gastoの研究&練習日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-11-08 薬害肝炎:舛添厚労相が原告と初めて対面

[][] を含むブックマーク

薬害肝炎:舛添厚労相が原告と初めて対面(毎日新聞

http://mainichi.jp/select/science/news/20071108k0000m040074000c.html

なんだかんだと言われながら、舛添さんは良い仕事をしていると思います。近年の厚生労働大臣では坂口力氏がいい仕事をしていたな、と個人的には思う訳なんですが、舛添さんもそれに負けず劣らすいい仕事をしていると思います。

厚生労働省役人は、とにかく自分たちの誤りを認めない(これは一般的にどの省庁の同じですが)。問題は彼らの仕事国民の生命に直結する仕事なだけに、間違いがあったときに隠してしまうと大きな事件になってしまうのですが、それでも自分たちの面子を守るために事実を隠蔽してしまう。ミスがあったときに素直に謝って被害者を救済するということが、悲しいことに厚生労働大臣の大きな仕事になってしまいます。で、これをやるには官僚の首根っこを捕まえて、強い政治力リードしなければうやむやにされてしまうわけですが、それを舛添さんは良くやっていると思います。

彼がまだ東大助教授時代は秀才の傲慢さが鼻についたのですが、母親介護してそれを看取ってからは人間的な重みが出てきたと思います、と彼より若い私の言うことではないですが。一つ言えるのは、惚けた母親おむつを替えて介護し続けるというのは凡庸な男にはなかなか出来ないことで、その経験が彼の厚生労働大臣としての発言に重みを与えていると思います。

[][] を含むブックマーク

混合診療」禁止は違法、東京地裁が国側敗訴の判決読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071107ic24.htm

これも論理的に考えればおかしい話だったわけで、厚生官僚がどっちを向いて仕事をしていた(いる)かを良く表している事例だと思います。

[][] を含むブックマーク

中嶋一貴:来季F1フル参戦へ チームドライバーに昇格(毎日新聞)

http://mainichi.jp/enta/sports/news/20071107mog00m050068000c.html

中島悟時代のF1ファンとしては感慨深いです。お父さんはF1に行ったときには、もうドライバーとしての峠を越えてしまっていたので、残念ながら最高のパフォーマンスを見せることは叶わなかったわけですが、彼は今から伸び盛りの時期に、最近は低迷しているとはいえ、良いチームのドライバーとして走ることが出来るわけですから、これからどんどん様々のことを吸収して優勝を争えるドライバーになって欲しいです。

[][] を含むブックマーク

ハチクロ」成海&生田連ドラ決定(スポーツニッポン

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/11/07/04.html

正直言って、はぐチャンの透明感と竹本君の存在感の薄さは、芸能人には出せない様な気がする。そんな人間芸能界で生き残れないでしょうし。蒼井優のはぐみでさえなんだか違和感が有ったのでこのドラマは見たくはない。後、竹本君をやれる若いアイドルもなかなかいないでしょうし。伊藤淳史キャラ的には良さそうだが残念ながら容姿が・・・→(人のこと言えるのか(^^;))。

ハチミツとクローバー 1 (クイーンズコミックス)

ハチミツとクローバー 1 (クイーンズコミックス)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gasto/20071108