Hatena::ブログ(Diary)

現代異能バトル三昧! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

  現代異能バトルな作品の感想などを書いています。(旧タイトル:愛があるから辛口批評)

2009-09-08

ガジェット 無限舞台 BLACK&WHITE

キャラの関係は面白いので、ストーリー展開を丁寧にかけばばけるんじゃないかな」

と思った新人さんの作品でした。

 

 何の力ももたない平凡な少年が、少女と出会い、異能の世界にいざなわれるのはよくあるパターンですが、少女少年に告白するシーンから始まるのは珍しいし、ヒロインの真白が主人公である翔に惚れてしまったことから、物語が動きだすので、いい按配かなとおもってみたり。

 最初から最後までクライマックス状態だし、ここまでベタぼれで天然で小動物なヒロインみたことないし、口グ是の「きゅむ」は、読む人によってはありえないというでしょうが、僕的には大ヒットです。

 対するライバルも、日本一包容力のある学生リトで、こちらは小学生とは思えないほどしっかりしているけど、やはり翔ベタぼれで。

 どっちかというと、真白に気持ちが向いているので、がんばってもらいたいものです。当て馬として…(おい)

 

 ただ、それだけキャラがいいのに、地の文が下手というか、物語展開が悪いというか、ちょっと文章をはしょりすぎな事が気になります。

 ここらへんは作者さんの力量だと思うので、ばけてくれると嬉しいなと思っています。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証