Hatena::ブログ(Diary)

現代異能バトル三昧! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

  現代異能バトルな作品の感想などを書いています。(旧タイトル:愛があるから辛口批評)

2017-09-02 私は神だぁああ!

魔獣戦線 サンプル騎士

サンプル騎士とは?】

 サンプル騎士は、特撮、ラノベなどの現代異能バトルな作品に登場する世界最強クラスキャラを、現代異能バトルTRPG”魔獣戦線〜Kights of Round Table〜”においてプレイヤーが操る【円卓の騎士】としてゲームにも使用できるようにコンバートする企画です。

  

【コンバート対象

現代異能バトルな作品キャラモデルします。(一部例外あり)

モデルにする基準は、主人公クラス、もしくは、その作品世界で、世界最強クラス能力者です。

 

作成方法

・魔獣戦線では、1〜4レベルの能力を1つずつ決めるだけでデータは完成します。

 能力は内容によって、大きく22種類にわかれていますが、細かい内容はプレイヤーで設定できます

 レベルの目安はこんな感じです

 

[4レベル]裏・闇の世界の最強クラス

[3レベル]人間常識外の力

[2レベル]表の世界の最強

[1レベル]訓練してもごく一部にしか到達できないレベル

 

(参考)

 能力一覧:http://majyusen.web.fc2.com/char/skil.htm

  

・もちろん、既存作品と魔獣戦線世界では、設定が異なりますので、その点についても触れております

 

【注意事項】

・実際のゲームでは、既存作品キャラを、そのままデーター化してプレイすることはできません。

キャラ作成時、能力選択する際のモデルとして公開しています

 

 

【参考リンク】(PC専用)

・魔獣戦線〜Kights of Round Table〜[TRPGサイト]

 http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

・これまでの騎士作成記録(2016/12までの記録です)

 http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/searchdiary?word=%2A%5B%B5%B3%BB%CE%BA%EE%C0%AE%5D

<女教皇>の騎士 檀黎斗

D

位 階<女教皇>の騎士
表の顔神(プログラマー)
裏の顔探究

 

能力

Lv名称能力
プログラミング能力一般技能
ガシャット装備
バグスター異形化
経営一般技能

能力詳細

Lv詳細
あらゆるゲームを高速で造り出すことができる頭脳能力
仮面ライダーに変身できるアイテム、各種ゲームがモチーフになっておりガシャットごとに様々な特殊能力を発動させる
ゲームウィルスが人間として実体化した存在電脳化も可能。そして倒されても任意のタイミングでコンティニュー(復活)が可能である
社長業を通して培ってきた交渉術経営の基礎知識

 

■掌 編

 その男は不思議な男であった。

 スーツをきた礼儀正しいちょっと年上のお兄さん

 爽やかで、どこかいいところの御坊っちゃんみたいな感じがする。

 彼がやってきたのは、彼女が遭遇したバケモノに関することであった。

 あの時の事を思い出すと恐怖に震えそうになる彼女に対し、男は優しく接していた。

 恐怖に震える身体をそっと抱きしめ

大丈夫だよ、落ちついて、もうあのバケモノがくることはない、もしも、来たとしても」

「私が護ってあげるよ」

 その男の声に、少女はなぜかときめいた

はい

 

檀PL「これぞ、私の造りしガシャット《ときめきクライシス》の効果、私の言葉でぇぇっ! 彼女は私の虜になる! ふふふ、社長時代に培った外面のいい接待と、ときめきクライシス作成時に学んだ女の恋愛パターンを駆使し、彼女攻略するぅ!」

檀PL「といわけで、【能力4:プログラミング能力】【能力3:ガシャット】【能力1:経営術】を組み合わせるぞ」

GM「強引な。デレになっていないのに、デレてしまいそうな能力構成だ。しかも、ダイス目3以上で、ルール上、彼女は君の恋の虜になってしまう。くっ、乙女はいつもときめきクライシスか!」

 

 

「なんだこれは……!」

 周囲が炎の包まれた。

 高熱により邪力が使用できなくなる魔獣は焦りの声を思わずあげてしまう。

 周囲の木々だけではない、何も燃えるものがなかった空間まで炎上していた。

「これが私が創り出したガシャット《世紀末無双!》の力さ!」

 バックパックから延びるホースが接続された火炎放射機を構えながら仮面ライダーゲンムは叫ぶ

 太宰はくすりと笑うと、槍に触れる。

世紀末ギャングとなって、他のギャングや村や集落を焼き払う無双ゲーム、その特殊効果は、炎を産み出すこと」

 引き金を引くと、火炎放射機から放たれた炎が魔獣を襲う。

「すなわちぃぃっ! お前の邪力は封じたということだ。急ピッチ作成するために、1度死んでしまったが、まだ私のライフは残っているぅぅっ!」

「なんだと、一度死んだ?」

 魔獣にはわけがからなかった。

「私のゲームがプレイされる世界を滅ぼす貴様ら魔獣は許さない」

 ゲンムは叫ぶ

「この世界のGMは私だ! だから

 ゲンムは再び引き金を引く。

「汚物は消毒だああああああ」

檀PL「【能力4:プログラミング能力】【能力3:ガシャット】【能力2:バグスター】で作成したガシャット《世紀末無双!》で攻撃だぁぁっ!」

GM「了解。でも酷いタイトル名とゲーム内容だな」

檀PL「そうだ、この! 私の! 才能が恐ろしい! 私はぁ! 神だ!」

GM「いや、プレイヤーサイドの会話までなりきろうとしないで、いいからね」 

 

 

原典(元ネタ)「仮面ライダーエグゼイド」

公式サイト

Wiki

 

キャラ紹介

 すべての悪の根源、ゲームがすべての完全に逝ってしまっているラスボス的存在

 だが、プログラムに関しては天才であり、彼の才能がライダーを造り出し、勝利に導いたのも間違いない。

 ……スピンオフでまたラスボスとなるようだけど(笑)

 

■解 説

 ただタフネス(というかコンティニューだけでは)面白みがないので、魔獣との戦いに応じて、即席でガシャットを造るor選択するという風にキャラを造りました。

 なんてこった。これはつまりプレイヤーのガシャットのネーミングセンス重要なわけですね。

 うまい特殊能力を込めたネーミングセンスのいいガシャットを造れれば伝説になりますぞ。

 あとロールは大変でしょう。まぢに(笑)

 逝ったメンタルのロールって難しいんですよねえ

 

世界設定の相違

 残念ながら、エグゼイドはゲーム病は世界的に認知されているので、現代異能バトルではありません。

 途中までは、秘匿されていたのになあ……

 

【その他のサンプル騎士

 http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/searchdiary?word=%2A%5B%CB%E2%BD%C3%C0%EF%C0%FE%5D

 

【宣伝】

 現在、チャットで行うゲーム、現代異能バトルTRPG魔獣戦線〜Knights of Round Table〜では新規メンバーを募集中

 

魔獣戦線〜Knights of Round Table〜紹介ページ

 http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html