Hatena::ブログ(Diary)

現代異能バトル三昧! このページをアンテナに追加 RSSフィード

  現代異能バトルな作品の感想などを書いています。(旧タイトル:愛があるから辛口批評)

2999-01-01 現代異能バトルって何ですか?

カテゴリー「お勧め作風」について

 僕が管理するオンライン現代異能バトルTRPG 魔獣戦線〜Knights of Round Table〜[http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html ]は、ジャンル現代異能バトルということで、共通認識が得やすい世界設定ですが、それでもやはりイメージ齟齬があります

f:id:gensouyugi:20180117164426j:image:w360

 そこで、感想を書いた作品の中で、魔獣戦線世界イメージと似た

作品にあっては、「お薦め作風」のカテゴリーをつけています

 魔獣戦線世界イメージするための参考にしてください。

 

2016年11月までは「お勧め作風」ではなく、「魔獣戦線」をつけています

2018-07-19 「策士」と「カオス」と「ピノキオ」の現代異能バトル感想

文豪ストレイドッグス (15) (角川コミックス・エース)

 どんどん悪化していきますね。

 窮地につぐ窮地、これは絶体絶命ですなあ。

 ギリギリ耐えている、っというか耐えきれていない気がするんですが。

 社長の取引も、現状を考えると仕方がないですが、かなりダメージ大きいするしねえ。

 ただ、どんなに逆境を乗り越えても、決死のバトルを行っても、その裏で策士同士が駒を動かしている結果、必然となっている状況ってのは、個人的にはちょっと微妙です。

 2人の策を覆す結果がみたいですねえ。

 

【宣伝】

現代異能バトルTRPG魔獣戦線なら文豪ストレイドッグスキャラクターのような異能PCも作成可能! [例: https://togetter.com/li/987558 ] 

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

+

聖闘士星矢EPISODE.G アサシン 12

 話が進むにつれ、いろいろ過去や因縁があきらかになっていますが、パラレル過去から転移、死者、別設定の能力者とカオス状態に陥っていますね。

 もう、どうなるのかさっぱりわかりませんね。

 そんな中、アルデバラン父さんがカッコよすぎる。

 娘のことを想いながら聖衣装着。

 そして新技を繰り出すなんて……

 すごいでしょ? 父親でしょ? 最高でしょ?ってな感じですね

 あいかわらず黄金聖闘士は誰もカッコいいし!

 次巻は、カミュも登場しそうですし楽しみですね!

 

【宣伝】

聖闘士星矢EPISODE.G アサシンの聖闘士剣闘士のような超常なバトルを繰り広げることができる現代異能バトルTRPG

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

虚構推理(8) (講談社コミックス月刊マガジン)

 中編および短編の話

 電撃のピノッキオの話は、真相まで読むとしんみりしますね

 おばあさんがキーとなるのは最初からわかっていたけど、重い重すぎる話でした。

 おばあさんの悲哀、彼女は本当に幸せなんでしょうか? 

 それにしても、ピノキオの物語の結末についての話、知っている人は少ないのかな。

 あれ、キカイダーの漫画にでてくるんだけど。

 あの漫画面白かったなあ。

【宣伝】

 ただ最強バトルのロールをするだけではない、

 弱点を突き留めないと勝利できない。

 推理要素もある現代異能バトルTRPG

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

2018-07-15 「シュール」と「黒化」の現代異能バトル

間違った子を魔法少女にしてしまった。4

 暴走し黒化してのバトル。

 普通状態でも、禍々しいのに黒化したので、ただの魔神降臨でした。

 普通、黒化って狂戦士フラグで仲間が救うものなのに、きっちり自我をコントロールしてしまうのが、華代らしいですよね、

 物語自体も華代対策になっているし。

 主人公っていったい……。

 あと雅二戸くんがさりげなくモテモテ状態になっていますね。

 まあ、顔も性格もイケメンですから

 仕方ないと言えば、仕方ないんですが、華代とはフラグが立ちそうで立たないんですよねえ

 次巻は雅二戸がメインになりそうなので、フラグ強化あるのかなあ

 、

【宣伝】

 シリアルキラー犯罪者、バイオレンスなキャラであっても『魔獣を倒す意志をもつ世界最強の能力者』ならプレイ可能

 ……殺人衝動もっている騎士、実際いるし(ぼそり)

