後天性無気力症候群


 
「涼宮ハルヒ」舞台探訪記事のまとめ
 
本サイト:竜人館/ なんとか維持しようとしているサイト:とある文庫の電子目録
 
2001 | 01 |
2005 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2010 | 01 | 04 | 09 |
2011 | 01 | 05 | 06 |
2012 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 |

2008-09-30

[]「魔群惑星」&「聖刻の書」100万部突破記念巻末コミック 「魔群惑星」&「聖刻の書」100万部突破記念巻末コミックを含むブックマーク

 ずーっっと以前に渡邉由自さんの「聖刻の書」シリーズを読んだ時、何巻かの巻末に掲載されていた真鍋譲治さんによる100万部突破記念のコミックを読んだ記憶があります。先日古本屋に寄った際、「聖刻の書」が全巻揃っていたのでそのことについて確認してみました。

 はたして、そのコミックは「聖刻の書」シリーズの第3巻「裏切りの首飾り」のP295〜P299に載っていました。

f:id:giolum:20080930013234j:image

「聖刻の書」シリーズと、その前の「魔群惑星」シリーズのキャラクターが描かれているので、恐らく「魔群惑星」全5巻+「聖刻の書」既刊2巻=7巻で累計100万部を突破したということなのでしょう。ちなみに左のコマの左下隅に描かれている謎の生物は真鍋譲治さんです。

 こうしたイラストレーターを巻き込んだ(真鍋譲治さんの本職は漫画家ですが)遊びは比較的最近のライトノベルで始まったように思われているかもしれませんが、今から19年前、スニーカー文庫創刊間もなくの頃にも既にあったのです。

rossetarosseta 2008/09/30 02:23 どうもお世話になっています〜
魔群惑星ですか、懐かしいですね(^-^) 真鍋譲治さんのイラストが気になって読み始めた覚えがあります。ストーン・リップの真っ直ぐさと老魔法使いの呪文忘れを覚えています(笑) 聖刻の書は何故だか読んでいないですが、同じ作家&イラストのコンビだったのですね〜

kaienkaien 2008/09/30 03:43 『聖刻の書』の『遥かなる唇歯輔車』というタイトルが印象にのこっています。意味がわからなくて(笑)。

giolumgiolum 2008/10/02 01:47 >rossetaさん
魔群惑星、懐かしいですねぇ。真鍋さんの漫画も「カプリコン」「キャラバンキッド」などが好きで読んでいました。真鍋さんの漫画から魔群惑星に興味を持ったのか、魔群惑星から真鍋さんの漫画に興味を持ったのかよく覚えていません。

>海燕さん
私はそもそもふりがなを見るまで読めませんでした(爆)。そのかわりインパクトがあって、今年スニーカー文庫のデータを整理した時にもまだ覚えていました。>唇歯輔車

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080930

2008-09-29

[]現実逃避メモ - 喫茶店「ドリーム」のサラダはやっぱりハーブソルトドレッシングだよね 現実逃避メモ - 喫茶店「ドリーム」のサラダはやっぱりハーブソルトドレッシングだよねを含むブックマーク

涼宮ハルヒの凱旋」ウォークラリーコースのタイムトライアル

 トータル1時間41分はベストの3分落ち。平地区間で全然力を出せなかったのですが、それでもトータルでは8月に一度も切れなかった1時間42分をクリアできました。

 山岳区間は以前より余力をもって歩けるようになりました。今回は買い物後で荷物が多かったのですが、荷物を少なくすればタイム更新できるかも。

 逆に平地では明らかに体力を無駄にする歩きをしてしまっています。もっと速歩競歩の技術を勉強して上手く歩かないとタイムアップできせん(汗)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080929

2008-09-26

[]光明寺茉衣子 光明寺茉衣子を含むブックマーク

f:id:giolum:20080926034404j:image

学校を出よう!」復活記念。似ていませんが(汗)。

[]「とある文庫の電子目録」に徳間AM文庫追加 「とある文庫の電子目録」に徳間AM文庫追加を含むブックマーク

 とある文庫の電子目録に徳間AM文庫を追加しました。その昔、徳間アニメージュ文庫というものがあったのですが、それが終わったあとに1995年から1996年にかけて9点刊行されたレーベルです。徳間AMキャラ文庫とは別物です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080926

2008-09-25

[]現実逃避メモ - 使われないレールは数日で光沢を失う 現実逃避メモ - 使われないレールは数日で光沢を失うを含むブックマーク

涼宮ハルヒの凱旋」ウォークラリーコースのタイムトライアル。といっても力を抜いて歩きました。

 甲陽園からは脱線事故復旧後、初めて甲陽線に乗りました。甲陽園駅は当面の間、東側の2番線を使うようです。西側の1番線のレールは、数日使われていないだけで表面が錆びて光沢を失っていました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080925

