Hatena::ブログ(Diary)

博物士

 | 

Monday, 2011/07/18

genesis2011-07-18

[] 京都市美術館フェルメールからのラブレター展』  京都市美術館『フェルメールからのラブレター展』を含むブックマーク

 帰りの便までの時間を利用して,京都市美術館で開催されている『フェルメールからのラブレター展』を観てきました。題名の通りフェルメールの作品3枚が中心となっているのですが,これは演出で少々失敗しているような感じを受けました。フェルメールが出口の手前に置かれているために「え? これで終わり??」という唐突な幕切れ。

 余韻のあっけなさという難点はありましたが,もともとオランダ絵画は私の好み。今回は《手紙》という要素を軸に出展作品が選ばれており,興味深い内容ではありました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/genesis/20110718

Saturday, 2011/07/09

genesis2011-07-09

[] 西尾維新囮物語 西尾維新 『囮物語』を含むブックマーク

 西尾維新(にしお・いしん)の新刊『囮物語(おとりものがたり)』(ISBN:4062837765)を読了。

 『猫物語〈白〉』以降の第二部では,阿良々木君が語り手の立場から降り,ヒロイン達による一人称視点で物語が紡がれております。第一部では西尾維新の軽妙な語り口が冴えておりましたが,この第二部では“あの”西尾維新がキャラクターの内面を掘り下げているところが妙味でしょう。

 今回のヒロインは撫子。あざとい可愛さを演じるために登場していた彼女が,撫子が暦お兄ちゃんとの関係を自覚するのが今回のお話。“かの”西尾維新が,近代文学の精神たる人格的成長の物語を物しているということに,時代の諸相が動いていることを感じます。

 しかし,まぁ,終幕の後日談の投げっぷりは,かねてからの西尾維新なのでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/genesis/20110709
 | 
RSSフィード
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 04 |
2015 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 10 |
2017 | 12 |
2018 | 01 | 04 | 07 | 12 |
(C) 2003- GenOishi
access: 2072170

HonyaClub.com