Hatena::ブログ(Diary)

現代異能バトル三昧! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

  現代異能バトルな作品の感想などを書いています。(旧タイトル:愛があるから辛口批評)

3000-01-01 ご挨拶

2999-01-01 面白い現代異能バトル!!

魔獣戦線の誘い【宣伝】

 現代異能バトルTRPG 魔獣戦線〜Knights of Round Table〜(以下「魔獣戦線」)は、管理人運営するオンラインTRPGです。 

 

 現在参加者募集中です!

続きを読む

2998-12-20

現代異能バトル ラノベ作家リスト(2017年6月13日更新)

 現代異能バトルな作品を産み出してきた作家さんの名前とツイッターのアドレス、そして代表作(現代異能バトル)のリストです。


最近、追加した作者の商品

戦女神の聖蜜 (講談社ラノベ文庫)

戦女神の聖蜜 (講談社ラノベ文庫)

魔界帰りの劣等能力者 (レッドライジングブックス)

魔界帰りの劣等能力者 (レッドライジングブックス)

 ※なお、ここでいう現代異能バトルとは、私が提唱するジャンルとしての現代異能バトルです。

 

続きを読む

2017-06-26 来月は少ない

来月の購入予定

0701 六畳間の侵略者!?26 HJ文庫

0707 ブギーポップダウトフル 不可抗力のラビット・ラン 電撃文庫

0715 りゅうおうのおしごと!6 GA文庫

0715 かみこい!2 〜ずっとずっと とれません〜 GA文庫

0715 六道先生原稿は順調に遅れています 富士見L文庫

0720 バーサス・フェアリーテイル ―バッドエンドな運命のヒロインを救い出せ― 富士見ファンタジア文庫

0720 ハイスクールD×D DX.4 生徒会レヴィアタン 富士見ファンタジア文庫

0720 ソード・ワールド2.0リプレイ プリーストプリースト!! 富士見ドラゴンブックス

0725 メルヘン・メドヘン2 ダッシュエックス文庫

2017-06-25 「鈍感系」と「イケメン」な現代異能バトルラノベ感想

元勇者、印税生活はじめました。~担当編集はかつての宿敵~ (GA文庫)

 最近多くなってきた異世界から帰ってきた勇者物語ラノベ作家もののハイブリット作品でした。

 最近、よくある世界から帰ってきた勇者ものですが、よく考えるとこの作者は以前も異世界から帰ってきた俺TUEEE勇者もの書いていました。

 ……あれも結構な俺TUEEEですが。

 ラノベ作家ものではあるものの、どっちかというと戻ってきた勇者と異世界にきた魔王の交流がメインでしたね。

 キャラ個性的でかつ、キャラ同士のやりとりも楽しい物語でした。

 特に主人公の創一がいいですね。典型的だけど、愛すべきラノベ主人公って感じで、メタ的な要素のある作品なのに、自分が鈍感系ハーレム主人公って気付かないのがいいですね。

 しかし、創一は、ラノベ作家というよりもドキュメント作家なんですが、大丈夫なんですかね? 

 ネタすぐなくなるし、別の職業についたほうがいいんじゃないだろうか?

 

[宣伝]

 世界最強クラス能力者ばかりのPCたちが大暴れ!

 俺TUEEEE!を堪能できるTRPG!

 →現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

戦女神の聖蜜 (講談社ラノベ文庫)

戦女神の聖蜜 (講談社ラノベ文庫)

戦女神の聖蜜 (講談社ラノベ文庫)

 時々、現れるエロありきな設定のラノベです。

 まあ、エロ設定なラノベには、「新妹魔王の契約者」というモンスターがいるので、それに比べれば普通です。

 ……いやまあ、あれを比較にするのが間違いだという話もありますが(笑)

 そんなエロエロ物語ですので、主人公の烙那がエロいのは当然なんですが、……烙那がさりげなくイケメン度が高いんですよね、意外なくらい

 これは、ただのエロラノベじゃなくなる可能性もあって期待大です。

 ……これまではだいたいエロ権化か、ムッツリスケベですからね。

 まあ、それはさておき、エロ設定なラノベなのでエロいシーンが多いのですが、いちばんエロイのがサブヒロインの○○というのはどうかと思う(真顔)

