Hatena::ブログ(Diary)

先従隗始・温故知新 このページをアンテナに追加 RSSフィード


↑【楽天マーク】をクリックし、ほしい品物を検索もできます。


『読むのは、空気より、場の全体の流れ』それがリーダー(親)の資質
【当ブログの主材】 …ネェル・アーガマ自作、完全変形ゼータガンダム旧キット1/144、折りたたみミニベロ改造、など。元はアニメ系のみのダイアリーだった…政治経済は、ついで
私信
The 2nd
最近、権力が大いに流行させてる、世間の「遊び」は

勝手に他人の住環境を盗聴し
勝手にそれを多くの市民に放送して聞かせて

悪い奴であるように「聞こえただけで、みんなで殴ってやっつけていい、その際に殺人でも傷害でも全部無罪」

なんとも裁判所いらずの法治放棄国家であります



[motogp]…自転車バイク自動車系
[ネェルアーガマ]…ガンプラ
[バイファム系]…それ以外の模型

記事一覧

2018-03-31

[]花粉防護

ビル風が強烈に当たる悪条件の引違いサッシ(正圧ものすごい)

かつ安物や老朽化で隙間風増加のサッシ


そんな場合は、農業資材、野菜トンネル用ビニール185cm幅で

(安い=5mで800円ぐらい、ただしメリケン粉がついてるのでふき掃除必要)

サッシすべてを覆うビニールカーテンにしてしまう。

食品工場でよくみる短冊状に切ったビニールカーテンと同じ作用。塵埃の減速、ストップ用。


ただ、切れ込みを入れると花粉は入ってしまうので入れない。

出入りするときだけ上にまくってかけるなり縛るなりして通路確保。


極力全面を養生テープで目張りして密封。気密化。

たまに換気で開ける程度の窓なら全部目張り。窓開けるときだけはがしてどかす。


ビニールなので花粉付着する。窓開けたら拭き掃除。


花粉シーズンだけなので2ヶ月程度の我慢。美的には良くないので。



換気窓は、ビニールにN95マスクを複数密着させ(ダクトテープなど強力なやつで)

窓枠に目張りで貼り付けて気密化する。

換気扇を回すと、ここからしか吸気しないようにする。

花粉の気配がしない換気ができる。


 ◆


ちなみにこれらの方法、原発事故直後も有効。


The 2nd

花粉症の屋外対策は

N95マスク

・密閉型防護メガネ

・帽子

・木綿手袋

これに尽きる

素肌を晒すと、手で鼻とか触りたくなったときに手が花粉まみれ


The 2nd

ホームセンター大工道具コーナーに有る、密閉型の防護メガネがいいです

90%遮蔽できるし突風にも対応


The 2nd

花粉症対策

RCマンション団地ではビル風となり強烈な風圧で室内に風が入り込んでくる

低階層住宅と同じ対策では無効

・いっそ寝室の窓は全て養生テープで目張りし気密化(花粉シーズンのみ

スキマに手をかざせばどの程度風が来てるかわかる

農業資材で、顔の上だけ塩ビトンネルを作り防護



The 2nd

‏スギ花粉:あざやか黄緑

ヒノキ花粉:地味なクリーム色

窓際に溜まってたらアウト

気密化すれば就寝時も快適

しないと空気清浄機しても無駄

気密後も毎日布団や床はサイクロン掃除機をかける(紙パックは微粒子漏れる)

壁と天井の掃除機も効果ある場合も=塗装面



The 2nd

花粉アレルギーは一度出たら抗体は消えない

手順も決まってる

・掃除と気密化は以下

・服装は表面が滑りやすく粉塵を付着しにくいもの

・帰宅後、洗面器にぬるま湯=ビックリ目でまぶたの奥まで洗浄、鼻から少量奥まで吸い込んで起立し、喉へ流し込む=2回もやれば洗い流せる



The 2nd

アレルギー源が残ってる限り体は全身全霊で抗い続ける

帰宅と同時に洗い流さないと駄目

それにより新たな炎症反応が出るので目薬で抑圧する

かつ、自室は気密化と掃除で花粉をゼロにしておく

2018-01-22

[][]2018 多摩入間地方豪雪 深夜計測で35cm


今年も4年ぶりにやってきました豪雪


聞けば丸の内でも20cmとか。


例によって、油断してた人々が次々に遭難。そうなんですまたなんです。


The 2nd‏ @ka2nd

返信先: @syouin37さん


昼過ぎより、バイパス起点交差点北側の坂などで、雪にハマり立ち往生のトラックが続出、いまも遭難中

零時すぎでもおそらくレッカーは来れないので、明日午前まで引きずると考えて良い

周辺も奥多摩街道都道169号など麻痺状態(16号内回り側に接続する車線のみ)

22:46 - 2018年1月22日

The 2ndさんが追加

佐々木晶胤

@syouin37

マジで、全然16号動かない😢

家に何時に帰れるかわからない😢


にしき

⚖‏ @nishiki241

16号狭山付近、トラック2台がスタックして運転手が諦めて寝てるらしく、渋滞が解消しないとのこと。

1:49 - 2018年1月23日




KENs3233‏ @KENs3233

すみません....間違った情報を入れてしまったのです訂正します。

R16 内回り 入間市河原町河原町交差点先から登り区間除雪始めてました。 10tと乗用車2台(乗り捨て)が路肩にいます。

まだ開通までは時間がかかると思います。

国交のおっさんめ....

#16号 #渋滞 #交通情報

1:52 - 2018年1月23日




yokotamusen@#FUSSA‏ @yokotamusen

横田基地前、雪情報0:27

雪❄️は止みました。

国道16号内回りは全く🚐動きません❕

#福生市

#横田基地

#国道16

1:44 - 2018年1月23日



NyanB‏ @yuriyuri1001

16号動かないよ〜。家を出てから4時間。3キロくらいしか進んでない。この先はいったいどーなってるんだ<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

1:43 - 2018年1月23日



The 2nd‏ @ka2nd

返信先: @p_q_takuyaさん、@Yukinz2さん

本日、青梅八王子は「積雪35cm以上」

チェーンでどうにか

拝島橋の南側でも北側でも、トラック、トレーラーが遭難し動けない

スクーターも自転車もアウト

チェーンのカブやレース用MTBでなんとか

でも夜には交通量が減りどんどんシャーベットが積もってきている

22:50 - 2018年1月22日



谷@JFめだか㌠

‏ @tani_401

2 時間2 時間前

八王子東京でありながら山なので東京らしくないですねwww

しかし今回は都心も割かし降ってるみたいですね…


みのりん

‏ @mi_rodo

2 時間2 時間前

あー!!そーなんですね( *o* )!!

みんなタイヤとか変えてなさそうです…



谷@JFめだか㌠

‏ @tani_401

58 分58 分前

ノーマルタイヤ多いです…

なので雪降ると事故がすごい増えます…

国道16号という幹線道路も事故やスタック前進めず大渋滞で未だに殆ど動いてないですね…


The 2nd‏ @ka2nd

返信先: @tani_401さん、@mi_rodoさん

下手にチェーンつけると路面露出区間で切れちゃったりと難しい選択

スノータイヤかどうかが勝負の分かれ目

22:52 - 2018年1月22日


みのりん

‏ @mi_rodo

26 分26 分前

返信先: @ka2ndさん、@tani_401さん

チェーンつけたことないです笑


The 2nd

‏ @ka2nd

24 分24 分前

後悔しないように

青梅ベイシアの東、ばんどう太郎の坂

https://www.youtube.com/watch?v=lCxXMGzAqZk


谷@JFめだか㌠

‏ @tani_401

20 分20 分前

雪道だとやはりチェーン強いですね…

坂だとスタッドレスでも登れない車両多いみたいですし、チェーンは携行しておくべきですね…


The 2nd

‏ @ka2nd

12 分12 分前

きょうも歩道のスロープ登れないセレナ(母)をJK数名で押す馬鹿な行為を見かけたので

スコップかき集めさせて進路上を除雪させ

最後に幹線道を広く確保して助走つけさせどうにか上げましたよ

母曰く「チェーン持ってない」と

「今から買いに行ってもチェーンまだあるかどうか」とは助言しといた


The 2nd‏ @ka2nd

本日の多摩入間地方豪雪

電車、死んでる

五日市線いつまでも動けず時速2kmで構内へじりじり接近する有様

青梅線は夜は死んだようで線路が雪積もって見えない

つまり中央線もその先も死んでる

基幹国道も、チェーンがないトラックトレーラーキャリアカーが坂で次々にスタック

22:55 - 2018年1月22日


The 2nd‏ @ka2nd

雨降るなよ〜

また重みで屋根やカーポート潰れっから

除雪も地獄になる

おそらく明日までは、青梅駅より西にはトラック行けずコンビニ・スーパー空っぽ

というか今夜すでに福生コンビニは配送トラック来れてない

ヤマト運輸西東京ベースは路線トラック来れず仕分け休業たぶん佐川も同じ

22:57 - 2018年1月22日


クロチェリスタの店長

‏ @yokoccini

5 時間5 時間前

各所で雪の報告がされていますね。

一部エクストリーム自転車乗りは喜んでいるご様子。

青梅駅前はこんな感じ。

まだ積雪20cm弱というところでしょうか。

ファットバイクなら丁度い… クロチェリスタhttps://www.instagram.com/p/BeP9d2dlGJt/

The 2nd‏ @ka2nd

返信先: @yokocciniさん

河辺駅付近〜八王子駅付近25km往復ヒャッハーしてきたし

BMXタイヤの折りたたみ20インチで

よく踏まれてる幹線道しか進めませんがね

23:18 - 2018年1月22日

http://www.asahi.com/special/timeline/201801-snow/?iref=pc_extlink

東京都心に大雪警報

タイムライン

更新:2018年1月22日21時41分


ゆりかもめ、雪で一時立ち往生 100人が歩いて避難


レインボーブリッジ封鎖、300台が一時立ち往生


東名道の一部など通行止め 雪の影響

東京IC〜厚木IC▽東富士五湖道路富士吉田IC〜須走IC▽首都圏中央連絡自動車道圏央厚木IC〜あきる野IC


混雑するターミナル


駅は大混雑


高速道、23区内もチェーン規制

または冬用スタッドレスタイヤの装着が必要


https://twitter.com/tenkijp/status/955379286667509760

午後6時現在の東京都心の積雪13cm❄️この3時間で10cm積もりました。2014年2月の大雪よりも早いペースで積雪が急増しています。ご注意ください!



今回は、秩父は意外と降っておらず、都心部のほうが5cm高かった。

これは南岸低気圧台風みたいなやつの影響の定番で、低気圧分布によって、一番どかっと積もる地域が毎度変わる。

秩父甲府青梅と、一番積もった地域は毎度変わっている。



2014豪雪の記事

http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20140219/1392730864



翌日1/23追記


道路事情、物流事情をレポート。映像撮影が失敗し、テキストのみ。



コンビニ食事系の惣菜が品薄:

配送トラックは来るが、製造工場に材料が来ないらしい。昨日の福生でも同様。


 ◆


・250ccスクーター、純正サイズのDUNLOPカットスリックタイヤ。

・結果的に、国道411で小菅村までどうにか行ける

・ただし、相当な年数の二輪経験、ダートラとモトクロスの経験、運転技術が必須

運転技術と経験がないなら、チェーン装着カブでも厳しい=ダム湖転落するよまじで)


・安全ルートは「青梅街道」のみ=自治体発注による建機除雪が進んでる


・海沢バイパス吉野街道は、チェーン装着自動車のみ、二輪不可=シャーベットと圧雪だらけ

(きょう時点、現場放棄された車、二輪、ぽつぽつあり=地元じゃないナンバー多い)


411青梅街道はほぼ、路面露出まで除雪されている。

ただし、小作や河辺でも【西行き車線=南側】は、日陰のため圧雪やシャーベットが点在している。東行き車線ですら右車線はところどころ圧雪残る。

よって車やトラックも徐行し、制限速度程度の走行が目立つ。


吉野街道】も、和田まではまあ大丈夫。青梅市方針として和田までは除雪を注力する。

御嶽に踏み込んだら死ぬと思え。


【411青梅街道】は、奥多摩駅まではさしたる障害なく行ける。

海沢バイパス終点接続の交差点より先は、シャーベットと圧雪だらけ。

ふつうのライダーでは死ぬ。上手なライダーでも両足のカカトが余裕でつかない車種(モトクロスとか)では間違ったら死ぬ。ミッションいじってるヒマはないのでAT限定。競技ニードルスパイクタイヤならモトクロスでも大丈夫だが…


小河内ダムより先、カーブのたびに悪質なシャーベット全面。エキスパートダートライダーでないと死ぬ。というか人車ともダム湖に落ちる。

山梨ナンバーの車に聞くと小菅村まではいけるとのこと。

きょうは、ドラム缶橋のとこで引き返した。


海沢バイパスは極めて危険。二輪ダメ。

トンネルはいいが、その他は圧雪のまま。

【上り下りでカーブな区間】は絶えず暴れる車体が面倒くさいので一度転倒させてさっさと停止させたり。ハイサイドと同じで転倒したほうが止まってしまって楽。地上区間では多摩ナンバーなど車が数台放棄されていた。


古里から吉野街道上り線に入ったが。予想通りでダメダメ。山の斜面に密接する区間は圧雪に覆われ、パワーローダー二台で除雪中。御岳橋の交差点の先は、トンネルの先の登坂区間全て圧雪。テールスライドばかりでグリップなどせず両足ソリにしてスリップしまくる走りがいつまでも続くのが楽しめるトラコンとスライドが大好きライダーでないと通過できない。

行く先にシャーベットが見えたら両足を出す。シャーベットなさそうなカーブも一応内足を出してモトクロス走法

小澤酒造の、かんざし美術館に、放棄されたニンジャ。ミッションじゃ無理だよな…昨日と今日は。


・安全なのはスクーター250cc以下まで

ミッション車じゃまず無理。

車検付きだとパワースライドを調節しきれない。雪路で倒しても起こせない。

チェーン装着カブは50じゃ厳しい。


 ◆


【以下、ベテランでエキスパートライダーなら安全に帰ってこれる走法。】

桶川でモトクロスやダートラで遊んでるなら大丈夫かも。カブでモトクロスごっこやってディオで砂利道ダートラやってるなら大丈夫。


・ソリ走法

シャーベット区間ではタイヤグリップは補助的にして。長靴の両足をソリにして補助輪とする。

四輪車と同じように車体は傾けず曲がる。両足がかなり筋力があって車体を支えられること。丈夫なウェダーブーツ推奨。


・テールスライド走法

グリップしようなんて甘い。シャーベットを見たら直線だろうがスライドするもんだと思って常に走ること。

基礎として、右へ曲がるときは、ハンドルと体の向きは左に。


前ブレーキ禁止:

当たり前だろ。

というかリアブレーキもなるべく使わず、エンブレと両足と、雪の塊へ突っ込むことで止まれ。

それで止まれん速度で走るな。


当然、車を見たらどんどん譲ること。

集落や都市部ではほとんど譲らなくて済むが、山道では必須スキル、マナー。

2017-11-21

[][]東京青梅市 多摩川で飛び降り自殺か 2017/11

(編集中。随時加筆していく)


奇しくも、昨年同じ頃に芸能人の卵が釜の淵で流されて大騒ぎになった橋と同じ、調布橋〜下奥多摩橋の区間


現場の様子は以下。

https://youtu.be/ZiBzdxOE6tY


現地の話を総合すると

調布橋以降で飛び降りた市内の小学女児が下奥多摩橋へ流されてきて河原で救急が心臓マッサージ、死亡確認されたのでゆっくり搬送。


…ってことは橋から飛び降りて遺体損壊が激しかったのかも。溺死の場合は溺水2時間ぐらいでは生死不明ってことで生きてる前提で救急搬送する。


 ◆


4日後に、同じ橋から、こんどは2中生徒が飛び降りたと、複数ソースあり。

後追い自殺と見て間違いない。報道もされずほとんど情報流出してなくてもこれだ。

まあ2小と2中は同じ地区だけど。


案外に1小1中=青梅駅原人はずぶといというかタフなんだよな、正直。

西中は飛び降りたし霞台中は電車飛び込んだけど。

たまには毒舌を吐いてみた。あの地区の連中には相当嫌な思いをさせられてきたしな。


2017/11/21(火) 12:15:39

橋の下で事故の模様




青梅2中の生徒が多摩川に飛び降り自殺したってやばくね?

何があったんだ二中……

17:53 - 2017年11月25日




2017/11/25(土) 18:00:41

下奥多摩橋で飛び降りがあったみたい。今日の午前中に消防車1台と警察鑑識

の人たちがいて歩道を片方通行止めにして欄干とかを調べていた。

2017-07-23

[]多摩川・釜の淵 2017現況


以前のエントリー

http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20140816/1408100253


水難発生を念頭に、今年時点の

・川底の地形変化

・流量や流速


などを調査しつつ、機材点検、訓練とした。


昨年から、釜の淵はかなり浅くなった。

増水の時に砂質でかなり埋まってしまったからだ。

今年は水深計を導入したのであちこち計測してみたが、せいぜい瞬間4mだった。1m以上は埋まったことになる。


昨日は調布橋水位計も−2.45m付近とかなり浅く、これは今年の少雨で小河内ダム大渇水のためである。

なので毎年恒例の都市部からのバカ若造集団も、すっかり油断慢心して、釜の淵手前の浅瀬を駆けずり回っていた。


https://youtu.be/Fl69wmWYlRQ

このように、晴天で、水位が低く、ダムからの水が濁ってなくても、

釜の淵には常に濁りがある。


他のふつうの淵と違い、釜の淵は、

多摩川のすべての水が一度崖にぶつかり、その右へ流れた水が広い湾でゆったりと渦を巻いて滞留してしまうため、水面はゴミだらけとなり、水中は富栄養化している。汚いがために川石は魚の餌の藻がびっしり。水じたいも濁ってしまい2m視界がせいぜい。ちなみに昨年にだいぶ増水の土砂で淵全体が埋まったがそれでも最大で水深4mあるのが水深計で確認できている。


あまりにゴミが多いのでシュノーケルの逆止弁に小枝がはまり込んで常に浸水するようになって慌てた一幕もあった。冗談ではなく生死に関わる。


ここで溺れて気絶して沈んでしまうと「姿が見えなくなり」、映像のようなダイバー装備がないとまず水難者の迅速な検索は不可能となる。50mプール並みの広範囲だからシースクーターがないとちっともはかどらない=息が続かない。

2016-10-23

[][][]青梅市の釜の淵公園付近、クマ出没〜駆除まで

前日に二俣尾(とはいえ和田駅近く)の奥多摩釜めしで連夜の食害が続き、付近200m先の茂みで射殺されたばかり。

(JR青梅線で西進=青梅〜宮ノ平〜日向和田〜石神前〜二俣尾)

(釜の淵公園〜奥多摩釜めし(二俣尾一丁目)間、多摩川にそっている国道411で4kmぐらい)


猟友会いわく「二俣尾のはでっけえオス、釜の淵のはそれよかちっせえから妻か子供だろ」とのこと。

まだ子熊あるいは雌熊が残っている可能性はある。

連れてきた猟犬はすべてプロットハウンド。


以下の過去エントリーにまとめたが、改めて投稿。

http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20121021/1350811869


青梅市の防災メールより

【熊の出没について】

2016/10/21

熊の出没について、お知らせいたします。

本日未明、二俣尾1丁目付近で熊が人家に侵入する被害が発生いたしました。

周辺にお住いの方は、十分ご注意願います。


2016/10/22

熊の捕獲について、お知らせいたします。

昨日、二俣尾1丁目付近で目撃された熊を本日、8時ころ、捕獲しました。


熊の出没について、お知らせいたします。

本日11時頃、大柳町釜の淵水泳場付近で熊が目撃されました。

周辺にお住いの方は、十分ご注意願います。

問合せ:農林課農政係0428-22-1111内線2346


2016/10/23 9:32ごろ着信

【クマの捕獲について】

熊の捕獲について、お知らせいたします。

昨日、大柳町釜の淵水泳場付近で目撃された熊を本日、7時30分ころ、捕獲しました。

問合せ:農林課農政係0428-22-1111内線2346


The 2nd

えっ

デマじゃなかったの…

プール脇の河川敷の草むらにカモシカ級大型獣の気配を少し感じたんですが…ネてた?

http://www.nhk.or.jp/shutoken-news/20161022/3768051.html

「かんぽの宿青梅」で多摩川の河川敷にクマがいるのを従業員や宿泊客が見つけ

体長1メートル

川を横切って対岸の茂みの中に入り


The 2nd

正直、会いたいモフ…

でも明日にはもういなそうだな…モフ



The 2nd

すげえ

会いたい

https://twitter.com/ka2nd/status/789775006716694528

青梅市内では今月中旬以降、クマの目撃情報が相次

かんぽの宿3キロ離れた飲食店では連日のように厨房が荒らされ、防犯カメラのスマートフォンには、夜間、クマが店の外にあった冷凍庫をひっくり返して食材をあさっている様子が


The 2nd

以下のサイトを見ればわかるが

明星大キャンパスがある山脈沿いは、奥多摩・御嶽クマの周回路で、オザムに近い長渕の民家が目撃している

http://sukeroku.blog55.fc2.com/blog-category-41.html


The 2nd

クマに荒らされた店、十円まんじゅうの先の奥多摩釜めしと判明

https://www.youtube.com/watch?v=hwcDEFiitl0

防災無線は注意呼びかけてたけど

むしろみんな心配できてたり普通に散歩したり遊んだり…無駄


The 2nd

目撃者が現地でインタビュー応じてるの見ると

赤いライオンズマンション、白滝の河口あたりの、釜の淵公園側の岸辺でレジャーしていたら、クマが対岸を歩いてったらしいな



youtube映像によるリポート

本文も転載する。

2016/10/22 に公開

昨日、第一発見者がかんぽの宿、釜の淵公園の岸辺で目撃、対岸=大柳駐車場側を上流側へ歩いていったとNHKニュースで応答。

http://www.nhk.or.jp/shutoken-news/20161022/3768051.html

私=投稿者も第一発見者の119通報後2時間後に、現地を歩き、プール脇の遊歩道からすぐそこの大きな茂みに(要は動画撮影してる場所のすぐそこの茂み)、中型〜大型獣の「気配」を感じた。ふだんから山奥の林道を歩いたりバイクで通るので獣の気配、歩いたときのガサガサ音(重くて大きいほど物騒な音)、を知っている。

