Hatena::ブログ(Diary)

現代異能バトル三昧! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

  現代異能バトルな作品の感想などを書いています。(旧タイトル:愛があるから辛口批評)

2017-10-11 「一縷の希望」と「死者」の現代異能バトルラノベ感想

筺底のエルピス 5 -迷い子たちの一歩- (ガガガ文庫)

 4巻までの絶対的絶望感の中、生き延びてしまった叶ちゃんはどうなるんだろう?とハラハラドキドキしていたわけですか、とりあえず一筋の光明が見えてきてびっくりしました。

 ……とはいえ、これは上巻。

 持ち上げるだけ持ちあげておいて、叩き落とすのは物語の展開の常道なので、まったく油断できあないんですけどね。

 ほら、この作品だし、伏線多いし、一歩間違うと絶望フラグが垣間見えそうなところもいっぱいありますしね。

 それにしても、まさか圭が○○になるなんて、まったく予想もしていなかった。

 しかも停時フィールドまで○○○○とは……

 下巻でなんとかなるのかな? それともまだこの状態が続くのか? どちらにしても停時フィールドの復活は物語の鍵だと思うし、前巻は叶ちゃんが頑張っていましたけど、今巻でやはり主人公は圭だとわかったので、むっちゃ大変だけど圭には頑張ってほしいものです。

 そしてダブルヒロインの恋の行方も…、いちおう決着がついたかんじになっていますが、妹ちゃんのいうとおり、ハーレム展開でもいいとおぢさんは思うんだけど、どうなるんだろう?

 もちろん、結ちゃんをプラスしてもいいんだよ。

 

【宣伝】

ジュブナイル青春ものからハードボイルドな大人のやりとりまでさまざまなロールが楽しめるTRPGがここにある!

→魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/20171011/p1