gayuu_fujinaの愚草記 このページをアンテナに追加 RSSフィード


RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/gayuu_fujina/ Map

2018-04-25 (Wed) 有給使って温泉に行こう

[] 杉戸天然温泉 雅楽の湯|うたのゆ|埼玉の日帰り温泉|源泉かけ流し|杉戸町|

この温泉、人気で土日は非常に混雑すると聞いていたので、行くなら平日しかない、と思っていたから、丁度良かった。

雨の中、普段通勤時間より早くに電車に乗って、東武動物公園駅まで行き、そこから温泉運営している送迎バスを利用して移動。

10:00時丁度発の送迎バスに乗る為に、20分程の余裕を見て電車に乗ったのだが、通勤と雨のダブルパンチで、ギリギリになった。

平日の朝一番目の送迎バス(といっても14人乗りのロングパン)には、8名ほど先客がおり、平日でも人気があるのだなぁ、と思いつつ、10分程の移動で温泉に到着。

靴を鍵のかかる靴箱に入れ、受付で靴箱の鍵と共に預け、代わりにバーコード記載された腕輪を受け取る。

これで館内決済が出来るようになってるんだとか。

@nifty温泉タイアップクーポン*1で平日1050円の入館料を950円へと割引して貰う。

この温泉の売りには、良質なビュッフェレストラン「irodori」の存在もあり、国産十割そばが出ると聞いて、これは行くしかない、と。

なお、このビュッフェレストランは1580円なのだが、温泉HPの割引クーポンを使うと、150円引きの1430円となる。*2

まり、入館料とビュッフェレストランを合わせても、2380円でランチ付で温泉が一日楽しめると言う寸法である

受付を済ませたら、館内着とタオルを受け取り、一っ風呂浴びる為に更衣室へ。

更衣室のロッカーは、館内に居る限り占有する事になるので、荷物が入る大き目の場所をゲットしておくと便利だと思う。

オープンしたばかりだと言うのに、ジェットバスなどの風呂はさくっと一杯になっており、どうやら送迎バスを使わず、直接自家用車で来るお客も多い模様。

あいにくの雨の中、露天風呂も含めて一通り試した後、体を洗って一涼みすると、ビュッフェレストラン開店時間になったので、館内着とスマホだけ持ってレストラン前に行くと…めっちゃ混んでる(汗)

ウェイティングボード名前を書いたのだが、20組目以降と言う事で、その場で待つ。

一組ずつ呼び出してレジ説明をしてから席に案内、と言う方式なので、時間が掛かったが、20分ほどで席に案内される。

1人なのでカウンター席だったが、ビュッフェ台が近くて便利だからまあ、いいか

メインは和食系で、ドリンクバーもあり、女性客が多いからか、デザートの種類も多く、補充もまあまあ早い。

個人的に嬉しかったのが、みそ汁豚汁だったのと、茶碗蒸しがあったところ。

なお、売りである国産十割そば」だけど、多分、十割じゃない。

つなぎの「ねばり」を感じたので、良くて二八、多分五割蕎麦じゃないかと。

食べ放題で出てくるお蕎麦の割に、コシもそこそこあって美味しい部類に入るお蕎麦だし、麺つゆも蕎麦自体も、キリっと冷やし締めてあるので、お蕎麦自体も満足できる出来なので、その点が仮に嘘だったとしても、文句を言うつもりはないのだが、そーいう表記はよろしくないと思う。

そもそも、10割蕎麦は打ち手の自己満足、とも言われる通り、蕎麦としては、つなぎ入りの二八ぐらいが一番美味いんだし…。

ともあれ、料理が美味しかったので、ガッツリ食べ、時間ギリギリまでドリンクバーコーヒー飲みながら食休みした。

…のだが、食い過ぎで横になるのも辛い位だったので、数十分の食休みで落ち着くはずもなく、足湯へ行ってまったり時間を潰し、足がふやけそうになったので、リクライニングシートへ行って一時間半ほど、追加の食休みをする。

腹も落ち着いたので、最後にもう一っ風呂、と行ってきたのだが、午後になると雨はやみ、晴れ間になったので、露天風呂が非常にいい感じになっていて、のんびり風呂を堪能して、1520時に撤収

送迎バスの出発時間勘違いしてて、1545時の送迎バスに乗って東武動物公園駅まで移動し、そこからまっすぐ帰宅…する前に、スーパーで買い出しなどをして、19時に帰宅

疲れていたのか、横になったら即寝落ちしたので、夕飯はパスして寝る。

交通費コミコミで4000円の日帰り温泉旅行だったが、まあ満足できた。

*1https://onsen.nifty.com/kuki-onsen/onsen010231/coupon/

*2:ただし、温泉HPのクーポンは平日限定の上に、GW期間は使用できない。nifty温泉クーポンは、土日も使えるが、ビュッフェレストランの値引きは100円なのと、やはりGW期間は使用できない

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gayuu_fujina/20180425/p2