だが青梅警察署に通報するも「第二通報がないので静観します」のみの返答。

気になったので翌朝6時に散歩し、釜の淵プール脇を歩いていると

くるみの木へパンダのようによじ登ってむしゃむしゃ食ってまた降りてるツキノワグマを目撃。2回あって、2回目は通りすがりの釣り人も目撃しスマホで撮影。

やっぱり…川を歩いて渡ったんだな、水深が人でも膝ぐらいまでしか無いから、ダイバーが泳ごうにも腹がこすれる場所もあるぐらい浅い。今は小河内ダムが絞っていて渇水してるし。

細いクルミの木へ登れるので、小さいクマなのはわかった。大きな成獣は重すぎて木が折れてしまう。木の一番上まで登ると月の輪=白い一文字が目視できた。イノシシやカモシカはクマと見間違うが木には登らない。

6時30分頃から目撃し、40分には通報。

青梅署は猟友会を手配したが、110番〜青梅署でうまく情報が伝わってなくて、猟友会は対岸つまり自分がいる場所へ来てしまったので、案内した。追い込み作戦も協議し、色々と提案。

結果的にその「挟み撃ち」が功を奏し、ターゲットを把握できて、2発で仕留めた。

まだ幼いのでせいぜい1〜2歳超えたぐらいでは。狸の二倍程度。

川に生息しても問題ないなら共生したいが、クマのサイズと習性は…

よく頑張って生きた。

熊カレーになってしまうとは思うが…

ケータイ履歴をみると

110番は6:30

来るの遅いので青梅警察署へ直接発信が6:40

つまり最初のクマ目撃は6:20ごろだね。

しばらく様子見してたら通りすがりの釣り人と出会って、いるよって話してたらまたクルミの木に登ってきてスーパーマリオの土管フラワーみたいにくまさん登場したので、釣り人がスマホでパシャリ、自分は通報。上半身見えたら白い月の輪が見えたんでね、間違いじゃないやってことで。


NBシューズは25cm

f:id:geasszero:20161023092104j:image

毛は結構、成獣の大きなオスで言われるほどゴワゴワしてなくて、大型秋田犬ぐらいのコシ。

肉球も大型犬なみのしっかりとしたプニプニ感。


グーグルで調べると、メスの成獣はせいぜいこれぐらいらしい。重さも人間の子供ぐらい。

子熊は2歳未満ぐらいまでだというから、この成獣は3歳以上か。

つまりこっちは「嫁」

(FNNニュースでメス確定)

http://sukeroku.blog55.fc2.com/blog-category-41.html

>射殺されたのは、体長およそ1m30cmのメスのツキノワグマ。


以下は、昨日朝に射殺された「夫」らしいオスなんだけど

明らかに一回りでっかいよね。毛もゴワゴワしてる剛毛で、表情もヤクザ。

f:id:geasszero:20161023111235j:image

f:id:geasszero:20161023111234j:image




青梅警察署からは2名、生活安全課の私服が来たけど

少々の市民誘導をする程度で「なんもしない」「みてるだけ」「無愛想、近寄るなこのやろう的なバリアはってる」

まあ業者を入れた現場なんてどこでもそうだけど。世田谷でラジウム見つかった現場でもそうだったし。


それと今回は青梅警察署の初動対応にもミス、油断があって


昨日、「釜の淵プール側の河川敷の大きなしげみに、大型動物の気配がする」、と青梅署に電話したんだけど

「119番通報以降の目撃がないので人は出せない、すでに猟友会が現地を巡回したし」

と一蹴されてしまった。


あの時、犬を連れ銃砲を装備した猟友会を派遣していれば、今朝まではかからなかったかもしれない。

その茂みの200m先の釜の淵の「崖」のとこは、当時も人がいて魚とりをしてた。心配だから通報したのに。


その茂みからまっすぐ川を渡った対岸のくるみの木に、よじのぼって姿を見せたのが今朝。


他にも対応の問題があった。

産経新聞…

>22日午前11時ごろ、同市大柳町の釜の淵水泳場付近で熊の目撃情報が青梅署にあり、市職員や猟友会員らが足跡を確認。犬による追い払いを行った。

「追っ払ったって駄目」なんだよここらへんは…

おいしいクルミの木がいっぱいあるんだし(自分も含め、拾う人大勢います、下流側の羽村市や福生市でも見かける)、隠れる茂みもそこら中に有る。平野部の川と違い川岸が崖なのでクマも安心しやすい。


結局、報道で猟師も言ってたけど「住宅地へ、多摩川へ、降りてきた経験はない」


だから、「里山近くでの対処法」しか知らないんだよ…

多摩川に来たクマを追っ払っても、崖だから山に戻れないし、おいしいものが民家にも川岸にもいっぱいあるし、隠れ家の茂みもいっぱいあるし…

いわば迷子。そして現地は食と隠れ家に恵まれたパラダイス。


youtubeのコメント欄に投稿したのを引用しときます。

クマの駆除については、本文で説明したのを補足しますと


犬猫やせいぜい狸と鹿ぐらいなら、ほっときゃいい。ハクビシンもリスもイタチも穴熊もね。

クマだって飼えるものなら飼ってやりたい。


私は頻繁に人が近寄らないような林道や木こり道や道なき斜面で山をぶらつきますから

動物のことは肌で分かるんです、林業ほどにはね。クマ以外全部と会いましたし。イノシシはむこうがびびって逃げました、猟師と勘違いして。


本映像を採用した報ステSUNDAYが言及していたように「住宅街に現れた熊が怖い、脅威」


「私は野生動物に慣れっこなんで怖くない」と、リポーターに応答したけど、そこはカットされましたw

しつこく食い下がってきたんですが、「自分はマイノリティなので怖くないんです、すいません」と謝った。ツイートでも会いたい会いたいと前日に羨ましがってますし。


里へ降りてきたクマは、人が貯蔵する餌やゴミの味を覚えており、いわば手負いです。二度と山に戻りません。なんせ人が保管してる食料は楽ですから。人が楽だからクマはもっと楽です、山で探すより。しかも美味しくて元気が出る。だんだん茂みと保管庫を行き来するだけのヒキオタニートになっていきます…

山までの道を覚えてるとも限りませんし、定住というのがありません、とくにおいしい縄張りをベテランに追い出される若い個体は。だから人の食料近くに定住しようとする。奥多摩釜めし様はそういうことでした。


たとえは何だが、海外では現地の人に、モノやお金を上げてはいけませんと添乗員に厳命されるのと、機序は同じです。どういう地域というのはここでは指定しませんがね。


山奥から遠い住宅地まで降りてきた個体は、処分しか手立てがないのですよ。また人里を見たら降りてくる。人に近寄ってねだったり奪うかもしれない。


クマはヒトぐらいアタマが良いので民家の食料の在り処やニオイを学習したし、手先も人ぐらいに器用でカンヌキなんか開けちゃいますよ。そしてモトクロスぐらいに高速で移動します、草木で凸凹な斜面でもね。


そんなにかわいそうなら、ご自慢のミニバンに彼らを載せてあげて、山奥の林道の終点あたりで離しててあげてください。丹沢山系などでは自治体がたまにやっていることです、車に体当りされてボディがボッコボコ。

それでも中年クマに縄張りを追い出されるような若い個体はまた別の人里へ降りるかもしれませんよ。離した人が責任を問われます。じっさい、大阪府で捕縛されたクマをどこで放すかについて京都府と揉めて頓挫した事案、報道されましたが覚えてます?このままじゃ殺処分だと週刊誌も騒ぎ立てたけどそのまんま続報なし…たぶん、そういうことなんでしょうね…


扱いきれるから、犬猫はペットで、鹿やカモシカは放置なんです。鹿猪は食害の履歴や頭数増によっては計画射殺しますがクマのような脅威対象ではない。


ツキノワグマは動物園もクマ牧場も満杯。生きていても需要がなく、しかし熊カレーぐらいなら、毛皮なら…すっかり産業動物です。牛豚鶏の屠殺設備の現場には必ず慰霊碑がたってますねー。


永山グラウンド付近にはカモシカが定住してますが、誰も通報しないし、付近住民の顔見知りです。わたしも3mまで接近したことが有る。


「山のことをわかってから、理論武装をした上で発言してください」


でないと、間違ったかばわれ方をされたクマがむしろ不幸になります。住宅地で大勢が負傷するかもしれない。犬猫は大勢を負傷させませんし鎮圧が容易です、松戸署もたった13発で紀州犬を射殺できましたしw


・たまたま、ほぼ同日にシェパード(警察犬になる前に譲渡されたとか)が個人宅の檻から逃走し、押さえ込んだ人の指を食いちぎり、腕の肉をえぐったと報道がありました。でも犬だし個人所有から殺処分はされないことでしょう、民事賠償請求額はべらぼうになりそうですがね、つまり責任者=オーナーが存在します。


・野生の熊は、パンダみたいに愛嬌たっぷりにクルミを食べ、人への敵意もなく一切危害も加えておらず、しずかに多摩川のヤブで定住しようとしていたのに、銃殺です。犬猫狸鹿なら放置されるのに(ペットは保健所送りもありますが…銃殺はない)


これは種、所属、の違いですからどうにもなりません。


や9THEも同じ人間でかわいそうだから同じ住宅地に住んでいても放置してあげよう、というふうに社会はなっていますか?

なぜガザは頻繁に砲撃され、イスラムテロは絶えないのか。


ツイートより。

The 2nd

‏悲報:青梅でクマ出没が増えたのは「中高年の登山のせい」


http://news.goo.ne.jp/article/forbesjapan/life/forbesjapan-13956.html

登山者が増えた 定年高齢者が山奥までハイキング

若いクマでさえ入らない。一番強い巨大なクマの縄張りだから。


人間を恐れるクマが追い出されるように山奥から出てきた


The 2nd

ただし、土地により個体により状況により、「違う原因」が有ることに注意

The 2nd

@maria99688 ケースバイケースなので、逆もあるんですよ

・里山を使わなくなり、農林業の人たちとクマが接しなくなった

里山が商売の人たちは必死でクマを追っ払うし仕掛けもするし狩りもする

山ガールは敵対しません


登山客ばかり多いのでクマが人馴れする側面が


‏@maria99688 つまりこれは登山客が減ったからと言って無くなる問題ではない

農林業が大規模に復活でもしない限りクマは降りてくる年は降りてくる


二俣尾一丁目の奥多摩釜めしで、話を聞いてきた。店主?のおばちゃんが人と話していることの又聞きだけど。

・夜、外の食料を荒らされるようになった

・夜、店を閉める作業中に、クマが窓を割って顔を突っ込んできた

・「こら!うちはもうなんもないよ!」と怒鳴りつけると、驚いたかしゅんとなったか、逃げていった

・昔、知人にバケツを叩けば逃げると言われてて、怖くはなかった

・その晩だか朝に猟友会が着て始末した

・NHKも民放も全部来て、息子が対応で大変で可愛そう


近くの和田駅前の読売新聞店でも聞いてみた。こちらは別に山の動物とかに詳しくはないので、適当な返答も混じってるかもしれない。

・二俣尾方面の配達員は、たまにクマを見かけたと言っていた

・今回、駆除されただけでは、済まないだろう、もっといるでしょ、あっちこっちに


当ブログ筆者がこれまで各地のクマ出没傾向を見てきた限りでは、


青梅市内で「定住、生息」してるのは、御岳山や成木・高水山のほうだけなんで、

二俣尾をふくめ青梅丘陵ハイキングコース周辺は基本的に、すみかを持つ中型獣はまずいない。せいぜい鹿が遠征してくるぐらいで、ごく少数のカモシカが住んでる程度で「通り道」でしかない。猿と猪はほぼいない。


つまり現状では、若いクマ夫婦が奥地のベテランクマに縄張りを追い出されて都市方面へ押し出されてきて、二俣尾の多摩川の方に迷い込んだと見ている。

だとすると、今後また熊の出没が付近で相次ぐ確率は少ないと思われる。


実際、タヌキやハクビシンは福生市どころか昭島市や、調布、府中まで線路沿いや川沿いなどで遠征してしまうことが有る。ハクビシンは電線を伝えるので渋谷にもいる。http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201610/CK2016100202000110.html

クマは基本的には夜間のハイキングコースを使って遠出してしまうパターンが多く、多摩川沿いにやってきた、山から降りてきた、ことはほぼ初めて。レア。


栃木県、日光や黒磯など行けばわかるが、山を通る県道など夕暮れ以降に通ると大変だ。道を20頭のカモシカや鹿の群れに阻まれたりするサファリパーク状態。車に慣れておりあまり恐れない。バイクはまさに命がけ(やったし…すんませーん鹿さんおつかれっす、ちょっとそこ通っていいすか…あー、どうもーご丁寧に)。

福島県も国道4号より西は、同じぐらいクマは多く定住して繁殖しており(新潟と繋がってるため)、毎日同じ地点に同じ個体が出没する。


そういうクマ畑みたいな地域の住民でもないと、正確なクマの動向は知りようがない。

青梅の里や街の人間は基本的に、クマを全く知らない。知識があるのは猟友会と青梅市農林課ぐらい。

NHK

青梅市秘書広報課の星野由援課長は「ここまで市街地にクマが下りてくることはなかったので驚いている。ハイキングに行く人もこれから増えるので、気をつけてほしい」と話し


多摩釜飯屋の近くの踏切から林道で山奥まで行けるので(青梅丘陵〜高水山など)

あのへんは、山のクマが市街地へ流入しやすい。隔年で目撃者が出るスポット。


おそらく夫婦とか兄妹で踏切付近まで降りてきて、オスが釜飯屋に押し入り、メスは川沿いで釜の淵まで降りたのだろう。


以前のエントリー

多摩釜めしのすぐ近くの踏切のあたりでクマ目撃、猟友会出動の顛末。

2012秋

http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20120902/1346582261



(2016/11/10 10時更新)

本件(釜の淵のクマ出没)の射殺沙汰以降、


2016/11/11金曜日 0時現在までに、青梅市内にクマの目撃通報


【4件

(11/9朝8時 二俣尾)(/10午後 成木=射殺)(/12夕方 青梅丘陵ハイキングコース矢倉台、足跡のみ)(/17朝 黒沢 足跡のみ)】

【熊の出没情報】

 熊の出没について、お知らせいたします。

 本日、午後4時30分頃に、御岳本町370番地付近の多摩川河川敷において、

 親子の熊3頭の目撃情報がありました。

 現在、警察と猟友会が確認中です。

 周辺にお住まいの方は、十分ご注意願います。


問合せ:農林課農政係 0428-22-1111内線2346


370番地って…ボルダリング練習集団のとこや「いもうとや(日本酒の澤乃井が経営)」、対岸は遊歩道で大勢賑わってるところ…

カヤック練習の盛り場で、国体開催地。

けっこうやばい立地。要は御嶽駅の前の橋と、人道橋「御岳小橋」んとこ。

https://twitter.com/Tama_WaterLevel


今年はよほど餌が少ないし、頭数が増えすぎている。

寒くなってきて餌が乏しくなり、不利な縄張りから里へ降りてきたようだ。

御嶽だから、うまく山へ逃げてくれればいいが…和田駅より東へ来られたらもうアウトだ。


これはもう、くま発見おじさん出動かな…でもおじさんが発見すると射殺だからなるべく山へ帰ってほしい。

おじさんは目ヂカラだけで丹沢の巨大なイノシシを逃走させたツワモノ。単に猟友会ビビリだったんだろうけど。


さっそく、農林課、青梅警察署、で事情を聞いた。

警察によると「目撃が通報者の一件のみで、「実はイノシシだった」という話も飛び交い、次の目撃もなく、捜索は打ち切った。明日以降の捜索もない」

半信半疑でいるようなニュアンスだった。


実際、農林課が常々言うには「素人に、カモシカ、イノシシ、クマ、まず見分けはつきませんよ」

じっさい、日なたに出てこないとカモシカもクマも真っ黒で区別はつかない。クマもイノシシも短足。


ただ、前回の釜の淵では、当ブログ筆者も、青梅猟友会ですら「うっそだんべw」と笑ってたんで

イタズラ通報かどうかは、微妙…警戒は怠れない。


クマは、立ち上がり、昇り降りし、かみつく、ひっかく、抱きつくが

イノシシは体当りし、かみつき、牙を刺す。立ち上がらないので攻撃されると足腰をやられる。


2016/11/09 9時追記

やはりクマだった。二転三転は前回の釜の淵と同じ。

【熊の目撃情報】9:08着信


 熊の目撃について、お知らせします。

 本日、午前8時頃、二俣尾4丁目付近で熊が目撃されました。

 周辺にお住まいの方は、ご注意ください。


【熊の目撃情報】17:38着信


 熊の情報について、お知らせします。

 本日、午前8時ごろ二俣尾4丁目多摩川付近で、熊が目撃されております。

 周辺にお住まいの方は、引き続き、ご注意ください。


問合せ:農林課農政係0428-22-1111内線2346

猪は別件だったんだよおそらく。和田の方だと言ってたので移動にしては速すぎる。


御嶽駅のクマが徹夜で歩いたり食べたりして、隣の二俣尾駅付近へ移動してきた。自治会館付近の川沿いの竹やぶ。

今回は市の方も「追い払い」で対応中(農林課)


…ということだったが、二俣尾の現地は猟友会の姿はなく、警察、消防、到着したばかりの人が多い。

The 2nd

現地取材してきた

朝8時、住民が二俣尾4丁目の神明神社で熊を見たと通報し警官らに同行=信憑性あり

ただし素人は現物見た経験がなく動物の種類を間違えることが多い(農林課)

昨日の御嶽で目撃通報のクマは途中で猪かもと情報が変わってた


The 2nd

当方も、きょうは突風で竹林がよく揺れ、音がするので、多摩川沿いの絶壁の竹林ににクマかもと110通報、警官に目視させ竹の音であると同定してもらった

その後、付近の奥多摩橋で監視していると「ホンドギツネ」を目撃、朝の通報はこれかも


The 2nd

きょうの現地取材、見回りによって

「関東で見られる主な動物は全部見た」スタンプラリー?達成

くま、猪、猿、鹿、かもしか、キツネ、狸、穴熊、ハクビシン、アライグマ(鎌倉)、野うさぎ、リス、イタチ科

全部首都圏で見た


The 2nd

面倒なことになってきた

今日は一切目撃なし=夜間にまた5km前後移動する

また釜の淵まで届く

母グマ1,子グマ2なので母は必死だし獰猛

昨夕〜今朝までの目撃順:御岳小橋>対岸の遊歩道>沢井>柚木>二俣尾の神社


The 2nd

きょうは自分も午前と夕方2時間づつ見張りと巡回やった

農林課と警官も数名で、パトロール、見張りをやってた

川岸は猟友会が見張り

自分は上流の軍畑〜御岳小橋まで遊歩道パトロールしたが気配がしない=いない

つまりすでに下流へ逃げてる…


The 2nd

クマは下流側へ逃げちゃだめなんだよ…住宅地が増え、都市になってきて

どうせ山に帰れなくなる=射殺しかなくなるから

人里のご飯、川岸の木の実の味を覚えたら二度と帰らんし定住しようとする


The 2nd

なので自分は明日以降、パトロールは和田〜宮ノ平〜青梅駅の一帯に絞ることにする

多摩橋=二俣尾付近でクマ親子がとどまるのはもはや難しいだろうから…人間の見張りが多すぎて

夜に人里で餌を漁れば見つかるし…音や食害や足跡で

子熊は鳴くし


2016/11/10分

The 2nd

昨日は現地付近を広範囲でパトロールしていたが、猛獣が3回出てきた

川岸のキツネ全長1m超、

いもうとや付近の猛猫、

二俣尾4丁目路地の猛猫、

http://mainichi.jp/articles/20161110/k00/00m/040/133000c

クマ目撃情報:西多摩各地で相次ぐ 注意呼び掛け - 毎日新聞

青梅市によると、昨年度の目撃情報数2件に対し、今年度は既に6件と上回っている。市はホームページなどで情報提供。本格的な紅葉シーズンを迎え入山客が増えるため、注意を呼び掛けている。


The 2nd

ちなみにクマ出没の防災無線を聞いたおじいさんが

軍畑〜マス釣り場の遊歩道(実際クマ親子が歩いてたとこ)を歩く際に「棍棒」を携帯していた

別に昭和の渋谷路地裏が似合いそうな鉄パイプでもいいかも…殴るだけでなく牙むけの防御にも使える


The 2nd

格闘技あるいは喧嘩ひいては戦場ってさ…スキルと度胸と鍛え方と、あとはアドリブ=運だからね…

素手でもやりすごせたり

防具武器完備でも負傷したりと


The 2nd

昨日朝8時のクマ3目撃通報より現時点10時までに、

クマの目撃はゼロ(青梅市農林課)

