Hatena::ブログ(Diary)

現代異能バトル三昧! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

  現代異能バトルな作品の感想などを書いています。(旧タイトル:愛があるから辛口批評)

2017-06-30 「バッドエンディング」と「トキメキ」の現代異能バトルラノベ感想

裏世界ピクニック ふたりの怪異探検ファイル (ハヤカワ文庫JA)

 都市伝説をモチーフにしたホラー&SFです。

 作者がTRPG関係者のせいか、、読んでいくうちに、クトルフとかインセンとかをつい思い出してしまいました。

 いやー、それにしても、読んでいてもSAN値減りそうな展開ですな、そんな中、友情なのかゆりゆりなのか、不思議女の子三角関係が綴られているわけですが……

 いやー、主人公の空魚ちゃんは、最初ちょっと変わった女の子だとは思っていたんだけど、一冊の陰惨なオカルト小説になりそうなくらいの彼女過去が酷過ぎてびっくり、だから生き延びているんですが

 綺麗に終わっていますし、これ以上続いてもバッドエンディングしか見えないから、ここで終わって正解なのだろうけど、もうちょっと続いてほしいかな?

 それにしても、読書メーターを見ていると、ちょこちょこと今でも感想があがっているんだけど、なにか高評価の原因があるんだろうか?

 

[宣伝]

主義も主張も人生もまったく異なるPCたちがたった1つの目的に向かい集う群像劇TRPGです。

現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ] #

 

魔女と魔城のサバトマリナ (講談社ラノベ文庫)

 初恋で世界文字通り変わった物語でした。

 年上の少女彼女を一途に愛する少年のバトル、二人のラブはとても素晴らかったです、トキメキがクライシスするかのように

 ただ、世界設定&展開が唐突すぎたことがちょっと残念、魔術もどちらかというとエネルギーの供給だけな感じで地味でしたしねえ

 綺麗に終わっているんですが、次巻もあるのかなあ?

[宣伝] 

ジュブナイル青春ものからハードボイルドな大人のやりとりまでさまざまなロールが楽しめるTRPGがここにある!

→魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]