Hatena::ブログ(Diary)

大怪獣まんだら このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-06-11

ドライセンを愛する女

| 00:41 |  ドライセンを愛する女 - 大怪獣まんだら を含むブックマーク  ドライセンを愛する女 - 大怪獣まんだら のブックマークコメント

f:id:gigan_yamazaki:20180612141315j:image:w360

オタクが日陰の存在でなくなって久しい。中川翔子のブレイク以降(?)、敢えてオタクを自称するアイドルも増えてきた。特にグループアイドルの場合、周りとの差別化が不可欠であり、そのためには趣味も公表していかなくてはならない。また、最近は握手会のような接触系の営業もある。アイドルオタクの男性が、必ずしもゲームやアニメを嗜好しているワケではないが、それでもキラキラした女子らしい女子よりは会話の糸口だって掴みやすかろう。アイドルに限らず、オタク女子とはオタク男子からモテるものだ。

もっとも口から生まれたような人間からしてみれば、別に何の話題でも盛り上がることはできるし、むしろ趣味の世界には立ち入って欲しくないという感覚がある。仮にライダーファンの女の子がいたとして、その子が好きなのは電王やビルドであって、カマクビガメでもアッチペッチーでもない。もちろん、相手に合わせて平成ライダーの話をすることはできるけれど、それは天気や近況といったテーマで語り合うこととどう違うのか。まあ、そんなこんなで個人的にはオタク女子に、特別なバリューは感じられないのであった。


しかしだ。そんな自分も、乃木坂46に所属する鈴木絢音の「好きなガンダムは、F91*1ユニコーンガンダムユニコーンモード」なる回答には唸らされた。だってデストロイモードとかストライクフリーダムとかアッガイとか言われたら、ちょっと信用できないじゃないですか。逆にマニアックな機体を挙げられても、内に秘めたる町山智浩が「オトコの影響だ!」と騒ぎ出すじゃないですか。たとえば、ドライセンが好きですと言われた日には……なんて話を先日の『地熱ナパーム倶楽部』でもしたんだけど、そしたらゲストの高遠るいさんから「いや、それはアリなんじゃない? ちょっとドキッとしちゃったよ」と言われて、確かに! ドライセンもまた濃すぎることもヌルすぎることもない絶妙な立ち位置の機体*2であり、なによりもこの「男子中学生が考えたMAXカッコいいリファインドム感(by.高遠るい)」にキュンキュンする感性にキュンキュンしてしまう。これってもしかして、恋? ガチ恋? 絢音ちゃん、好きだ! 正確には、己の脳内にのみ生きるドライセンが大好きな絢音ちゃん、大好きだ! 囁いてくれよ、傍にいるよって!!


HGUC 1/144 AMX-009 ドライセン (機動戦士ガンダムZZ) / バンダイ

*1ロボットアニメ好きな鈴木絢音は、『タモリ倶楽部』に呼ばれたりする航空機マニアでもある。丸みを帯びたF91のフォルムが、ジャンボジェット機をこよなく愛する彼女の琴線に触れたことは想像に難くない。そういった意味でも、非常に真実味のある信用できるチョイスなのだ。

*2:なんだかんだでドムの系譜に連なるモビルスーツだし、近作やゲームなどにも登場。きちんとキット化だってなされていることを考えると、意外性はあっても嫌味のないチョイスだ。しかも乃木坂46のイメージカラーである紫色のマシンであるからして、プレゼン次第では本当に好きになってくれるかもしれぬ。夢があるね。

2018-02-14

ほぼ一日一怪獣(ドリームギラス)

| 00:04 | ほぼ一日一怪獣(ドリームギラス) - 大怪獣まんだら を含むブックマーク ほぼ一日一怪獣(ドリームギラス) - 大怪獣まんだら のブックマークコメント

f:id:gigan_yamazaki:20180217181237j:image:w360

かつて芸術大学に通っていた自分の周りには、決して少なくない数の自称・霊能力者がいた。きっとあるはずの才能を信じて大学に入ったはいいが、そんなものはなかったと気付かされたり、とてつもない本物の天才に打ちのめされたとき、彼らは目に見えない力に救いを求めたのではあるまいか。霊感は、芸術的センスや実績の代替物だったのだ。