警官、猟友会、農林課が現地駐在でパトロールを続けての話


The 2nd

なぜ長引いてるかというと

「通報者が現場を立ち去ったから」

前回の釜の淵での通報は自分だが、決して立ち去らず携帯で通報しクマの移動をずっと見張っていたのですぐ駆除できた

素人にできることは限界があるが

素人ゆえの判断ミスは手痛い


The 2nd

こんどは成木八丁目か…別個体だ

おそらく釜飯屋と釜の淵へやってきたのはこっちから来た熊

ここは街道と集落に囲まれ、山々の面積が狭いので木の実不作になるとすぐ満杯になるのだろう

御嶽親子熊はうまく山へ逃げ帰っただろうか…姿なし

【熊の目撃情報】

 熊の目撃情報について、お知らせします。

 本日、午後3時30分頃、成木8丁目付近の山で熊が目撃されました。

 現在、猟友会が追い払いを行っています。

 周辺にお住まいの方は、十分ご注意願います。


The 2nd

成木八丁目はほとんど山で、クマにとっても生息領域なので、追っ払いで済ませやすい

多摩川まで降りてきてしまうと、追い払いの東の限界は宮ノ平ぐらいではないか。青梅駅の方まで来ると追い払っても山が遠すぎて帰れない


The 2nd

あー

うまく山へ追っ払えなくて射殺しちゃったか…

猟師へ向かってきたとかね

【熊の捕獲について】

本日、成木8丁目の山で目撃された熊を捕獲しました。

問合せ:農林課0428-22-1111内線2346


11/13

The 2nd

‏ギャー

熊の情報についてお知らせします。本日午後6時頃、永山ハイキングコース矢倉台休憩場付近で、熊のものと思われる足跡が発見されました。 周辺にお住まいの方は、ご注意ください。 問合せ:青梅市農林課0428-22-1111


The 2nd

例年のクマのテリトリーからして

青梅丘陵ハイキングコース=青梅駅の真後ろまで

クマが遠征してくるのってありえないんだけどな…

前代未聞が続く

あんなとこ、目撃されたら即射殺だぞ…なんとか山奥へ帰れ


The 2nd

ちなみに、青梅線ハイカー御用達の青梅丘陵ハイキングコースの

「矢倉台休憩場」

は、ハイキングコースの終点付近

その先は曲がりくねって山深いルートになり、城址を経て軍畑へ抜ける

軍畑や高水山はクマ生息地


The 2nd

青梅丘陵ハイキングコースの地図https://t.co/KDjwyrgk4E

f:id:geasszero:20161113200651p:image

通常、ハイキングコースではなくなる日向和田より西、人気が少ないコースでしか熊の目撃はない

地元ハイカーはすでに

「矢倉台より西はいくのやめて、宮ノ平や石神前の駅へ降りるのもやめて、青梅駅方面まで引き返した方がいい」と忠告してるって。無理もねえよ…


11/14

本日は宮ノ平駅〜矢倉台までの山道を、途中の分岐までMTBでクライムし巡回してきた。

さすがに人里に近いエリアなのでクマの痕跡はなかった。


The 2nd

防災無線を聞くと「なぜ成木で射殺?」と疑問に思ったが

現場を見て納得

成木街道(5〜7丁目)の方じゃなかったし、集落だし、クマがこの橋を渡って逃げた民家は、そのまま裏山から黒沢地区〜東青梅駅方面へ行けてしまう=山奥へ追い払えない

生息数が多くクマが強気な東北では、危害も日常的。

時事通信

クマに襲われ2人負傷=仙台

13日午後9時ごろ、同市青葉区国見で、女性が娘を迎えに自宅を出たところ、背後からクマに襲われた。押し倒されて後頭部や顔面にけがをした。

 また、同市泉区上谷刈で午後10時ごろ、帰宅途中の男性が、後ろから物音がして振り返ったところを襲われ、脇腹や下腹部に軽傷を負った。クマは体長1メートル60センチ


11/17

早とちりっぽい。こんな人里まで熊は出てこれんよ…

The 2nd

ギャー

本日、午前9時30分頃、黒沢1丁目699番地付近で、 熊のものと思われる足跡が発見されました。 周辺にお住まいの方は、ご注意ください。

問合せ:農林課農政係0428-22-1111

青梅市


The 2nd

現地取材の結果…「熊ではなく猪」

青梅新興の砂利を固めた駐車場にわずかに足跡があるがはっきりせず爪痕もない

ふんの量から熊としたようだが、周辺の林道や沿道をいくら探してもカモシカと猪の足跡や堀跡しかなかった


The 2nd

よって青梅市黒沢の「熊らしい足跡」は猪やカモシカが踏み荒らしたものだろう

熊で100kg大型獣なら周囲に足跡を残さぬことは不可能

周囲は猪が掘り返して昆虫などを食べ「耕した跡地」があちこちにあった

山中も街道も足跡は猪とカモシカだけ



The 2nd

警察と地元民が現場に集ったので色々と話を聞いた


・黒沢の熊の足跡は2日前からあった、通報で猟友会が見たのは今朝=半ば崩れ「熊かもな、そうなら100kgだけど」程度の断定

・同じ2日前ぐらいにすぐ近くで猪が土をほじくって餌を食べてる


The 2nd

猪と熊のふんの見分けもまずつかないしね、個体差とか餌の違いがありすぎて

超大型なら量が多い程度の話


The 2nd

現地民や事業所によれば、猪の出没は日常的すぎていちいち通報しないとのこと

最近も、街道で頻繁にウリ坊がひかれて死んだとかで、動物注意の看板設置を要望中だと


The 2nd

だから青梅丘陵ハイキングコースの「足跡発見通報」もあやしいもんだ

あれも、足跡やふんがはっきりせずよくわからないが熊っぽいというだけの事案だったし



 ◇


10月末の件は、2頭の兄弟か夫婦のクマが、釜めし屋近くの踏切(数年来、目撃情報多し)をわたって里に降りてきたのだろう。

つがって生活していれば、ベテランクマにおいしい縄張りを追い出された際に2頭で降りてくることになる。

釜めしや付近から、釜の淵まで降りてきたのは川沿いの移動だろう。


この山脈のクマはまず、JR軍畑駅付近より東=青梅丘陵ハイキングコース側=線路沿い、には絶対に出てこないので目撃がまったくない。基本的に成木や高水山付近の山奥から出てこない。そっちから人の目をかいくぐり釜の淵公園まで降りるのはほぼ不可能。夜間の川沿いルートしかありえない。実際、鮎美橋付近まで川沿いを歩き、上流側へ引き返して歩いてるのが、最初の目撃。


クマに限らず今年は食いあぶれてる、のは、

・数日前10/31にJR青梅線が沢井駅〜軍畑駅区間で、

・10/8にも青梅駅〜宮ノ平駅区間で、

イノシシをはねたのでも明白。けっこう珍事。


ツイッター検索で遡ると「春秋のシカ衝突」は月一回のペースだが、猪は少なく、クマは殆どない。

(みなさんが御嶽や奥多摩へ向かう時、通勤通学する時、利用するJR青梅線は、年間12頭の鹿を跳ね飛ばすことで運用維持できているのです、ほかに小動物や猪もまじりますが)


猪はクマと違って、青梅駅青梅丘陵ハイキングコース)側でも出る年はそこそこ出てしまう。

御嶽駅より西の奥多摩区間はもう、動物跳ね飛ばし放題無罪放免な実態だ。仮面ライダーなみに。

シカというのは縄張り主張のため飛び出してきて仁王立ちする生物なので(ブレーメン)…気持ちで負けるとまたヤブへ飛び込むんだけど。


つまり野生動物社会も、

好況で子作りや人口増の年があり

不況の年はそうして増えた人口が食いあぶれて餓死したり、人里で撃たれたりハネられたりする。

雇用の調整弁とはそういうもの。

人間だって雇用の調整弁にはねられると自暴自棄や刑務所ぐらしがしたいなどで事件を起こしたり、自殺したりする。

ツイッター検索でも、2013はシカをハネた件数が少ない。鹿身事故が激減している。



月輪熊と本州で格闘する場合は以下をご参考に。

https://www.youtube.com/watch?v=D7C21E1y4Wc


大型犬より小さめの小柄な体格、

イヌのように噛み付く、

しかし人間のように器用な手足、

爪も鋭く切り裂く、

動きや柔軟性はむしろ猫、


手強いけど。

追っ払うことに成功する例のほうが多くて確実。臆病さを利用する。



麻酔注射には獣医師の免許が必要。投薬量の計算、輸液点滴量の計算など。

量を計算しないと、運んでる最中に目覚めちゃって暴れたり…

どこに注射すると即効性があるとか全身にまわるとかも医師しか知らない。

あと間違えて人間に当てちゃった場合。応急救護法を知らないと窒息や心不全や…

https://www.youtube.com/watch?v=yXuhoSgEmlw


毛皮もらっとけばよかった…もっふもふ(でもナメシ加工に3〜6万円かかるって…セレブ!)


http://www.j-cast.com/2010/11/02079841.html

「クマ撃ちで金儲け」はウソ 実態は「命がけのボランティア」

http://www.enoha.net/hunting_kujyo.htm


馬鹿な格好客が、学習も一切せず、クマに近づいてしまうということ。

https://www.youtube.com/watch?v=OqAyMPRjd0Q

相模湖でも、見かけたクマを挑発しかまれて入院した人がいる。



最後に、クッキリ撮れてる方の、射殺された直後15分ぐらいのメスグマ。

体温も平熱のままでホッカホカ。

瞳もまだキラキラ。まぶたや顔の筋肉にむくみや引きつりが見られない。手足も硬そうじゃない。


ほんと、素直な顔つきで、なつっこそうで、まだおさなくもみえて

毛並みもすごくいいし、

へたするとまだ親離れして間もないか1年程度の、


かわいそうで仕方ないし、飼えるものなら警察=猟友会など呼ばず家に連れ帰って飼いたかった。

ほんと「パンダそのもの」なんだよ、くるみの木に登って愛嬌たっぷりにくるみの葉っぱや実を食べて。バンダジェフスキー博士だよ。


テレビ局が映す、射殺後に水洗いされたり、死後硬直が進んでしまった

ああいうクマ映像は「ウソ」だから。いわば。

全然違う表情、毛並み、姿になってしまった後だから。


ほんとうのクマを知ってもらいたくて、最後に一番きれいな画像を掲載する。

この個体は前日に多摩川渡りをしていたので、特に毛並みがきれいだったのだろう。


youtubeに編集しアップした映像の、轟砲=射殺の瞬間の時間が

デジカメ内蔵時計で、「7:31」(MPGファイルの作成日時タイムスタンプ)

というところから、死後何分かはお察しいただく。

f:id:geasszero:20161221190839j:image


以下は死後5時間以上経過後、猟友会に水ぶっかけられた後。同一個体。

すでに表情も外見も別人(別熊)だ。

f:id:geasszero:20161221200749j:image

2016-08-31

[][]東京青梅市 多摩川・釜の淵で、溺死事故発生 日暮れ時の通報に、台風後の増水により、検索困難

(ほぼ毎日、随時更新)


19歳の少年という捜索現地での未確認情報(TBS報道では18歳)。本当ならば昼過ぎに私が釜の淵をパトロール中に顔を見ている。

「複数名が流されたうちひとりが残った」という未確認情報も(今後の注意点として重大)。だとすると川に不慣れな集団のうち一人が溺れたんで増水の濁流の中へ仲間が次々に助けに飛び込んで次々に溺れる、よくあるパターン。そもそも増水中の泥水だぞ…ぉぃ→一例https://www.youtube.com/watch?v=WW-gWMAjDg0


例年通り、「釜の淵」でバーベキュー、水遊びの「遠方から来た若い集団」の水難です。現地に他にはいなかった。


土地の者は(あるいは釜の淵へよく来る近隣地域の人々)、台風10号通過翌日で

増水し濁っていて、水の勢いが恐ろしい、こんな状態では寄り付きませんが


正午頃に釜の淵公園をパトロールした時点で、川岸に川口や練馬のナンバーのバイクが止まっている有様でした。

(地元は八王子、近隣は多摩、所沢、相模)

あらかじめ高台のライオンズから釜の淵を見渡した時点で、嫌な予感というか「こんな泥水の日に水遊びする奴がいたら、消防ヘリ飛んで来るかもな…」とは思った。景色を見て正直に。


きょうは若者集団が4グループぐらいいて、数名は水に入ってバシャバシャしていた、いずれも釜の淵付近ではなく、鮎美橋付近のキャンプスポット。

釜の淵にも青梅駅から歩いてきた一行が1グループ来ていたが、増水してるせいかふてくされて絶叫しながら石を投げてるだけだった、当時はね。その後に入水したかもしれない。


きょうは消防もほとんど入水での検索はせず、明るいうちにはヘリで環状検索、暗くなると調布橋の上からのサーチライト目視のみ。水上での検索は調布橋よりも下流側しかやってない。

調布ダイバー隊も呼ばれておらず、オレンジ緑の警視庁救助隊も閑古鳥。かと思えば緑の警視庁救助隊車両が新たに到着、とカオスな陣営。大半の隊員は橋の上ですることがなく待機。


けれど今回は増水もそこそこなので、おそらくご遺体は鮎美橋からあまり離れてないんじゃないかな…流れがない「淵」が、川の曲がり角の外角にいくつもあるので、水深2〜3mある淵の底に沈んでる可能性がある。


ツイッター見ると、鮎美橋の先の左カーブの外角側の砂利岸で検索している消防の画像があるので、

おそらくご遺体はその次のカーブ、右カーブの下にある「淵」に沈んでいるか、(ちょうど、青梅街道の千ヶ瀬6セブン-イレブンのとこに多摩川の右カーブがある)

あるいはトロになってる浅瀬にひっかかっていると思う。沿岸も葦原になっており、ひっかかりやすく、かつ見つけにくい。


ただ洪水のものすごい水位で流されたわけではないので、一緒に流れていた土砂に遺体が埋もれるほどひどくはないだろう。今回は台風による増水も中途半端で、おかげで遺体が遠くへ流れるとか土砂で埋もれるほどの勢いはないが、油断した若者が泳いでしまって溺れるに至る要素にもなった。


とはいえ濁流で水中が見えない、増水で流速が速い…

不確定要素が多すぎるので、どこに遺体がある、と断言しにくい状況。すごく遠くまで流されてるか、驚くほど近くにあるか、運。

https://youtu.be/evMf2xs3rI0



つい8/4に「ラッキー溺れ」が発生したばかりの釜の淵。

http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20160804


今度ばかりはラッキーは不可能だった。台風の翌日に濁って暴れてる多摩川に入りますかね普通。同情したくても湧いてこんよ気持ちが。


一級河川の下流に比べれば、ミニチュアで簡単そうなんだけどね。秩父秩父駅付近の荒川よりさらにミニチュアだし。けど川に慣れてる達者はこんな台風通過直後の濁って増水中ではまず「近寄らない」。



TBS報道によると4名集団

全員で崖登りしてトラロープで遊んでて、溺れた一人を全員で助けようとして全員流されたらしい。

たぶん溺れた奴がそのまま行方不明に。

「助かった奴らもかなりの距離を鮎美橋の遊び場の方まで流されてた」と一部始終を見てた爺さんが言ってた。

救命用・安全用にと有志が善意で張ってるロープなのにな…

The 2nd 10:23 - 2016年9月1日

青梅市多摩川・釜の淵 溺死事故の詳細判明


釜の淵そばの柳淵橋で、和田署の赤バイが目視検索してたので聞いた

「釜の淵で飛び込みをしてて、一人が溺れ、数名が助けに入って同時に溺れ、結局ひとりが不明に」


ダイビング装備でもあと10cm水が引かないと流されるので入水できないんだが…



The 2nd

あと10cmだから、現状でもシュノーケリングで検索できなくもないが…


とにかく濁りすぎて視界ゼロ

消防が目視で見張ってるから、騒がれちゃう

色々と無理


結局、きのう釜の淵にいた1グループが溺れてたのね…鮎美橋で溺れるわけないな


The 2nd

たぶん、きょうは出てこないよ仏さん


消防が目視検索のみ=濁りで視界ゼロ、増水で急流すぎ

完全にアウト


明日以降は調布橋水位が泳ぎ可能の-2.2mに届いて、濁りも減ってくる

http://www.river.go.jp/kawabou/ipSuiiKobetu.do?obsrvId=2132000400004&gamenId=01-1003&stgGrpKind=survOnly&fldCtlParty=no&fvrt=yes


The 2nd

釜の淵なんで、おそらく遠くには流れていないよ仏さんは


釜の淵の飛び込み崖のすぐ先、ふだんはみんなが歩いてる大平原みたいな広い浅いトロ場に今も沈んでると思う

あの崖で溺れると東の急流には行かず真ん中のトロ場へ流されるから


The 2nd

@aiindigo きのう正午のパトロールで、青梅駅から市民会館の坂を歩いて行く7名ほどの若い集団を見てます(緑シャツに坊主、ほか)、そのままこの1グループだけが釜の淵の「あの崖」の側に立ち入って石を投げてた


他の3グループは鮎美橋のキャンプ地帯で入水して遊んでた


The 2nd

@aiindigo消防の話では釜の淵のあの崖らしいです

「崖へ行って戻ってくる途中に溺れた」

「数名で助けに入る必要があった」


ことから、鮎美橋の側ではないと思います


川を横切らなきゃいけないのはあの崖の方で

調布橋水位-2.0mだとフィンキックでも流されるほど流れがすごい


The 2nd

そろそろ気づけ都会民


心霊スポットなんかない

吹上トンネルは残念だが霊魂いないし犠牲も皆無だ


でも多摩川の釜の淵は、ほぼ毎年、命を奪っている

しかも心霊じゃなく自然が織りなす「力」によって


自然に触れて経験しない者は、心霊とかカッパが足をとか言い出す

迷信は無知から生まれる


The 2nd

きょうの多摩川みたいに、台風通過2日めでまだ水位が高く、濁ってる場合


立ち乗りボードなら川へ出られるので、捜索なり、

「生存者の救助」はできるが

潜れないので遺体引き揚げは不可能https://www.google.co.jp/search?q=SUP%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%91%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89&ie=utf-8&oe=utf-8&client=firefox-b&gfe_rd=cr&ei=WpLHV-69C5PR8ge5jZDQCQ


The 2nd

でも水位がなかなか下がらなくなってるな…

きのうは11時間で20cm下がったが

きょうは5cmしか下がってない

こんなんじゃヘタすると明日でも泳げるしきい値の-2.2m届かんよ

http://www.river.go.jp/kawabou/ipSuiiKobetu.do?obsrvId=2132000400004&gamenId=01-1003&stgGrpKind=survOnly&fldCtlParty=no&fvrt=yes


The 2nd

@D39a ほぼ毎日、釜の淵でたむろって世間話や釣りの情報交換をしてる爺さんグループが

「おれは溺れた連中が釜の淵の崖のトラロープで遊んでるのを、流されて助けに入ってみんな流されてるのを、見てた」とのことで


「バカが次から次からくる」とウンザリしてました


The 2nd 17:41 - 2016年9月1日

やはり、きょうも遺体は出てこず

消防警察とも地上検索のみ

泥はなくなったが、石灰がよく溶ける川なので「真っ白」30cm先が見えない

これでは潜水しても自分の掌がぼやける

潜水は20m視界良好で威力を発揮する


The 2nd

複数証言から


釜の淵で

飛び込んでた

トラロープにぶら下がって遊んでた

のは確定


特にやばいのがトラロープで、あっち側で流されると3分流のうち「一番激流の東側」へ流される…


The 2nd

きょうは自分も現場検証を進め

「どこに沈んでるか」目星はつけた


出てこない水死体は必ず

トロ場http://www.papapaddler.com/maakun/Kawanonagare/12.html

深み

にはまって安定している

いわば「カヤックが休む場所」


なので遠くまで流れていない



The 2nd

警察消防側の今後としては

水が石灰で白濁してるうちは、水位が下がってもダイバーは無意味だから

大勢で水中を歩いて棒でつっついてローラー作戦、とかいった手法に限定されるだろう

狭い淵限定でスキンダイバーに潜らせる手もある


The 2nd

この点、自分はかつて

釜の淵〜河辺運動場までシュノーケル装備で惰性で流れ続けて、流域の淵も全て潜って、流域すべての川地形を覚えたことがあるので

水を得た魚ではある

ただやはり石灰がなくなって視界が開けないことには…


The 2nd

ちなみにきょうも、部活団体っぽい若者集団で、釜の淵も、鮎美橋も、ごった返していた…

人がいくら死のうが救急搬送されようが、途切れず奴らはやってくる

しだいに地元民はウンザリを深める


The 2nd ‏18:27 - 2016年9月1日

ご注意!ってツイートした3時間後に溺れ死んでるし…しかも今まで見つかってないし

人の忠告って伝わらんよね

The 2nd13:10 - 2016年8月31日

The 2ndさんが多摩川調布橋観測所_botをリツイートしました

多摩川、青梅市、釜の淵

台風通過後で増水中なのに遠方からのDQN客多く、濁流に入り遊んでる(地元民近寄らずスポット

ダイバーが水難救助できる深さより20cm上がってるので(−2m超)

