ぷちげんか

2008-10-23

もう我慢できないのでケツイDL買ってきた

| 23:05 |

★やっぱりライドウがAmazonから届きませんでした。まあ分かっちゃいたんですが、発売日当日にできないのは酷なものですよ。まあ、電気カーペットが届いてくれたみたいなので、地道に冬支度でもいまからはじめていこうかなぁと。


それはともかくいよいよ発売だということで、昨日あたりからどうもいてもたってもいられなくなり、今日の朝方TSUTAYAにてケツイDL買ってきてしまいましたよ。おかげで食費はもう家にあるものしか食べない勢いじゃないと生き残れない状況ですが、まあいい買い物でしょう。

ケツイ デスレーベル 絆地獄たち

ケツイ デスレーベル 絆地獄たち

私自身、あまりシューティングは得意ではないのですがこれはいいですね。

まず一回ゲームオーバーになるごとに自機がひとつ増えます。これによって難易度はそのままに前のプレイと同じだけ死んだとしたら次のプレイでその先が見える。そうしているうちに弾幕慣れしてくるものだからやっているうちに攻略も進むし腕もあがる。この仕様がとても個人的にしっくりきてます。

コアなユーザの方はどれだけ自機を落とさないかに熱心になればいいですからね、新規のユーザがはいるにはいい仕様かと。

・・・とはいえ新規を取り込める要素があるだけに体験版のあのドゥーム様は初心者完全お断り仕様でしたが・・・


ともあれそんな感じのシステムのおかげで私も10機程度落としながらもなんとかベリーハードまではクリアできましたよ。今日はずっとやってました、右手が痛い目も疲れたけどいけてる瞬間の盛り上がりはハンパないのでまあよしでしょう。

今からは自機をなるべく落とさずベリーハードを攻略することに熱を入れようとか思ってたり。さすがにデスレーベルは鬼畜すぎてやってられん、今の自分には無理すぎる難易度ですよ。

ともあれファミ通レビュで物足りないかもとか書いてあった気がするけど個人的にそんなことありませんでした、十分すぎるというかベリーハードまで行けばおのずと満足感が得られましたし。EVACレポートもなんか条件が多種多様で全部出すには結構かかりそうですし、おしえて!IKDさん!!もものによってはムービーまで入ってるのでなかなか長時間みれるみたいです。ただやはり難しくなるにつれ画面の大きさ故か全体的に見づらい印象であるのは間違いないですね。



さてこうシューティングDSのようなプラットフォームででることに対してはやはり、ユーザーが増加できるのではないかということが思い当たるんですが、これはどうなんでしょうね。たとえゲームがよくできていようと初心者に優しい仕様だろうと周囲を見渡した感じ関係ないのかなぁと。

やっぱりシューティングシューティングだなというのを感じてしまします。

その状況をよしとするもいいですけど、せっかくこんな面白いものがあるのにそれだけ普及しないのはなんだかさびしくもありますね。どうも難しそうだからやらないということではない要因が多々絡んでいると思います。

これについてちょっと今度書いてこうかなぁと。まあへたれシューターの戯言と思ってみてくれればと思います。というわけで今日はこのへんで。




あああと、Xbox360のほうのケツイの発売日が来年の1月29日に決まったようで、これから数ヶ月はシューティング豊作な感じ。期待期待。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/genkakukingyo/20081023/1224770719