2008-09-24

[]現実逃避メモ - 速く歩く方法を忘れてしまう 現実逃避メモ - 速く歩く方法を忘れてしまうを含むブックマーク

涼宮ハルヒの凱旋」ウォークラリーコースのタイムトライアル

 全力でアタックしながら10分を出せなかったのがちょっとショック。ここのところ、長い距離は歩いているのですがタイムアタックをしていなかったので速く歩く方法を忘れてしまっていました。体力的には、前よりも良くなっているのですが……。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080924

2008-09-23

[]現実逃避メモ - 山手幹線神戸水道路 現実逃避メモ - 山手幹線と神戸水道路を含むブックマーク

 13年ぶりに阪急御影駅〜JR住吉駅間を歩いてみました。山手幹線東灘区区間は「学校を出よう!」1巻P170とP191に登場する「国道」の描写と矛盾しませんが、決定的に合致する証拠も見つけられませんでした。こりゃあ詳しく昔の資料を調べてみないと何も分からないなぁ。

 余談ですが、山手幹線住吉川を渡る「水道橋」は「阪神水道企業団」の前にある橋なのですが、これは元々、六甲の北側から宝塚西宮芦屋と東側をぐるっと回って神戸市に至る「神戸水道」の橋だったのかも知れませんね。

 というのも、「水道橋」の道を、山手幹線のカーブを無視してまっすぐ東に行くと、阪急芦屋川駅の北側の「水道路」という道になり、

 さらに道なりに行くと阪急甲陽線甲陽園駅手前にある「水道路踏切」を通り、

 やがて神戸市水道局の上ヶ原浄水場に着くのです。

上ヶ原浄水場には北側から送水トンネルが接続され、神戸市の千苅貯水池から宝塚市を経由して送水されていたようです。

 上ヶ原浄水場住吉阪神水道企業団との間は恐らく大正時代ころに送水管が敷設され、その敷地が現在まで「水道路」として残っているのでしょう。

2008-09-21

[]甲陽線脱線事故の現場検証の様子 甲陽線脱線事故の現場検証の様子を含むブックマーク

f:id:giolum:20080921023132j:image

 2008年9月20日、阪急甲陽線甲陽園駅で脱線事故が発生しました。

 すぐに脱線車輌をクレーンで吊って復旧させるのかと思いましたが、飛び込み事故などと違い、車輌・軌道・運行システムに事故原因があるかも知れない(=事故原因を調べる必要がある)ということで現場検証に長い時間を掛けているようです。

 以下、野次馬として現場検証の様子を撮影した写真です。

f:id:giolum:20080921023143j:image

 甲陽園駅に入る途中でストップしている阪急電車6000系ワンマン仕様の3両編成列車。1両目は完全にホームに入っています。

f:id:giolum:20080921023141j:image

 脱線した最後尾の3輌目。

f:id:giolum:20080921023142j:image

 右が無事な2両目。左が脱線した3両目。連結は生きていますが、空気抵抗を低減するために2両目と3両目を繋いでいた幌が千切れています。空気抵抗を低減する幌は元々繋がっていません。訂正いたします。

f:id:giolum:20080921023139j:image

 パイプ状の計器でレールを測定しているようです。

f:id:giolum:20080921023140j:image

 ノートPCに測定データを入力しているようです。

f:id:giolum:20080921023134j:image

「ここ、ここ撮って!」「あいよ〜」

f:id:giolum:20080921023135j:image

 あ、良いな〜。あんなとこで写真撮りたい。(←仕事でやってるんです。)

f:id:giolum:20080921023159j:image

 さて、このジュラルミンのケースは何でしょうか。

f:id:giolum:20080921023200j:image

「1〜100」「A〜Z」これはもしや!

f:id:giolum:20080921023201j:image

 そう、刑事ドラマなどの現場検証シーンでよく立てられているアレです!(←正式名称を知らない。)

f:id:giolum:20080921023145j:image

「A」が何処に置いてあるのかは分かりませんでしたが、列車が脱線した直前にあるレールの分岐開始近くに「B」が置いてありました。

f:id:giolum:20080921023146j:image

「C」は分岐のつなぎ目でしょうか。

f:id:giolum:20080921023144j:image

 分岐が始まる付近の向こう側のレールに「1」「2」が置かれていました。「3」以降もあったのかも知れませんが見えませんでした。「C」の向きと位置は上の写真の時と変えられていたようです。