もし溺れると数日は遺体を上げられませんのでご注意

多摩川調布橋観測所_bot 12:59 - 2016年8月31日

‏@Tama_WaterLevel

12:40現在の多摩川調布橋(青梅市上長渕)の水位は【-1.95】です。昨日よりも結構減っています。


The 2nd

多摩川の場合、

豪雨の最中で、調布橋水位が−1.0mほどもあれば2〜3km先まで遺体が流されても不思議はない

だが昨夕は台風一過から時間経過し−2.0m…水の勢いはよそ者が油断して入水する程度で、遺体はあまり遠くへ流されない


The 2nd

釜の淵って、水面だけではわからないが、水中は非常に深さと水流の変化に富み

一歩間違えると即修羅場

特に、崖から対岸へ帰る難易度が高い

増水中は威力数倍で、横切りは不可能になっていくので流れに沿うしかない


The 2nd

つまり、釜の淵は、行きと帰りの順路を知らないとヘタすれば死ぬことがある

よそ者も数時間遊んでると段々と調子に乗ってきて、夕方〜帰り際に事故る

正午頃の事故はたいてい飲酒絡み


The 2nd

トラロープが流されてる付近つまり飛び降り崖の下流側は、

水位が低い時ですら、気を張って踏ん張らないと流されてしまうほどの激流

3分流のうち東側に流されると時に命がない…ここで流されて遊べるのは米兵ぐらい


The 2nd

@Takaya0622 きのうそこで溺れ死んでるんだからかんべんしてくれよ

https://twitter.com/Takaya0622/status/771195928891961345

和っ氣ー貴っ也ー

Jissen→Toyo Univ

https://www.instagram.com/p/BJzJKhTBx-W/

13:00 - 2016年9月1日

takayao_o人生初の川きた。けどしょっぱなまじかいち死んだかと思った。よかった生きてて。プラス今日川の流れえぐい。恐るべし釜の淵

#まじ死んだとおもった。

f:id:geasszero:20160901203303j:image


The 2nd

釜の淵で泳げるのは調布橋水位−2.2mまで

映像当時は−2.1m、10cm差が大きな水流の威力になる

前日の溺死時は−2.0m

映像を見ると、崖の流れがない部分と、本流とぶつかり合う汽水域で普段より激しい濁流になっており、飲まれている

https://www.instagram.com/p/BJzJKhTBx-W/


The 2nd

水位が平常時ですら

釜の淵の崖の、崖の影のトロ場と、本流の、汽水域の激流の中で、崖にしがみつくのすら大変、崖に上がるのはもっと大変

平常時より20〜30cm水位が高い時なんて…自分一人すら守れないから溺れてる人のことなんか


The 2nd

要はビル風の突風と同じ

崖によって狭められた本流は、水流の威力が数倍になっており、渦も巻いている

シュノーケルがなくては呼吸確保もできないので、崖にしがみつくだけでも厳しい戦い

人生初の川遊びで死んでたかもしれない。

紙一重の一瞬でそれが決まる。運命からは決して逃げられない。

実践学園で横河電機ユースだったってんじゃちょっとしたエリートだろうに、Jリーグはいるかしらないがもっと脇を閉めて生きてもらわんと。


やっとTBSだけ扱った。さっき鮎美橋でカメラマンとすれ違った。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2858628.html

東京青梅の川で男子大学生流される、台風で増水

 先月31日午後5時半ごろ、 青梅市千ケ瀬町の多摩川で 「男性が1人流されている」と110番通報がありました。 警視庁によりますと、流されたのは18歳の男子大学生で、友人3人と川の中で遊んでいたということです。

 川は当時、台風の影響で増水していました。

 警視庁などが1日も捜索を続けていますが、これまでのところ、大学生は見つかっていないということです。(01日18:16)

f:id:geasszero:20160901214315j:image


きょう9/02も手詰まり感。材料が揃ってない。

The 2nd

釜の淵溺死の件

水温16度とはいえ、来週明けまで見つからないと「土左衛門として浮いてくる」ことも視野…


つまり捜索する立場からも、なるべく今週末までに決着したい(職権の人はみなそう思ってるはず)

ガスで浮いてくる頃には、触るだけで崩落するので…


The 2nd

台風影響で石灰白濁してる水が澄んでくるのがあさって9/3から

調布橋水位が平常の−2.3mまで戻るのもあさって


つまり、明日はまだ「筋が悪い」…まだ当局も入水しないんじゃないかな人命第一だから

土日の釜の淵周辺は観光と警察消防がかち合う


The 2nd 10:29 - 2016年9月2日

10時現在、警視庁はヘリ投入で目視検索

東京消防は調布橋、下奥多摩橋の上からの目視検索とのこと


現場を見ると、まだ白濁で水中視界60cm

=1m先が見えない

水位もあと10cmは下がって欲しい、まだまだ濁流強い

条件的には明日揃う


The 2nd

潜れるかどうか水面を観察するんだけど

昨日は30cm先が見えず、きょうは60cm先が見えない、これではいたちごっこ、潜水は無駄


釣り人さんが戻ってきてるがひざ上70cmでジャブジャブ必死で歩いてるので…まだ20cm高いよ



The 2nd

今と同じ、調布橋水位−2.2mでも

視界3m以上だと平気で潜るんだけどね


視界不良ってことは目をつぶって潜るのと同じだから、あるいはマスク、ゴーグルを付けないで


増水中は数秒で広範囲を見ながらさっさと検索しないと危険


The 2nd 15:38 - 2016年9月2日

青梅警察署、青梅消防署とも「人は出している」とはいうものの

実際は「本日は一人も出していない」


調布橋、下奥多摩橋、鮎美橋、柳淵橋とも、正午と15時に巡回したがいなかった

消防はもう撤退し、今後は警察のみで捜索を続けるとのこと


The 2nd

警察消防が人を出さなかった理由は簡単で

水位が引かないし濁ってるから


昨日で棒で岸辺を引っ掻き回す地上ローラー作戦を終えたんで、今はすることがない

今後は警察だけであたるので、青黄色の救助隊ダイバーhttp://goo.gl/CevCnAが投入されないかぎり発見はない

ただしガスにより土左衛門が浮いてきた場合を除く…

The 2nd 21:48 - 2016年9月2日

大雨が降りだした

土日も雨予報


残念だが、ご遺体は土左衛門で浮上するまで発見は無理だろう…水位がいつ引くかわからなくなった


The 2nd 10:15 - 2016年9月3日

案の定、12時間で1〜2cmしか減ってない

水中検索作業は当面無理、つまり絶望的

http://www.river.go.jp/kawabou/ipSuiiKobetu.do?obsrvId=2132000400004&gamenId=01-1003&stgGrpKind=survOnly&fldCtlParty=no&fvrt=yes


体内にガスが溜まって浮いてくる土左衛門現象が先になりそう(約1週間)


The 2nd

こんなペースじゃ月曜でも−2.3mに届くか微妙


水位が下がれば透明度も上がってくる正比例

増水の勢いが鉱山の石灰を削ってくるので


救助作業こそは「安全第一」でないとダメなんですよ

だから浮き輪は投げても入水するなが鉄則


The 2nd

現状確認のため、さっき試しに潜ってみたが、やっぱり全然ダメ

1m先がぼやけてて、ゆっくりでも目の前の岩石にぶつかる

今自分が何m進み、何m潜ったかがわからない

透明度が上がらんとお話にならない

耳あたりのいい話は、警察消防マスコミにさせとけばいい。

民間ボランティアは、彼らと同じ姿勢を取る必要も義務もない。

人間は7分水中にいれば死に、

人間は悪条件で水中に入れない、水中が見えない、だけで溺死者の発見すら難航する。

つまり悪条件下では、警察消防を100人投入しようが「やることがない」

The 2nd

で本日はさすがに消防も警察も「当職は本気なりよ」が勢揃い、多人数で地上水上検索を15時頃から開始

けどね、きっと今日も見つからない

ずっと見つからないってことは深みに沈んでるから

地上検索は岸辺に打ち上げられてこそ見つかる


The 2nd

続き

きょう自分が釜の淵へ潜ってみせたレビューが全てで

「深みにハマった遺体は、ダイバーでないと見つけられない」が

視界不良だと潜っても意味が無い=乳白色バスクリンの湯


The 2nd 18:43 - 2016年9月3日

やっぱり今日も発見されず(警察消防筋の談


潜って探せる環境が整うまで、発見確率は非常に低い

ただし土左衛門が体内にガスをためて浮いてくれば話は別=来週中頃

青梅R=青梅署のレスキュー隊』でゴムボートと隊員4。

ほか中隊から1台、指揮車両、調布橋と下奥多摩橋の上からの目視検索担当で消防団も投入。

人数は揃ってるけど…遺体が深みにあり、川の水が白濁して視界不良なので、ダイバーが「視界良好で水中検索」しないとまず見つからない。けど来週明けには土左衛門になって浮いてくる。


どのみち、死体の腐敗で土左衛門になってくると、ロープでくくって引き上げても遺体が損壊してしまうので、調布のスクーバダイバー隊員4名ほどで丁寧に引き上げてもらうしかない。

日数が経過すればするほど、救助側も修羅場になるのである。新人だとしばらく飯が食えなくなるという話はよく聞く。

The 2nd

またも台風12号は直撃コースで

捜索活動には大きなマイナス要素

まるでバチあたりの烙印のように、障害が増えてゆく…


The 2nd 10:00 - 2016年9月4日

案の定、昨晩の広域の雨により増水…一日半前の水位に戻った

http://www.river.go.jp/kawabou/ipSuiiKobetu.do?obsrvId=2132000400004&gamenId=01-1003&stgGrpKind=survOnly&fldCtlParty=no&fvrt=yes

09/03 01:00 -2.23

09/04 09:00 -2.22

今週の水中検索は不可能で確定…台風12号直撃ゆえ


The 2nd

検死筋のパラメータ数値を見ると、

そろそろ遺体が浮上してくる頃合い

http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node12.html …(名古屋市立大医学部 法医学)

死体の浮揚に必要な日数に関する主たる パラメーターは水深と水温

水深7m以下

水温

20℃ 4日

15℃ 1週間


The 2nd 10:15 - 2016年9月5日

急激に水位が下がったので、ダムと交渉して放水を絞ったかも

やっと調布橋水位-2.3m=やや高めの平常水位まで下がった

ただ、まだ石灰白濁がひどく、潜水視界は不良のまま

http://www.river.go.jp/kawabou/ipSuiiKobetu.do?obsrvId=2132000400004&gamenId=01-1003&stgGrpKind=survOnly&fldCtlParty=no&fvrt=yes

9/4 20:00 -2.25

9/5 10:00 -2.30


The 2nd

警視庁の機動救助隊=災害対策課にTEL、ダイバーによる水中検索を絡めないと遺体早期発見は難しい旨を、同じ救難ダイバーの立場から提案しておいた

提案に強制力はないので、検討の結果がダイバー派遣に繋がるかは不明



The 2nd 21:17 - 2016年9月5日

‏本日も多摩川水難者発見されず(当局談


そろそろダイバー投入時期

本日は透明度向上し水中視界1.5m


ただ水位が止まった…ダムが調整してる

http://www.river.go.jp/kawabou/ipSuiiKobetu.do?obsrvId=2132000400004&gamenId=01-1003&stgGrpKind=survOnly&fldCtlParty=no&fvrt=yes

昨日22時-2.27m

本日21時-2.29

台風12号の通過中か通過後に浮いてくるんだろう。海岸や下流と違い、水温20度以下だから腐敗がゆっくりだろうけども。


9/5朝現在でも、「多摩川 事故」などの検索キーワードでのアクセスが一日100ほどある。遺体発見が遅れてかなりの関心事になっているが、報道がTBSの第一報しかないので…


The 2nd 18:55 - 2016年9月6日

本日、釜の淵〜調布橋水位計までダイビングで捜索

本流からそれてトロになるスポットは全部川底が見えるまで潜って検索し4時間


それでなお発見出来なかったから、

簡単な場所には無いということ

=土砂や枯れ草に埋まったかよほど遠くへ流れたか


The 2nd

アホが増水時に流されることの難易度の高さは

当時は水中の場所が今は地上露出してること

遺体が砂や瓦礫に埋まる、水没した葦原に埋まるなど…ヘタすると永久に発見できない


The 2nd

ああでも今朝発見されたんだとか(当局談

じゃあ自分が巡回した場所にあったのかもね

結局、水位が下がって透明度が上がった、ことで両者が同日に動きやすくなり、発見に至ったと


The 2nd

でもおそらく、警察消防は、ダイバーなど水中検索の班を出していない

つまり、やはり予想通り、体内ガスがたまって土左衛門になって浮上してきたのを、一般人が通報したか、地上検索で発見したのだろう

以上。


結局、1週間かかったね。見つかっただけまだラッキーだよ。もっと洪水濁流の最中に溺れていたら巨岩や土砂に埋もれて永久に出てこない。


住所から、おそらく小作堰で浮いてたんだろう。ガスが溜まって土左衛門になって浮上。

浮上前に沈んでた場所はおそらく結構上流側。


11時にダイブ開始、10時半出発だから、その時はこの報道を確認できなかったんだよねー…15時過ぎまでの長い水遊びになってしまった。

http://www.sankei.com/affairs/news/160906/afr1609060005-n1.html

不明の男子学生遺体で発見 東京都羽村市の多摩川 2016.9.6 11:31


 6日午前6時25分ごろ、東京都羽村市羽西の多摩川で男性の遺体が浮いているのが見つかり

、警視庁青梅署が8月31日から行方不明になっていた都内の大学生(18)と確認した。水死とみられる。

 同署によると、大学生は友人2人と約6キロ上流で遊泳中に流された。友人2人は自力で岸にたどり着き無事だった。当時は台風による大雨で川が増水し、濁流になっていた。




Teamcavalier5 7:55 - 2016年9月6日

貸し切り?wで遊んでいると・・遠くからサイレンの音・・だんだん大きく聞こえる・・人の声がして・・何事かと橋の広場の入り口を見ると・・消防・警察多数・・バタバタと大勢駆け下りて来て・・「通報しましたか?」「してないしてない…」


Teamcavalier5 8:01 - 2016年9月6日

橋の広場の直ぐ下、小作堰の多摩川からの取水口に…人が…(ーー;; 段々集まる近隣の方々「チームが通報したん?!」「してないよ〜」「また何かしでかしたんだろう」「やってない!w」…朝の時間のない時、情報収集は他の方にお任せいたしました


Teamcavalier5

@ka2nd 川沿いからご近所の方が通報したものです、ワタシは橋の上でワン達と遊んでいて、消防警察が来て「通報した?」と問われて、初めて下を見た時、いたのは通報した方とワタシ達だけでしたね(^^;


Teamcavalier5

@ka2nd ただ、ここは土曜だったかな?大掛かりな捜索が行われたとのことだったので、また別件?かなと思いましたよ


The 2nd

@Teamcavalier5 土左衛門は、浮くまで日数がかかるんですよ

溺れて流されたのが8/31の18時前で

今の季節だと水温15〜20で1週間はかかるんです

死体が腐敗し、自分の胃液で体内を溶かしてガスが発生してふえていくまでに


The 2nd

@Teamcavalier5 ああやっぱり…

要は遺体の体内に徐々にガスが増えてきて浮力がついてくると、溺死直後は川底で固定されてた遺体がだんだんとわずかな流れでも流されるようになり、ついに小作堰まで到達した感じっぽいですねー…

一昨日から水の透明度が上がってきてましたからね


The 2nd

山口貯水池の取水口に吸い込まれたのはラッキーだった

ゴミや人が吸い込まれぬよう柵があり浅いので発見につながりやすい

堰の水門にいってしまうと水流の関係でずっと底に引きこまれ続けるか、または水門を超えてしまいもっと下流へ流されただろう

夕方頃に浮力がついてきたんで(昼間の日照と気温上昇で遺体腐敗が進行=体内ガス発生が増えるため)、

夜間にどんどん長距離を流されて、誰も気づかず、

深夜〜早朝に山口貯水池への取水口に吸い込まれた…って感じだな。

土曜日の一斉捜索の時はまだガスが少なくて川底に沈んでた。水が大いに石灰で白濁してたのでいくら地上から大勢で目視しても見つかりっこない。ガスが増えて浮いてくるまで土曜>火曜の3日かかったということ。


 ◇


はっきりいって、警察や消防や市役所が、嫌がらせしたり、自分勝手な振る舞いをしてくるからといって

いちいちキレて断絶していたら、何も進められなくなる。


公務員はガキなのであって、「俺達は完璧だから俺達だけで大丈夫なんだ、平民ふぜいはすっこんでおれ、逆らうと殴るぞ追い込みかけるぞ」と。

それらのふざけたふるまいに応対する一般人側が大人になるしか無い。でないと震災でも火災でも水難でも窃盗でも殺人でも交通事故でも、現場が回らなくなる。公民いずれかまたは両方の落ち度が理由で相互断絶が起きて、「協力関係がないと進まない現場」がまったく進まなくなる。


以上、日米中の行政改革に携わってきたOBからの忠言である。バカは上手に扱うものであり、まともに相手にして手間を増やすものではない。特に現場は高卒の三種公務員ばかりだから、基本的に頭は空っぽで最低限のルールしかインプットされてないので話など通じない(あとは個別に人柄次第)。

ゆえに現場実態を変えるには一番上から叩くか取り込むしか無い。現に私はそうして道交法を含む100以上の法改正、新法・新制度の施行および内規改正を実現してきた。

The 2nd

本件では、公務員の閉鎖体質も存分に見た

「一般人に教えることはない、質問するな」と挑発して切れさせようとする警察窓口署員

わざと受話器を遠ざけて聞こえないようにする消防署員などなど

公務員は完璧だから一般人は首突っ込むなの体質


The 2nd

ちなみに署員のこぼれ話レベルだと

「警察としては、無理にダイバー投入で水中検索はしない、ある程度の人数で地上検索だけにとどめ、漁夫の利で土左衛門が浮いてくるまで待つ」

良くも悪くもプロ

ちなみに警視庁の話であり県警はまた別

昔は、せこい嫌がらせしてもなかなか世間にバレなかった。

今はネットや記録メディアですぐ全世界へチクられるからねー…アナログ公務員の擬態が追いつかなくなった。おかげで「権力犯罪を請け負う裏社会のゴミ市民たち」も高齢化してアナログな人が多いから、同じように時代の変化に追いつけなくて恥をかいたり自業自得で自爆したり。




ノリだけで生きてる右脳野生児タイプ。きょうは何が美味しかった楽しかっただけで生きてる。

若者たちはいったい何で情報を得て遊びに来るのだろうと思います。

The 2nd

情報?めんどくせー!しらけるじゃん!

遊べりゃいいんだヒャッハー

というタイプの、各地方各学校のワルガキやワル親父ばっかりですよ、来るのは


そういうのばっか集まるから、黒髪のカタギは近寄れない場所になってる


The 2nd

@imakokode @minmin007 前にもっていうのは8/4です

これは平常の水位だったので近くの人がすぐ助けてます

通報があればヘリは来るのでhttp://d.hatena.ne.jp/geasszero/20160804


そろそろ民間が「ここは毎年死人と、救急搬送が、複数出てる」と看板立てないと


The 2nd

@imakokode @minmin007ああいう場所に集まってるのは茶髪や悪気取り、ヤクザと何らかの関わりがある人ばかりですが

現地で潜水訓練を始めると、決まってこう影口される「しらけんだろが、てめーなんかいらねーんだよぼけ」

詰め寄ってきて「俺達は絶対大丈夫なの、わかる?」と


The 2nd

@imakokode @minmin007 結局こういう人種なんです、人の話は聞かない、情報は集めない、仲間が集ってBBQしか頭にない、忠告や救助訓練は目障り

グーグル動画検索:DQN 川流れ


The 2nd

@minmin007 要は「連休や休暇がもったいないから、軽装だけどアルプス登った」うえで遭難死したり救助されてる、都会の人たちと同類です。


やはりアルプス現地の方々は、釜の淵の付近住民と同じように、忌々しい思いを抱えてますよ。


The 2nd

@imakokode @minmin007 せめて鮎美橋のすぐ上流側、みんなテント張ってるあたりで遊んで欲しい(平常水位の時に)

地元子供会で救命胴衣を購入し、集団で遊ばせてますし(駒木町か長渕らしい)

下手なプールより、川の中の人口密度も低いし水は澄んでいるし、安全かも


The 2nd

@imakokode @minmin007

実際、溺死が出た当日も、鮎美橋側は若いのが3グループは居ましたが全員無事でしたし。

普段はヒザ下10〜30cmの水位で、平坦なトロ場ですから、泳ぐのも救助するのもイージーです


以下の事故も、仏さんは飲酒だったという情報がある。ボールが淵の方へ飛んでいった時に、酩酊していて正常な判断ができなかった、自分が水中にいるという自覚ができてなかった可能性があり、そのまま水を飲んで淵へ沈んでいったと。

The 2nd

https://twitter.com/ka2nd/status/771968987219562500 …こうまで難航している事案を見てると

3年前の溺死事故はまだラッキーだったのが実感できる

当時、調布橋水位は平常通り−2.5mで濁りもなく、https://twitter.com/Tama_WaterLevel/status/372161300089950208

調布スクーバ隊が2時間後に引き上げることができたhttp://d.hatena.ne.jp/geasszero/20130827/1377581443http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-rinkou/honsho/suinan.html


The 2nd

濁った川の中での遺体検索は

ダイバーによる目視ぐらいしかないが

どうしてもハイテクでというならレーザー地形解析機もある

ただし川底の人体判別となると軍事用の予算天井知らずの解像度スペックが必要で

警察消防では配備できないだろう


The 2nd

結局、溺れた時の救助、身柄確保の難易度は

「水難者本人が決めている」わけだよ

バカが考えなしに台風翌日に泳げばそれだけで最高難易度、無理筋になる

きょうも明らかに酒飲んでた顔真っ赤のバカが釜の淵で岸から飛び込んでいたし…

ある意味、川というのは「バカだけを引き寄せ、その中でもとびきりのバチあたりなバカを確実にあの世へ送る装置」

皮肉でも何でもなく、工学的解析で、実際にそう機能してしまっていることが明白と判定できる。

実際、かの2ちゃんねる筋でも「DQNの川流れ」という用語が定着したが、きちんと法則を統計的に導き出したうえでの名句といえる。

(転載)

日本の風物死

1月=おじいちゃんのどに餅詰まらせる

2月=雪下ろしの最中に屋根から転落

3月=免許取り立ての18歳無謀運転

4月=花見で急性アル中

5月=帰省ラッシュの渋滞で玉突き事故

6月=田んぼの様子を見に行って用水路に流される

7月=パチンコで子供蒸し焼き

8月=DQNの川流れ

9月=バーベキューでカセットコンロ爆発

10月=毒キノコを知らずに食べる

11月=山菜取りでクマに遭遇

12月=軽装で雪山に登って遭難


実際、馬鹿であることを自認し、そのバカっぷりを楽しむ人種というのが結構いる。ドン・キホーテ人とか大学バカサークル人とか。

集団でバカをし続けるのも確かに楽しいから全否定はしないが、

「神仏の理 森羅万象の法則」を軽く見過ぎる、逸脱し過ぎると、確実にあの世へ行く、破産する、など取り返しがつかないことになる。原発事故も同じような怠慢・慢心により起きた。


