Hatena::ブログ(Diary)

博物士

 | 

Saturday, 2003/05/31

tocadiscos  tocadiscosを含むブックマーク

 だいぶ前から買おうか迷っていたのですが、思い切って手に入れました。CDプレイヤー。

 ノートパソコンの中にMP3形式で曲を入れてありますし、デジタルカメラExilim)でも音楽再生が出来るので、プレイヤーが無くても何とかなっていました。そんなわけで、贅沢品のような気がしてためらっていたのです。

 購入を決めたのは、スペイン語の勉強のために持ってきた教材に付録のCDのため。いちいちWindowsを起動していられないですから。それに、この暑さだと熱暴走が怖くてパソコンを使えません。Fnacで、中国製の携帯型を46ユーロで販売していたので手に入れてきました。ACアダプターと電池の兼用なので、これなら日本に戻ってからでも使えそうでしたので(そこまで長く保つかはわかりませんが)。

 試演用にJ.S.バッハの 『BWV988 ゴルトベルク変奏曲』(Maggie Coleによるチェンバロ演奏) を買ってかけてみましたが、少しばかり出力不足ということを除けば問題は無さそうです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/genesis/20030531

Thursday, 2003/05/29

tendedero  tendederoを含むブックマーク

 ここ数日、日中の気温は28度。札幌だと、夏の盛りである8月上旬の気温です。こんなに暑いと、体力を保つのが精一杯です。加えて、毎日学校に通っていたので、あまり特記事項がないのだな。

 夕方を過ぎても窓を開けているようになると、虫の対策をしなくてはいけません。スペインの家に良くあるシャッターがついているので大きなものは入ってこないのですが、それでも蚊が忍び込んでくるのです。スーパーには、冬場には無かった殺虫剤がどど〜んと並ぶようになりました。

 で、探してみると蚊取り線香の類も芳香剤の棚に置いてあるのを見つけました。コンセントに差し込んで使うものなのですが、ボトルを差し替えると虫除けにも使えるというものを5ユーロで購入。本格運用はこれからですが、効果が無かった場合には、ここに文句を書くことになるでしょう(笑)

 あと、洗濯物を吊す空間が不足してきたので、キャスター付きのハンガー掛けも買い求めました(13ユーロ)。共同生活だと物干し竿の取り合いというのが起こるので、専用の場所を確保しておかないとね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/genesis/20030529

Monday, 2003/05/26

silla  sillaを含むブックマーク

 いつまでスペインに留まれるのかわからないけれど、長く居る決意を外形的に示そう!ということで、生活用品を買い足すことにしました。まず、椅子。まぁ、私の仕事は一種の文筆業です。コンピューター、辞書、それに椅子はしっかりしたものがないといけません。これまで家では備え付けのものを使用していたのですが、キャンプ用の折りたたみ椅子だったんです。座面が布地なため、不安定で腰が痛くてね……。

 先週末、たまたま行きつけの家具屋さん “Casa” で、ちょっとおしゃれな木製の椅子を見かけました。2晩考えてみたのですが、39ユーロとお手頃価格だったこともあって購入。脚は自分で取り付けるものだったとはいえ、かさばる買い物をかついで C/ Hernan Cortes (El Corte Inglesの向かい)から帰ってきました。途中であきらめて、バスにも乗りましたけれどね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/genesis/20030526

Friday, 2003/05/16

CTS/HND  CTS/HNDを含むブックマーク

 睡眠3時間で家を出てきました。朝8時の飛行機(JL500)に乗るためには、6時52分にJR札幌駅を出る列車に乗らないと×。しかし、日本を出る便が出るのは6時間後。う〜、札幌‐成田を結ぶ日本航空の午前便があれば、こんな早起きをしなくて済むのに。

 羽田空港からは、リムジンバスに乗って成田空港へ。実は、成田から出国するのは、海外旅行9回目にして初めて。空港に入る前に入場審査があったりして、今でも成田闘争は終わってないのだなと感じました。

