Hatena::ブログ(Diary)

現代異能バトル三昧! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

  現代異能バトルな作品の感想などを書いています。(旧タイトル:愛があるから辛口批評)

2017-09-21 「水と油」と「バイオレンス」の現代異能バトル漫画感想

間違った子を魔法少女にしてしまった 1〜2

 サンプル版を書店でみて興味がわいたので漫画喫茶で見てきました。

 まどマギ以降、魔法少女ジャンルは凄まじい勢いで差別化していったような気がしますが、ついにここまで来たのか!と思うほどの肉体言語&バイオレンスでした。

 ヒロインの凶顔と蛮族&ヤンキー思考が強烈的な作品ですが、それだけなら一発芸で面白くないと思うのですが、時折、垣間…、いや刹那みえる少女らしいかわいらしさのギャップが凄まじいですね。

 そもそも、その凶暴な思考も、どうやら幼少時代の両親とのトラウマが原因のようで、ちょっとつらいですし、縦横無尽やりたい放題にやっているけど、筋は通しているしね、友達は大切にするし、負けず嫌いで、微妙にチョロインぽいところがいいですね。

 第2の魔法少女と激しく闘い、さらに第3の魔法少女意味深な台詞をはいて顔だししているし、どうなるか楽しみです。

 しかし、仲間内で心底ディスられているのはミュだけなんですよね、これはやっぱり人格的な問題なんでしょうか?

 

【宣伝】

 主義も主張も人生もまったく異なるPCたちがたった1つの目的に向かい集う群像劇TRPGです。

現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/20170921/p2