Hatena::ブログ(Diary)

現代芸術研究会

 | 

2008-09-18

子子(ぼうふら) vol.1発刊!

| 19:05

f:id:geiken:20080918184641j:image f:id:geiken:20080918184746j:image

お久しぶりです。

21世紀を挑発する批評誌を目指し編集を続けてきました孑孑(ぼうふら)、遂に刷り上がりました!

なにやら挑発的な表紙です。


内容は以下のように、あらゆる分野を跨いだ論考、批評、インタビュー集となっています。

  • 編集長あいさつ 多木洋一郎

◇特集『マクドナルドにおける第四次元』

◇インタビュー:川口ゆいさん (身体表現)

  • 現象的音楽はいかにして現象的か 浦川通 (音楽)
  • 一度たりともあの味は思い出せない 高橋朋之 (食)
  • 僕らはまだ離乳食さえ口に出来ない 大下裕司 (現代芸術)

定価 500円(税込)


これより各種ミニコミ取り扱い店、即売会にて販売予定です(逐次更新します)。

→現在、中野タコシェ渋谷模索舎にて販売中です!

また、ネットでの販売も行っています。

bofula[アットマーク]gmail.comまで、

お名前、ご住所を添えてお送り下さい。お振込先等を返信いたします。

振込確認後、定形外郵便でお送りいたします。

もちろん、お近くの現代芸術研究会のメンバーに問い合わせ頂ければお買い求め頂けます。

その他、ご質問なども、

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい!

 |