ぷちげんか

2008-10-17

ゲームのプレイ時間に思うこと

| 22:53 |

オトメディウスGの発売日がやっときまりましたね。11月20日です。これで一安心・・・というわけにもいかず、もう年末の発売ラッシュが怖くてしょうがないです。なにせお金がないですもん。


それで今日はちょいと自分がやってない、やりたい、ほしいかなーというゲームを軽くメモ帳にリストアップしていく作業を行いました。純粋にほしいものと、ゲームを教養するために必要なもの。

好き嫌いばかりでゲームしてゲームの面白さを語るわけにもいきませんからね、なるべくいろいろプレイしていきたいものです。この日誌ももうちょっと盛り上がってきたらコメントでレビューしろよ!ってタイトルを隔週程度に募集して実際やってみるとかいう企画とかやってみたいですね。需要あればだけど。


いやあそれにしてもほんとに私はゲームに関しての知識も経験も少ない。だいぶ寄り道したからだということは分かってますが、ほんとにやらないといけないものがたくさんあります。ここで書いてったらほんときりがないですね。たぶん今日リストアップしただけでは足りてないと思いますし。



それで思うのはプレイ時間こと。いやはや時間がない。

金銭がたとえあろうともこれを確保しなければ仕方ないです。熱心なゲームプレイヤーの方々はいったいどれくらいプレイしているのでしょう?

私はいま現在、たぶん1日2〜3時間程度やってる感じなんですが、やっぱりそれだけでは圧倒的に時間がない。スパロボだって1日1〜2話ペースでしか進めないわけでその間にもどんどんゲームは発売されていく。旧作タイトルがどんどん蓄積されていきます。その上最近のタイトルは1作品ごとのプレイ時間がどうしても長くかかりますからね。困ったものですよ。

ゲームを生業にするのはいいことですが、好きなものにはまるほど時間がとれないというのはどうも納得がいかないものです。これはどの趣味にも言えることではないでしょうか。



じゃあどうやって時間を確保するんだ?

というのが問題になってくるわけですけど、私の場合とっととこの日誌もニュースサイトも撤収してしまえば済む話なんですけどwいやいやそうもいかないですね。ゲームをするだけじゃなく、アウトプットすることもゲームを楽しむ行為の一環ですし。ちなみにここの更新と幻覚.の更新をあわせるとだいたい1日に2時間くらい使ってます。

まあそれ以外で時間を確保したいわけです。そもそも時間なんてものは確実に拘束される時間てのはありますからそういうのは無視していきましょう。その他の余った部分をいかに有効に使えるかが問題です。



そこでまず最初に思いつくのはやはり睡眠時間ですね。寝なければいいじゃん、といわれてもそりゃできませんが削ることくらいはできそうです。ただ、寝落ちとかもありえるわけで、次の日に影響がでかねない。下手したら次の日睡眠に使って結局普通に寝るより時間を食ってたなんてこともあるはずです。しかしこれを削れるとすればたいしたもんです。数時間は多く確保できるでしょう。

私はたいがい6時間以上は寝るので、4時間程度まで短縮できればと常々思ってますね。何かいい方法ありませんかね。

とりあえず、今日あがってた

睡眠を自由にコントロールする

を信じてアイマスク耳栓を使う方法でも試してみようと思っています。


加えて、微々たるものですが積み重ねれば多くの時間が確保できるかもということで食事をつくる時間や食事時間とか、移動する時間だとかとにかく日常生活における各行動をリサーチしてブラッシュアップしていく。そうすれば確実に時間は確保できる。この日記も400字くらいで早々切り上げれるスキルをちゃんと磨いていきたいですし。


そういう短縮の中にはゲームのプレイでも短縮できる部分というのはあるわけで。

単純に、自分のプレイヤースキルを上げればいいわけですよ。

例えば私の場合、おとといからケツイDL体験版をやりまくっているわけですが、もともとシューティングの技能があればもっとはやくクリアできたはずです。プレイヤーの腕次第でクリアするという目的だけであれば応用が利くゲームというのはあるものです。半年かかるものが一週間でクリアできるとなるとそれは魅力的ではあります。


まあその反面ほんとうにゲームを楽しむということから多少それかねないですが。自分が楽しめる領域でうまく調節していきたいものです。

とはいえなかなかこのプレイヤースキルがあがらないから困ったものなんですけど・・・




ていうかそんなにゲームしてどうすんだ?バカなの?とか思われるやもしれませんがまあ、そこは適当に流してくださいませ。

なにはともあれ日々研究ですよ。やったぶんだけこの日記にも還元されるわけですしね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/genkakukingyo/20081017/1224251628