Hatena::ブログ(Diary)

大怪獣まんだら このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-01-05

ほぼ一日一怪獣(キングダーク)

| 02:10 | ほぼ一日一怪獣(キングダーク)を含むブックマーク ほぼ一日一怪獣(キングダーク)のブックマークコメント

f:id:gigan_yamazaki:20180105194427j:image:w360

『オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー』といえば、カメバズーカのデンライナー撃墜に加えて、もうひとつ大好きなシーンがあった。多くの仮面ライダーが歴史改変によって消滅したため、2011年まで歴代の悪の軍団が存続することとなり、ショッカー首領の号令のもとに怪人連合を組むというくだりである。


かつての大ショッカーも、こんなクールな集会を経て大同団結したんだろうかと想像力を刺激されるが、当然のことながらショッカーの方針賛同する組織ばかりじゃない。クライシス帝国と暗黒結社ゴルゴムは、全人類の抹殺こそが目的であるとして、ショッカーが推し進めようとしていた改造人間による世界征服計画に異を唱え始める。


(えっ、ゴルゴムはともかく、クライシスの目的は地球への移住じゃなかったの?)などと疑問を挟む間もなく、「マジで!?」みたいなリアクションをとる水のエルとケルベロスアンデッドに対して「マジで!?」となる観客たち。何やら考えてるっぽい素振りを見せるレオイマジンとン・ガミオ・ゼダも含めて、実に味わい深いやり取りだ。


しかも、よりにもよって彼らの仲裁に入るのが、アポロガイストとキングダークという辺りは天才の仕事としか言いようがない。『仮面ライダーディケイド』でアポロガイストを再登場させるにあたって、別に名言でも何でもない「貴様にとっては迷惑な相手なのだ!」を引用してきた米村正二センスが炸裂だ。くだらない、意味がない、おもしろい!

しかし「ええい、今は争ってる場合ではないのだ!」って、ダブルライダーを倒してから40年間、こいつらは一体何やってたんだろうね。ぼーっとしてたのかな。


ライダー昭和名鑑 恐怖の大巨人!キングダーク出現! / バンダイ