f:id:giolum:20080921023147j:image

「D」「E」には何があるのか良く見えません。

f:id:giolum:20080921023148j:image

 脱線車輌の車掌室付近に「F」「G」。レールに隠れて見難いですが右に「H」があります。

f:id:giolum:20080921023149j:image

「I」は脱線車輌の車体番号の真下。

f:id:giolum:20080921023150j:image

 レールのつなぎ目の箇所に「J」「K」。さらに、すぐ右から始まる脱線防止ガードに何かを見つけたようで、指差しています。

f:id:giolum:20080921023151j:image

 脱線防止ガードが始まる箇所に「L」が追加されました。脱線防止ガードの先端が削れているように見えます。

f:id:giolum:20080921023152j:image

 脱線防止ガードが大きく変形し始める地点に「M」。さらに右に「N」が置かれようとしています。

f:id:giolum:20080921023153j:image

 脱線防止ガードがレールをまたぐ(!)箇所に「N」追加。

f:id:giolum:20080921023154j:image

 レールの上で止まっている車輪付近に「O」「P」。注目すべきことは、車輪が通常レールに接する位置ではなく、フランジ部分でレールに乗り上げていることです。

f:id:giolum:20080921023130j:image

「J」〜「P」が置かれた箇所を別方向から見ると、車輪がレールを手前から向こう側に乗り越えて、その際に脱線防止ガードを変形させたように見えます。

f:id:giolum:20080921023142j:image

 先ほどの2両目と3両目の写真をもう一度。最初に見たときは3両目が手前から3本目のレール(本来3両目が乗るべきレール)からこちら側に脱線したのかと思いました。しかし脱線防止ガードの変形具合からすると、3両目は一度何らかの理由で手前から2本目のレールのこちら側に脱線した後、2両目に引っ張られる形で、2本目のレールを乗り越えて再度脱線したように考えられます。

f:id:giolum:20080921023202j:image

 ここで並び替えが行われ、「H」以降が枕木1つ1つに置かれました。

f:id:giolum:20080921023203j:image

「Q」以降も追加されます。

f:id:giolum:20080921023155j:image

 脱線防止ガードが始まる、最初に「L」が置かれていた場所に「W」が置かれました。

f:id:giolum:20080921023158j:image

「O」「P」が置かれていた車輪の箇所には「Y」「Z」が置かれました。右側には無事だった脱線防止ガードが残っています。

f:id:giolum:20080921023157j:image

「H」〜「Z」が一旦取り払われ、「X」だけが脱線防止ガードがレールをまたぐ箇所に置きなおされます。メジャーで距離を測っています。

f:id:giolum:20080921023129j:image

 さらに「X」が倒されて「矢印」が車輪の下に置かれます。

f:id:giolum:20080921023204j:image

 脱線防止ガードがレールをまたぐ箇所にも「矢印」が置かれました。

f:id:giolum:20080921023156j:image

「矢印」が取り払われ、代わりに「W」が置かれています。再びメジャーで距離を測ります。取り払われた文字や矢印は手前側に結構無造作に放り投げられています。なくさないのでしょうか。大丈夫でしょうか。

f:id:giolum:20080921023136j:image

 撮影用と思われる手書の札もありました。私が現場に行ったときにはもう取り去った後だったようです。

f:id:giolum:20080921023131j:image

f:id:giolum:20080921023133j:image

 事故原因の解明と復旧はいつになるのでしょうか。


  • 追記

 阪急甲陽線は21日正午ころに復旧したようです。

s-critics-critic 2008/09/21 05:31 これはおもしろいですね。ホームのすぐ手前で脱線することって有るんですかね?貴重な写真ありがとうございました。

giolumgiolum 2008/09/21 07:27 コメントありがとうございます。>s-criticさん
>ホームのすぐ手前で脱線することって有るんですかね?
現にホームのすぐ手前で脱線しているので、有るとしか良いようがないですね。(^^;
「ホームのすぐ手前」と事故とが関係あるかどうかは、素人の私では全く分かりませんでした。ただ、現場がカーブであること、カーブの途中に分岐ポイントがあって脱線防止ガードが途切れていること、は事故と関係あるかも知れませんね。

JV44JV44 2008/09/21 18:15 甲陽園駅と聞いてもしやと思ったら、まさか現場検証を撮影していられるとは驚きました。
見た限りだとのり上がり脱線っぽいですね。25km/hでも起きたケースが在るらしいので、ガードレールが設置できないのであれば、線形をどうにかしない限り、何度も同様の事故が発生してしまいそうです。

giolumgiolum 2008/09/22 01:03 阪急は「安全を確保した」としてよりカーブのゆるい東側の線路を使って運行を再開したそうなので、事故調査委員会はカーブのきつさを事故原因の一つと考えているようです。ただ、今公表されている情報だけでは、詳しい事故発生の過程は分からないですね。「カーブがきつい⇒乗り上がり脱線」の可能性が高いでしょうけれど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080921

2008-09-18

[]「とある文庫の電子目録」に来月・今月・先月の刊行カレンダー表示追加 「とある文庫の電子目録」に来月・今月・先月の刊行カレンダー表示追加を含むブックマーク

 とある文庫の電子目録に「来月・今月・先月の刊行データをおおよそ発売日順に並べて表示するプログラム」を追加しました。「ラノベの杜」さんの発売日カレンダーにヒントを得たものです。人様に見てもらうためというよりも、自分でデータの抜けがないかを確認するためのものですが(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080918

2008-09-17

[]メモ - 「学校を出よう!」1巻の舞台モデルは震災直後ではないかという仮説(検証不十分) メモ - 「学校を出よう!」1巻の舞台モデルは震災直後ではないかという仮説(検証不十分)を含むブックマーク

