Hatena::ブログ(Diary)

女子サッカー日記

2016-03-06 初試合!

U-mass U18

昨日夜中に、到着したにもかかわらず、朝10時から試合。私はサマータイムと間違えて、1時間早く起きてしまい、Willitsでブレックファーストを食べる。おいしい。寝られたかとみんなに聞くと、なかなか寝られなくて数時間しか睡眠をとれなかった子たちもいた。

MHCアシスタントコーチマンディが指導するFC U-Mass U18というユースクラブチームと対戦。みんなのサッカーのレベルも何ができるかも分からなかったが、スタメンは、若い者順。GKるり、DF(左から)もえ、きち、まき、ゆうか、MFしお、すず、みさき、なほ、FWゆう、楓。身体が思うように動かなかったにも関わらず、最初からボール支配し、3分にはかえでから、ゴール前のゆうへナイスパスが出て、ゆうが2016ブリッジ初ゴールを飾る。その後も押し続け、相手キーパーナイスセーブもあったが、すず、楓2点、ゆう、しおと次々と決めて前半は7−0で終了。後半は、OLDSで、GKるり、DFもえ、ひかり、みこ、めーみ。MFなつき、しー、ゆりあ、みお、FWババ、みき。Oldestのせいは、ウォーミングアップに少し入ったら、やはりふくらはぎのMeat Good-bye(肉離れ)が再発しそうで、本日は声で参加。パスピードやコンビネーションは、さすが年の功、初めてのメンバーとはいえ、ボールの動きはいい。しかし、シュートは枠を外れ続け、最初の点は14分。久しぶりにフィールドをやったババが泥臭く決める。14分、15分、17分と立て続けにハットトリック。18分にもなつきが、みこから絶妙パスをしっかり決めて4点目。21分にもみきが決める。前半好セーブを繰り返していたGKが怪我をして、フィールドの子がGKをしていたので、あまりボールを触っていなかったこちらのGKるりを相手チームにレンタルハットトリックのババをこちらのGKに。すると、るりの半分英語、半分日本語の指示が通じたのか、守備がよくなり、20分間ゴールのネットは揺らされず。途中、みきが足をつってリタイヤワンタッチパスコンビネーションも出たりして、コミュニケーションを取りながら、崩して行くことも見られるようになったらすと5分、めーみ→しー→南歩とゴールへつなぐ。そこから、しー、めーみと連続得点コーナーキックが跳ね返って入った得点は、コーナーのニアについていたディフェンダーが、大きすぎて見えなくて入ってしまったとGKるり言。後半は8−0。最初ゲームは、15−0。終了後、U-Mass U18チームの保護者の方が開いてくださった交流会で、ピザランチサッカーボールの形をした手作りのケーキもあったりして、片言ながら、会話を楽しんでいました。両チームキャプテン、こちらは、お腹をこわして試合の後半はトイレにこもっていたすずが挨拶をして、クローズとなりました。

 今日は2試合。午後の相手は、NCAA Division 2のSouthern New Hampshire College。めーみの所属するAICと同じカンファレンスリーグ)で、結構あたりも強いから、しっかりと臨まないと怪我するぞと、試合前にしめる。30分3本。GKるり、DFゆう、ひかり、ばば、もえ、MFしお、みさき、ゆりあ、まき、FWかえで、すず。身体は疲れているだろうに、みんな結構がんばって、ボール支配する。が、途中裏に通されて危ない場面もあるが、そこはオフサイドに救われる。2本目、GKるり、DFきち、みお、めいみ、みこ、MFなつき、しおり、みさき、みき、FWばば、ゆうか。なつきが早々に足を持って行かれ、リタイヤ。ナホと交代。重すぎたらしい。ゴールはいらず0−0。3本目。GKるり、DFまき、みお、たぐ、みこ、MFしお、めーみ、なほ、すず、FWかえで、しー。6分、相手クロスに触られ、うちのDFにあたって、失点。そこから、ミドルからシュートを狙うが、結局入らず、0−1の敗戦。しかし、よく頑張りました!

夕食は、MHCサッカー部の子たちの案内で、寮のディナーに。MHCサッカー部は、何かとお世話をしてくれます。New York Magicで活躍していた、スペイン年代代表にも入ったことのあるサラが、MHCに入って、今シーズンは記録に残る成績を収めたとのこと。サラは、藤枝MYFCに3ヶ月在籍し、ブリッジではたかちやちひろともプレーしていたし、ゆりあとはMagicでもチームメイトだったので、再会を喜んでいました。MHCサッカー部のメンバーと、人の知恵の輪ゲームをして、ホテルに戻りました。夜のミーティングではみんなグロッキー。今晩は眠れることでしょう。

http://www.girlsoccer-bridge.com/