Hatena::ブログ(Diary)

現代異能バトル三昧! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

  現代異能バトルな作品の感想などを書いています。(旧タイトル:愛があるから辛口批評)

3000-01-01 ご挨拶

2999-01-01 面白い現代異能バトル!!

魔獣戦線の誘い【宣伝】

 現代異能バトルTRPG 魔獣戦線〜Knights of Round Table〜(以下「魔獣戦線」)は、管理人運営するオンラインTRPGです。 

 

 現在参加者募集中です!

続きを読む

2998-12-20

現代異能バトル ラノベ作家リスト(2017年5月20日更新)

 現代異能バトルな作品を産み出してきた作家さんの名前とツイッターのアドレス、そして代表作(現代異能バトル)のリストです。


【追加した作者の商品

 ※なお、ここでいう現代異能バトルとは、私が提唱するジャンルとしての現代異能バトルです。

 

続きを読む

2017-05-23 「誠実」な現代異能バトルラノベ感想

新宿コネクティブ1 (HJ文庫)

 新宿を舞台にした物語です。

 刑事から稼業、ゲイバーのママ学生まで。個性豊かなキャラたちがいる新宿

 その中心に立つのは、平凡な少年であった……という話ですが、いやあ、このコミュ能力はとても普通じゃありません、もはや異能です。

 

 こういうフィクサー的なキャラは、膨大な資金を持っていたり、凄く口がうまっかったりするんですが、1巻を見る限り、慶介が人脈を手に入れることができたのは、カリスマもあるでしょうけど、何より誠実だからってのがわかりますし、だからこそ、好感が持てますね。

 

 1巻でも、不良高校生天才外科医とのコネクションに手を入れたわけですが、これまでコネクションを手に入れた仲間たちとのファーストコンタクトも知りたいですね、特にストーカー少女と次期当主くんとの出会いは知りたいなあ

 

 どんどんキャラが増えたほうが面白い作品ですし、2巻もどんなキャラが登場するのか期待大ですね

 

【宣伝】

 主義も主張も人生もまったく異なるPCたちがたった1つの目的に向かい集う群像劇TRPGです。

現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

2017-05-17 「ノベライズ」な現代異能バトルラノベ感想

ハンドシェイカー1&2

 オリジナルアニメノベライズです。

 ノベライズなので当然、基本的ストーリーラインアニメと一緒、ラノベらしい心理描写が増えています。

 とはいえ、やや駆け足気味な展開だったせいもあり、描写の深みがなかった気がします。

 特にメインヒロインのコヨリちゃんは終盤まで話せないキャラだし、感情希薄なので、もっと描写をふかめてフォーカスをあてて欲しかったかなあと。

 まあ、全12話を3カ月のアニメ放映期間内に完結させないといけないという事情もあると仕方ないかな。

 そもそも結構、絵に頼っているアニメだったのに、ちゃんときちんと小説としても面白く書いてあるので、正しいノベライズだと思うのですが……、うーむ。

 あと出落ちだった鎖使いたちの背景とかを知りたかったなあ。

 

【宣伝】

 ハンドシェイカーは神に挑む存在ですが、神を倒せる力を持つ異能者たちが集うTRPGがあります。あなたも参加してみませんか?

→[http://tinyurl.com/z4dtrms ] 

2017-05-12 「セルフパロ」な現代異能バトルラノベ感想

はたらく魔王さま! ハイスクールN! (電撃文庫)

 作者自らのセルフパロディ

 いやー、だいたいこういうネタって、一発ネタでつまらなかったり、むりやり学生化するために矛盾がでてきて、目も当てられないような感じになるんですけど、そこらへん、セルフパロというより、普通に読めるラノベの1巻っていう設定とクオリティなのが凄いですね。

 高校生魔王さまもなかなかいいキャラだし

 しかし、せっかくちーちゃん、同じ高校生になったのに、影が薄いなあ……、もったいない

 とはいえ、まあ、1巻のころはちーちゃんもこうだったか

 もともと一般人だしね、本編の最新刊では、もう「女神」なんですけどね(笑)

 その他のキャラもいろいろと改変があったわけですが、その中で、エミリアのダメっ娘ぶりがちょっと酷くなった気がするのは僕だけでしょうか?