  • 蜻蛉迷宮」関連でJR住吉駅について調べているうちに、私は1995年にもこの駅を利用していたことに気付きました。
  • 以下、その経験から膨らませた仮説。検証はまだ不十分です。
    • 谷川流さん著「学校を出よう!」P140で高崎兄妹と抜水優弥が左折する交差点は、これまでの調査から国道2号夙川橋の可能性が高いことが分かっています。下の地図では、北から夙川沿いに下りて来て、東に曲がることになります。しかしこの後、高崎兄妹の足取りはつかめていませんでした。

    • 次に「三駅分の切符を購入して(P154)」P168で降車する駅はJR住吉駅であると仮定します。住吉駅西宮駅から数えるとさくら夙川駅、芦屋駅、甲南山手駅、摂津本山駅を挟んでいるので5駅目になりますが、さくら夙川駅は2007年開業で「学校を出よう!」1巻当時はありませんでした。そして甲南山手駅も1996年開業なので、舞台モデルを無理矢理1995年だと仮定すれば、西宮駅から3駅目は住吉駅になります。

    • ここで光明寺茉衣子と合流した高崎兄妹は元の駅に戻るのですが、超強引に阪急御影駅に行くものとし(ここが今回の仮説の最大の弱点)、そこから乗車して神戸三宮方面に向かうと見なします。
    • また、P126の倒壊した橋(この橋のモデルは夙川に架かる苦楽園橋か大井出橋の可能性大)、P170の倒壊したビル、P215の陥没した交差点は、震災を連想させます。
    • つまり何が言いたいかというと『「学校を出よう!」1巻中盤における高崎兄妹の調査行は、(谷川流さんが)震災直後に西宮から神戸まで移動した際の記憶から書かれているかも知れない』という仮説を無理矢理立てられないこともない、ということです。
    • ……と勢いで書いたものの、間違っていたら結構恥ずかしいですね。というか見直してみたら段々自分でも強引過ぎる気がしてきました。そもそも谷川流さんが震災直後に西宮から神戸まで移動したかどうかなんて立証不可能ですし(汗)。でも間接的な証拠を探して検討してみる価値はあると思っています。

2008-09-16

[]「とある文庫の電子目録」にソニー・マガジンズ文庫AX追加 「とある文庫の電子目録」にソニー・マガジンズ文庫AX追加を含むブックマーク

 とある文庫の電子目録ソニー・マガジンズ文庫AXを追加しました。1999年から2000年にかけて10点が刊行されたレーベルです。この他に前身となる「ソニー・マガジンズ文庫Aシリーズ」というのがあったようですが、ややこしいので含めていません。

[]現実逃避メモ - 西宮三宮間の国道2号を歩く 現実逃避メモ - 西宮〜三宮間の国道2号を歩くを含むブックマーク

と、東西から国道2号西宮三宮間を歩いて「蜻蛉迷宮」「学校を出よう!」などの舞台モデルの手掛かりを探したのですが直接的な証拠は見つけられませんでした。まぁ、歩くのが第一の目的だったのですが。

 谷川流作品の舞台探索はまだまだ地道に続けまする。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080916

2008-09-15

[]「ばけらの!」の適当な感想 「ばけらの!」の適当な感想を含むブックマーク

ばけらの! (GA文庫)

ばけらの! (GA文庫)

 これは、ハセ・クライスナー社の日雇いアルバイト・杉井ヒカル(仮名)が、抱き枕の梱包作業をサボりながら綴る、妄想の物語である。かもしれない。


  • 杉井ヒカル、目を覚ませ! それは抱き枕だ! 早く(以下略)
  • 美少年ばかりの話にして乙女ロード進出・池袋制覇を狙うつもりはないようです。
  • 業界ネタ部分はいろいろ妄想できて非常に面白かったです。
  • それ以外の部分は正直言って可も不可もなし。特別つまらない訳でもないですが、突き抜けたものもないです。
  • 電撃文庫らしきレーベルでは、ある作家の原稿が落ちると順番待ちの作家の原稿が繰り上がるというネタがありましたが、現実の電撃文庫も恐らくそうなのでしょう。
  • でもそれは余裕がある電撃ならではの話であって、新興レーベルの、例えば一迅社文庫とかGA文庫とかHJ文庫では誰かが原稿を落とすとその月の刊行数をキープするのが大変なように見えます。というか、ぶっちゃけ9月の一迅社文庫GA文庫は相当やばくありませんでしたか?
  • そもそも新興レーベルは恒常的に作家の頭数を揃えるのに苦心していそうです。電撃文庫富士見ファンタジア文庫でデビューした作家さんにとって、新興レーベルは売り手市場になっているように見えるし、「ばけらの!」のネタにもそうした現状が反映されていると思います。
  • でも風姫屍鬼の役割を現実のライトノベル業界で一番実践しているのは榊一郎さんだよなぁ、と思ったら「ダン・サリエルと白銀の虎」のあとがきであざの耕平さんがしっかりフォローしていますね。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080915