 

[宣伝] 

 宇宙人、未来人、異世界人、超能力者だけじゃない、転生者も魔術師剣士もロボも魔法少女もいるハイブリッド世界で繰り広げられる物語

現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

2017-06-24 「友人」と「俺TUEEE」な現代異能バトルラノベ感想

友人キャラは大変ですか? 2 (ガガガ文庫)

友人キャラは大変ですか?2 (ガガガ文庫)

友人キャラは大変ですか?2 (ガガガ文庫)

 いや、もう「友人キャラ」は無理でしょ?と思った第2巻でした。

 メタメタな感じで友人キャラに徹したいのはわかるんですが、もう龍牙たんが完全に「結婚相手キャラ認定しているし、暴走しっぱなしの龍牙さんをコントロールもできていないし、完全にアウト!だと思うのは僕だけでしょうか。

 しかし、本当にノリノリだな、ラノベでなかったら、もう押し倒されているレベルですよ。

 しかし、他のサブヒロインも揃いもそろってダメっ娘ばかりなのに、魔神側の3姫はわりとしっかりしてますね、特に魅怨は、どうみても、ヒロインたちの中で一番女子力が高く、かいがいしいですからね。

 これは龍牙すらやばいのではないでしょうか?

 さあ、残りの魔神はあと2体、と思ったら次巻はサブヒロイン攻略ルートらしいですね。

 これはこれで面白そうなので次回も愉しみです。

 

[宣伝]

 さまざまな厨二病な設定、過積載に積み込んだキャラ設定でもプレイ可能

現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

Q.もしかして、異世界を救った英雄さんですか? A.違います、ただのパシリです。 (MF文庫J)

 最近、増えてきた異世界から返った勇者現代異能バトルです。

 変化球ではありますが、現代異能バトルがちょとっと増えて嬉しいです。

 いわゆる俺TUEEEものなのすが、ちょっと主人公性格スタンス独自性をだそうとして失敗した感じがしますね。

 まあ、ヒロインズになびかないってのは、なかなか面白い設定ですが。

 最後のバトルもひとひねりしてあるんですが、俺TUEEE作品で一番カタルシスのある俺TUEEEバトルがあまりないのが寂しいですね。

 個人的には、ラストバトルのあとの、ちょっとしたバトルで、思いのほか主人公が弱かったのが微妙だったです。

 やはり、俺TUEEEは圧倒的じゃないと……

  

[宣伝]

 世界最強クラス能力者ばかりのPCたちが大暴れ!

 俺TUEEEE!を堪能できるTRPG!

 →現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

2017-06-19 「圧倒的」な現代異能バトルラノベ感想

おにぎりスタッバー (角川スニーカー文庫)

 最近は、ネット小説が多いせいか、頁が白いとよく言われる短い文章物語が多い作分が多い中、久しぶりに圧倒的な文章量で畳みかける中、動いていく青春現代異能バトルでした。

 いやあ、文章量は多く、これでもかこれでもかと書いてありますが、意外とスラスラ読めちゃいます。これはなかなかマネしたくてもマネできないスタイルですね。

 キャラも頭のネジがゆるんだ人ばっかりで個性的ですし、言葉遊びもあって面白いし、いやああ、おにぎりって何の隠語と思えば、そのまんまだし、援交だとおもって読んでいたら、○○○だったし、いろいろといい感じで騙されつつ、最後までぐいぐい読めました。

 やっぱり、最後のセリフがいいですね、長々と書かれた物語は、すべてこの一言をいうためにあったかと考えると……

 とてもいい青春ものでした。

 

[宣伝]

 主義も主張も人生もまったく異なるPCたちがたった1つの目的に向かい集う群像劇TRPGです。

現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

2017-06-14 「奇妙な組み合わせ」な現代異能バトルラノベ感想

週末陰陽師~とある保険営業のお祓い日報~ (SKYHIGH文庫)

 保険屋で陰陽師という主人公物語なんですが、正直な話、なぜ保険屋だったのがちょっと疑問な物語

 風水がらみで建築関係陰陽師はよくみるんですが、保険屋ってどうなんだろう?