 しかし、この作品普通に次巻も読みたいなあ

 

【宣伝】

はたらく魔王さま!のように異能を持った人間普通に生活している、そんな世界キャラになりきってたのしませんか?

→[http://tinyurl.com/z4dtrms ] 

2017-05-08 「ラスボス」な現代異能バトルリプレイ感想

新妹魔王の契約者 (9) (角川スニーカー文庫)

 魔族サイドがある意味、いいバランスで平衡と保たれているので、この先、どんな展開になるんだろう?と思っていたら、まさかの斯波さんがラスボス化です。

 バチカンがもっと出張ってくると思ったらそんなことありませんでしたね。

 しかし、それにしても、≪里≫って、勇者一族の住んでいるわけですが、なんか人間のいやらしさが集まっているというか、みんな俗物っぽいですよね。

 そもそも、刃更の暴走に対する処理に関しても、個人的には納得していなかったんですが、こんな一族ならしかたないですよね。

 そして、この作品ですので、もうレッドカード2枚分のエロシーンはとうぜんあるわけですけど……

 ……あの冒頭のエロ必要ないですよね?ないよね?

 

【宣伝】

新妹魔王の契約者のように魔族や魔剣使いになって、ド派手な最強バトルが楽しめるTRPGです。

でも、エロはダメです(真顔)

魔獣戦線http://bit.ly/1g4mvwV ]

2017-05-05 「濃厚」な現代異能バトルリプレイ感想

マギカロギア リプレイ 哲学戦線 (Role&Roll Books)

 久しぶりのマギカロギアでした。

 いやあ、ルールブックがでるという話を聞いた時、リプレイも途中でとまって久しかったのでびっくりしたのですが、まさかの新リプレイでしたが、今までのリプレイで一番面白かったです。

 前は結構、PCが魔法戦とかに失敗して悲惨でしたしね〜(苦笑)

 シナリオ自体は、秘密を巧く利用した濃厚な設定のあるもので、これを綺麗に回せるのは、マギカロギアのルールの良さもありつつ、やはりGMの熟練の腕のなせるわざでしたねー

 シナリオギミックも素晴らしいのですが、それを暴く天才ちゃんのPL杉井さんが、凄かった。

 他のリプレイでも大活躍していますが、作家らしく物語文脈を読むのがうまいですね

 おかげで凄く盛り上がりましたね!

 このメンツなら、他のリプレイも読んでみたいな〜?

 

【宣伝】

 TRPGには、ホラークトゥルフファンタジーなソードワールド、現代異能バトルなダブルクロスなど様々なルールがあります。

 同人のTRPGも千差万別、百花繚乱!

 その一つが魔獣戦線http://bit.ly/1g4mvwV ]です。

2017-05-02 「号泣」&「頭脳戦」な現代異能バトルラノベ感想

ヴァンパイア/ロード2 ~君臨するは、終焉の賢王~ 

 バトルもあるけど、頭脳戦中心な一風変わった現代異能バトルだっただけに、2巻で打ち切りというのは残念無念すぎる話でした。

 とはいえ、ベテラン作者、最初から2巻で終わる予定じゃなかったのか、と思えるほど綺麗にまとまっているのは、流石としかいいようがないですね。

 吸血鬼に対して絶対的な力をもっていても、その有効性を実験し、さらに自分だったらどう攻めるか考える黎は、ほんとカッコいいインテリでした。

 某アニメの某ルルーシュさんのようにうっかりさんでもないですし、知的な俺TUEEEEが十分、満喫できたのではないかと思います

 ヒロインも魅力的ですが、2巻で終わりということで、リーリヤとフラグが立たなかったのはびっくりでした。

 まあ、ここに恋愛まで含めると過積載なわけですが、そこをきちんとコントロールしているのも流石はベテランといったところ。

 ……もしも巻が進んだら、恋愛話もあったのだろうか?_

 きちんと終わっているけど、あとがきで述べられていた構想でもうちょっと読みたかった気がしますねえ

【宣伝】

 戦闘能力や魔術がなくたって、天才頭脳技術があればOK

 知的orサポートキャラ作成可能

現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

六畳間の侵略者!? 25 (HJ文庫)