2008-09-14

[]備忘メモ - 5月〜8月に読んだライトノベル 備忘メモ - 5月〜8月に読んだライトノベルを含むブックマーク

 自分でも何を読んだか忘れてしまうのでメモ。全然感想を書けていませんが、なんとか毎月5冊読むようにしてます。

[]Amazonの検索結果を調査資料として使うのは注意が必要です Amazonの検索結果を調査資料として使うのは注意が必要ですを含むブックマーク

 Matsu23さんが「min2-flyさんがAmazonで調べた2007年に出版されたBL本(小説限定)の冊数」が少なすぎることを気にされていますが、私は「kmizusawaさんがAmazonで調べた点数」の方から何か変だな〜という感想を持ちました。

 kmizusawaさんによるとAmazonで扱っている電撃文庫の点数は1743点。コバルト文庫は81417点。試しに自分でもAmazonで検索してみましたが確かに同じ数字が出てきます(2008/9/14現在)。しかし、ライトノベルの刊行データを作っている者からみると、この数値は明らかにおかしいと分かります。特にコバルト文庫の81417点は桁からして大きすぎる値です。

  • Amazon検索してみて気が付いた点
    • コバルト文庫
      • ビーンズ文庫、ルルル文庫、B's-LOG文庫、X文庫ホワイトハート等が含まれている。
        • 「関連サーチ: コバルト, ビーンズ文庫, ホワイトハート.」と出てくるのでそれが関係している? 検索エンジンの方でかってに判断して検索範囲を広げてしまうのかな?
      • 「価格の高い順番」で検索すると上位50位は関係のない専門書ばかりでコバルト文庫は1冊もない。

 一概に「Amazon検索は駄目だ」とは申しませんが(お世話になってますよ。Amazonさん)、調査資料として使うには注意が必要です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080914

2008-09-11

[]メモ - 住吉川の段々河床 メモ - 住吉川の段々河床を含むブックマーク

 蜻蛉迷宮(カゲロウ†メイキュウ)第二話@西宮 - 人は島嶼にあらずを参考に、住吉に下見に行ってきました。すでに公開されている写真の箇所のほかに、6ページ1コマ目、10ページ目2コマ目、12ページ目1〜3コマ目(と書いていたら写真が追加されました)についてもJR住吉駅とその周辺において風景が一致する場所を確認できました。

 特に面白かったのが6ページ1コマ目、川がカスケードのように段々になっている場所です。


大きな地図で見る

 モデルとなっているのは住吉川の国道2号東灘区役所前交差点北側なのですが、「蜻蛉迷宮」ではまるで橋の上を川が流れているみたいに描かれています。そして実はここは本当に川が橋になっていまして、その橋の下をJR東海道線が走っているのです。

 ↑の地図の左上の「+」を押して拡大していくと、JR東海道線住吉川の下をくぐっているのが良く分かります。

明治初期にいち早く国が鉄道省線(現在の東海道本線大阪神戸間。以下、時代に応じて省線あるいはJR線)を敷設。当時の鉄道車両の動力性能上、勾配がほぼない水平な路盤形成が必要であったことから、既に天井川となった住吉川の地下を鉄道が通るように建設された

(中略)

大正に入り、阪神国道(現在の国道2号)の建設が行われることになった。このとき、当時の住吉村と六甲村は、阪神国道の勾配を可能な限り小さくするべく、住吉川と石屋川の底浚い(河床に堆積した土砂を撤去して川の高さを下げる)工事を実施している。両河川およびその周辺の地形を変える、歴史に残る大きな工事となった。ただし、既に鉄道省線が両河川の地下にトンネルを建設し営業運転を開始していたため、省線より上流の底浚いができなかった。そのため、省線阪神国道の間の部分で、両河川は急に川底が下がる地形となり、急流化を防ぐ目的で河床が段々化されている。


wikipedia:住吉川

 なるほど。天井川が並ぶ阪神地区ならではの光景でありますな。

kiyomon229kiyomon229 2008/09/11 20:02 神林生徒会長が汚れながら清掃していたのは住吉川でしたか。1月に近い位置から写真も撮っていたのに不覚ですww
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080911195152.jpg

11ページ3、12ページ1、13ページ4コマ目など少ししゃがんで撮らないといけない写真が妙に多いような。
今回の追記で載せてもらった駐輪場に、写真には写っていませんが第1話扉絵左下と同じ形の街灯がありました。でも正確な場所は分からず。これから当分行けそうも無いので、そこはぎをらむさんに託しますw

giolumgiolum 2008/09/12 04:11 >住吉川
いやー、私も結構いろいろ見逃しているかも知れませんよ。櫛木家とか学校とかのモデルも意外に近くにあるのかも知れません。

>しゃがんで撮らないといけない写真
モスの入口の階段もそうですね。アオリとか俯瞰とかかなり意識して撮っていると思います。JR住吉駅前の街路樹などは背景だけで構図を決めるのは難しいので、実際に人をモデルとして立たせて撮影したのかも知れません。

>街灯
川の東岸にも似たような街灯があったのですが、駐輪場の方が可能性が高そうですね。チェックしてみます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080911