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

2018-07-01 「俺TUEEE」と「過去の呪縛」の現代異能バトルラノベ感想

聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク> 22 (GA文庫)

 まさしく総力戦の末の大団円 

 22巻というラノベの中でもかなり長いの物語の中で育まれた仲間たちが集い、己の全力を出していく、そして、これまで22巻すっと俺TUEEEをしていた諸葉が、最強の俺TUEEEな技で止めをさす!って流れがいいですね。

 最後の必殺技の名が○○っていのも、中二病らしくていいです。

 個々でいうと、田中先生とレナードが出番が少ないながらも好きでした、ヂーシンの負け犬っぷりもいいし……、って六翼会議最高かよ

 そして勝利からのエピローグもまさかの91頁であますところなく幸せな闘いの日々を絵がいしているのがまたいい、しかし、まさかのスーパーハーレムエンドなんて……、おそるべし諸葉。

 いやあ、素晴らしい。

 大大大満足の最終巻でした。

 

 

【宣伝】

 聖剣使いの禁呪詠唱のSランククラス能力者が繰り広げるバトルTRPG

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル) (角川ビーンズ文庫)

 劇場版ノベライズ

 映画は未視聴

 さまざまな異能者たちが戦いを繰り広げる作品ですが、原作同様メインは、敦くんが自分とどう向き合うかという話でした。

 原作では自分の生き方と、そしてこの作品では己の異能と向き合うことになったわけですが、これで敦君も過去の呪縛から解き放たれたのかなあ?

 劇場版だけあってバトルも派手で満足でした。

 しかし、敦君の月下獣はただの獣化異能なのに、かなり評価が高いのは何故なんだろうか?

 あと、己の内面との葛藤ってのはジュブナイルだけど、もっと鏡花ちゃんとの初々しいラブコメも見たいんですが、本編では無理なので、小説かなにかででませんかね?

 

【宣伝】

現代異能バトルTRPG魔獣戦線なら文豪ストレイドッグスキャラクターのような異能PCも作成可能! [例: https://togetter.com/li/987558 ]

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

2018-05-23 「おバカ」と「展開の早い」の現代異能バトルラノベ感想

ハイスクールD×D 25 夏期講習のユグドラシル (ファンタジア文庫)

 ロスヴァイセ回でありつつ、基本的にはお腹いっぱいなバトル回でした。

 ロスヴァイセの結婚話については、ライザー戦と被っているのではと危惧していたのですか、まさかのフェイク&発破をかけるためだったとは、ヴィーゼルさん、いい人だ。

 この人のアシストもあって、ロスヴァイセも正式にハーレムの一員に。

 真面目で年上なぶん割をくっていたので、ハーレム要因としてもうちょっと活躍してもらいたいですね。……でも、あんまり甘々になるとロスヴァイセ

 必殺技もキックだしねえ。

 バトルのインフレは激しいですが、ここでドライグ復活とは……

 そして、ドライグTUEEEE! もう、イッセーなしでいいんじゃないのかな?と思った回でもありました。

 そして、ここまできて、さらなる乳ネタ

 ちょー、12天乳っていったいなんだよ、なんておバカな設定なんだ(褒め言葉)

 ここまで来て、乳ネタなくても話は創れるのに、そこがハイスクールD×Dクオリティですねえ

 しかし、ここで完結するとは……

 

【宣伝】

 ハイスクールDXDの超常バトル、あなたも楽しみませんか?

