Hatena::ブログ(Diary)

台湾澎湖島に一ヶ月中国語留学してみませんか?

2008-01-22 澎湖島の海域は浅瀬があって航行が難しいそうです。

座礁した船も何年かすると跡形もなくなってしまうようです。

f:id:genanzhi:20060829145343j:image

これは廃船のなれの果てです。と思いきや映画のロケで使った作り物の難破船です。片づけないんですね。

f:id:genanzhi:20060829150441j:image

これはまだ現役の船です。澎湖島は潮の満ち引きが激しくて時々船がこんな風になってしまいます。

f:id:genanzhi:20060829135006j:image

澎湖島の海は周りに工業地帯などもないので自然の状態が保たれています。それでも悲しいことに海を渡って台湾から、又なんと中国大陸や朝鮮半島から流れ着くゴミもあります。簡体字やハングル文字で書かれたプラスチックのケースなども目にするからです。このゴミを何とか処理しないと澎湖島の美しい海が汚染されてしまいます。時々ボランティアの小中学生がゴミを拾ったりしていますが、こういう活動は自分たちの環境は自分たちの手で守るんだという意識を育むかも知れません。澎湖島は太平洋の影響を受けて潮の満ち引きは大きく、それによって海岸線が200m位移動します。これも海の水がきれいなことと大いに関係があるに違いありません。美しい自然を何時までもそのままに保ちたいですよね。


このHPは見かけよりも留学に関するかなりの情報があります。じっくりとご覧下さいませ。下の二つのHPも阿甘語言中文科の用いているHPです。  

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/4300/ ・・・台湾で中国語を短期間でマスターしよう!

http://www.geocities.jp/genanyoujijiang2000/  ・・・阿甘語言中文科のホームページ

当HPで使用している写真は澎湖島の写真家 李振龍氏によるものです。縮小してあるのが残念ですが、澎湖島に来たなら彼の作品が絵はがきとして売られていますので解像度の高い写真を手にいれて下さい。http://www.daisy-island.idv.tw/ ←彼のHPですが、繁体字の中国語にしないと画面が出てきません