六畳間の侵略者!?25 (HJ文庫)

六畳間の侵略者!?25 (HJ文庫)

 フォルトーゼ編もますます佳境、ついにエゥレクスと最終決戦でした。

 前巻の引きからどうなる不安でしたが、やはり実質的に晴海が戦線離脱したわけで危機的状況に陥ったわけだったのですが、そこからの大逆転劇、……いやあああ、面白かった。

 まさかの第2の王権の剣があるとは、しかも、相手相手だけに心地よかった。

 だが、そんな驚きの先にあった最後のバトル

 孝太郎がかつて青騎士であり、そして、今もまだ青騎士であるからこそ、得た力、そして過去の戦友たち……、こんなの号泣するにきまっているだろがあああああ

 最後孝太郎が拳を突き上げるシーンは、イラストもあいまって最高でした。

 いよいよ、次巻ではフォルトーゼ編のクライマックスのはずなので、蝶楽しみです。

【宣伝】

 六畳間の侵略者のようにSF、魔術、霊力などなんでもありの世界自由自在キャラを創ってみませんか?

現代異能バトルTRPG魔獣戦線http://tinyurl.com/z4dtrms ]

2017-05-01 感想と購入予定

今月の購入予定

0501 ヒマワリ:unUtopial World 4 スニーカー文庫

0501 まるで人だな、ルーシースニーカー文庫

0501 新宿コネクティブ1 HJ文庫

0502 巨乳天使ミコピョン! 講談社ラノベ文庫

0502 俺の幼なじみは宇宙人に侵略されている 講談社ラノベ文庫

0510 はたらく魔王さま!17 電撃文庫

0510 絶対ナル孤独者4 ―刺撃者 The Stinger― 電撃文庫

0510 終わる世界の片隅で、また君に恋をする 電撃文庫

0515 ゴブリンスレイヤー5 GA文庫

0515 浅草鬼嫁日記 二 あやかし夫婦青春謳歌する。 富士見L文庫

0517 南条翔は其の狐の如く1 ヒーロー文庫

0518 EXMOD 2 黒ノ追撃者 ガガガ文庫

0520 DARK SOULS TRPG 富士見ドラゴンブック

0525 あやかし姫は愛されたい1 氷の姫と目醒めた英雄 オーバーラップ文庫

0531 クトゥルフ神話TRPG リプレイ セラエノ・コレクション エンターブレイン

 新作はでないけど、面白い続刊が何本もあって楽しみですぞ

読書メーターにも書いています。

 僕は読書メーターにも感想を書いています。

 読書メーターで、現代異能バトルだけではなく、僕が読んだ本全体の簡単感想を書いていますのでよろしくお願いします。

 また、読書メーターで主にラノベ感想を書いている人は、相互にお気に入り登録していきましょう!