当時、今よりもずっと性格の悪かった自分は、そういった0能力者を見つけると、ミスター・スポックのごとく理詰めで責めまくったものだが、これもまた己の才能に自信を持てない若者ならではの行動、一種の弱い者いじめだったように思う。あまり勉強のできる子が集まる学校ではなかったため、ささやかな知力で差別化を図ろうとしていたのである。


そういえば、霊能力者を信じる者が後を絶たない原因は、人々の教育コンプレックスにあると語っていたのは大槻ケンヂだったっけ。すなわち学力テストという合理的手段によって優劣を決められ、落ちこぼれと見なされてしまった者たちにとって、理屈で割り切れない超自然現象を信じることは、学校教育に対するカウンター行為なのだという理屈だ。

まあ、日本みたいな教育熱心な国でなくとも心霊詐欺の類は存在するし、オウム真理教に高学歴者が多数在籍していたことから考えるに、ちょっと無理くりな説という気がしなくもないが、ある一定の説得力は感じる。義務教育もそこそこに、それこそ才能だけを頼りに生きる芸能人の背後に、怪しい占い師がチラついたりする理由のひとつはこれだろう。


また、芸能人の場合、いつ世間からそっぽを向かれるか分からない恐怖を抱えているため、そういった不条理に不条理で対抗しようと考えてしまうという側面もあるかもしれぬ。しかも人気者であれば、不規則な生活から幻聴や幻覚に苛まれやすい。幻を幻として認識していなければ、超自然現象に対して肯定的になったとしても不思議ではない。

霊能力者に限らず、コンタクティチャネラーといったスピリチュアルな方々の大半は、確信犯的な詐欺師、あるいは虚言癖の持ち主だろうが、実際に何かを見たり感じたりはしている=それが幻覚だとは気付いていないパターンもあるはずなのだ。一応、神のような超越的存在や宇宙人からのアプローチが実在したという最も低い可能性も挙げておくか。


で、“あの子”が言うところの大川隆法総裁先生も、先に挙げた3パターンのいずれかだと思うんだが、それでも彼女のいい子っぷりの根本には、大川の教えがあるような気がしてならない。どんな宗教でも騙さない、殺さない、盗まないといった道徳観念を説いているはずで、それが染み付いてるからこその性格のよさというのはあるんじゃないか。

いずれにせよ子供の頃からの刷り込みというものは馬鹿にできない。自分がゼットンよりも超獣ドリームギラスのほうがカッコよく思えるように、彼女にとって幸福の科学は信じるに足る存在なのだ。どんなに奇妙に思われても、それは変わらない。そもそも宗教とは正しい正しくないではなく、信じたいから信じるというものだろうし、正しいことが人を救うとは限らない。強大な力に苦しめられる宇宙の民を救うきっかけは、いつだってカーク船長の非論理的な行動にあった。実際、今の彼女は幸せそうだ。中野のミスター・スポックとしては、陰ながら超獣と……じゃなかった、長寿と繁栄を祈るばかりである。


怪獣天国 夢幻超獣ドリームギラス(3期)/メディコム・トイ(マーミット)

2018-02-13

ほぼ一日一怪獣(ネオザルス)

| 00:35 | ほぼ一日一怪獣(ネオザルス) - 大怪獣まんだら を含むブックマーク ほぼ一日一怪獣(ネオザルス) - 大怪獣まんだら のブックマークコメント

f:id:gigan_yamazaki:20180215193258j:image:w360

当ブログのプロフィール欄に書かれた「超獣紋太郎 何処へ行く」なるフレーズは、『ミラーファイト』の一篇「怪獣紋太郎 何処へ行く」のもじりだ。三度笠と道中合羽を身にまとい、長楊枝をくわえて孤独な旅を続けていた“怪獣紋太郎”こと恐竜アロザ。その道すがらで出会ったザイラスとノアに助けを請われるも、「あっしには関わり合いのないことでござんす」とまったく取り合わない。すると逆上した2匹は……という『ミラーファイト』らしい他愛のないエピソードで、元ネタは言うまでもなく『木枯し紋次郎』である。


