Hatena::ブログ(Diary)

フィアット500大作戦!!

2012-07-09

LE MANS CLASSIC 2012 3日目

天候ですが、7月初頭としては有り得ない天候。晴れとスコールが1日中連續すると云ふものでした。最終日だけが曇りから晴天と成つたのが救ひです。。。


f:id:gianni-agnelli:20120707163100j:image
背後から迫るのは CITROEN SM ! 氣分はジャンポール・ベルモントです。


f:id:gianni-agnelli:20120707181806j:image
f:id:gianni-agnelli:20120707181709j:image
f:id:gianni-agnelli:20120706183016j:image
f:id:gianni-agnelli:20120706183430j:image
f:id:gianni-agnelli:20120706184821j:image
f:id:gianni-agnelli:20120706190205j:image
f:id:gianni-agnelli:20120707182138j:image
f:id:gianni-agnelli:20120707182533j:image
倶樂部ブースは、どこも基準が高い。素晴らしい展示車許りです。


f:id:gianni-agnelli:20120708024742j:image
ホテル近所のスーパーの張り紙。平日は13時から15時半まで晝休み。日曜日は晝の12時半で終了。此れこそが人間らしい生活と云ふものです。日本も見習つたらどうでせう。


f:id:gianni-agnelli:20120708033710j:image
フランスで「ヤキトリ」というのは、所謂「焼き鳥」ではなくて、竹串に刺して焼く料理方法を指します^^

2012-07-08

LE MANS CLASSIC 2012 2日目

f:id:gianni-agnelli:20120706165215j:image
遂にやつて來ました。ル・マン。金曜日なんで、豫選と練習走行がメインです。そして倶樂部ブースも充實してゐますよ。


f:id:gianni-agnelli:20120706143211j:image
気分はノルマンディー上陸作戦。WW況獲兌屬蓮▲疋薀ぅ弌爾料迎用です。


f:id:gianni-agnelli:20120706170714j:image
會場に入ると、新舊ルノーの働く自動車が出迎へてくれます。


f:id:gianni-agnelli:20120706174112j:image
1950 Bently Corniche《Soltan Hay》-Hugh Hunter 14e/14th
Concours d'Elegance會場。自分の1番お氣に入りのクルマです。會場スポンサーは日産でしたが、日産車を見物する人はまばらでした。


f:id:gianni-agnelli:20120706183430j:image
ル・マン・クラシックは倶樂部ブースも素晴らしい。まるでレトロ・モービルのやうな充實度です。冩眞は Facelの倶樂部。日本ではお目にかかれない風景です。


f:id:gianni-agnelli:20120706190230j:image
CD Panhardこそ、フランスらしい戰ひをル・マンで繰り廣げたメーカーですね。


f:id:gianni-agnelli:20120706220439j:image
FERRARI 250GTOは16臺が大舉して集まりました。總額160億圓以上!!
雨ざらしするのが怖かつたのか、嵐のやうに去つていきました^^


f:id:gianni-agnelli:20120706154008j:image
「ル・マン・クラシックジープが出るの、文句あるならハッキリ言つてくれ」

2012-07-07

LE MANS CLASSIC 2012 1日目

f:id:gianni-agnelli:20120705213846j:image
飯館村よりも汚染は少ないが、少なくとも郡山市よりも明らかに高い放射線を浴び乍ら、CIAのスパイ機とも揶揄された「大韓航空」に乘り仁川上陸作戰でドゴール空港へ。


f:id:gianni-agnelli:20120705201417j:image
途中、「かつぱえびせん」の僞物が提供されて複雜な思ひ。基本的に「大韓航空」の韓國料理は旨いです。特にタコキムチ丼は最高です。機内ヴィデオではファンジオのドキュメントがあつたりして、なかなかでした。見逃した今年のアカデミー賞の白黒サイレント映畫「アーティスト」を觀る事も出來ました。


f:id:gianni-agnelli:20120706025053j:image
20年ぶりに降り立つたドゴール空港は雨だつた。外に飾られてゐる佛蘭西の誇りコンコルドの機體がびしよ濡れで我々を迎へて呉れました。


f:id:gianni-agnelli:20120706075054j:image
f:id:gianni-agnelli:20120706024317j:image
今囘の移動のお供は FORD Galaxy。ディーゼルターボの頼もしい奴です。ただ乘り心地は普通かな。


f:id:gianni-agnelli:20120706150602j:image
ル・マンからクルマで1時間の ANGERと云ふ街に宿泊。此のホテルは取立て豪華なものではありませんが、バスルームが6疉もあつてゆつたり出來ます。創業が日露戰爭の時代からあるもので雰圍氣は良いですね。そして朝食が旨い。此れは大事です。