gayuu_fujinaの愚草記 このページをアンテナに追加 RSSフィード


RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/gayuu_fujina/ Map

2018-01-11 (Thu) 1が3つ並ぶ日

[] スマホの買い替え

コミケという、一番スマホを酷使する山場を乗り越えた現状、急いでスマホを買い替える理由が無くなったので、様子見をすることにした。

とはいえ、今のHTV31の処理性能に不満がある事は確かなので、買い替えはしたい。

HTC U11のSIMフリー版の価格が8万前後なら、そっちにするかもだけど、正直、2年で買い替えるスマホ本体に6万以上出すのは、少し躊躇いがある。

中華スマホである事に目をつぶれば、型落ちで値段が下がってるMate 9が良いんだけど…

メーカー型番画面SoCメモリ容量SD利用防塵・防水価格OS
HuaweiMate 10 Pro6型OLED (2160x1080)Kirin 9706GB128GB不可IP6786,800Android 8.0
Huaweihonor 95.15型IPS (1920x1080)Kirin 9604GB64GBMax256GBなし58,104Android 7.0
HuaweiP105.1型IPS (1920x1080)Kirin 9604GB64GBMax256GBなし52,199Android 7.0
HuaweiP10 Plus5.5型IPS (2560x1440)Kirin 9604GB64GBMax256GBなし58,591Android 7.0
HuaweiMate 95.9型IPS (1920x1080)Kirin 9604GB64GBMax256GBなし54,318Android 7.0

まず、SoCのKirin 970と960、差があるのはNPU(ディープラーニング用の演算処理)部分だけで、基本性能や製造プロセスサイズに差が無い為、AI処理に関する性能以外は互角の性能になる。

防塵・防水が導入されたのは嬉しいが、代償としてSDカードの利用が不可となって居る為、容量的に不安が残る。

平たく言うなら、Mate 10 ProとMate 9の差は、NPUとそれを利用したカメラの自動補正、デスクトップモードメモリサイズくらいになる。

そして、Googleも認め、Huawei自身が述べているが、Android端末で、4GB以上のメモリオーバースペックであり、ほとんど活用されない。つまり、メモリサイズは性能に影響しない。

…となると、価格差32,482円を、NPUとデスクトップモードに求められるかと言う話になる。

個人的には無いので、Mate 10 ProよりMate 9の方がお得になる。という訳。

ちなみに、Mate 9 Pro と呼ばれる日本未発売モデルだと、液晶は有機ELエッジタイプで高解像度となり、RAMも6GBになるのだけれど、12万近いお値段。

…が、Expansys で半値になってた。欲しいかも…。(技適の問題があるので、買ってもSIM挿したりWifi繋いで使ったら違法です!)

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gayuu_fujina/20180111/p6