Hatena::ブログ(Diary)

博物士

 | 

Thursday, 2012/09/13

三次町北の蔵プロジェクト

宇河弘樹PRESENTSパネルディスカッション」開催告知  「宇河弘樹PRESENTSパネルディスカッション」開催告知を含むブックマーク

 来る2012年9月15日(土)から16日(日)にかけて,広島県三次市三次町において「第6回 三次町北の蔵プロジェクト」というイベントが開催されます。

◆ 2012年9月15日(土)

二輪乃花 (まんがタイムKRコミックス つぼみシリーズ)

◆ 2012年9月16日(日)

◆ 全日程

http://project-moeokoshi.juno.bindsite.jp/

 このパネルディスカッションに,いろいろあって私もパネラーとして出演することになりました。経緯を説明しておくと―― 7月に『たまゆら』の竹原を観に行った際,4月に宇河弘樹原画展の会場となった「卑弥呼蔵」にも取材に立ち寄ってみました。店の方にお話を聞いていたところ,突然の訪問だったにもかかわらず店主が関係各位を呼び寄せてくださいました。そういったご縁での登場になります。

● 第1部 「コスプレ」

● 第2部 「地域コミュニティ拠点としての卑弥呼蔵」

  • 松村薫子(大和ミュージアム学芸員)
  • 保坂幸一郎(梅鉢製作所代表・三次アニメーションタウン理事)
  • 小林勇樹(三次市地域おこし協力隊・三次アニメーションタウン代表)
  • 宇河弘樹(『朝霧の巫女』原作者・三次町北の蔵プロダクツ取締役)

● 第3部 「三次本通商店街の将来と地域文化コンテンツの活用」

  • 谷口重徳(広島国際学院大学准教授・広島アニメーションシティ事務局長)
  • 風呂本武典(広島商船高専准教授)
  • 井上峯晴(三次本通商店街振興組合理事長)
  • 大石玄(釧路高専准教授)

 よろしければ,会場にてお会い致しましょう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/genesis/20120913

Sunday, 2012/09/02

genesis2012-09-02

[] 兵庫県立美術館『バーン=ジョーンズ展』  兵庫県立美術館『バーン=ジョーンズ展』を含むブックマーク

 帰りの便が出るまで時間がありましたので,昨日のシンポジウム報告者とつれだって兵庫県立美術館に『バーン=ジョーンズ展』を観に行きました。開催期間最初の日曜日ということで人出が心配ではありましたが,それほど人は多くなく,ゆったり見ることができました。

 とても良い作品が数多く来ていたのですが,途中で胸焼けを起こしました(^^;) 例えて言うなら,とっても美味しいグラタンだったけれど10皿も続けて食べると飽きるような感し。

 間違いの無いように申し添えておくと,良い展示会でしたよ〜 

 | 
RSSフィード
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 04 |
2015 | 01 | 03 |
2016 | 01 | 03 | 10 |
2017 | 12 |
2018 | 01 | 04 |
(C) 2003- GenOishi
access: 2018172

HonyaClub.com