2008-09-10

[]「学校を出よう!」の舞台モデルはここまで分かっている(あるいは、これしか分かっていない) 「学校を出よう!」の舞台モデルはここまで分かっている(あるいは、これしか分かっていない)を含むブックマーク

 谷川流さん著「学校を出よう!」の新作が雑誌に掲載されるということで、「学校を出よう!」への関心が少々高まってきております。少なくともここに「学校を出よう!」の検索キーワードでいらっしゃる方は増えております。そこでこれを機に「学校を出よう!」について色々書こうと思っているのですが、到底すべてを実行に移す気力が無いので、とりあえず一番書きたい「学校を出よう!」の舞台モデルについてメモ書きします。


 谷川流さんの作品というと、やはり「涼宮ハルヒ」シリーズが圧倒的な知名度があります。そしていわゆる「聖地巡礼」「舞台探訪」に興味がある方なら、「ハルヒ」の舞台の大半が兵庫県西宮市南部の実在の場所をモデルにしていることをご存知でありましょう。しかしながら谷川流作品の中で西宮を舞台モデルにしているのは「ハルヒ」だけではないのであります。実のところ私も最初は全く気付かなかったのでありますが、多くの方と情報交換しているうちにどうやら「ハルヒ」以外にも西宮を舞台モデルにしている谷川流作品は幾つかあり、とりわけ「学校を出よう!」シリーズは「ハルヒ」に匹敵する規模の「聖地」を隠し持っている可能性があることが分かってきました。


  • ただし舞台モデルを特定するのは難しい

 ただし思わせぶりな地名が登場し、現地ロケを元にした背景を使ったTVアニメもある「ハルヒ」と違い、地名がほとんど登場せず、ヒントとなりそうな映像がない「学校を出よう!」は、舞台モデルを探すのが難しいです。仮に作中の描写と似ている実在の場所を見つけ出してきても、誰もが納得する客観的な証拠をそろえるのは極めて困難です。

 また登場する場所すべてにモデルがあるとも限りません。というか何割かは全くの架空の場所であると考えるのが妥当でありましょう。そうした架空の場所のモデルを延々と探し回るという無駄な行為*1をしてしまうリスクが常にあります。


  • 私1人で集めた情報ではない

 そうした難しい条件の中で、それでも「控えめに見ても、谷川流さんが意図的にモデルとした場所と考えるのが自然だろう」という実在の場所が見つかっていますので、それらを列挙いたします。

 なお、私が見つけてきたのは1/3程度で、残りの2/3は他の方々が提唱された説を私なりに再考したものです。特に2巻の舞台に芦屋尼崎をあてがう説を披露された匿名掲示板の方、「第三EMPと北高は同じ場所がモデルみたいです」という鋭い洞察をされた読書好きの青年さん、4巻冒頭シーン等に関して多くの情報を下さっているkiyomon229さんに感謝いたします。


  • 第三EMP学園
    • 立地⇒西宮市山口町船坂地区の大平山・船坂無線中継所
      • 可能性:確定的
      • 根拠
        • 通用門の配置、通用門に通じる車道、正門に通じる登山道が作中の描写と一致。
        • 西宮北高の行事(六甲縦走)の一環で登らされる山であり、谷川流さんもサボっていない限り登った経験があるはず。

  • 1巻
    • P170、P191に描写されている「国道」⇒国道2号
      • 可能性:中
      • 根拠
        • 国道2号以外に作中の描写に該当する道路が周辺にない。

  • 2巻
    • 神田健一郎の家⇒西宮市上ヶ原八番町付近
      • 可能性:確定的
      • 根拠
        • P14で「八番町」と書かれている。
        • 学校を出よう!」の原形となる作品(未発表)の題名が「上ヶ原ひみつ委員会」である。
        • この他にも決定的な証拠があるのですが、禁則事項です。
    • P53、P176の駅⇒西宮北口
      • 可能性:確定的
      • 根拠
        • 待ち合わせ場所、電車の描写が一致。
    • P223の駅⇒三宮
      • 可能性:大
      • 根拠
        • 三宮以外に駅および地形・町並みの描写に該当する場所が周辺にない。

  • 4巻
    • 高崎春奈の墓⇒満池谷墓地もしくは西宮震災記念碑公園
      • 可能性:中
      • 根拠
        • 植生・地形が似ている。ただし偶然かも知れない。
    • P160で仲嶋数花が南下する国道⇒国道171号西宮市城ヶ堀付近
      • 可能性:中
      • 根拠
        • ここ以外に地形の描写に該当する場所が周辺にない。

  • 未だ、道半ば

 この他にも妄想レベルで考えている舞台モデルは多数あります。特に1巻中盤や4巻終盤の電車で移動する場面は「谷川流さんの0からの発想」よりは「阪神間の実在の鉄道を乗り継いだ経験」によって書かれているような気がしてならないのですが、現時点では説得力に乏しいので省略いたします。

*1:そもそも舞台モデル探しそのものが無駄な行為であるという説も有力ではありますが、この際、スルーしてください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080910