節度。

襟を正す。

その演出は個々人次第。個々人のさじ加減ひとつで、生き死にも、人生の破綻も、決まってしまう。

いくら人間社会で強大な権力や影響力や財力があっても、大自然の理相手にはひとたまりもない。


人間社会、人間だけが拠り所の人物は、人と金と力しかアテにできない。神仏や大自然の加護は一向に訪れない。

悪いことをしすぎて習慣になってしまい、命取りの場面が訪れても、加護による救済が一切訪れない。みんなの印象ではいい人そうでもあっけなく死んじゃう、そういうタイプにおおい生き方だ。人生の何処かでカルマをためすぎている。


人間や人間社会を全否定するわけではないんだけど、

過信・依存し過ぎは逆効果もあるということで。特に今のハイテク、豊かな社会は、人間ソースの過信に陥りがちなので。


大自然や神仏に、一定の崇敬、謙虚さを持つことだ。どこかひとつでも「筋を通す」ことだ。



最後に…おまけ

各機関への提案の送信内容。

多摩川、釜の淵における遊泳について


今年も8月最終日に溺死事故が発生したのは、関連部課にあっては周知でありますが

年々一向に減らない理由はただ一つで
「よそ者が遠征してくる=土地の事情を無視する、調べるのは面倒臭がる」

だけであります。
溺死当日昼のパトロールでは(溺死発生は17時過ぎ)、
千葉、練馬、川口などの車両や、青梅線青梅駅から徒歩で、明白に遠征でやってきている若者だけでした。大半は安全で浅い鮎美橋側で無難に遊んでいましたが、1グループだけ柳淵橋=釜の淵の崖で陣を張っていた。そのご遺体大学生の遺族だという高校生からツイッターで質問いくつかを受けたが松戸の住民だということ。

つまり溺れない一つの有意な対策として

「水位がいくつ以上なら溺死する」
「濁りが一定以上だと捜索できず遺体発見に1週間かかる=家族がその間パニック」
ことを、【看板、電光掲示板などで、表示】することです。

奥多摩周遊道路でも「交通事故の際の救急は、ヘリ到着>病院到着まで2時間」と看板を設置することで、一定のローリング暴走行為の抑止に役立っている。

すぐ先の調布橋の水位計は、インターネットでは常に水位を報知してます。が、むろん川遊びに来るような粗野な連中はまず調べません。
http://www.river.go.jp/kawabou/ipSuiiKobetu.do?obsrvId=2132000400004&gamenId=01-1003&stgGrpKind=survOnly&fldCtlParty=no&fvrt=yes

なので「現在の調布橋水位」を、釜の淵において(有料駐車場の河岸側など)
・デジタルで連携表示するか
・夏季シーズン中は係員が毎日表記するか

これでかなり「溺死率は減る」はずです。溺れる奴は通常の水位でも晴れてても発生してしまうけども。

以下のブログに、救助、捜索スキルを一定レベルで有するダイバーとして色々書いてますが、
http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20160831/1472562651

釜の淵は「調布橋水位が−2.2mより上がったら、流される、溺れる」と断言してよい。

しかもダイバー装備でも流されたり、岸に泳ぎ着けないほど水流が強くなります。たった5cmの水位が大変な威力となる。
裸で入水するのはまさに一触即発サドンデス。マスクで視界確保もしてない、シュノーケルで気道確保もしてない、フィンで推進力を得てない、のでは。

濁り水に入水するのは、白濁するバスクリンのお湯に顔を突っ込むのと同じですから、自分がどこにいるのか、上や横のどこを向いてるか、全然わからなくなります。ということは水上から検索しても遺体は絶対に見えない。そして溺れたら最後…視界のないパニックで強い激流にもまれて1分で水死します。

泳ぎで水中視界2m、水上検索でも同じぐらいの透明度が必要です。多摩川では調布橋水位−2.3mに接近しないとここまで改善しない。

釜の淵への水位表示看板設置の提案、よろしくご検討ください。

(国交省、青梅市役所、東京消防庁、警視庁、へ同報送信)

以上

【要件定義】が大事。

エンジニアや法案作成を実務経験すれば自ずと身につく。


どうすれば不毛な水難事故は減らせて、救助や捜索の手間を減らせるか、という要件定義。



119 名前: 多摩っこ 投稿日: 2016/08/31(水) 19:01:46 ID:yFsdcccA [ 96.net220216095.t-com.ne.jp ]

元市営プールの下でバーベキューしてたグループの1人が流されたようだ。

ちょうど釜の淵散歩してたんだけど、消防の人が来ていて

「3人で中州に渡ろうとしてその内の一人が流された。引き続き情報収集します。」

と無線で話してた。

「それが彼の声を聞いた最後の瞬間だった」


なんてのは、ドラマだけにしといて。


溺れ死ぬぐらいなら来んなよ、てのは地元民で眉潜めてる面々の気持ち。毎年毎年嫌になるほど見てるからね、馬鹿騒ぎで迷惑かける、大自然に不慣れのくせにスキだらけで遊ぶ、アホガキやちょいワル気取りの成人。そいつらがごくたまに自業自得で溺れ死ぬ…「あーまたか、もうウンザリだ」となる。

FF13でいえばカイアスの抱えるジレンマだよ。https://youtu.be/vRxgjhq1YYI?t=3m11s



上述したとおもうけど


溺れたグループは、釜の淵へ向かう道中、うちの自宅前を通過しており、たまたま表に出てたんで全員の顔も見た。

野性的にヒャッハー叫んではしゃぐ坊主な野郎もいたし、テレビ出そうなイケメン風のひょろいのもいてファッションが都心大学生のそれだったから

こりゃ都会から来てるなあとは思った。

(そのグループはJR青梅線青梅駅から徒歩だったので、もしかすると溺死者のグループは別で、マイカーで現地駐車場まで来てたかもしれないが、当日に釜の淵対岸で陣を張ったのが2グループでない限り、徒歩できたグループが該当なんだと思う…マイカーですいすい来れるような慣れた連中なら、あんな増水中に釜の淵で陣を張らないが…ふだんの釜の淵を知ってれば恐ろしくて…マイカーで来るってことは現地に駐車場があると予め知っていて慣れた連中が多いし)


もし該当者ならば、遺族向けに伝えておく。「彼を最後に見たときの様子」を。

青梅駅から青梅市民会館の交差点を坂を下ってきた一行。

絶叫を繰り返しハイになってレジャー気分楽しさ絶好調の坊主頭らにまじって、(いやチョイデブのモジャ頭だったかも…背は高い)

イケメンすぎて芸能人向きだなと思うひょろいのもいた。Wのフィリップみたいな着衣。


おれは夏になると連日出てくる「騒々しい若いビジター」大嫌いだから、外で睨んで観察してた。

同時に、こんな川が氾濫してる時に釜の淵へ向かう一行がいることに驚き、呆れていた。


一行の大半は坊主頭と同じ属性だから無神経に、振り向かず気づかず通り過ぎていったが

たしか彼は振り向いてしばらく俺を見ていた。うっわ騒いでるんで怒ってるかなーこわーきもー、みたいな。

あの時、怒鳴りつけたか、咳払いしたか、何もしなかったか、よく覚えてない。千ヶ瀬バイパスを渡ってタバコ屋の先へ歩いてくので、やはり釜の淵かーと、確認した。


ああいう連中の振る舞いは23区の都市部なら溶け込むんだけどな、小田急沿いとか。「高学歴エリートdqn」ばっかだしな小田急の車内。

青梅市でも西半分の、遺跡みたいに死にかけてる青梅駅地域=旧市街スラムタウンには、ちと浮きすぎていた。


あまりに嫌な予感がして、釜の淵公園のパトロールに出ることにした。

やはりさっきの一行だけは釜の淵で陣を張ってまだ絶叫していた。絶叫坊主はたしか緑シャツで目立ってたんだよ、柳淵橋からでもよく見えたし、絶叫も嫌というほど聞こえた。


他の数グループは、川や釜の淵に慣れてるのか、鮎美橋側の安全地帯で無難に遊んでいた。

あっちは平瀬なので当時も岸辺は120cmぐらいで、流される遊びしてたり、流れにこらえる遊びをしてたりと、マッチョでヒャッハーなら余裕で耐えられる程度だった。

釜の淵は起伏に飛んでおり、歩いて渡るルートは水深が1〜3mと激変する(本流が崖に阻まれてるので高速水流が狭い範囲で流れ、そこだけ川底を深く削り取ってる)。当時はふだん水深2mのとこが流速倍増で3mとかになってて、崖のすぐ先は濁流で人にはとうてい抗えない難所(ふだんは急流でやはり難所…浅くて高低差がすごいから)。しかも白濁で視界ゼロ=非常時にパニックを起こす要因。


「ま、杞憂に終わると信じよう…バカ若造どもも大半は悪運強いしな」

パトロールを終えて、出かけた。夕方に河辺駅で、多摩川上空あたりをホバーする消防ヘリの轟音と、不自然なバックの繰り返しを見て

「やっちまったのか」

駅の交番もまだまったく一報が入ってないということで、MTBミニベロを調布橋へ全力ダッシュさせた。山中雪中クロカンOKケイデンス頑張れば48kmな「災害現場仕様」だから下手な原付きより到着は速い。

で警察消防だらけでサーチライトがまぶしい調布橋の上でyoutube映像を撮影しつつ取材を重ねた。「釜の淵だってよ」爺さんの証言がトドメ。

自転車で移動し、千ヶ瀬711の崖下の岸辺で遺体を探したが真っ暗とは言え発見できなかった。おそらく当時はまだそこの対岸あたりの深みか、鮎美橋より上流側の深みに、遺体は引っかかって沈んでいただろう。


調布橋や釜の淵で事情を聞けば聞くほど

さっきの連中だった。


俺は以下の検索結果を知るまで、溺れたのはあの坊主頭だろうと勝手に思ってた。一番ひゃっはーするやつが一番蛮勇だろうと。

けど実際は、一番非力で不慣れなイケメン君だった、のかもしれない。都会で芸能生活や受験勉強をこなせば、水泳に長けている暇はなかろう。


2014夏には、女子高生を釜の淵へ渡らせたバカ高校生集団(隣町の羽村高校だとさ)がいて、木の上の猫みたいに自力では戻れなくなり消防ヘリが出動している。一部始終ずっと見ていたが「自分たちで全てやれますから大丈夫です」根拠なく繰り返すばかりの、年齢層問わずよくいるバカどもだった。対岸からタコ糸伸ばして助けようとしてたんだぜ…未成年のガキのやることってのは…当ブログに記事あり。井の中の蛙大海を知らずで、大海に出た瞬間に死ぬ典型例だったよあれは。川遊びなんてそんな連中ばっかだよ、たまたま死なないだけの。川を頻繁に散歩してるような地元民はほぼ全員こうしてイライラやきもきしているんだ。公務員は「川は自己責任」でテンプレ統一し逃避に徹するから、溺死者が以前出た時に俺が国交省に直訴して釜の淵へ注意看板の垂れ幕を設置させたんだ。


ほぼ毎年、溺れるやつは出る。生死不明もほぼ毎年出る。

溺死は毎年だったり隔年だったり。

けど公務員は警告しない。地元民はやきもきしている。

それが釜の淵という難所。


事実無根のホラー、吹上トンネルを怖がる前にココを怖がって近づくなと言いたい。毎年確実に殺人を達成する難所を。


以上


 ◇


以下、真偽不明ながら。心配してる人も多かろうから。


伊藤元太:東京都出身。

溺死者の血縁が、都心近郊から青梅署へ向かったとの情報あり。

 Yahoo Japanの検索エンジンで“伊藤元太”と検索すると、

  関連ワードで、行方不明 多摩川 と出てくる。


今年、8月31日から行方不明になっていた都内の大学生(18)

  が、東京青梅市多摩川で9月6日遺体で発見される。水死とみられる。

  http://www.sankei.com/affairs/news/160906/afr1609060005-n1.html

    

  ちなみに伊藤元太さんは現在早稲田大学1年の18歳である。


 伊藤元太さんのtwitterが8月30日を境に更新が止まっている。

  それまでのtwitterの更新頻度から考えると、不自然である点。

  https://twitter.com/gengen0105?lang=ja



10: 茶の間戦士 :2016/11/21(月) 18:34:17

伊藤元太君の件だけど、yahooで“伊藤元太”で検索しても関連ワードに“行方不明”や“多摩川”

だけ出ないようになった

誰かによって完全に規制入ったな マジで何があったんだよ 元ちゃん・・・


16: 茶の間戦士 :2016/12/03(土) 19:56:24

ヤフーは日本企業なのでクレーム対応は手厳しい。せざるをえない。

ヤフーと同じ検索エンジンを使ってても(グーグルがヤフーに有償提供)

グーグルのほうが米国法人なので削除されにくい傾向。

1年ほど喪に服したら、ちゃんと公表して、ファンに報告してやってほしいね、もし本人が該当だったならば。

うちみたいな個人ブログや2ch程度が、いつまでも唯一情報源って(うちは構わんけど)、世間的にはそういうわけにはいかんと思うんだよ。

死因は伏せても、新聞お悔やみ欄一行程度でも、公表はすべきと思うんだよ、公人格の安否って、大勢が心配してるし。


おれも遺体発見された当日に4時間にわたり多摩川をダイビングで移動し遺体検索したわけだけど、釜の淵の崖〜調布橋まで全ての淵をくまなく。


もし俺が発見していたら、仏さんのツラみるから、わかってしまっただろうね…

真偽不明で済むのは果たして幸か不幸か…


高校と違い、大学はワルやハメ外しすぎるのとつるんじゃうとけっこうな頻度で死ぬからね…

死ぬほどでなくても、逮捕とかさ…

高校までのように自殺が大半という訳にはいかないのが大学。中高でも運が悪いとアレだけど確率はレアだ。


大学入学したら急にパーっとあれもこれもはしゃぎだす学生は気をつけな。

高校入学後に急にバイク乗りだすやつもな。高1になったらタンデムから落ちて死んだ、中学で級友だった奴がいたっけ。あと新聞奨学生はじまって3日めでカブ発進時に大型ダンプにふっとばされて死んだ大学一年生もいたな…バイク便で死んだり入院でいなくなるのは就業後1ヶ月以内ばかりで重傷度が高い。


急に、ってのは不慣れだから死にやすい。

しかも「川でBBQ、水遊び」ってのは、全然知らん遠くの土地で危険スポットや禁止事項を知らんままはしゃぐから非常に死にやすい。今年は韓国の学生が道頓堀飛び降りて死んだしな。

釜の淵の崖の危険スポットをしらん都会の若造が、最上部の展望台から対岸側へ飛んで浅瀬に激突し死んだりもした。


熟知すれば危なくないってのは大型バイクやサーキット走行も同じだ。

社会を知らんやつがヤクザや悪党や権力ゴロや悪徳業者や寄生獣に食い物にされる。


まさにこれ。

若葉マークで事故るか、目的地に無事到着はしたが現地が初めてor不慣れな場所なので災難を起こすか、のパターンが多い。

成人式後の8人乗りワゴン車が事故、短大生死亡 岐阜

2017年1月9日

かくいう筆者もつまらんことでいちいち死にかけたのは若葉のときだけ。椿ラインとか。取り立てでなんにも知らないからノーマルタイヤとコーリンツナギで大爆死。



結局、誕生日に公式発表という流れになったようで。


発表するもしないもそれぞれ利点欠点とあるけれど、「よく決断してくれた」とは思う。

まだ4ヶ月だからね、気持ちの整理としてはまだまだ進んでないだろうから。


誰も知らない無名の凡人が突然死しても、別に世間へ告知する必要には迫られない。

けど芸能や政財界など有名人、公人格で、日頃からネット上でツイッターFBなどでアピールしていた人の場合は、ね…極論は海老蔵夫妻も大変だからこそ密に告知してるし。

芸能界の通例を遡ると不幸から数カ月後に「逝去していた」的な一報完結の報道をする場合が多いみたいだし。

大変だよね、公人格の家系は。

(定義上の公人=公務員議員王族だけど、いまはマスコミを通じた「実質公人格」が民間に増えてるから…なので公人ではなく公人格ね。もちろんはじめしゃちょーもくまモンも公人格。一例:ZAKZAK 【編集局から】大スターは公人格)


結局、一時期でもTV出てた”有名人”がツイッターやLINEなどで日々書き込んでPRしてると

突然死した際に、ごまかせなくなるわけよ。

だから、したらばと2chで疑惑を書き込まれてしまって、ヤフーが検索結果を削除したんでますます疑われた。

この時点でもう、いつか公表するしかなかったわけ。ネット時代ならではだね。

144 : 無念

無くなったのは夏で誕生日だからって母親が昨日発表したらしい

そもそもなんで伏せてたのかは知らんが


http://circusbu.wixsite.com/circus/blank

一部

 多くの方からご心配のご連絡を頂き有難うございます。


 我が家は元太が亡くなった8月31日以来、時が止まってしまいました。

うちもいろいろあって若い家族をなくして、「時が止まる」という感覚はよくわかります。

ただうちの場合は仇討が絡む点でもうちょっときついのですが…しかも相手はかなり大きい。

 元太が中洲で身動きができなくなった時に助けを呼んでくれていたら・・・。本当に無念です。

流されて助かった友人も300mぐらいもみくちゃで流され、鮎美橋手前まで来てた、と目撃者の老人は言ってた。

浅瀬で足がついたってことだろう。あの水位ならもみくちゃで翻弄されはしても、息継ぎしながらなんとか浮いていられたろうから。もう30cmも水位が高いと津波第一波と同じ流速だから即死しかないけどね。


もし当時、中洲がまだ水没せずにいたなら、たしかに当事者は「素人なんだから何もせず」119通報だけすれば「消防ヘリ」がきて、上げてくれただろうね。あるいは青梅消防が対岸へロープ固定して水平ロープウェイで救助した…ただ増水してると隊員が入水できなかったり川歩いて渡れないので、ロープ張れないかもね。対岸の公園からも対岸の岸へ行けるけど、断崖絶壁だし…ザイルを垂らしてストレッチャーのエレベーター作って救助だろうけどこれ設営および救難者への装着に結構時間がかかる。万一装着器具が外れて救難者を落とすと大変だから時間をかける。つまり時間がない状況では使えない方法。

救命索発射銃って青梅消防署は持ってるんだろうか。https://goo.gl/DsGCQO(TELで聞いたら、あるそうです)

つまり、消防じゃ、あの水位で入水救助は無理。

通常水位で女子高生が動けなくなった時は、彼女に救命胴衣つけてから、おぶって川を歩いて助けてたけどね。通常水位−2.3m以下なら大半はただの水たまりだからね。https://www.youtube.com/watch?v=YJk8hVGu8OE

−2.2mつまりたった10cm上がったらもう歩けないし横切って泳げないからフィンキックじゃないと。


伊藤くんがいた中洲ってのは多分、映像終盤に対岸手前に映ってるやつ。あそこ水位−2.0mじゃほとんど水没か全水没だったような…「崖に非常用でぶら下がってるトラロープで遊んでた」目撃証言と一致する。

あのへんも増水すると流速上がるし結構怖い「海」になるんで(急流で幅30〜50m先まである海を、歩いて流れを横切るのって、視覚的にすごく怖いよ、やってみなよ死ねるから…本能的に膝を超えると浮力で全身が翻弄されすごく恐怖3倍増だし)(youtube映像も海みたいに広く見えてるでしょ、通常は膝ぐらいだけど30cm上がると腰上〜ヘソだから)…水位が腰まで来てると浮力増で体重が使えないからな…フィンつけてない足じゃ川横切り方向にバタ足してもちっとも進まない。フィンですら増水時は横切り不可能だから、流されながら鋭角に渡るんだよ、距離が伸びちゃうけど。水位−2.2mでフィンキックでやってみたことあるけど命がけだったよ。紙一重。体調が良くて若さスタミナで押し切った。


つまり増水時は決して川を横切ろうとしてはダメで、濁って水中視界もないから

流されながら、じっくり好機を待つしかない。だからお友達の方は助かってる。

たぶん伊藤くんは横切ろうとして全然進まないとか沈んだら何も見えないとかボールみたいに翻弄され転がるとかでパニックになってしまったんだろう。もがくと重くなるんだよ人体は。暴れると息を吸ってしまう=水を気管支に入れる=ますますパニックの連鎖。

だから急流の中で溺れて死にそうな状況では逆に行動をピタリと止めて、空気を吸って浮ける(吸った分だけ浮力が増す)チャンスを冷静に待つ方がいいが、ただ川遊びに来た人たちはそんなテクを知らない。ウェットスーツも浮力や保温になることも知らない。川底をしっかり体重乗せて歩くのもテクだけど、ちゃんと教わって練習を積まないと駄目。遡上と横切りと流されとで歩き方がぜんぜん変わる。


残念ですが、調布橋観測所水位−2.0mで「すぐ救助しないと流されちゃう」ならば

まず助けは間に合いません。人は大自然の猛威の前では無力でチリひとつのようなもの、というあれです。サドンデス。

この点では自分は青梅消防より詳しいよ。彼らは川のプロじゃない。カヤック連中だって泳ぎや川歩きのプロではない。


青梅消防は最短15分しないとこないし(部隊なので岸に到着してから装備を担いだり配置につくまで更に10分以上かかる、河辺駅付近に署があるので車での移動が3kmある、ゴムボートやウェットスーツなど水中用機材を積み込む手間がかさむ)、

川を潜る装備がない。地上からロープで支援するだけ。ウェットスーツも潜るためではなくボートや川歩きのため。


これと同じですよhttps://goo.gl/pNjwcK。玄倉川の映像で分かる通り、増水時に入水救助すると、逆に救助に入った人が溺れて死にます。こないだここでクマが出たけど猟師さんが「下手すれば自分が殺されますからね」と発言してたが、溺水救助も同じです。