 しかも、がっつりと保険の話をしているし……

 そんな設定はともかく、キャラはどれも魅力的でいいですね。特に真備の純真性格はいいですね、とはい伏線みると、そんな彼を罠にはめて人が過去にいたようなんですが、いずれ明かされるのですかね?

 それにしてもゆかりさん、陰陽師としても保険屋としても超優秀でビューティフルなのに優秀&幼馴染&姉属性という圧倒的な負けフラグがひどいなあ(笑)

 主人公がよくも悪くも純なので、どう変わっていくか、今後に期待ですね。

 

[宣伝]

 世界最強クラス能力者ばかりのPCたちが大暴れ!

 俺TUEEEE!を堪能できるTRPG!

 →現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

2017-06-03 「群像劇」な現代異能バトルラノベ感想

Fate/strange Fake(4)

 3巻かけて主要なキャラの顔みせが終わり、これから本気のバトルが始まっていくという状態ではじまったわけですが、……誰一人、かませ役がいない状況で、どんどん本気になっていき、面白さも加速されていきました。

 群像劇を書かせたら、ラノベ作家の中でも最強クラス成田先生らしい素晴らしさです。

 フラット君は、その性格から狂言回しだとおもっていたので、どれくらい引っかき回してから退場するとおもいきや、いやあ、まさか狂気が見え隠れするキャラとは。

 一癖もふた癖もあるキャラが手を組んだり騙し合ったりしているので、もう、どの勢力が有力かまったくわかりません。

 ウェイバーくんまで参戦しちゃったですしね。

 というか、最初に脱落するの、どの陣営なんだろう?

 まったく想像がつかない、……というかどこが脱落してももったいないなあ。

 というか、まだ伏線がいっぱいあるんだけど、ちゃんと回収されるのだろうか?

 

[宣伝]

 Fateシリーズのような超人異能バトルを楽しむオンラインTRPG!

現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

2017-06-01 「なろう」な現代異能バトルラノベ感想

魔界帰りの劣等能力者 (レッドライシングブックス)

魔界帰りの劣等能力者 (レッドライジングブックス)

魔界帰りの劣等能力者 (レッドライジングブックス)

 なろう小説現代異能バトルです。

 なろう小説というのは玉石混淆面白い作品もあれば、これ、小説なの?ってのも多いわけなんですが、この作品は、商業化しているので、最低限の筆力はあると思うのですが、なんですが、うーん、悪い意味でテンプレの域を超えていませんでした。

 雰囲気や細かい描写、台詞などから世界観を感じさせることがなく、地の文説明が多すぎてテンポがわるく、かつキャラに深みがないうえに、多く登場しているために、単純につまらない作品になっちゃったんじゃないかな?

 個人的には、祐人にあまり好感がもてなかったのと、バトルの描写があまりなく、バトルの面白みがないのが、よけいにつまらなくなった理由だと思います

 ただ、これは本として読んだせいで、よけいにそう感じたのかもしれませんが、小説といっても、やっぱりなろうと活字では、物語の見せ方が違いますから

 なろうでも活字でも面白い小説ってのは、そういう読み方のアドバンテージ差し引いても面白い作品なんでしょうね。

[宣伝]

 世界最強クラス能力者ばかりのPCたちが大暴れ!

 俺TUEEEE!を堪能できるTRPG!

現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

読書メーターにも書いています。

 僕は読書メーターにも感想を書いています

 読書メーターで、現代異能バトルだけではなく、僕が読んだ本全体の簡単感想を書いていますのでよろしくお願いします

 また、読書メーターで主にラノベ感想を書いている人は、相互にお気に入り登録していきましょう!