 世界最強の能力者たちが集う現代異能バトルTRPG 

 ……ただし、おっぱいはありません 

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

 

2018-05-21 「メインキャラ」と「クーデレ」の現代異能バトルラノベ感想

ブギーポップ・ビューティフル パニックキュート帝王学 (電撃文庫)

 久しぶりの末真さんメイン回でした。

 ゲストキャラメインの1話完結もの面白いのですが、メインキャラがメインとなると話に重みがありますね。

 しかも、、末真さんみたいに頭がいいキャラがメインを張ると物語がさくさく進んで面白いなあ。

 物語自体が末真さんを護っているような雰囲気もあるし、しかし、どうなったら、統和機構の中枢になるんだろうねえ。

 そして、それほど出番はなかったものの、藤花はいいキャラですね。

 天然というより、直感的に動く動物みたいですよね、それゆえにブギーポップと対称的でいいですね。

 それにしても、一番の問題はブギーポップですね

 最後の彼女彼女らしからぬ雰囲気だっけど、それだけ末真さんが大事なのかなあ

 

【宣伝】

 ブギーポップシリーズのように様々な人々の想いが交差する群像劇風TRPG 

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

2018-05-18 「シリアス」と「設定」の現代異能バトルラノベ感想

堕天の狗神 -SLASHDOG- 2 ハイスクールD×D Universe (ファンタジア文庫)

 ラヴィニア回でありつつ、四凶集結イベントでした第2巻

 

 まさか、ラヴィニアと鳶雄が接近するのかなとドキドキしたけど、そんなことはなかった。

 もっとも、鳶雄には紗枝ちゃんという鉄板ヒロインいますからね、若干影が薄いのが気になりますが……

 

 しかし、同じ世界観でありながら、DXDとは雰囲気がやっぱりがっつり違いますね。

 DXDがおっぱいと熱さでできているのなら、こちらはシリアスと闇でできています

 

 鳶雄の力もかなり危険な感じですし、なんかいずれ紗枝ちゃんを傷つけるとか、強化の代償で紗枝ちゃんが命を捧げるといった展開が在りそうで怖い。

 2人には幸せになってもらいたいなあ。

 

 そして、残りの四凶メンバーもあっさりみつかりましたが、どうみても古閑くんが怪しい感じ、さあ裏切りそうな雰囲気満々なんですが、どうなんでしょうね?

 

【宣伝】

 ハイスクールDXDの超常バトル、あなたも楽しみませんか?

 世界最強の能力者たちが集う現代異能バトルTRPG

 ……ただし、おっぱいはありません

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

世界を終わらせる少女と死にたがりの英雄 (電撃文庫)

 現代異能バトルではあるんですが、ただバトルして勝利するわけではなく、相手の精神を揺さぶり

心を折って精神的に倒すという設定が特殊でいいですね。

 

 主人公はヤレヤレ系ですが、脇をかためるヒロインがみんな魅力たっぷりなので読んでいて楽しいですね。

 個人的には、氷雨ちゃんがいいですね、ヤンデレ臭いがいますし(おい)

 加護と神器という設定は、中二病異能バトルの設定としては、いろいろ夢が広がりますし、キャラも魅力的なので、続刊でませんかね?

 

 物語としては綺麗に終わっているので難しいとは思いますけど。

 

【宣伝】

 ジュブナイルな青春なものから、ハードボイルドな大人のやりとりまでさまざまなロールが楽しめるTRPGがここにある! 

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

2018-05-12 「フツメン」と「ハッピーエンド」の現代異能バトルラノベ感想

西野 ~学内カースト最下位にして異能世界最強の少年~ (MF文庫J)

 フツメンはそんなに悪いのか?と思わず突っ込んでしまう話でした。

 リアルとしては確かに無しかもしれないけど、西野の性格って、ラノベ主人公としては別にそれほど珍しくも酷くもないでんですよね。

 しかし、それがフツメンになると、なんでこんなに面白く&ディスられてしまうんでしょうねえ(笑)

 俺TUEEEでハードボイルドでカッコいいのに…、顔はフツメンですが……

 他のキャラ性格がけっこう捻くれていますね。

 竹内くんも大変ですが、松浦さんもたいがいですなあ。

 しかし、ラストの展開は、イラストの威力もあいまって、笑いと同時に哀しみも味わってしまった。

 西野、どこまでも報われない男だなあ。

 かんぜんに浮きまくっている彼ですが、クラスに溶け込む可能性はあるのかなあ?