調布ダイバー隊は実質、沈んでる死者を回収する部隊です。しかも青梅市まで中央道と圏央道で2時間(渋滞による)しないと来れない。


消防はなんて言うと思いますか「川は自己責任ですから」

そのぶん装備がないんです。それを正当化するために自己責任と言ってるんです。公務員は必ずそう。

シュノーケル1つ装備に加えない。いくら署や本庁を説得してもダメ。崖にでっかい注意喚起の垂れ幕設置してくれただけ。

海と違い、多摩川は毎年一人死ぬだけ。そんなことのために潜水具まで用意できない、それが消防です、東京都であっても。


…このように「釜の淵という現地の事情に詳しい人にしか、安全に過ごせない」


毎年必ず、遠方からのレジャー若者が死んでます。そういうとこなんです釜の淵。

吹上心霊トンネルとかどうでもいいんですオカルト趣味は。


「自分=筆者しか、救助にすぐ入れる人がいなかった。」

だから携帯番号でも現地に看板立てておくか春のうちに随分悩んだ。

事故や救助の現場の陣頭指揮は経験を積んでいて慣れてますから、現場の人間をテキパキ動かせるし。


けど、遠方から来るヤンキー集団たちは「俺達は絶対大丈夫なんだよ、救助とか潜水とか死ねよ馬鹿!あっちいけや殺すぞ!しらけんだろがぼけ!」

と強気ですから

こっちが潜水訓練中に石を投げたり、川を泳いで横切ってる時に死ね!死ね!とコールを繰り返したりと。

真夏の釜の淵は毎日、そういう悪童や悪成人が来てます。過半数です。だからシーズン中は近寄りたくない地元民も多いぐらいでね。地元不良中学生がたばこ吸うために当てにしてるぐらい。


そんなワルな子たちばかりの釜の淵に、信用1つで携帯番号を掲示するのは無駄だと諦めまして

たまにはフルスーツ着用で現地待機して遊んでてもいいかと考えたが、ゼッタイあいつらと喧嘩になって気まずくなって殺気の飛ばしあいになるよなあ、と諦めて(ダイビングスーツ着用って時間かかるんすよ、着たまま待機したほうが楽)


そんな頃だったわけです。


自宅付近で電話貰えば15分で水に入れる。スローバッグもダイバー装備も有る。

けど行けない、出来ないのは、そういうことでした。日頃の行いが(集団的に)よくないと、誰も助けてくれない。

自分のせいじゃなくても、先輩とか他の利用者のせいだったりします。


遠方から来ると、そうした事情を知らないでしょう。でも『みんな都会からくる』。川崎の大学生も溺死。地元民は釜の淵は来ません、すぐ脇の鮎美橋上流側だけですね安全だから。

「知らないとこでよく冒険心だけで泳げるよねってつくづく思う。遠方からの人たちは。」みんなそう言ってます、古い地元民の爺さんやおばさんたちは。いや地元民や近隣民で釜の淵に慣れてる子たちも。


 事故の当日、元太君が一緒に川遊びに行った友達3人は、元てれび戦士や大学の友達ではなく、タレント関係の友達と聞いております。

タレントだろうがキンニクンだろうが、水中で水難者を救助する訓練をしたり機材を用意したりしてないならば、ただの素人なんだよ…素人同士の水難救助はハイリスクがすぎる。判断を間違え、機材不足で簡単に二次遭難が起きる。https://www.youtube.com/watch?v=WW-gWMAjDg0


救助、事件事故現場での初期対応は「素人で知識がないなら【やらんほうがマシ】」という状況は「よくある」んです…

・無自覚に犯人をかばって逃がす、

・火を消そうとしてむしろ炎上させる、

・負傷者の容態を悪化させる、

・流されなくて済むのに流される…

・110や119の到着を遅らせる=通報が遅れる…


本件も、体調不良とか怖気づいた人を、増水してる川を歩いて渡って帰そうとする場合

・2名以上で手を取り合っての川渡りは、共倒れ全滅の危険性が高い


二人がロープでつながれたまま、一人が転んだらどうなる?

水難現場の陣頭指揮をする人は、知識と経験を活用し、この判断を的確にすぐ行わねばならない。


素人の場合は残念だが、増水時には「津波てんでんこ」と同じで

各自単独で歩いて渡るほうが、犠牲を減らせる。


たとえスローバッグを持ってても、普段から練習してない限り、地上からスローして縄を掴ませた瞬間に、地上側の人が川へ引きずり込まれる…つまりロープを地上の人が手放して「見捨てる」選択を迫られる。激流で要救助者がロープをつかめない、手放してしまう、こともある。


これらの救助法の判断と指示は、救助に慣れた人がするしかない。

羽村高校の女子高生を釜の淵の崖に送ったバカ男子高生は、嫌がって怖がってるのを無理に泳がせ崖に登らせてた。いよいよ戻ろうという時に女子高生が怖がって動けなくなると「コーラのペットボトルにタコ糸を繋いで」それで救助しようとしていた…猿のほうがまだましな判断をする。

これだから「無知を無知のまま温存する向学心ゼロの素人」は怖い…世の中には「ユーティリティプレイヤー素人」などグレードがピンきりで色々いるんだけど。


この点、日体大の諸君が水難救助の練習でここに来ていた時は、うまかったよ。慣れてる感じだったし。


水の流れが怖くてしばらくの間、中洲に一人でいた元太君を友達がもう帰ろうと迎えに行き、岸に戻る途中で元太君と友達一人が溺れかけ、一人は助かったのですが、残念ながら元太君は流され、帰らぬ人となってしまいました。

伊藤くんが居残ってた中洲というのは、この映像でパパが立ってる中洲。崖にロープが張ってあるこれで遊ぶ奴らが後を絶たない。あくまで非常用ね…むしろ命を失っては…

見たまんまで岸からめっちゃ遠いんだよ海みたいに。あちこち深さも変わるし、傾斜地はもろい砂利堆積で踏むと崩れるし。慣れてても増水時はヤバイから入水しない。

https://www.youtube.com/watch?v=xEmKRBBvqhs ←水難事故の約10日後。

このぐらいの濁りでも視界不良で潜水は出来ない(遺体が川底に沈んでても見えないし…岸壁に頭ぶつけたり…水面がわからず息がもたなくて慌てたり…)。多摩川は沿岸に鉱山が多く石灰質が多く、雨の後は白い濁りが取れないことが有る。

この頃には水位は平常水位へ戻っていたが、なんせ濁りが取れず視界不良のままだった。だから消防も警察も発見できなかったし。9/6に若干濁りが減ったので潜水検索してみたわけ。

http://twilog.org/Tama_WaterLevel/date-160909

http://twilog.org/Tama_WaterLevel/date-160906

http://twilog.org/Tama_WaterLevel/date-160903

川ってのは岸でも水中でも、ナナメにみて川底が見えると探しものを見つけやすいので、つまり水が濁ってしまうと…ナナメってのは距離が長いので霧と同じで全く先が見えない=潜って探すだけ無駄。地上からの検索も無駄。遺体浮くまで待つしかない。ドラクエのたいまつ、ヘッドライトの照射範囲外、と同じ視界不良。


通常の水位でも、青梅市の隣の羽村高校の女子高生が崖へ登ったはいいが怖くて対岸へ帰れなくなり、消防よんで大騒ぎ、ヘリまで来たんです。http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20140723/1406038270

(みんな誰もが、引き返す時にやっと気づくの、戻りだけ難易度が高いことに。行きと戻りは同じじゃない。山を登って尾根道を進んで引き返して下るのと同じ。)


崖に「行くとき」は簡単なんだけど、「帰りはいきなり激流で水深2m以上」なのでとても一般人には太刀打ち出来ない。増水して20cmも水位が上がってると流速は倍以上になる(当時は40cm上がってた)。水量も流速も「津波の遡上と同じ」です。通常時でも増水時でもほぼ全員がこの「崖付近の深み」で流されるか沈んでしまう。釜の淵の崖に多摩川が全部当たって、その脇のごく狭い部分へ全部の水が流れこんでる場所なんで、すごく流れがきっつい=川底も常に削られ深い。通常でも崖に登る時は流されないようしがみつくだけで大変。http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20140816/1408100253


だから救助の訓練前に、かならず川底の地形は全部見て回る。毎年変わる。毎月変わる。増水するたびに変わる。水中の地形を覚えないと歩き回る泳ぎ回る際に危険です。そう、そのぐらいに危険ですあそこは。砂利積もってるだけなんで足がもつれやすいし。


これを読んだあなた達は、二度と釜の淵では遊ばないか(地味で混雑するけど鮎美橋付近にしとけば安全)

せめて調布橋水位−2.2mに達したら来ないようにすると、心に誓ってください。

http://www.river.go.jp/kawabou/ipSuiiKobetu.do?obsrvId=2132000400004&gamenId=01-1003&stgGrpKind=survOnly&fldCtlParty=no&fvrt=yes

https://twitter.com/Tama_WaterLevel


増水してても、現地へ来てしまうと、人は入水したくなるもんです。せっかく来たのに入れなくてイライラしてしまう。

来ないのが一番。



訃報報道もされたことにより、ネット上では、テキストのみの情報や無知が重なって

結果的にデマが拡散してるので

図解化しときます。


通常より40cm高い増水、

顎まで浸かる水位も点在する大海原のような平瀬

(幅50m=50mプールの縦幅でしかも流れるプール)

(以下のグーグルアース画像では2017/1撮影なので渇水してて狭く見えるけど)、

泥と石灰で白く薄茶色に濁っている、

流速は最大時速30kmほど。

f:id:geasszero:20170114232136j:image


以下は事故2日後の9/2の釜の淵崖上からの画像。

まだまだ白濁で15cm先が見えないが、泥っぽさは消えてる。水位は通常より20cm高い増水。

この前日は通常より30cm高い水位で、溺れて流された高校生が出たのは上述のとおり。

f:id:geasszero:20170114232132j:image

人との対比でどれだけ広い平瀬かわかるかと。この日は通常水位。

f:id:geasszero:20170114232133j:image


この岸から画像左端の中洲へ歩きますが、通常水位でも結構怖い。慣れてないと特にね。

よほど酷暑じゃないと水温も冷たく体温がどんどん奪われる。酷暑で22度ぐらい。

この風景があと40cm水位が高いのを想像してください。膨大な水量で流速は5割増し、身体が押される威力は数倍になります。津波も離岸流も流されて初めて怖さがわかる。

f:id:geasszero:20170114232134j:image


地図だと下流側で右側にある、鮎美橋の岸辺で遊びましょう、ここは誰も溺れない。

溺死事故当日も5〜6グループの若者が普通に遊んで普通に帰宅していた。みんな関東平野部都市部のよそ者。

f:id:geasszero:20170114232135j:image


もし献花なさるなら、画像の岸辺にお願いします。定点に場所を決めて。

夏まで続けてくださると、バカ小僧どもがすこしは萎縮して、溺死が減るかもしれませんし…


川遊びってどういう人間が多いかというと…お察しを…

ツイッターで2016年6〜8月のみ抽出https://goo.gl/0qBxZN


うちはひどい言い方をするブログに見えますが、何十年何世代も住んでる地元民たちが毎日ここを散歩してて、もっとウンザリして、もっと暴言しまくっています。

いわばうちは、代表発言に過ぎないし、かなりトーンを落として配慮してますよ。


とにかく親を長年泣かすなよと。

これまで多くの事故災害犠牲遺族を見てきたが、みんなこうなる。

軽井沢バス事故、母がコメント(朝日)

季輝が亡くなって1年が経とうとしています。毎日泣かない日はありません。日に日に悲しみが大きくなっていきます。私が泣いている姿を息子も見たくないだろう、と思いますが、季輝の写真を見ると、季輝の肉体がもうないんだ、触れられないんだと改めて感じ、自然と涙が出てきてしまいます。

 季輝が使っていたお茶碗(ちゃわん)やコーヒーカップもそのままになっています。季輝の荷物を片付けようとしても、季輝がいた形跡を見る度に季輝を思い出し、手が止まってしまいます。今では、無理に片付けようとはせず、やる気になったときでいいや、と思うようにしています。


交通事故も水難も、事故はたいてい

「見た目に危険とわかりにくい難所」で頻発する。


台風接近時に海へ出るとか木曽川中流で泳ぐとかは、ごくまれに大馬鹿グループがやることで、毎年出る死亡事故ではない。


だが多摩川・釜の淵は、

よそ者には危険と判別できない条件が揃っている

サイレントキラーなので「毎年必ず死ぬ」



これ以上無駄な犠牲が、減るよう、読者各位には

少しでもご協力、啓発活動、お願いいたしたい。


人間相手と違い、大自然相手は、なめてかかって、間違うと、簡単に死にますよ。


では、最後に改めまして、合掌…




(追伸:当ブログ記事はわざと読みづらいよう悪印象になるよう書きなぐりっぱなしの原稿のままにして最低限の校正しかしてませんし、一般人じゃなかなかいいづらいようなことも書いてます。対象的に、事故関係者による【公式発表】はキレイに簡潔に清書されてます。この対照性はベストエフォートな形かなと勝手に思ってます。)


(追伸:ネットの一部で、一緒に遊んでた仲間を特定し非難する動きがありますが、論外です、やめましょうみっともない。

交通事故でも失火でも水難でも、誰でも起こしかねない「過失」です。故意犯の殺害や窃盗とは違うのですよ。それに、俳優とは常に明るくアピールを続けていかないと仕事がキャリアが終わってしまう職業…海老蔵だって妻が大変でも仕事は絶やせず気丈に明るく振舞い交流も絶やさないでしょう、そうしないと干上がってしまう因果な職業。一緒にいた友達に「無神経だぞ察しろ」と詰め寄ってるあなた、逆に自分も無神経になってないか振り返って鏡を見ましょう。あなた方は彼らの何を詳しく知ってるというのか。生活や仕事の現場を本人同行で見てきたのか。)


(追伸:やはり予想通り、報道されてから1週間ほどで検索によるアクセスは激減し、最近は完全になくなった。これでいい。)



2017/09/14追記

やはり、発見現場に献花があった。

立ち入り許可をもらったかどうかなんて野暮なことは言うまい。


せめて本件が、後の世代に教訓となることが大事なのだろう。

f:id:geasszero:20170914101822j:image


2018/07/30

バカがまた同じバカをして溺れた。

バカは歴史に学ばない。

https://twitter.com/ka2nd/status/1023602022325469186

https://twitter.com/ka2nd/status/1023602591777746944

https://twitter.com/ka2nd/status/1023609784669360128

きょうは小河内ダムまで見てきたけど

大量放水中で「泥水」だから

上流側なんか入ったら死ぬような増水と濁流

下流はインダス川=大河になってただろうに

https://youtu.be/VvXy_TID_VU

2016-08-04

[][]多摩川 青梅市 釜の淵 溺水者発生 早急な救助活動で軽症

https://youtu.be/0VE21BwBDx0



(冒頭に追記8/31)

溺死事故発生、台風増水で捜索難航

http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20160831/1472562651


 ◇


(以下から本文)


出来過ぎってぐらい、

芝居じゃないかってぐらい

溺れて3分で岸にあげて理想的なCPRを行ったそうです。


でも、まず普段はこんな理想的な救助人員は「いません」


消防署には潜水用具はありませんから、深みに沈んだら2時間後にダイバーが来るまであげられない。

(たとえ現場に40人着ても全員、歩く走るだけ。ドライスーツと救命胴衣。泳がない潜らない=調布の救助隊の仕事だから)

でも人は15分沈んでると死にます。30分後には脳がパンパンに膨れ上がるのでもし蘇生しても植物状態。

なお水温は低いほど良好なので、夏は最悪。


つまり消防(東京消防庁)は、深みに沈んだら助けません。死体を引き上げるだけです。

それが川です。海水浴場=救助員常駐、とは違うんです。でも海岸も範囲が広すぎて結局は発見は遅れるんだけどね…



映像で「黒いシャツの人」といわれてる第一発見者かつ救助者に話を聞くことができた。


・最初はバンザイして顔を突き出す

・沈んだ

・今度は顔だけ水面に突き出した

・沈んだ

・沈んだまま川底を流されてきたので、数名で引き上げた


・声は一切上げず=居合わせた人々のほとんどが気づかず


溺れるといえば

バシャバシャさせて

大声で助けてー!

そういう先入観は捨てるべきらしい。


「いつのまにかいなくなっていた」

溺死事故が報道されると、よくそんな証言が書かれているのも当然か。


流れが速い川だと、足を取られ、流され、水を飲むのが「一瞬」なので

本人も、溺れたと自覚する暇もないらしい。


気を張って、練習や訓練で入水していれば、アクシデント即大声とかできるけど

レジャーでワイガヤ遊んでる最中だと、気持ちの切り替えが追いつかない。


ゆえに集団でBBQ&泳ぎに来る

「都会や街の」兄ちゃん集団は(ヘアがカラフルとかタトゥーとか)

・「おれらは大丈夫なの!」と強弁し

・「すぐわきで救助訓練とかやめろやしらけるから!」と石を投げてきたりもする ←釣り人でもやる奴がたまにいる


べつにそういう全国各地でよくある姿を揶揄・抗議しているわけではなく

「そういうもんだから」、と読み手に教える意味合いとして。救助の際も参考になるからね。

https://goo.gl/e2AtgC

https://goo.gl/4IXFP2


でもさすがに要救助者の仲間となったら、たいていのワルはしゅんと静かになります。

筋金入りで最後まで強がるタイプはもう、警察消防に丸投げするしかない。

https://www.youtube.com/watch?v=e7225Fx1_hA




きょうはとにかく慌てたよ。

自分一人でカバーできる範囲は狭いので

・土日

・夏休み開始早々

・お盆

・夏休み終わる直前


しかマークしてなかったんで

きょうは平日でノーマークで、


たまたま家にいたら消防ヘリが低空飛行爆音でウチの真上に飛来し

外を見ればそのまま降下し、釜の淵へ突っ込んでくから

「やっべえ!」


いっそいでダイバースーツ着て装備バッグに詰めてバイクに積んで。


スーツ着始めてから釜の淵公園まで15分かかるね。さらに釜の淵まで走って5分。


きょうは緊急救命の忙しさや手順が、いろいろと勉強になった。

前述のとおり、消防署は潜水装備がなく、調布からダイバー来るのに90分〜2時間


だから「俺しか、潜って引き上げられない」ダイバー隊が来るまでは。

青梅八王子西多摩地区の現状。


ただ、消防署もロープと簡易ボートはあるので、水面に上げてしまえば引き継いでもらえる。

連携の仕方もだいぶ把握できた。


 ◆


結局、民間人が奮闘するよりも

消防署が3交替シフトとして、夜勤以外は常に「バディ=2名のスキンダイビングスキル保持者」を勤務させれば済むことなんだけど。


どうもそのへん、頭が硬い。

通報から2時間後にダイバーを潜らせてご遺体を水上に引き上げ、隊員全員が「がんばれ!」なんて叫んで【芝居】しても、ほんとは消防士と救命士の全員が「とっくに死んでる」ことを知ってる。それではただのパフォーマンスであって無意味だ。

せめて30分以内でアゲなかったら死ぬんだよ。


2015 飛び込みで石に頭ぶつけ死亡 ←隔年で発生する多発事故

2014 羽村高の集団のうちJKが釜の淵の崖に渡ったものの帰れず救助要請 ←木の上の猫状態

2013 本件と同じく、深みへの傾斜で足を取られて溺水、深みに沈んでしまい2時間後ダイバー隊が引き上げた

https://www.youtube.com/watch?v=lkpXRhjjrHA

http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20140723/1406038270

http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20130827/1377581443


本件も、友人かつ救助者が映像で言ってるとおり

「全身真っ白になってた」

「心肺停止を確認」

「CPRで蘇生」

2013と状況が全く同じだから。

たまたま生き返っただけなんだよ。


たまたま。


むしろさっさと意識不明になったのが幸いで

へたにもがいて暴れ続けて水が沢山、肺に入ると

肺炎、肺水腫などを発症するので救命病院ではER、ICU入りになるし、最悪はドレナージのため肋骨切開しての大手術になる。


何が2013と2016の明暗、生死を分けたかというと


・2013:事情を聞けば、酒はいっててハイ、ビーチボールが深みの方へ流されたんで慌てて取りに行ったとか=わざわざ深みへ一直線、深みへの斜面で足を踏み外したら深み5mへ転落

・2016:流れには逆らわず流されたので、一旦は下流側の浅瀬に流れ着いた=徒歩で救助が容易、幼児ですら歩いて遊んでる広い浅瀬


また2013は川崎の学生なので、まったく地の利がない。全然知らない土地。始めて来たらしい。



こういうのも、自分みたいなダイバーが常駐してれば、死なないうちに岸に上げられるんだよね。


川遊びする人たちも、川遊びできる施設を運営する側も

「救助員」の有無を、侮りすぎ。


毎年毎年、死んだり、ぎりぎり死ななかったり、繰り返してるのに…同じスポットで。

よく懲りないよね。救助員やダイバーの導入検討すらしないんだから。


なーにが「自己責任」だよばーか、泳ぐ側も施設運営側(特に公務員)も意味ワカって言ってねえだろ。

溺死者、溺水生還者、100万人に一人ですら、自己責任をきっちり自覚して死んだり生き返った賢人は「ひとりもいねえ」よ!

