Hatena::ブログ(Diary)

gcg00467の日記

2009-11-11

人間ドック@東大病院

| 14:41

東大病院の人間ドックを受診した.

早く着いたので,1階のベンチで作業をして時間調整してから行ったのだが, 遅い順番になってしまった.どうも早く行って受付をした方が 良いらしい.まあ,待っている間仕事ができた(計算機も使えた)ので, 別段問題はないのだけれど.

内視鏡検査.やっぱり苦しくて,画面を見る余裕無し. 前の順番の人は,なにやら話をしていた様子.苦しくないのかね.

問診は,昨年と同じA医師. わかりやすく,丁寧で,率直な説明だった. 検査結果は大きな問題なし. 甲状腺の数値が高いことについては,この値なら特に問題ないとのこと.

オプション検診についてもいろいろ.

肺癌検診(CTスキャン)
(去年に引き続いて)肺癌検診(CTスキャン)を勧められる.胸部X線では癌ができる部位によって見逃す可能性がある.ただし,被曝量が普通のX線検査に比べて十数倍なので,毎年受けるのは,うーん,どうか.2年に1回くらいかな.
大腸癌検査
癌の進行は遅いので,2年に1度で良いだろう.大腸の形は人によってだいぶ違う.ファイバーを入れるというのは,結局,ファイバーが入る形に大腸を引っ張ることになるので,その形から大きく離れている形の大腸を持っていると,かなり痛い.とはいえ,CTと違って,後遺症が残るリスクはないので,なんなら3ヶ月に1度やっても構わない,だそうだ.やだよ.
胃癌リスク検査
ピロリ菌の有無を調べる.血液検査なので単に頼めばよいのだが,「毎年内視鏡検査をする」と決めていて,かつ,内視鏡結果が問題なしなら,やる価値はあまりなさそう.現に内視鏡検査で胃潰瘍が発見され,かつ,ピロリ菌がいる,ということがわかると,除菌治療という可能性がある.保険は効かないのだそうだけど.

余談: 膵臓癌は,腹部エコー検査で見つかる.でも進行が早いので, 手遅れとなることが多いらしい. 3ヶ月に一度やればいいかもしれない,と言われたけれど,でもねえ.

ということで,どうも,隔年で大腸癌検査と肺のCTスキャンを入れる, というのが良いらしい.金がかかるなあ....

プライベートページの同記事