Hatena::ブログ(Diary)

現代異能バトル三昧! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

  現代異能バトルな作品の感想などを書いています。(旧タイトル:愛があるから辛口批評)

2017-09-20 「脇役」と「社会人」の現代異能ラノベ感想

友人キャラは大変ですか? 3 (ガガガ文庫 た 7-3)

友人キャラは大変ですか?3 (ガガガ文庫)

友人キャラは大変ですか?3 (ガガガ文庫)

 だれがどう見ても主人公なのに脇役を目指す今回も一郎の空回りが最高ですね。

 いやあ、脇役、脇役いっているけどなるのは不可能ですよね、能力もそうですが、結局、仲間がピンチになると首を突っ込んでしまうあの性格主人公向きです。

 まあ、まわりの空気が読めて鈍感スイッチがないところは確かに主人公向きではないかもしれませんが?

 しかし、三姫や四神だけじゃなく、サブキャラも堕としていくとは一郎マジヤバいっす。

 というか、これだけヒロイン多いのに次巻以降宮本さんの出番はあるのかあ?

 今回は、サイドストーリーということで、一郎の思惑とは裏腹に、蒼ケ崎さんとフラグが順調に重ねられていく一方、、今回は、リューガちゃんとのラブラブ描写が少なかったのが哀しい

 もっとラブを! あの暴走ラブガールの猛突進とそれをヒラリとかわそうとする愛の闘牛士イチローの掛け合いが読みたくて読んでいるところもあるので、

 三姫のほうも1巻から因縁のある魅怨が頑張っていますしね、いちおうのメインヒロインはリューガなんでしょが、結婚するんなら魅怨じゃないですかね?

 サイドストリーといいながら、第3部の伏線もきちんとあって次巻も気になるんですが、どうなるんですかね

【宣伝】

主義も主張も人生もまったく異なるPCたちがたった1つの目的に向かい集う群像劇TRPGです。

現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

 

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/20170920/p1