入水自殺は除く。


http://www.asahi.com/articles/ASJ8771K2J87UTIL02Z.html

バーベキュー中、川で死亡 息子に浮輪届けようとしたか

2016年8月7日21時48分


 7日午後4時35分ごろ、東京あきる野市の市営公園でバーベキューをしていた男性から、「妻の姿が見えない。おぼれているかもしれない」と110番通報があった。消防隊員が付近を捜索したところ、バーベキュー場脇を流れる秋川の水深2メートルの川底で女性が沈んでおり、死亡が確認された。


 警視庁福生署によると、亡くなったのは東京都日野市南平6丁目のパート従業員の藤原美菜さん(32)。この日午後、別の家族を含む計8人でバーベキュー中に、藤原さんの息子(8)が約50メートル先の川の対岸まで泳いで渡ったため、浮輪を届けようとした後に、行方が分からなくなっていたという。


https://goo.gl/Yvb60x秋川橋河川公園バーベキューランド

(一昨年の男児溺死と同じく、ふれあいランドだそうで。https://goo.gl/H9UfrG http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20130827/1377581443

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00332707.html

あきる野市小川の秋川で、「妻の姿が見当たらない」と男性から110番通報

警察や消防が駆けつけ、水門を閉めて川の水位を下げたところ、川底に沈んでいる藤原美菜さん(32)を発見

な、消防署は潜水道具持ってないから、水門締めるしかできない。

潜ればすぐなのにさ…


姿が見えない〜じゃ、ないんだよなー…

マスクして潜ればすぐ見えるんだよ。


素人がマスクもシュノーケルもなしに何十人で探しても見えない。裸眼じゃ全盲と同じ。ゴーグルじゃ視界が狭すぎる。

さらにウェットスーツ着用しないと冷えてしまって長時間水中にいられない。

フィンがないと機動力がなく進まないし危険から逃げられない。

だから2年前にも秋川ふれあいランドでたった1m未満の深さに沈んでた子供がなかなか見つからなかった。https://goo.gl/BalU3L


フル装備で何時間も水中検索できる人間からしたら、

滑稽なぐらい低い限界値でしか、素人の装備無しの人たちは、なんにもできない。哀れで滑稽なぐらいに。


人が息継ぎ失敗して沈むのに0.5秒もかからんのよ。神かくしだよ。場合によっては音もしない。声も上げない。二度と浮いてこないで水中でしばしもがく。1分もすれば意識が失われてきて体が動かなくなる。


溺れも、バイクで転倒事故するのと同じく、経験の数が物を言い、段々と危険回避が器用になる。

溺れや息継ぎ失敗の経験がない素人は、つまんないことですぐ致死の危険に至る。バイクの素人と同じで。

今、何をすべきか、何をしてはダメか、これは経験と知識がモノを言う。

素人ビギナーがバイク乗ってすぐ死ぬのは、禁忌を次々に犯し、かつそれに気づかないからだ。溺れも同じで、溺水者捜索も同じだ。


いろいろと知っていて経験があれば、どうとでも救える。予防も教えられる。

無知な素人が装備無しでたとえ1万人いても、全員役立たず、おじゃま虫だよね。正直。」


8/10

上流の氷川キャンプ場で溺水事故、無事。

13年はスリランカ人、今年はインド人。

大陸の人にとって、島国の急流は厳しい。浅いとつい油断する。

http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20130827/1377581443


8/11

これも、現場や近隣住民に「民間ダイバー」がいれば救えた命。

おれが現場で目視してたら5分かからず岸へ上げたかもしれない。


調布市から八王子の高尾まで、ダイバー隊がくるまで90分以上…人は水中では10〜20分で死ぬ。

しかも時間が経てばたつほど水没した人体は下流へ流され発見が困難に…


公務員は頭が硬い。とくに消防は自衛隊の次に軍隊な組織。いつまでも民間に頼ろうとしない。

つまり公務員のメンツや意地のために、むだに水死者が増えていくんだ。

公務員=権力からすれば「海なら海水浴場、陸ならプール以外で泳ぐような(川に泳場はないので)人は自己責任だから死んでも仕方ない」と必ず言うけどね…

水着も潜水具も用意しないで、さも救助のプロみたいに世間を騙してるわけよ、消防は。遠方からくるダイバー隊は1〜2時間かかるので死体探して上げる専門部隊。


そういう「自分は泳がない人たち」を「オカ=陸の人」というんだけど

そういう【泳ぐの素人だけど救助のプロな人達】に限って「泳ぐのは危ない!潜るのは危険!」と言い出すのよ…・いいかげんにしろと言いたくなる時がある。訓練しなかったら自動車バイクの運転だって危険だよ…


水の中って潜らないと見えないから、オカの人達に限って「作話」しまくる。渦を巻いてるとか渦に引き込まれるとか、ありもしない水深を言い始めたり。しまいにはかっぱだの幽霊だの…

科学技術とは、現象をきちんと観察し、正しく対処する作業です。

迷信とは、見ない聞かない知らないままでつくり話を怖がることです。


警察も消防も、何十人来ても「みてるだけ」2時間以上もただ見てるだけ。ダイバー隊が来るまでは。

消防は体が濡れないウェダー装備だけど泳げない服。

陸上から見てるだけの人々を、日本語ではなんと呼びますか。

【見殺し】

と呼びますね。

http://www.asahi.com/articles/ASJ8C6JV1J8CUTIL02H.html

川遊びの18歳男性が心肺停止 東京八王子

2016年8月11日20時12分


 11日午後5時30分ごろ、東京八王子市廿里町の南浅川に遊びに来ていた男性から、「川に飛び込んだ1人が浮かんでこない」と119番通報があった。

 警視庁高尾署などによると、川の下流で18歳の男性が心肺停止の状態で見つかり、病院に搬送されたという。男性は8〜9人で川沿いにあるフェンスの上から、川に飛び込んで遊んでいたという。


http://www.nhk.or.jp/shutoken-news/20160811/4771511.html

現場は、JR高尾駅からおよそ500メートル離れた住宅街を流れる川で、付近には飛び込みの禁止を呼びかける看板が設置

ここも釜の淵と同じく難所で、一昨年もすぐ近くで死亡事故発生。事故続発なのか以前からして飛び込み禁止看板設置。

浅川市民センターの裏の歩道橋んとこで、有名な飛び込みスポット。釜の淵と違うのは地元民が多いことか。


南浅川の現地の水温は、多摩川の釜の淵よりさらに2度低く、20度。

川の水温は、森林の下を流れるうちは日光にも当たらず冷やされてばかりで冷たく、山からの距離でだんだん上がってくので、

多摩川の釜の淵はもう相当に森林の源流から遠いのでやや水温が高く(水量は多いのであまり上がってないが)、

南浅川はまだ源流に近いので低い。


マップhttps://goo.gl/maps/rJFrhasmuG52

http://aoaka-jitensha.tea-nifty.com/aoaka/2006/07/post_9948.html

http://blog.goo.ne.jp/huruyanomori/e/30448056ae15c5ea8ce74f4057507787

現地で住民に聞きこみ、見分を行ったが

「歩道沿いのフェンスに捕まって飛び込む」んだとか。画像の左側の白いフェンス。

だがその真下には幅30cmぐらいのセメント擁壁が側壁から出っ張っており(画像でかすかに水面に見えてる)、もしここに頭をぶつけると気絶したり重症になる。釜の淵でもたまにある事故。

また非常に小さな小川なので、おそらく水深が狭い範囲でコロコロ変わっている。水中で斜面に体をぶつけると痛くて水を飲んだり気絶するかも。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2843492.htm

男性は、男女8人の仲間と一緒に遊びに来ていて、川べりのフェンスを乗り越えて水深3メートルほどの川に飛び込んだということです。

f:id:geasszero:20160812173227j:image


そこから南西へ上流側へ登って20号沿いの神明神社のとこが、以下の溺死場所。

流れがゆるやかなんで油断するんだろう。この周辺も釜の淵や氷川キャンプ場並みに溺水事故が多い。

まだ多摩川のキャンプ場や釜の淵=BBQスポットの公園は、大人が多数いて救助できるが、南浅川って小川だしコンクリ擁壁だから…


現地を見るとほとんど小川で水たまりで流れもなく、2mぐらいの高岩から飛び込むイージーなスポット。

それでも溺れるときは溺れる。特に未成年は知識もなく、ゼロ災の対策が甘すぎるからね。


http://azarami.blog.fc2.com/blog-entry-11096.html

2014/05/13

東京八王子市の南浅川で岩場から川に飛び込んで遊んでいた小学6年生の男児が溺れる - 消防隊が救助するも、心肺停止

現場は、JR高尾駅から西におよそ1キロの住宅街を流れる南浅川

5月って暑くなるけどまだ水温は相当低い…夏場で20度じゃ、当時は15度ぐらいでは。

水温15度って人によってはダイビングにおいて、ウェットスーツをやめてドライスーツに着替える判断水温。冷えて冷えてしょうがないからね。


ウェットスーツだと体温低下が遅くてなかなか気づきにくいけど(20分ぐらい水中にいると、気づけばなんか血が冷たくて力が入らず気が滅入って弱気に…)


裸だとあっという間に冷えるんで、むしろ自覚が追いつかないの。


8/14

はい、これも2013の釜の淵の溺死と「全く同じパターン」ね。


川の流れってのは速くて深い方に行くから、素人が迂闊にボールなどを取りに行こうと泳ぐと

足を取られたり、濁流で全身が水中へ引きずり込まれる。堰のすぐ先は急流が複数連なっていることが多い。

回避策は、救命胴衣、またはマスクとシュノーケルとフィン。

http://www.kanaloco.jp/article/192567

 14日午前10時20分ごろ、相模原市緑区寸沢嵐の道志川で、男児(11)=同区=が溺れていると119番通報があった。近くで釣りをしていた男性(60)が川へ入り救助し、救急搬送されたが心肺停止の重体。


津久井署などによると、男児は家族3人とバーベキューに来ていた。男児が水遊び中に流された浮輪を取りに川へ入ったところ、溺れたとみられる。現場は弁天橋下流側で、小さなせきが複数配置されている。https://goo.gl/maps/gAovyZoAWsj

ちなみに障害者大量虐殺事件の現場からは徒歩圏内の3km。


子供は比較的、蘇生しやすい傾向ではあるが、まだまだ予断は許さない。運良く、溺れてすぐ救助されたんだろうな。釣り人はウェダー装備で入水して釣ってるので対応が早いし。

ところでどうしてみんな、正午過ぎに溺れるんだろうね。

http://www.nhk.or.jp/shutoken-news/20160814/4815592.html

08月14日 16時35分

近くの人に救助されたあと心肺停止の状態で病院に運ばれ、その後、心拍は戻りましたが、意識不明の重体


8/20

たった10分間の窒息で死亡した例。


アーモンドを安易に吸い込んで気道にぴったりハマり加水膨張し、救命できなかった女児の例もある。喉と違って気道に入ると吸引が難しくなる。

http://www.asahi.com/articles/ASJ8M5S6SJ8MPFIB00M.html

フランクフルトがのどに詰まり小5死亡 学校の野外活動

2016年8月19日20時01分


 愛媛県の四国中央市教育委員会は19日、学校の野外活動で昼食のフランクフルトを食べた市立小学校5年の女児(10)が、誤嚥(ごえん)による急性肺障害で死亡したと発表した。

 市教委によると、女児は18日午後0時25分ごろ、市内の市立新宮少年自然の家で、フランクフルト(直径約2・5センチ、長さ約9センチ)を半分に切ったものを食べた際にのどに詰まらせた。隣にいた担任が背中をたたくなどの手当てをし、約10分後に到着した救急隊員が器具を使ってフランクフルトを取り除いて病院に搬送したが、約7時間半後に死亡が確認された。

 野外活動は17日から2泊3日の日程で、5年生86人と引率の教諭11人が参加していた。市教委は「食事の提供方法や救急対応について検証したい」としている。

2016-07-12

[]多摩川レスキューダイビング2016

まぁ個人レジャーの延長でしかないんだけど。

http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20150523

2016-06-05

[][]河川溺水者サルベージの民間ダイバー


条件

多摩川など、西多摩地域、青梅市近辺

・水深10m以内

・水温18度以上(だいたい6月下旬〜10月初旬かな)

・流れが速くなく、スキンダイバーが容易に活動できること

・緊急走行はできません


前提として

・人は溺れて沈んで1〜2分で意識を失い、「15分でほぼ致死確定」します

・川の上流の消防署は、一切潜水道具を持っておらず、やりません

=遠く(多摩地方だと調布市)のダイバー隊が呼ばれて1〜2時間ぐらいできます=致死確定は何分でしたっけ

・近くの民間ダイバーを呼べた場合、それよりは速く引き上げできるかもしれない=しかし15分経過前はまず無理


基本、深みに沈んだ人を救助するのは「死体引き上げ」であることを、ご認識下さい。

医師が診断するまで死亡ではないと、法律が定めてるだけです。


故事を教訓に、見てるだけはつらいので。

http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20130827


連絡先はTELを表記したいが、いろいろ難しい。

消防署や消防団が取り次いでくれればいいけど、彼ら公務員は排外的で、よそ者参入を嫌う。


現状、ここのコメント欄に書き込んでもらってそれがメールで届く、ぐらいしかご用意できない。

http://mainichi.jp/articles/20160410/k00/00e/040/127000c

毎日新聞2016年4月10日

北海道新得町の新得消防署は15日から、民間のリバーガイド資格者ら6人を河川の水難事故に限定して出動する「機能別消防団員」に任用する。地元のガイド会社でラフティングツアーなどを担っている人たちで、河川に関する専門知識や技能を救助活動に生かしてもらう。同消防署は「民間のプロのガイドを機能別消防団員にするのは、全国的にも珍しい」としている。

 機能別消防団員は、能力などに応じて特定の活動だけに出動する消防団員。消防団の人員不足を補完する狙いで、総務省消防庁が2005年に新制度として打ち出した。道内では広尾町が民間ダイバーを海難事故対応で任用している例などがあるが、全国的に制度の定着は進んでいない。



・ちなみに溺れた人にAEDは無意味


以下の新聞記事は、記者も素人なのでよく理解してないけれど

べつにAED使ったから蘇生したわけじゃない。

溺れてすぐ救命措置を開始した、

心マと人工呼吸を行った、(人工呼吸が一番大事)

からすぐ息を吹き返しただけ。


AEDが効果あったかはわからないんです、

わかりっこないし、溺れるのは心臓発作と違い酸欠だから電気ショックが効くわけがない。冷水に落っこちて心臓発作になったなら別だけど。


AEDで助かると思い込んでると、AEDくるまで無駄だと思ったり、なにもしないこともあり得る。

心疾患の発作はともかく、(特に夏の)溺れではAEDはなくていい。


溺れた時はABC、エアー ブレス コンプレッション。気道確保、人工呼吸、心マ。という優先順位。

心疾患の発作はCAB、コンプレッション、エアー、ブレス。

ね、心疾患は心臓を刺激するのが先。発作だと心拍が完全に止まってないので除細動となり、電気ショックで刺激して心拍の復元を試みる。

電気ショックは心拍の異常痙攣をやめさせるものなので、溺水の呼吸停止で心停止するとまったく動いておらずAEDは意味が無い。溺れてすぐだと呼吸が止まっても心臓がぎりぎり動いてることもあるのでこれもAEDは必要ない。


ってか、川遊びスポットにAEDなんかないよ、走って行っても近くて数百m、へたすると数km先のコンビニや公共施設。

どうしてもAEDほしかったら監視員付きのプールや海水浴場にしとく。

川で泳ぐって、監視救助員がおらず救命措置もできず、溺れたら死ぬってことだから。


時事ドットコム:AED、おぼれた女児の命救う=一時心肺停止、監視員らが使う−新潟


AEDで女児助かる、新潟

 26日午後1時半前、新 潟市鳥屋野総合体育館プールで、同市中央区の保育園女児(5才)がおぼれる事故があった。女児は一時意識不明になったが、同館の監視員らが自動体外式除細 動器(AED)などの蘇生(そせい)措置で回復。監視員と救急隊の連係プレーで一命を取りとめた。

 新潟東署によると、25メートルプールを泳いでいた女児が体をばたつかせて沈んだ。目の前にいた母親(34)がすぐに跳び込んで救助したが、引き上げた時には呼吸をしていなかったという。

 監視員の女性(24)が、事務所に設置されているAEDを即座に女児に装着。AEDの指示通りに、広川俊司館長(43)と2人で人工呼吸と心臓マッサージするなど、市消防局の救急隊が到着するまで約3分間、蘇生措置を行った。

 その後、救急救命士の人工呼吸で女児は息を吹き返した。監視員のとっさの対応に、新潟東署幹部は「初動の対応が良かった。もう少し遅かったら駄目だったかもしれない」と評価した。

 同館でAEDを実際に使ったのは初めて。広川館長は「シーズン前の6月にも講習を行っており、マニュアル通りに対応できた」と話した。

新潟日報2008年7月26日

2016-06-04

[][]いまテント高いなー


材質も変わってないのに、4万円とか…


2003にSnowpeaksランドブリーズソロを19800か25800で買ったはず…


ヨーレイカ=エウレカeurekaのテントしか買えないよもう。

ちょっと奮発でもモンベルまで。

このへんは山岳登山用を作るメーカーだから、軽いし、耐久性がいい。


スノーピークなんて材質しょぼいし重いのに(重い、かさばる、時点で山用じゃない=重く大きいと実質的にバックパックで持ち運べないから)

値段はどんどん上がってるから

おそらく「需要が減ってる=アウトドア市場の需要が減る一方」なんだろうね。

メールフォームから質問しても返事がこない企業なので二度と買わないけど。


ホームセンター5千円のバンドックと、スノーピークは、じつはインナーの材質や精度は違いはない(ナイロン地はまったくおなじ市販生地を使ってる)。

山岳メーカーを名乗る大半が、値段の差をフライやペグなどに使っている。


バンドックやスノーピークはフライもインナーも安く厚い生地。

モンベルなどは薄く軽い生地…ゴアテックス雨具とそれ以外の雨具との差異と、同じことだよ。

2016-01-18

[][]大したことなかった大雪ならぬ中雪の青梅


あの時に比べたら、手抜きまくりで朝飯後の昼飯前には雪かき終わるし。

http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20140208/1391841337


17cmほどまでいったら昼になって雨に変わったからね。どんどん小雨になり14時頃に止むまでに3割ぐらいは融けた。その後は僅かな時間だが日差しもあった。

おかげであちこちの電車送電網や電力送電線が切れちゃって、インフラ的には報道ベースで大騒ぎしてたけど。おんもいからね濡れた雪は。


なんか土曜も降るらしいけどね。

2015-11-28

[]30年間保管していた川原の石を、元の川へ戻した


遠足だかキャンプだかで拾って持ち帰ったのが、長瀞だったか荒川村だったかよく覚えてないので、秩父公園橋の下まで降りて行って投げ入れた。


なぜかバッグの中の、袋の中へ奥へ奥へと潜りこんで中々出てこなかったので、霊験宿っていたのだろうか。

2015-10-24

[]材料費タダの割烹料理


・畑の片隅にうっちゃられていた傷物野菜、かなり上出来の大きな「かぶ」

・その畑の片隅の朽木にわんさか茂っていた「ひらたけ」まだ傘が開いて間もない若い


ひらたけは同定が簡単な方。

軽くゆでて、さしみ。飯が炊けたらのせて、生醤油かけて。


かぶは、キャベツとともに、鶏ガラ、コンソメ、こんぶだし、で軽く煮てスープに。要はロールキャベツみたいなスープ。


肉がなくても、たいそうなごちそうになった。肉を調理する気が起きなかった。

なんつっても採れたて新鮮。

2015-09-23

[][]茨城の鬼怒川水害について 越水地点の調査暫定結果


右翼が、左翼にくしで=原発擁護ありきで、

ウソデマ八百のソーラー施設たたきを宣伝して回ってるので


学者・技術者としてこれは許せんと。究明すべきは事実のみ。


まずは、調査団の参加教授(の研究室)からのメール返信、ほぼ原文

 ご連絡ありがとうございます.
 
 当方の調査結果ですが,暫定版は,以下に載せております.

 https://www.facebook.com/JSCEsuigai?ref=bookmarks

 越水自体は,広範囲で起こっていたと思っていますが,その量は,場所によっ
て差がありました.決壊地点と越水地点(若宮戸)以外の場所でも越水がありま
した.その結果の取りまとめには,追加の詳細な調査が必要のため,少々時間を
要します.
 
 取り急ぎ,ご返答まで.
 