 

5月の読書メーター

読んだ本の数:10

読んだページ数:2993

ナイス数:294

ハンドシェイカー2 (MF文庫J)ハンドシェイカー2 (MF文庫J)感想
八薙玉造先生(@yanagitamazo)の #ラノベ ノベライズなので基本的ストーリーラインアニメと一緒、ラノベらしい心理描写が増えたけど、若干駆け足気味だったのが残念、まあ、刊行速度とか考えると仕方ないけどもったいないなあ
読了日:05月04日 著者:八薙 玉造
新宿コネクティブ1 (HJ文庫)新宿コネクティブ1 (HJ文庫)感想
内堀優一先生(@bori2221)の #ラノベ

個性的キャラの中心に立つのは平凡な少年だったという話、しかし、この交流関係は凄いなあ、さすがに1巻だと顔みせ態度だけど、どうやって繋がっていったか知りたいし、他のメンバーもみたいなあ
読了日:05月05日 著者:内堀優一
俺と彼女の恋を超能力が邪魔している。 (ガガガ文庫)俺と彼女の恋を超能力が邪魔している。 (ガガガ文庫)感想
助供珠樹先生の #ラノベ 途中まではテンポもよく面白いボーイミーツガールだったけど、最後の展開がねー、個人的に僕の嫌いな展開だったせいもあって、読後感が蝶絶微妙になってしまった。
読了日:05月11日 著者:助供 珠樹
憧れの作家は人間じゃありませんでした (角川文庫)憧れの作家は人間じゃありませんでした (角川文庫)感想
#ラノベ もと転生者の吸血鬼物語、最強であるためバトルはなかったけど、キャラ同士の掛け合いが面白かった。しかし、最強のキャラの弱点がメンタルだったとは……
読了日:05月12日 著者:澤村 御影
巨乳天使ミコピョン! (講談社ラノベ文庫)巨乳天使ミコピョン! (講談社ラノベ文庫)感想
瀬戸メグル先生の #ラノベ タイトルやあらすじよりシリアスより驚きました。ライトサクサク読めて面白かった。幼馴染なヒロインズもいるけど、この話が続くとしたら、ミコピョン一強でいくのだろうかなあ?


読了日:05月20日 著者:瀬戸 メグル
最強聖騎士のチート無し現代生活 1 姫君はイタズラな副会長 (オーバーラップ文庫)最強聖騎士のチート無し現代生活 1 姫君はイタズラな副会長 (オーバーラップ文庫)感想
小幡京人先生(@kyotobata)の #ラノベ

フルメタに似たドタバタコメディ、しかし、どれだけドンキーホーテなおバカなことをやっても、その心が真っ直ぐなのはいいですね〜。しかし、ヒロインいっぱいいるけど、妹はガチやばくないですか(笑)
読了日:05月20日 著者:小幡京人
ふぉーくーるあふたー 4 (ガガガ文庫)ふぉーくーるあふたー 4 (ガガガ文庫)感想
#ラノベ 堂々完結、なのかな? まだ2クールはじまったばかりなのに。とはいえ、内容は濃く、蝶面白かった。いままで陽菜頼りだったのが、遥が名実ともに主人公になったのがいいですね! すぐに陽菜に捨てられちゃったけど(笑) かなりやりきった感はありますが、もうちょっと見たかったですねえ
読了日:05月25日 著者:水沢 夢
Fate/strange Fake(4) (電撃文庫)Fate/strange Fake(4) (電撃文庫)感想
成田良悟先生(@ryohgo_narita)の #ラノベ 顔見せがおわり、それぞれ本気になりだしたので、どんどん面白くなってきました。狂言回しだと思っていたフラット君にも狂気が見え隠れしているし、ああああ、どうなるんだろう?
読了日:05月25日 著者:成田 良悟
魔界帰りの劣等能力者 (レッドライシングブックス)魔界帰りの劣等能力者 (レッドライシングブックス)感想
たすろう先生の #ラノベ なろう小説なんですが、うーん、テンプレの域を超えていない感じでしたね、いかんせん地の文説明が多すぎてテンポが悪く。そのせいか、キャラが輝ききっていない気がします


読了日:05月25日 著者:たすろう
ゴブリンスレイヤー5 (GA文庫)ゴブリンスレイヤー5 (GA文庫)感想
#ラノベ あいかわずゴブリンをスレイするだけの話ですが、だが、それがいい孤独だったゴブスレさんが、チームワークで勝利するようになったのが感慨深いですね。しかし、最後に○○を狙うとは、さすがゴブスレさん、そこに痺れる、あこがれるううううう!
読了日:05月25日 著者:蝸牛 くも

読書メーター