2008-09-09

[]一迅社文庫単独の刊行データは作成しにくい 一迅社文庫単独の刊行データは作成しにくいを含むブックマーク

 とある文庫の電子目録一迅社文庫のデータを作っていて気付いたのですが、一迅社文庫って一迅社文庫アイリスISBNが連番になっているんですね。つまりISBN上は「一迅社文庫」と「一迅社文庫アイリス」は区別されていないのです。面倒くさいので確認していませんが、レーベル内の著者整理番号も共通かも知れません。そういう状況で一迅社文庫のみのデータを作成するとISBNが歯抜けになってしまい、とても作りづらいです。いや、別にデータ作成に致命的な支障をきたす訳ではないのですが、なにか無性に違和感を覚えることになるのであります。データとして、見ていて気持ちよくないというか(なんだそりゃ)。

 うーん、どうしよう。いっそ一迅社文庫アイリスのデータも一緒に作りましょうか。ああ、でもそうするとまた負担が増えるし……。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080909

2008-09-08

[]住吉だったとは…… 01:09 住吉だったとは……を含むブックマーク

 id:rossetaさん、id:kiyomon229さん、お疲れ様です。ごく一部の人にとって大変有用な情報です。

 それにしても、芦屋市ならともかく、神戸市東灘区住吉まで舞台モデルの範囲が広がっているとは想像していませんでした。不覚です。早速来週辺りにJR住吉駅に行こうと思います。

 しかし「蜻蛉迷宮」の舞台モデルが神戸市東灘区まで含むということは、他の谷川流作品の舞台モデルを推定する上で、今までにないヒントになるかも知れません。

 例えば「学校を出よう!」4巻終盤の舞台は、地形から見て阪神地区をモデルにしている可能性が高いのですが、

    • P291で高崎兄妹が仲嶋数花を見つける駅⇒三宮駅?

と、神戸市東灘区の魚崎、住吉を舞台モデルに組み込む仮説を立てることができます。あくまで仮説ですが。

[]現実逃避メモ - スピードアップの課題に取り組むもタイム更新できず 02:21 現実逃避メモ - スピードアップの課題に取り組むもタイム更新できずを含むブックマーク

涼宮ハルヒの凱旋」ウォークラリーコースのタイムトライアル

 コース全体を歩くことは度外視して単区間を全力でアタックしました。7月、8月に一度も11分を切ることができなかった「北口⇒中央運動公園」区間で久々に10分を出せたのが収穫。ですが「北口⇒中央運動公園」「中央運動公園甲陽園」とも、あと1分短縮できそうな手ごたえはつかめたものの、更新はできませんでした。

 この区間でタイムを詰めておかないとトータル1時間35分が見えてきません。なかなかきついです。

kiyomon229kiyomon229 2008/09/09 01:05 どもー、4月に阪神魚崎からJR住吉まで歩いてみたのが役に立ちました。良く見れば11ページ3コマ目、住吉駅と読めますね(^_^;)
こうなると宗次と由香子の兵庫県立高校のモデルも西宮市外という可能性も出てきますね。西宮から住吉へ電車通学は学区的に有り得ない気もしますが。
明日か明後日には残りの写真の追記が出来ると思います。

giolumgiolum 2008/09/09 01:32 >住吉駅
確かに書いてありますね。完全にしてやられました。(笑)
第1話で判明していない場所も芦屋や東灘かも知れません。

>宗次と由香子の兵庫県立高校
あんな県立高校は西宮にはないですからね。でも芦屋や東灘にもなさそうです。どこかの大学かも? 第1話の案内板には「灘」もしくは「東灘」と書いてあるように見えなくもありませんが。

>残りの写真
歩道橋や駅の入口も撮影されているんですね。楽しみにしています。(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080908

2008-09-07

[]全然関係ないけど、以前読んだ本を思い出した 03:39 全然関係ないけど、以前読んだ本を思い出したを含むブックマーク

[]現実逃避メモ - 「涼宮ハルヒの凱旋」ウォークラリーコースの自己ベスト1時間38分 01:32 現実逃避メモ - 「涼宮ハルヒの凱旋」ウォークラリーコースの自己ベスト1時間38分を含むブックマーク

涼宮ハルヒの凱旋」ウォークラリーコースのタイムトライアル

 トータルタイムは1時間38分で、これまでのベストを一挙に4分更新しました。実のところ区間ベストタイを繋げていけばこのトータルタイムになるので、これくらいは出せることが分かっていましたが、今まで暑くてできなかったのです。気温・湿度の条件は26℃、78%(Yahoo!天気情報、西宮、9/6、21:00)でした。

 当面の目標であったトータル1時間40分が切れたので、次は1時間35分を目標にします。ただ、これまでは区間ベストタイを重ねれば良かったのですが、今度は区間タイムをつめなければならないのでそう簡単にはいかないと思います。来年初夏までに達成できれば上出来かな。

