606コ目の楊梅の実

 
CALENDAR
<< 2016/06 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • 最高裁上告棄却 無罪確定 (1)
  • 〜〜〜
  • 高裁第一回公判 (1)
  • 一審判決 (1)
  • kaneko is innocent
  • 地裁第二十五回公判 (links)
  • 地裁第二十四回公判 (links)
  • 地裁第二十三回公判 (links)
  • 地裁第二十二回公判 (links)
  • 地裁第二十一回公判 (links)
  • 地裁第二十回公判 (links)
  • 地裁第十九回公判 (ext)
  • 地裁第十八回公判 (ext)
  • 地裁第十七回公判 (ext)
  • 地裁第十六回公判 (1)(2)(3)(4)(5)
  • 地裁第十五回公判 (ext)
  • 地裁第十四回公判 (ext)
  • 地裁第十三回公判 (ext)
  • 地裁第十二回公判 (ext)
  • 地裁第十一回公判 (ext)
  • 地裁第十回公判 (1)(2)
  • 地裁第九回公判 (1)(2)(3)(4)
  • 地裁第八回公判 (1)(2)(3)
  • 地裁第七回公判 (1)(2)(3)
  • 地裁第六回公判 (1)(2)(3)
  • 地裁第五回公判 (1)
  • 地裁第四回公判 (1)(2)(3)(4)
  • 地裁第三回公判 (1)(2)
  • 地裁第二回公判 (1)
2004 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 12 |
2007 | 06 |
2008 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 |
2011 | 12 |

CATEGORIES
    RSSフィード このページをアンテナに追加
    PV: 325865
    CGI

2011-12-20 得意なことを思いっきりやれるっていうのはやっぱり幸せなことだよ

[] 無罪確定。

どこかの記事では(42)となっていたが、本人曰く、まだ41だ!と。さっき見たら修正されていた模様。

ちなみに、裁判官5人のうち1人だけ反対意見とした大谷剛彦裁判官は兄にジャーナリスト大谷昭宏氏をもつらしい。

2009-01-19 力で対抗すれば、さらに強い力を持った敵が現れるだけ

[] 午前10時から高裁での初公判がありました。

わたしは行くことができなかったので他から情報を拾ってくるばかりになってしまいますが。

地裁判決から高裁公判までが2年以上というのは非常に珍しいことだそうで。

裁判所検察側も弁護側もいろいろ慎重ってことの表れなのかしら?

にしても検察側の紫色一色なスライドってどうなんだろう。


あちこちからニュースを拾ってきてみたり。

ほかにもいろいろ。

2009-01-18 その考えが誤りであることを一人でも多くの人に伝えてほしいのです

[] 地裁判決高裁公判の流れをば。

検察弁護側
2006/12/13地裁判決控訴
2007/06下控訴趣意書
2007/08下控訴趣意書
2007/09下答弁書
2008/06下答弁書
2008/09上控訴趣意補充書
2008/11上検察側の答弁書に対する反論書
2008/11中立証方針
2008/12上立証方針
2009/01/19高裁第1回公判

検察側の答弁書が出されるまでの期間が長いことが分かりますね。

Wikipediaによると答弁書とは

刑事訴訟控訴審又は上告審において、控訴趣意書又は上告趣意書に対する相手方の答弁、反論が記載された書類

ということらしいです。

弁護側の控訴趣意書の内容がよく分かんなかったから勉強しながら仕上げたのか。それともわざと引っぱったか。

まぁ正しい理由は分かりませんがいずれにしろこういうので2年以上経ってるし日本裁判は長いって言われる理由の一つですかね。

弁護側は検察側が出してきた控訴趣意書だけでなく答弁書についてもツッコミどころが満載だったから答弁書に対する反論書なるものを出したということでしょうか。

[] P2P today ダブルスラッシュで拾ってもらえてるみたいなんだけど引っぱってもらってるのが日ごとのタイトルになってる。

それだけ見ても内容がさっぱり分からない状態とか。

リンク先はエントリ参照になってるのになぁ。

RSSで拾うとエントリタイトルはちゃんと各エントリ見出し行(■[*]のある行)の内容になってるし。

手動で決めてるにしても、日タイトルエントリの内容とは関係ないんだけどなぁ。

アンテナだとべたテキストで前から順に拾うらしい。。。

otsuneotsune 2009/01/20 00:14 はてなダイアリーの「管理ツールトップ > 記事の設定」で「ブログモード」を使用するのが良いのかも?

gb2gb2 2009/01/20 00:53 ありがとうございます。コメントが個別ページでしか見れないのは不便なのでこのままにしておこうと思います。

otsuneotsune 2009/01/21 04:43 だとすると「日記モード・見出し別ページ」が最適かも。

とにかくはてなダイアリーの「日記モード」は前世紀の古い設計が盲腸のように残っているので、SBO的には最悪です。

gb2gb2 2009/01/21 13:24 なるほど、変更してみました。

2009-01-16 これから気をつけるから、仲良く頼むよ

[] 控訴審第1回公判傍聴券交付情報が出ています

しばらく前から15日の別の裁判情報しか載っていなかったので無いのかなぁと思っていたら掲載されました。

地裁では第1、2回と判決のときは抽選券が出てましたが、今回は地裁のそれら以外のときと同じく先着順での傍聴券交付なようで。

裁判所 大阪高等裁判所 第5刑事部
日時・場所 2009年01月19日 午前9時45分 庁舎本館北玄関東出入口付近
事件名 著作権法違反幇助 平成19年(う)第461号
備考 当日午前9時45分までに集合場所に並ばれた方を対象として先着順に傍聴券を交付します。発行予定枚数は80枚(うち3枚は車椅子利用者用)。なお,本事件の開廷時間は午前10時00分(第201号法廷)です。

司法記者席枠以外でマスコミがどれだけ来るか分かりませんから、傍聴希望の方は早めに行った方がいいかも?

2009-01-04 確かに、刃向かう相手には容赦ないけど

[] LSEのWinny裁判報告会がありました。

壇弁護士曰く、検察側が言うことにはツッコミどころが多すぎて困るとのこと。

また、検察の言ってきたことを、客観的に誤りがあるかどうか判断できる知識を持たないまま鵜呑みにしてしまう裁判所もヒドいんじゃないかというお話も。

無印吉澤

P2P today ダブルスラッシュ

刑事裁判にあたる裁判官はそのエキスパートを育成させるために刑事裁判ばかり行うことが多い&民事裁判と違って裁判所側に専門知識を持った第三者が入ったり裁判官自ら専門的なことを事前に多く学ぶようなことは多くはないとのこと。

刑事事件であっても係争の内容に専門性が含まれるものについては、その専門知識を持った裁判官を割り当てるか、それにあたる裁判官が背景基礎知識をちゃんと勉強する程度のことはしてほしいなぁとか思ってみたり。