Hatena::ブログ(Diary)

フィアット500大作戦!!

2014-10-30

La Festa Mille Miglia 2014  1950’s

f:id:gianni-agnelli:20141017121638j:image
1951 FERRARI 340 AMERICA

f:id:gianni-agnelli:20141017121838j:image
1951 PORSCHE 356 PRE A

f:id:gianni-agnelli:20141017122025j:image
1951 GIAUR TARASCHI 750 SPORT

f:id:gianni-agnelli:20141017122326j:image
1953 FIAT PIETRO FRUA 1100

f:id:gianni-agnelli:20141017122354j:image
1952 PANHARD DYNA ALLEMANO 750

f:id:gianni-agnelli:20141017122600j:image
1952 ERMINI 1500S

f:id:gianni-agnelli:20141017122649j:image
1954 FIAT 1100 TV PININFARINA

f:id:gianni-agnelli:20141017122823j:image
1954 TRIUMPH TR2

f:id:gianni-agnelli:20141017122951j:image
1954 ASTON MARTIN DB2/4

f:id:gianni-agnelli:20141017123125j:image
1956 FIAT 1200TV

f:id:gianni-agnelli:20141017123201j:image
1954 FIAT 1100TV

f:id:gianni-agnelli:20141017123347j:image
1955 LANCIA AURELIA B24

f:id:gianni-agnelli:20141017123713j:image
1957 MASERATI 200 SI

f:id:gianni-agnelli:20141017123918j:image
1957 BANDINI 750 SAPONETTA

f:id:gianni-agnelli:20141017124101j:image
1955 ABARTH 207A SPYDER

f:id:gianni-agnelli:20141017124459j:image
1958 FIAT ABARTH 750 GT ZAGATO

f:id:gianni-agnelli:20141017124752j:image
1958 AUSTIN HEALEY SPEEDWELL

f:id:gianni-agnelli:20141017124915j:image
1959 LANCIA APPIA ZAGATO GTE

f:id:gianni-agnelli:20141017125213j:image
1959 MG MGA FHC

2013-01-25

2012-12-05

TOYOTA MUSEUM CLASSIC CAR FEST  1961 Triumph Italia 2000 Coupe

f:id:gianni-agnelli:20121201123023j:image
 Triumph Italia 2000 Coupéは、1952年から1962年までの間に僅か 329台のみが生産された貴重なクルマである。Giovanni Michelottiによるデザインは、まさにイタリアの小粋なスポーツカーそのもの。Triumph TR3のシャシーにイタリアはトリノの Alfredo Vignaleがボディを架装。メカニカル部品も TR3のものが流用されている。
 当時、イタリアのナポリで Triumphの代理店であった CESAC社の Salvatore Ruffinoは、もっと美しいデザインの Triumphのクルマを造れば売れるだろうと考え、1958年のトリノ・モーターショーで2座のクーペを展示する。果たして Italia 2000は「イタリアの芸術とイギリスの技術との融合」と喝采を浴びる。


f:id:gianni-agnelli:20121205193215j:image
1958 Turin Motor Show Prototype


 ショーでの好評を受け、Vignaleは同年7月にプロトティーポのフロントエンドとヘッドライトなどの変更を行い、生産型の製造に取り掛かった。これにより Michelottiの Maserati 3500のようなイメージのデザインとなった。アルミニウムのボディはスチールに変更されている。マフラーは個性的で音の良い Ascari製が取り付けられた。Triumph製のオーバードライブのスイッチは、シフトノブ手前から、ダッシュボード左端に移設され、素早いシフトが可能となった。


f:id:gianni-agnelli:20121201123640j:image
イグニッション左側にあるのが、オーバードライブのスイッチ。


f:id:gianni-agnelli:20121205202805j:image
とても TR3(left)がベースとは思えないほど Italia 2000 Coupeはモダーンだ。


f:id:gianni-agnelli:20121201123116j:image


 Ruffinoは、北米市場を視野に 1000台規模の生産を計画し実行に移す。当時 720店舗あったTriumphのディーラーとも販売契約を結んだ。しかしながら Triumph社は懐疑的で、カタログモデルにすることは拒まれることとなる。果たせるかな、金融と労働問題により 1961年に Triumph Motor Companyは Leyland Motorsの傘下となってしまう。これが Triumph Italiaの生産販売に大きな影響を与えた。まもなく Triumphは Triumph Italiaの製造支援を中止。同じ Michelottiによるデザインの TR4の製造に力を注ぐこととなる。
 Triumphの撤退にも拘らず、Ruffinoは Italia 2000として販売を継続した。最も売れたのは北米市場で、マサチューセッツ州の Stutz Plaisted Importsによるものであった。1962年に製造は中止となったが、最後の在庫が完売するには3年後の 1965年を待つことになった。それには理由があって、$5,000(現在の価値で 1800万円ぐらい)という販売価格があまりにも高価だったことが大きい。これはスタンダードの TR3よりも $1,000も高かったのである。


f:id:gianni-agnelli:20121205193457j:image
Triumph公認時のカタログ。

f:id:gianni-agnelli:20121205190921j:image
Italia 2000 Coupéのカタログ。Triumph非公認なので Triumphの文字が無いことに注意。


f:id:gianni-agnelli:20121201123129j:image


f:id:gianni-agnelli:20121201123410j:image

2012-11-24

Coppa Di Tokyo 2012  Part2

f:id:gianni-agnelli:20121123085453j:image

f:id:gianni-agnelli:20121123093153j:image
1969 Maserati Quattroporte


f:id:gianni-agnelli:20121123091857j:image

f:id:gianni-agnelli:20121123091930j:image
1952 Stanguellini 750 S Bialbero


f:id:gianni-agnelli:20121123092248j:image

f:id:gianni-agnelli:20121123103737j:image
1965 Triumph 2000 Mk1

2012-10-19

Le Mans Classic 2012 2 GRID 1949 - 1956 Titleholders Part 7

f:id:gianni-agnelli:20120707174259j:image
1955 Austin Healey 100 S
BMC 2700cc 4cyl.
 1955年のル・マンでは Lance Macklinチームが 100 Sで参戦。28周でリタイアしている。
100hp/4500rpmにパワーアップする Le Mans Engine Modification Kitが Austinのディーラーで市販されて好評だったようだ。


f:id:gianni-agnelli:20120707174327j:image
1950 Jaguar XK 120
Jaguar 3442cc 6cyl.
 1950年のル・マンでは P.T.C. Clarkチームが XK 120で参戦。230周で12位となっている。


f:id:gianni-agnelli:20120707174342j:image
1955 Jaguar XK 140 FHC( Fixed Head Coupé)
Jaguar 3442cc 6cyl.


f:id:gianni-agnelli:20120707174414j:image
1950 Jaguar XK 120 Roadster
Jaguar 3442cc 6cyl.


f:id:gianni-agnelli:20120707175106j:image

f:id:gianni-agnelli:20120707175115j:image
1955 Jaguar Type D
Jaguar 3442cc 6cyl.
垂直ウィングが無いのが新鮮。


f:id:gianni-agnelli:20120707175142j:image
1952 Jaguar Type C
Jaguar 3442cc 6cyl.
こちらは色が新鮮。


f:id:gianni-agnelli:20120707175210j:image
1955 Triumph TR2
Triumph 2000cc 4cyl.
ワークスチームが 1955年のル・マンに参戦。14位でフィニッシュしている。