4月の読書メーター

読んだ本の数:10

読んだページ数:2567

ナイス数:216

突然ですが、お兄ちゃんと結婚しますっ! そうか、布団なら敷いてあるぞ。 (MF文庫J)突然ですが、お兄ちゃんと結婚しますっ! そうか、布団なら敷いてあるぞ。 (MF文庫J)感想現代異能バトルの作者がまたラブコメに……、閑話休題 よくあるブラコンのラブコメだけど、キャラ物語もインパクトが弱い気がしました。MF文庫Jには「おにあい」という最高にいかれたブラコン&シスコンラブコメがありましたからね読了日:04月10日 著者:塀流通留
クソゲー・オンライン(仮)3 「このクソゲーが現実だと私だけが知っている」 (MF文庫J)クソゲー・オンライン(仮)3 「このクソゲーが現実だと私だけが知っている」 (MF文庫J)感想いつものようにグダグダだけど、妊娠出産、娘の成長物語だけにほっこりとしたお話でした。そんな中、2人の周りはいつもどおりなのがまた凄い。しかし、最後の愛の○○っぽいことしたけど、どうなるんだろう?読了日:04月11日 著者:つちせ八十八
マギカロギア リプレイ 哲学戦線 (Role&Roll Books)マギカロギア リプレイ 哲学戦線 (Role&Roll Books)感想#trpg 久しぶりのマギカロギアでした。しかし、今までのリプレイの中で一番面白かった。なにより、天才ちゃんPLの推理欲がすごかった読了日:04月11日 著者:河嶋 陶一朗,冒険企画局
魔女と魔城のサバトマリナ (講談社ラノベ文庫)魔女と魔城のサバトマリナ (講談社ラノベ文庫)感想雨木シュウスケ先生(@sy_amagi)の #ラノベ 初恋で世界文字通り変わった物語、二人のラブなシーンは好みなんだけど、世界設定&展開が唐突すぎてついていけなかったです。魔術もかなり地味ですしねえ。読了日:04月15日 著者:雨木 シュウスケ
週末陰陽師~とある保険営業のお祓い日報~ (SKYHIGH文庫)週末陰陽師~とある保険営業のお祓い日報~ (SKYHIGH文庫)感想遠藤先生(@endouryou)の #ラノベ 保険屋で陰陽師という不可思議な設定、しょうじきなところ、保険である必要性はないような、ただキャラはとても魅力的ですね、しかし、ゆかりさんの、優秀&幼馴染&姉属性という圧倒的な負けフラグがひどいなあ(笑) 主人公がよくも悪くも純なので、どう変わっていくか、今後に期待ですね。読了日:04月15日 著者:遠藤 遼
ノウ無し転生王の双界制覇 (ダッシュエックス文庫)ノウ無し転生王の双界制覇 (ダッシュエックス文庫)感想よくある俺TUEEEで、現代異能バトルでもなかったのですが、ぱらぱら見でなぜか琴線に触れたので購入。いやあ、面白かった、主人公朴念仁っぷりが清々しくていいですなあ、バトルやヒロインたちも魅力的だし、続刊も期待!読了日:04月26日 著者:藤原 健市
ヒーローお兄ちゃんとラスボス妹 抜剣! セイケンザー (GA文庫)ヒーローお兄ちゃんとラスボス妹 抜剣! セイケンザー (GA文庫)感想#ラノベ いやあ、作者らしい特撮ネタを随時詰め込んだゆるゆるニチアサ系異能バトルでした。まあ、バトルは添えるだけですが(笑) それにしても、妹さんはブラコンだとはわかっていましたけど、いやーこれはアウトっしょ!(苦笑)読了日:04月26日 著者:逢空 万太
ソード・ワールド2.0リプレイ ウィアードテイルズ 消えゆく街の異界譚 (ドラゴンブック)ソード・ワールド2.0リプレイ ウィアードテイルズ 消えゆく街の異界譚 (ドラゴンブック)感想#trpg 堂々完結。PCがどっちかというとゆるゆるっとした日常系だったので、かなり大きな事件だったのに、ゆるゆるっと終わった感じがします。うーん、ゴーレムって便利ですね!読了日:04月26日 著者:こあらだまり/グループSNE
友人キャラは大変ですか? 2 (ガガガ文庫)友人キャラは大変ですか? 2 (ガガガ文庫)感想ゆるゆるっとしたメタ現代異能バトル第2弾、こんな状況なのに友人キャラに徹しようとする一郎がいいですね。しかし、いつまで龍牙の猛攻に耐えきられるのか! ……ほとんど耐えていないけど(笑) 次巻はサブヒロイン攻略ルートらしいので、これもまた楽しみです!読了日:04月26日 著者:伊達 康
ソード・ワールド2.0リプレイ Rock 'n Role(5) ファイナル・ショウダウン (ドラゴンブック)ソード・ワールド2.0リプレイ Rock 'n Role(5) ファイナル・ショウダウン (ドラゴンブック)感想#trpg 蛮族よりのリプレイ堂々完結、まさかヨミノがここまで物語の中心にくるとは思わなかった第2部だったけど、死霊使いという異端の中の異端である存在ある意味狂った正義であるクルーンの対比が良かったですね。バトルも面白かったし、いやあ面白かった。読了日:04月26日 著者:ベーテ・有理・黒崎/グループSNE
読書メーター