Hatena::ブログ(Diary)

現代異能バトル三昧! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

  現代異能バトルな作品の感想などを書いています。(旧タイトル:愛があるから辛口批評)

2017-09-21 「水と油」と「バイオレンス」の現代異能バトル漫画感想

文豪ストレイドッグス (13)

 芥川と敦君のコンビいいですね。

 水と油以上に性格は噛み合わないのに、共闘するとかみ合うなんて、終生のライバルになりそうで素敵ですね。

 二人の合体異能チョーイイネ! サイコー!なビジュアル威力ですし、バトルは大満足でした。

 そして、明かされる敦くんの獣化の隠れた異能

 確かにただ肉体強化だけなら、異能は破れませんもんね。

 それにしても、肉体強化、強力な再生能力、そして異能殺し……まるでARMSのジャバウォックみたいな感じですね。

 なんとか太宰が知力の限りを尽くして捕まえたドストエフスキーですが、どうもまだまだきな臭いようですね、異能効果もはっきりしていないし、そして、探偵社切り札である乱歩をも欺かれる展開、どうなるんでしょう?

 それにしても、異能完全犯罪」がチート過ぎる気が。

 まあ、超推理に対抗するにはそれしかないでしょうけどねえ

 

【宣伝】

 現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]なら、文豪ストレイドッグスキャラクターのようなPCも作成可能です!→ https://togetter.com/li/987558

 

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/20170921/p1