 

 ……いや、ないな。

 

【宣伝】

 さまざまな厨二病な設定、過積載に積み込んだキャラ設定でもプレイ可能

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

2018-05-09 「訓練」と「メタ」の現代異能バトルラノベ感想

異世界召喚されたが強制送還された俺は仕方なくやせることにした。

 最近はやりの帰還者

 僕的には、これでも現代異能バトルなので嬉しいですね、どんどん同じ作風にならないかな?

 しかし、想像以上に面白かった。

 何が面白いって成長していく展開がいいですね、

 ステータスを見る事ができる作品は昨今多いけど、どれだけ訓練すればレベルアップするかわかるし、訓練すればポイントが高まるので、無意味な努力はないし、そしてマイナススキルが訓練によってなくなると、いろいろ特殊なスキルを獲得できるってのはモチベーションがあがりますよね。

 努力、訓練する描写は最近、流行らないといわれていますが、これだけ訓練の楽しさを魅せられると面白く読めますよね。

 ヒロインも魅力的ですねえ、ワンコのデレもいいですが、シェーラの正ヒロインオーラもハンパないですね。そんな中、さりげなく一番晴彦に近い鑑定スキルさんが、アバターを準備している気がするのは僕だけでしょうか?

 いろいろ伏線も残っていますし、ネットに続きもありますし、続刊があるといいなあ

 

【宣伝】

 宇宙人、未来人、異世界人、超能力者だけじゃない、転生者も魔術師も剣士もロボも魔法少女もいるハイブリッド世界で繰り広げられる物語 

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

2018-04-10 「バディ」と「ライバル」の現代異能バトル

風都探偵1&2

 ああ、面白かった。

 あの伝説のバディが帰ってきたよ。

 熱烈的な仮面ライダーWの大ファンの僕としては、大歓喜の漫画化です。

 逆に期待が高すぎて、どんな作品なのか心配だったのですが、もう大満足ですよ

 原作者が脚本家のため、物語の展開、キャラ描写は申し分ないですし、さらに子供向け特撮から青年誌漫画へ媒体がかわったため、子供向けではない、アダルト&バイオレンスなび描写も増えてお父さん大満足です。

 中の人の関係で、映画とかでも翔太郎一人って場合が多かったけど、やはりフィリップとのバディものとしてのWは最高ですね。

 新キャラ物語の鍵を握るときめも、ビジュアルもいいし、キャラもミステリアスでありながらかわいらしいところもあって、これまでの風都の女とは違いますね。

 幸せになってほしいけど、探偵ものでこういうタイプの女性は、悲劇で終わるからなあ。

 さて、どうなるんだろ?

 

【宣伝】

 謎とき、バトル、そしてシリアス

 風都のように都会の闇に潜むものとバトルする現代異能バトルTRPG

「これで決まりだ!」 

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

いつかのレクイエム case.2 少女忍者と剣の悪魔 (GA文庫)

 まずは何よりも2巻がでてよかった!

 いやあ、個人的には大好きなんですが、今風ではないので、2巻でないんじゃ?とびびっていたんですが、無事2巻がでて何よりです。

 そして、2巻では新キャラ クーデレ忍者ガール沙耶ちゃん登場です。

 とはいえ、ひと波乱もふた波乱もありそうですね。

 究極的にひよりと正反対でうまが合いそうにないですしね。

 実力ははるかにひよりより上なわけなんですが、……どうもポンコツ臭がするのは僕の気のせいでしょうか?

 今風JKなひよりちゃんですが、ちゃんと勉強しているしポジティブなおかげかめきめき実力も上げていますし、新たな切り札も覚えたようですし、沙耶とのライバル関係の変化も楽しめそうですね。

 

【宣伝】

 陰陽師も退魔士もあやかし(闇のもの)も、鬼の転生者だってPCとして作成可能 しかも最強クラスの力の持ち主です。

→魔獣戦線http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html