 東京理科大学


ツイッターなので昇順が基本


The 2nd
‏@ka2nd

学術的にはまだ白黒つく段階でない
調査から複数の越水地点があると証明され、水深差も1m程度と軽度

http://mainichi.jp/select/news/20150919k0000m040168000c.html …
関東・東北豪雨
パネル付近の越水地点一帯は水深1.5〜1.7m その上流域下流域は0.1〜0.8m 地盤高低差を考慮しても深かった
0:23 - 2015年9月23日


    The 2nd ‏@ka2nd 14 分14 分前

    続:鬼怒川水害の現地調査結果、暫定版
    直接、調査団の先生に伺ってのご返答
    ↓
    越水は広範囲で起こっていたと思われその量は場所によって差が
    決壊地点と越水地点(若宮戸)以外の場所でも越水
    https://www.facebook.com/JSCEsuigai/photos/pcb.1668537280031683/1668536843365060/?type=3&theaterf:id:geasszero:20150923114532j:image


The 2nd ‏@ka2nd 4 分4 分前

続:調査結果の画像と地図を見ても

洪水の常…あふれた場所(供給地点)から、さらに低い場所(末端側)へ水が集まってくるので

洪水の深度じたいは、その土地の低さに依存してしまう

なので越水や破堤の地点ごとに付近の水深を細かく調べることで、個別の水供給量がある程度わかるはず


The 2nd ‏@ka2nd 11 時間11 時間前

続:調査や取材はまず一次ソースに当たれ、の原則
調査チームの先生に聞いてみる

右翼左翼とか利権抗争の勝ち負けとかすべてどーでもいいが

間違ったこと、わかっていないことを、無知蒙昧共に憶測や偏向デマとしてベラベラ宣伝されるのは
学者・技術者としては我慢ならん


The 2nd ‏@ka2nd 11 時間11 時間前

続:
ソーラー施設敷地はまっ平らに造成したばかりなので表面が弱く、越水により深くえぐれているだけかもしれない、堤防決壊と同じ機序で

>パネル付近の越水地点一帯は水深1.5〜1.7m その上流域下流域は0.1〜0.8m 地盤高低差を考慮しても深かった


The 2nd ‏@ka2nd 11 時間11 時間前

普通ここで「現代の愛国右翼団体=お金儲けの団体」なら

>住民から反対の声

の時点で「なんでも反対運動左翼プロ市民かよチョンめ!」とくるだろがw

しょせん、原発擁護のためにソーラー=左翼と決めつけてバッシングするほうが政府筋からカネと便宜をもらえるから手の平返して叩いてるだけ


The 2nd ‏@ka2nd 11 時間11 時間前

続:整合性の取れてる経緯だ

http://www.sankei.com/affairs/news/150916/afr1509160040-n1.html …
伐採届を市に提出、整地工事を始め 住民から反対の声、市と国交省と協議。国交省「水があふれることはないが住民不安解消のため土嚢を積ませて」

建設業者代表「責任転嫁されている 国や市が経緯を説明して」


The 2nd ‏@ka2nd 11 時間11 時間前
続:右翼どもが左翼=ソーラー憎しの利権抗争思惑から連呼してた願望は

・ソーラー施設地点だけからものすごい濁流が来た
・他に越水場所はなかった

だから、実際の調査結果はそれには程遠い
https://twitter.com/ka2nd/status/646344194823335936
The 2nd @ka2nd 産経映像がビンゴ ソーラー地点からかなり離れてる宅地 ソーラー地点からではなく、川から、まっすぐ水が流れ込んでる… 小屋探すの苦労した… https://www.youtube.com/watch?v=hgTyyu2XbcE https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92300-2701+%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E5%B8%B8%E7%B7%8F%E5%B8%82%E8%8B%A5%E5%AE%AE%E6%88%B8/@36.1314975,139.9596879,1436m/data=!3m1!1e3!4m2!3m1!1s0x6018a883b6784e69:0x4d982504d9ecfe15?hl=ja


つづき

The 2nd
‏画像小さいので越水地点も堤がつながって見える

水道橋より南の人工堤防部も複数の空撮画像で比較すると越水地点があるように見える…細い堤だから
理大チームは堤防の漏水もあったとか言ってた
f:id:geasszero:20150924170741j:image


The 2nd
空撮だと
若宮戸の北端
水道橋の越水地点より南
にも越水地点がありそう

理科大チームが言ってた「報道されてない越水地点」かもしれない
https://twitter.com/ka2nd/status/641915880952061952https://twitter.com/ka2nd/status/641920194529464320f:id:geasszero:20150924165715j:imagef:id:geasszero:20150924165716j:image

吾妻 守耿 @vagamoribon Googie災害情報マップの画像から当該地点を切り取り。推定撮影ポイント(黄色↓)と越水した水流の流路(赤→)を加えてみた。どうも変だ。ソーラー設置個所地点からの水流とは違う流れなんじゃないのか?
The 2nd ソーラー敷地は、真っ平らで裸なので広範囲の浸水が目立って見えちゃう その周辺は、雑木林が隠しているので空撮だと浸水の詳細が見えない 視覚的トリックにも騙されます
吾妻 守耿 @vagamoribon 先の画像と、もう一つのマスコミ画像に、鬼怒砂丘の尾根筋(ピンク)と、ソーラー地点からの越流(オレンジ)、砂丘南部からの流れ(赤)を追加。産経の動画が捉えていたのは、赤色矢印の流れによる越水の南端部分だと推測 f:id:geasszero:20150924163048p:image
The 2nd 結局、国交省コメントの歯切れの悪さ、軟化ぶりがそれです 「長年起きてない災害だから当面整備はしない」 体質が、最悪の結果になってしまったケース 堤防整備も法整備もザルのまま放置、スローペース整備
吾妻 守耿 @vagamoribon 常総市若宮戸地区の越水に関して、同じ様な感想を述べている方のブログを見かけた。http://d.hatena.ne.jp/taron/20150916/p2 … 同時多発的な越水であれば、ソーラーパネルがどうこう言う以前の話で、やはり国交省の洪水対策の瑕疵は免れないと思う。
The 2nd ダムと堤防整備の状況は昭和24年当時は今と全く違うのと ソーラー敷地付近は当時は「小高い丘を崩した程度」だったはず なので経験則が当てになりにくい土地柄かと 昔はすこしの増水でも洪水したので… 今回の増水量は百年に一度レベル
井戸田千穂@水害復旧中 @harajukumai @vagamoribon 昭和24年の水害ではうちまで水が来なかったそうなので、ソーラー方面の水量が桁違いということでしょうね。写真の解像度が厳しくてあまり詳しく読み取れないのが残念です。
The 2nd 強度という意味では、もぐらやうさぎを発見したら駆除というのは堤防維持には有名な話です 巣を作れないよう面補強するとか http://nikkan-spa.jp/941967 決壊原因は もぐら 決壊地点は改修予定だった 鬼怒川の曲線部分
井戸田千穂@水害復旧中 @harajukumai @ka2nd はい。十一面山の砂丘は、その近代堤防と同等たり得ないという理解です。築堤により他の流域と同等レベルまで水害リスクを低減することが再発防止には必須かと。
The 2nd ‏小貝川鬼怒川流域に限らず昔は堤がないので洪水水位が高くならなかったかと でもダムもないし曲がりくねった川なので 降っただけ降りてきて、田園地帯がすぐ「巨大な水たまり」になっただろうと 徳川政権はこれを直線の太い川に付け替えた
吾妻 守耿 @vagamoribon @ka2nd 近代以降の記録には無いですが、今回同様、鬼怒砂丘を取り巻く大規模越流による災害、というのは、過去にもあったのかも。微高地の集落で今回、住民の方が「記憶に無い」という床上浸水した古い農家の庭先に、今回の水位を超える高さの屋敷神の祠を見かけた時に、そんな事を思いました。 0:16 - 2015年9月24日
The 2nd ‏「この石碑より下に家を建てるな」 大津波の時の、たしか女川だっけかな… 311津波でもそこまでは来なかったと避難民が高台避難中に感心してて
吾妻 守耿 @vagamoribon @ka2nd 近代以降の記録には無いですが、今回同様、鬼怒砂丘を取り巻く大規模越流による災害、というのは、過去にもあったのかも。微高地の集落で今回、住民の方が「記憶に無い」という床上浸水した古い農家の庭先に、今回の水位を超える高さの屋敷神の祠を見かけた時に、そんな事を思いました。 0:15 - 2015年9月24日
The 2nd 思い込みと、物理的事実があります 思い込み ・人工堤防なら大丈夫 ・ソーラーが堤を削ったから越水がいっぱい来る、来た 思い悩んだ現地住民さんの苦労はわかりますが 起きてしまった水害の実態究明は、思い込みとはパージせねば歪められる
井戸田千穂@水害復旧中 @harajukumai @ka2nd はい。十一面山の砂丘は、その近代堤防と同等たり得ないという理解です。築堤により他の流域と同等レベルまで水害リスクを低減することが再発防止には必須かと。
The 2nd 以下の様なゴタゴタは、建設業界は893業者ばかりなのもあり、つきものですが 実際にソーラー部分からの洪水供給量が「何割だったか」という科学的考証とはパージせねば調査結果が歪められる… http://www.nikkansports.com/general/news/1536943.html
井戸田千穂@水害復旧中 @harajukumai @ka2nd はい。十一面山の砂丘は、その近代堤防と同等たり得ないという理解です。築堤により他の流域と同等レベルまで水害リスクを低減することが再発防止には必須かと。
The 2nd ソースありました、国交省の答弁 やるやると言いながら優先順位下げていつまでもやらなかった… 「天災は、忘れたころにやってくる」 http://www.j-cast.com/2015/09/11245048.html … 「鋭意、計画を進めて、人工堤防を作ろうと考えていた」
井戸田千穂@水害復旧中 @harajukumai @ka2nd なるほど…。天然地形の後方となると、堤防の線は人家を突っ切ることになるということでしょうか?
The 2nd http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/445905/ … 常総市議会議長「この一帯は、もともと無堤地帯が960メートルも続いていて、いつ川があふれるかという状態だった。私が子供のころまでは高さ30メートルほどの山があったが、良質の砂が取れるということで山を切り崩し」
吾妻 守耿 ‏@vagamoribon @ka2nd この、中間の後背湿地に氾濫時の溢水を一時的に招き入れ、若宮戸集落南部の家々の隙間から、東側の後背湿地へ越水を逃がす土地利用構造になっていた、と見ています。産経の動画の流水の勢いは凄まじいですが、これも当初の予定通り、万が一の時の「流路」だったかと思っています。
The 2nd ‏@vagamoribon問題なのが、歴史が継承されていないこと 今の国交省治水は昔の地形利用を引き継いでなく 今昔でバラバラ うまく土地を活用できてないわけで 机上の計画で堤防整備するだけ 原発は爆発したら終わり堤防は切れたら終わり 近代整備はどうも防衛線を突破されると脆い 23:56 - 2015年9月23日
吾妻 守耿 ‏@vagamoribon @ka2nd ただし、今回の増水の量は過去に比してもかなりなレベルだった、これに加え、(相当に人為的だが)運悪い事情で砂丘北側での大規模な越水による溢水が生じた。これが極めて大きな被害を生んでしまったかと、そのように考えています。
The 2nd ‏@vagamoribon あれでも上流側のダムが抱え込んで、流域まで流れてきた水量は「4割」だとかで…100年に一度どころじゃないかも なにせ2台風の合作、線状降水帯の「停滞」 いわば歴史上まれな、強い長雨
井戸田千穂@水害復旧中 ‏@harajukumai @ka2nd なるほど…。天然地形の後方となると、堤防の線は人家を突っ切ることになるということでしょうか?
The 2nd ‏@harajukumai たしか国交省計画としてすでにGOしてるとあったので いずれ国交省側がウェブサイトに情報を掲載するかも まだ検討段階でしょう、ソーラーが民地なので苦肉の策ということだったから 実際にどういう用地買収をすすめるのかは気になります The 2nd すでに国交省計画にあるようだけど 天然地形の後方に堤防造成するしかないでしょう 空撮で見ると、ソーラーの南方の畑地だか広場は、堤防の向こうだから冠水してますしね
井戸田千穂@水害復旧中 @harajukumai @ka2nd はい。十一面山の砂丘は、その近代堤防と同等たり得ないという理解です。築堤により他の流域と同等レベルまで水害リスクを低減することが再発防止には必須かと。
The 2nd ただし… 天然地形は長年の産物なので頑丈で、溢水が起きても削れたり崩壊しにくい 若宮戸は、洪水で災難であると同時に 天然堤防のおかげで決壊(溢水崩壊)は免れている幸運でもある 人工堤防はアゼだから溢れたら決壊すると思ってよく…
井戸田千穂@水害復旧中 @harajukumai 1.1kmの無堤防区間をゼロにすることが今回のクリア条件みたいだね
The 2nd これ見ると国交省カッコイイけど http://www.ktr.mlit.go.jp/kisha/kyoku_00000732.html … 最初に「うち役所だから民地関係ないもーん」と断り入れてるので… 民地無関係だろうがその堤防整備のザルさが原因で越水は起きたのだから国交省の過失は大きい ソフトとハード、法整備と堤防整備を急ぐしか The 2nd そのおかげで全体把握に苦労したけど 何もしてくれないより随分マシなので報道には感謝
井戸田千穂@水害復旧中 @harajukumai 空撮だと決壊した箇所しか映さないんだよね。どこがどのくらいの被害とか広範囲に見たいのに。
The 2nd 水位標高20m… ガクブルブルブルブルブルブル… 堤防達、おまえたちはよくやった…よく耐えたんだよ
arakushi @arakushi 仮に鎌庭の最高水位5.76mを適用してみると、水位は20mを超える。越水発生時刻を6時とすると若宮戸推定水位標高19m弱。常総市による越水時刻7時40分とすると、若宮戸推定水位標高19.7m弱。誤差はあるにしても越水が発生してもおかしくはない。
The 2nd 満水=堤防最上面と水位が等しくなる、ってそういうこと 若宮戸や周辺の鬼怒川流域において 戦後造成の近代堤防が、満水になったことはおそらく「一度もない」 厳密には満水じゃなくてあふれたので「溢水」
井戸田千穂@水害復旧中 @harajukumai 今回はソーラーがある側の影響をほぼ受けない、その霞堤ルートからも越水したんじゃないだろうか。当時の空撮を見ると、霞堤ルートの排水キャパを超えて水が溢れ、家屋が流されているように見える。元々、今回のような規模の増水は起きない、という前提ありきの堤防システムだったんだろうね。
The 2nd ‏ 省庁というのはタスクが膨大にあるため パッパと優先順位を振っていく ここで「むこう数十年、洪水が起きてないし」地区については 堤防工事が後手に回される また堤防造成は端から端へ進めるので若宮戸は後回しになる
井戸田千穂@水害復旧中 @harajukumai 2つ失策があると思う。無堤防の是正に本腰を入れなかったこと、ソーラー業者との折衝で妥協したこと。 どちらも、国交省がイニシアチブを持てたんじゃないかな。
The 2ndさんがリツイート 井戸田千穂@水害復旧中 ‏@harajukumai 9月21日 昭和63年発行の石下町史によると、昭和24年(西暦1949年)9月1日の鬼怒川洪水で、十一面山決潰し、西原・上石下・元石下浸水。 昭和26年ごろ、堤防工事のため砂丘取りくずされる。 とある。これ、具体的にどこらへんなんだろう。 The 2nd 政府や右翼が、わざと嘘をついてばらまいてると ウソに従って取られた対策では (ソーラー業者を吊るしあげてスケープゴートで終了とか) また数年後、あなたがたを洪水が襲うでしょう 嘘をつかせてはダメ 調査結果と証言を集め続けねば
井戸田千穂@水害復旧中 @harajukumai 十一面山の無堤防区間に複数箇所の越水が確認できた。やはりソーラーの部分対策だけで今回の件を終わらせちゃ絶対にダメだ。無堤防区間をゼロにしない限り問題は解決しない!
The 2nd ‏越水被災地の住民さんの言葉は重い ちゃんと現地で情報を仕入れている 右翼が、左翼民主政権にくし、原発擁護ソーラーは敵というだけで 常総水害をバッシング営利行為の食い物にして わざと捏造した「ウソ」をばらまくのは言語道断
井戸田千穂@水害復旧中 @harajukumai 十一面山の無堤防区間に複数箇所の越水が確認できた。やはりソーラーの部分対策だけで今回の件を終わらせちゃ絶対にダメだ。無堤防区間をゼロにしない限り問題は解決しない!
20:33 - 2015年9月23日


続き その2



The 2nd 14分前
これ産経映像地点付近
https://twitter.com/ka2nd/status/647025793533501444 …
からの撮影ですね 
吾妻 守耿 @vagamoribon こんな感じで堤防造ったみたいですね。 f:id:geasszero:20150924231636j:image
吾妻 守耿 ‏@vagamoribon 12分前 @ka2nd 今年の3月に撮影してます。人工堤防が途切れた地点の、河川敷へ続く道の乗り越しからです。
kaoru hirasawa ‏@namiekaoru 2時間前 常総市で水害のお手伝いさせていただきました。 f:id:geasszero:20150924232014j:image
The 2nd 19分前 都合の悪いことは可能なかぎり伏せておく…公務員鉄則
吾妻 守耿 @vagamoribon 若宮戸南部の集落と砂丘の間の後背湿地を締め切っている、という事は、ここらの越水は例のソーラーパネルの所からの越水とは別物です、と言っているに等しいと思うんだが…なぜコメント無いんだ、国交省?
The 2nd ‏22分前 続:鬼怒川ソーラー…山でも類似例はある よくある、産廃を山の用地取得して埋めたてるボタ山だ これが適当な土砂で埋めると雨降ると液状化し「土石流」になる けど行政は公道部分復旧やるだけで、産廃業者を咎めない、擁壁は自費で作らせるけど http://d.hatena.ne.jp/geasszero/20110917/1316247854 … The 2nd 34分前 秘技・もぐら返し! >さらに強度を高めるため、川に面した部分に鉄製の板およそ600枚を埋め込んで高さ4メートルの壁を設置
井戸田千穂@水害復旧中 @harajukumai 仮設堤防完成で解除検討へ - NHK茨城県のニュース http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/1076885461.html
The 2nd @vagamoribonポンキッキで実証実験して見せてたけど 広いコップにジュースを注ぐ方が多い 狭いコップに注ぐ方が少ない、とガチャピン けど実際はどちらも量は同じhttp://kyoushien.kyokyo-u.ac.jp/yano/page1.htm 視覚的錯覚って馬鹿にならんのでソーラーは見た目で判断しません The 2nd @vagamoribon数枚の空撮画像を見比べ 越水地点が水道橋:ソーラーの二箇所だけとして水供給割合が3:7〜4:6ぐらい さらにもう何箇所かの越水や漏水の地点があればその供給割合が1〜2割かなあという 観音堂は丘の頂上なので南北両端の麓、水道橋とソーラーの越水は自然な現象 The 2nd ‏ @vagamoribonこの納屋の位置ってストリートビューを拡大すると ちょうど堤防が終わった北端地点…さすがに孤立するような無茶な取材はしてない 砂利道の堤防を車両で走ってきて、撮影してるんでしょうね そのまま南下して堤防の上から宅地も撮影…ここの浸水は明白に水道橋側が供給源 21:41 - 2015年9月24日 The 2nd ‏後半は少し南なのですね 前半の納屋の位置情報を追加しました、鉄塔のそばで北側 https://goo.gl/maps/rxEvcaFBVZy 映像URL https://www.youtube.com/watch?v=hgTyyu2XbcE 21:32 - 2015年9月24日
吾妻 守耿 ‏@vagamoribon @ka2nd 産経新聞動画の後半は、本石毛のこの地点 https://www.google.co.jp/maps/@36.1239497,139.965483,99m/data=!3m1!1e3 … での撮影になっています。恐らく機材を抱えての移動なので、彼らは車を使っていたと思います。堤防北端からこの地点まで、撮影クルーが通過した時までは、堤防上はまだ通れる状態だったかと。


公務員とは

The 2nd 37分前

議員や大臣すら口先ひとつで動かす身としては

びっくりするわ、「本当にここは霞が関が統べる日本か?」と

まさか鬼怒川ほどの規模で、河川沿いに天然堤防任せだの、民有地の存在を放置だの…こんなザルがあるとは思わなんだ…

アッサリ爆発して不備だらけだった原発事故の時の驚きに似ている


The 2nd ‏40分前

続:公務員行政の通例だけど
「重大事案が発生してから重い腰を上げ抜本策を打つ」
鬼怒川越水を口実に国交省が予算増要求したり規制強化を国会で通すという流れはかなり「アリ」

普通免許で大型二輪も乗れちゃう老人と同じく、先にやったもん勝ちでソーラーは咎めようがない、法の抜け穴だから


The 2nd 41分前

続:公務員行政ってのは

法の抜け穴を突くヤクザが憎い悪い、じゃなくて
ヤクザも一般人も法の抜け穴をくぐらぬよう塞いどくのが仕事
(テレパシーで殺人やりたい放題、逮捕されない、という状況を想像すれば…)

最近だと大慌てで危険ドラッグ規制取締強化したよね
穴塞がなかったら負け


The 2nd 48分前

続:法律をゆるくして開発されて溢水してるんだから
国交省がゆるい法律のせいで負けないよう規制強化しとくべきだった、で行政的には結論

国道の交差点の真ん中がなぜか長年「民有地」で、所有者がそこに駐車してたら交通事故発生、みたいな話
買収しろとか規制強化しろって誰もが言うでしょ


The 2nd 50分前

国策も地方行政も動かした経験者として厳しく言うよ

公務員は法律だけが拠り所
法律によって勝ち負けする
法律で負けないため規制強化する
そういう段取りだから
今や負け犬・国交省は見苦しい言い訳しかしてない
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/092400429/?bpnet …
国交省が経緯を公表9/24


つづき その3

The 2nd
いよいよ逃げられなくなってから
頭下げて
批判の的
役所の常 
吾妻 守耿 @vagamoribon しかし、これまで見てきて、常総市若宮戸のソーラー設置箇所より南側での「溢水」に関して、国交省の対応はかなり批判されても良いんじゃないかな?ソーラーと関係ないこの地点の「溢水」が初めて国交省の速報に載ったのが、9/18の第10報から。それから24日発表の14報まで「検討中」のまま。
The 2nd 情報統制、箝口令
吾妻 守耿 @vagamoribon 漸く24日の別の報告の中で、土嚢による築堤が報じられた。当日の産経の動画にも捉えられた、かなり大規模な出水地点で、しかも常総市中央部へ向けて濁流が一気に流れる危険な「溢水」だったにも関わらず、扱いが余りにも低く、情報が少なすぎる。

2015-09-19

[]メールマガジンSignalNow 2015年9月27日


9月9日、台風18号が東海・甲信越・北陸地方に上陸し、翌10日にか
けて、近畿から東日本までの広範囲で、関東・東北では数十年一度の記
録的な豪雨で、全国で氾濫して浸水被害を及ぼした河川は72にのぼり、
茨城、栃木、宮城の3県で19の河川の堤防が決壊し、死者8名、重軽傷
者46名という甚大な被害をもたらしました。

10日朝には、総理大臣官邸の危機管理センターに「官邸対策室」を設置
され、栃木県庁で災害対策本部の会議が開かれました。

静岡県の廃炉作業中の浜岡原子力発電所1号機では、発電用タービンが
ある建屋の地下に、600リットルもの雨水が入り込む事態となりました。
鬼怒川の増水により、栃木県の塩谷町と日光市にある水力発電所2か所
が水没し、発電不能となりました。

浸水した住宅はおよそ1万9000棟で、1週間が経過しても、浸水が継続
し、2256人が避難生活を続けています。

単に「大雨が降る」というだけの現象で、これほど(東日本大震災に迫
るほどの)大災害になるという衝撃的な出来事でした。