紋次郎といえば、中村敦夫の当たり役として有名だが、個人的には学生時代に観た菅原文太主演の劇場版も印象深い。ヒーローとしての木枯らし紋次郎のシークレット・オリジンにあたるストーリーで、とにかく人のいい彼は行く先々で騙され続ける。仲間に裏切られ、兄弟分に裏切られ、最愛の人にまで騙されていたことを知ったとき、ついに人間を信じられなくなり、あの一世を風靡した捨て台詞を絞り出すように呟くのだ。「あっしには……関わり合いのねぇことでござんす」と。もう泣き崩れる女を振り返ることもない。


善人が報われるとは限らない、悲しいお話である。まあ、渡世人が善人かどうかは意見が分かれるところだろうが、ちょうど1年くらい前に出家した“あの子”も画期的にいい子だった。もちろん、自分は仕事中の彼女のことしか知らない。しかし人間、誰しも虫の居所や体調の悪い日はあり、しかも撮影で疲れ果てているところに取材を入れられたり、朝から何度も何度も同じような質問を繰り返されたりするワケで、それでも5年近く性格がいいという印象が崩れなかったということは、やっぱりいい子なんじゃないかと思う。*1


たかがインタビュー、されどインタビュー。何年も取材を続けていれば、それなりに見えてくるものはあるのだ。で、彼女はとても人間のできた子だったんだけど、あまりにも人を疑うことを知らないところがあった。たとえば、タクシー代がなくてヒッチハイクで撮影所に向かったという話は、自分も聞いた記憶がある。当時、ラジオでも話してなかったかな。インタビュー中、ぽろっと自宅の最寄り駅の話をしたり、その気にならなくても住所を特定できるような話をするので、テープ起こしを外注に出せなくて困ったもんだ。


変な話、それなりに信用してもらえてるんだなという嬉しい気持ちもあったけど、通りすがりの車に乗れちゃうような子なんだから、これで疑われてたら、お前はどんな取材をしてたんだってことになる。ただ、あの超お人好しの紋次郎だって、ここまで他人のことを信じたりはしないだろう。だから、いつか悪い大人に騙されやしないかと柄にもなく心配していたんだが、それが最悪の形で現実化してしまったというのが、自分の嘘偽らざる想いだ。特に、あの神様は信用しちゃあいけないんじゃないかなあ。それこそ余計なお世話、あっしには関わり合いのねぇことでござんすけれど……超獣紋太郎 何処へ行く。


ウルトラ怪獣シリーズ 48 ハイパークローン怪獣ネオザルス / バンダイ

*1:逆に言うと、お前なあ……! っていう態度のヤツもいるんだけど、彼らの過酷労働環境であったり、勘違いしても仕方のない声援のすごさも知っているので、それだけで性格が悪いと断罪することもできないのだった。だって自分が十代、二十代だった頃のことを考えたら、ねえ?

2018-01-18

ほぼ一日一怪獣(ケンタウルス星人)

| 23:56 | ほぼ一日一怪獣(ケンタウルス星人) - 大怪獣まんだら を含むブックマーク ほぼ一日一怪獣(ケンタウルス星人) - 大怪獣まんだら のブックマークコメント

f:id:gigan_yamazaki:20180123154055j:image:w360

昨日の『乃木坂工事中』は、「頭NO王決定戦」なる学力テスト企画だった。いわゆる“おバカ”をあぶり出すことを目的としており、この手のアイドル番組では鉄板ともいえる企画だ。まぁ、乃木坂46には13歳の中学生から26歳のOLまで在籍しているため、せいぜい一般常識レベルのことしか問われないのだが、それでも無茶苦茶な解答が続出*1。ゲラゲラと笑いつつ、ここまでアホだと日常会話も成り立たないのではないか。仮に付き合えたとしても、まず一週間が関の山だろうと真顔になる賢い賢いガイガン山崎であった。


ここまで読んで、ハハーンつまりそんな夢みたいな状況を想定してるガイ山が一番のバカっていうオチねと思った諸君、残念でした。脳髄は人間の中の迷宮であるという観点から推測するに、取材で訪れた愉快なインタビュアーに惚れてしまうアイドルや若手女優が現れないとも限らない。長年の担当編集の口癖も、「あの子、俺のこと好きだな……!」である。彼が狂っているのではない。これこそが世界の真実(true)であり、リアリストどもが冷笑を浮かべている間に、こっちは夢の“一般男性”に仲間入りという寸法だ。


しかし、俺は十代の女の子の情熱を受け止めることができるのか? そして周囲に隠し通すことができるのか? もしもバレてしまったら、相手によってはボデーを透明にされてしまうかもしれないし、そうでもなくても各社出禁は免れまい。どうする!?

