里山歩記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-12-01 愛媛大学にて

geniusloci2006-12-01

[]愛媛大学にて講演会

11月29日(水)愛媛大学情報メディアセンター主催により「時空間情報の芸術的圧縮表現 −絵地図の作成−」というタイトルで、絵地図に関する講演を行いました。

当日は、愛媛大学学生、教職員、松山市職員、地域からも市民活動をされている関心ある方などが来られました。

「絵地図」をつくる際に、地域をフィールドワークすることによって地域に潜む記憶や物語、希望など人々と出会いながら、何を描いて、どういう場所として捉え、表現するかを決めていく手法について解説しました。また絵図を地域で作り上げる過程や出来上がった後に「絵図を味わい」うことで、さらに地域に向けられる目が育てられるという点から、「絵図」のもつ効力について話しました。

最後に、愛媛や松山を描いた「絵図」をみながら、ディスカッションする時間をもち、参加者に過去の松山をイメージしながら話をしてもらいました。

その日、講演会に参加くださった地域活動をされているMさんと意気投合し、松山のまちづくりに関わっている方々を紹介いただき、刺激をいただきました。

広報ページ

http://www.cite.ehime-u.ac.jp/modules/news/article.php?storyid=85

報告ページ

http://www.cite.ehime-u.ac.jp/modules/news/article.php?storyid=88

Connection: close