NRT/MXP  NRT/MXPを含むブックマーク

 成田発 ミラノ行 JL417便も、かなり空席がありました。だいたい搭乗率50%くらいだったでしょうか。例によって無事に通路側席を確保できましたし、隣が空いていたので圧迫感もありませんでした。

 さて、恒例となりましたお食事の時間です。何と言っても、食べることは人生の楽しみですからね〜 さて、これまで機内食は一貫して洋食で通してきたのですが、たまには和食にしてみました。味はどうだったかというと―― 途上国では飢餓が深刻な問題になっています。食べ物があることに、感謝をしなくてはいけませんよね。簡単に言うと、筆者が貧乏舌な故に上品な味付けに慣れてないというか、JALでは動物性脂肪とグルタミン酸ナトリウムを控えめに用いている、ということで。あ、洋食に比べると、和食は欠点が露見しにくいというのも発見でした。

 しかし、だいぶ慣れてきたとはいえ、12時間はつらい。とくに、離陸5時間後あたりが。機内食をいただいて、軽い眠気に襲われ、ふっと目を覚ますのがこのあたりなんですよね。かなり飛んだハズなのに、まだシベリア平原の真ん中で、ウラル山脈すら彼方遠くというのを地図で見ると、やるせない気持ちになります。

 離陸8時間後に、軽食が出てきました。日本時間だと夕食の頃ですし、ヨーロッパ時間にしても昼食の時間。小腹が空いているときに嬉しい。で、

 「甘いパンと、お総菜パンがありますが、どちらになさいますか?」

 もちろん(謎)な方を 割ってみると、中には薄茶色のペーストが練り込まれています。軽い塩味をつけてあって、もったりとした食感。私はこれを、肉まんパンと命名しました(笑) この文章を読んで、自分の店で売り出してみようと思われたパン屋さん関係者の方、やめた方がいいと思うです(^^;

 旅も後半に入ってくると、精神的に楽ですね。サンクトペテルブルクを越えてしまうと、地図に変化が出てきますから見ていて楽しいです。今回の航路だと、ドイツの上空をまっすぐに南下していきます。アルプスに入ると、機外カメラで白い山並みが写し出されます。尾根筋までくっきりと見ることができるので、ミラノ経由便はお薦めです。

MXP/VLC  MXP/VLCを含むブックマーク

 アルプスを越えると、あっという間にミラノ。マルペンサ空港は、新しいうえに構造がわかりやすいので乗り換えがすごく楽です。20時台にスペイン方面の便4つ(マドリード行、バルセロナ行、バレンシア行、ビルバオ行)がありますから、接続もいいです。

 ただ、空港内での移動にかかる時間はかからないぶん、2時間の乗換時間が体感的に長い。加えて、休憩場所が少ない。店をながめてまわるにしても数が少ないですし。ぼんやりしていても非生産的なので、軽食店に入ってピザを注文しました。空腹感はないのですが、だってほら、ここはイタリアなんだし(←言い訳)。

 たぶん、ジェラートがあれば見分を広めるために摂取していたことでしょう。

 地中海を横断するとはいえ、飛行時間は2時間足らず。機内食も、イタリア料理とはかけ離れた、質素なものが出てきました。しかし、主菜のサンドイッチに比べ、デザートのアーモンドケーキが大きいのですけれど(^^;

 バレンシアに着いたのは22時を少し過ぎた頃。タクシーで家に戻りました。「ただいま」と言って扉を開ける場所が2つあるというのは、不思議な感覚です。片方は日本語ではなくて、しかも地球の反対側なのにね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/genesis/20030516

Monday, 2003/05/12

Nerima  Nerimaを含むブックマーク

 鉱物科学研究所まで行って鉱石を仕入れたり、中野の「まんだらけ」や渋谷の「とらのあな」に寄って最新動向をつかんだり。

http://www.hori.co.jp/

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/genesis/20030512

Friday, 2003/05/09

Tokio  Tokioを含むブックマーク

12日(月)まで、学会参加のため東京出張。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/genesis/20030509
 | 
RSSフィード
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 04 |
2015 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 10 |
2017 | 12 |
2018 | 01 | 04 | 07 | 12 |
(C) 2003- GenOishi
access: 2071996

HonyaClub.com