えー、こんなふうに想像してみることで、もはや日常の1コマになってしまったインタビュー仕事にも、ピリリとした緊張感が発生するわけです。しかも相手の正体が、レーダー基地の破壊を目論む侵略者だったら!? とか、どんどん妄想を発展させていくのもアリでしょう。宇宙人だから、先の常識クイズも解けなかったと考えると辻褄も合うぞ!


HG原色ウルトラ怪獣大百科その6〜恋愛は怪獣の味〜 ケンタウルス星人 / バンダイ

*1:もちろん、メンバーによってはヤリにいってる……わざと間違えたり、トンチンカンな答えを書いたりしてるヤツもいるだろうが、その浅はかさも含めて楽しむのがおじさんの嗜みである

2017-12-08

なぜだ?! 告白されたらアンダー彼氏

| 20:02 | なぜだ?! 告白されたらアンダー彼氏 - 大怪獣まんだら を含むブックマーク なぜだ?! 告白されたらアンダー彼氏 - 大怪獣まんだら のブックマークコメント

f:id:gigan_yamazaki:20171209192227j:image:w360

『乃木恋』、というスマホゲーがある。乃木坂学園 芸能科に唯一の男子生徒として入学することになった“あなた”は、ドキッ! 乃木坂46だらけの学園生活を送ることに……そんな寝言のようなストーリーの「告白アドベンチャーRPG」*1 である。

学生時代からの友人が一部シナリオを手掛けていることもあって、1年前のリリース直後にちょろっとプレイしたりもしてたんだが、いつぞやの神宮ライブから乃木坂熱が高まってきており、久々に起動。しかしこのゲーム、やっぱりとんでもなく狂ってる!


一応、基本的な流れとしては、乃木坂46のマネージャー兼クラスメイトとして、彼女たちと交流を重ねていくメインストーリーを進めつつ、ライブをイメージしたミニゲームなどを通して集めたハートを使って、推しメンに選んだメンバーとの親密度を深めていくという感じ。この手のゲームには明るくないが、そこまではごく平均的な内容だと思う。ただ、クラスメイトor先輩→顔見知り→友だち→気になる異性と関係性を更新していった果てに設定されているランク名が、「アンダー彼氏」なのである。


何度もデートを重ねて、ケンカと仲直りを繰り返し、告白したりされたりを経てのアンダー彼氏! まあ、乃木坂46のアンダー*2 制度に引っ掛けたネーミングなんだろうが、その響きから感じられるものは愛人、あるいは浮気相手、メッシーくんアッシーくんでしかない。そして、そこからどんなに親密度を上げたところで、アンダー彼氏2、アンダー彼氏3、アンダー彼氏4となるだけで、むしろ距離が離れていってるようにしか見えないぞ。おい教えてくれ秋元康、俺は秋元真夏のなんなんだ。ぼく、桃太郎のなんなのさ。


もっとも正式(?)な彼氏になる方法もある。数ヶ月に一度開催される「彼氏イベント」なるユーザー対抗イベントの上位100名に入ればいいのだ。いいのだ、じゃねーよ。結局、100人もいるのかい。しかも次の彼氏イベントまでの期間限定の彼氏である。

ちなみに自分の推しメンであるところの秋元真夏は超人気メンバーなので、ちょっとやそっとの課金では勝ち抜けない。彼氏になるには、あと3億ポイントくらい必要らしい。『ドラゴンボール』でも見たことないよ、そんな数字。上位ランカーは、一体いくら注ぎ込んでいるんだろうか。どうやったって勝てないじゃん。くそっ、こんな顔デカ女の何がいいんだ……! と気付けば推しメンの悪口をつぶやいている今日この頃なのです。

*1:アドベンチャーとRPG、どっちかでいいんじゃね? とは思うのだが、公式サイトにそう書いてあったのだから仕方がない。

*2:シングルCDの表題曲を歌う選抜メンバーに選ばれなかったメンバーのこと。