2008-09-06

[]「とある文庫の電子目録」に竹書房ガンマ文庫追加 17:56 「とある文庫の電子目録」に竹書房ガンマ文庫追加を含むブックマーク

 とある文庫の電子目録竹書房ガンマ文庫を追加しました。刊行点数は全17点でAmazonには15点の書影が残っています。

 表紙には従来の富士見ファンタジア文庫のようなデザインフォーマットがあったことが分かります。

 半分「エルハザード文庫」なんですけれども、個人的には、天王寺きつねさん、MEE(みいくん)さん、岡田芽武さん、竹本泉さんといった富士見書房でも仕事をしている人のイラストが多いのが興味深いですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080906

2008-09-04

[]「とある文庫の電子目録」にゲーメストZ文庫追加 03:09 「とある文庫の電子目録」にゲーメストZ文庫追加を含むブックマーク

「お前は一体何をやっているんだ」と各方面からあきれられていそうですが、とある文庫の電子目録に新声社のゲーメストZ文庫を追加しました。わずか7点しか出なかったレーベルです。出版社倒産のためすべて絶版ですが、まだ刊行から10年ちょっとしか経過していないので、古本屋で時折見かけることができます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080904

2008-09-03

[]「とある文庫の電子目録」にサークル文庫追加 03:18 「とある文庫の電子目録」にサークル文庫追加を含むブックマーク

 本来やるべき作業をやる気がまったく起きず、代わりにとある文庫の電子目録にサークル文庫を追加しました。

 いわゆる「討ち死にレーベル」については、これからちまちまと追加していきたいと考えています。やりたい、と思うとやらない可能性が高かったりするので、どう転ぶか分かりませんが。

あたりを押さえたいですね。小学館スーパークエスト文庫はどうしようかな……。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080903

2008-09-02

[]「学校を出よう!」の新作短編!? 02:55 「学校を出よう!」の新作短編!?を含むブックマーク

 電撃のメールマガジン電撃文庫ブートレッグ Volume.84(2008/9/1)」によると「電撃文庫MAGAZINE増刊 『とらドラ!』vs『禁書目録』」に

☆書き下ろし小説&イラストノベル


学校を出よう! The Destructive Element』谷川流

が掲載されるとのことです。

 ホンマか? 本当なのか!?


「喜びたまえ、茉衣子くん。『ハルヒ』のファンを『学校を出よう!」』に誘導するチャンスだ」

「むしろ不安ですわ、班長。発売日直前に、わたくしが『ゴメンね!』と謝っている立て看板が全国書店に並ぶのではないかと……」

trivialtrivial 2008/09/02 21:20 >わたくしが『ゴメンね!』と謝っている立て看板が全国書店に並ぶ
電撃の締切は3ヶ月前(ただし文庫の場合なので雑誌はもうちょっと短いかも)だから、予告が出たということは書き上がっているということでは?
仮にそうでないとしても、なかったことにして華麗にスルーしておしまいでしょう。光明寺茉衣子の貞操(?)は守られるかと。
……一方、涼宮ハルヒへの陵辱はさらに続くのであった。

kiyomon229kiyomon229 2008/09/03 00:04 こりゃめでたい。今年ドリームの短冊で「学校を出よう!の続きが読めますように」と書いていた人の思いも通じましたね(笑)

giolumgiolum 2008/09/03 01:40 >安眠練炭さん
恐らくは書き上がっているでしょうね。ただ、過度の期待はしないでおこうと思います。まぁ光明寺茉衣子の立て看板が出るようなことがあったら、迷わず拉致しておきます

giolumgiolum 2008/09/03 01:44 >kiyomon229さん
>ドリームの短冊で「学校を出よう!の続きが読めますように」と書いていた人
………………(悶絶中)
すっかり忘れていました。そういえば七夕の時に書きました(爆)。ふざけて書いたのですが、意外と実現するものですね。

kiyomon229kiyomon229 2008/09/03 16:52 うわ、ぎをらむさんでしたかwwwにしても効くの早いですねー。

giolumgiolum 2008/09/04 02:51 では来年は「絶望系」のアニメ化をお願いしておきましょう。実写映画化でも可。(待て)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080902

2008-09-01

[]現実逃避メモ - 暑さと相談しながらトータルベストタイ 01:40 現実逃避メモ - 暑さと相談しながらトータルベストタイを含むブックマーク

涼宮ハルヒの凱旋」ウォークラリーコースのタイムトライアル

 トータル1時間42分は8/4に出したベストと同タイム。区間タイムもすべて同じです。気温・湿度の条件は27℃、68%(Yahoo!天気情報、西宮、8/31、21:00)でした。

「中央運動公園甲陽園」間と「苦楽園口⇒中央図書館」間では信号待ちでタイムをロスしているので、運さえ良ければトータルタイム更新もできたかも知れません。あと何回かチャレンジすれば更新できるでしょう。

甲陽園⇒北高」間を全力で行くにはもう少し涼しくなってからでないと無理ですね。今回は区間タイム更新を狙って飛ばして行ったのですが、北高前の坂で力尽きました。肉体的にも精神的にも北高前の坂は厳しいです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/giolum/20080901