Hatena::ブログ(Diary)

女子サッカー日記

2016-03-07 日本語授業

今日は朝からMHC日本語クラスに参加。MHC日本語の授業。1年生は24名。日本語を始めたのは、昨年の9月。およそ半年学習日本語コミュニケーションをとれるようになっている。自分たちは少なくとも4年以上(一番若いのは高1のかえで)は英語勉強しているのに、まともに話せない。毎年のことながら、もう少し英語勉強しなくちゃ!と思った人も多かったことでしょう。もう一つ、日本のことを聞かれてもちゃんと答えることができない。外国に来て、日本のことを改めて知らないなと思う。日本語の3年生は、「知っている日本の昔話を教えてください」というお題だったけど、日本の昔話を最初から最後まで話せる選手はほとんどいなかった。外に出て初めてわかること。この気持ちをしっかりと日本に持ち帰って、継続できたらいいね。

 午後は、MHCのAthletic DirectorのLoriの講義アメリカでも女性のAthletic Directorは、まだまだ少数で、より多くの女性がそのような職に就いて行くことで、より多くの女性スポーツに関われるようになるし、スポーツも発展して行く。Athletic Directorの仕事は何か、どういうことを考えながら、MHCのstudent-athleteがスポーツおよび勉学に励んで行くことために、よりよい環境を準備していく。コーチスタッフ施設管理。そのためのお金を集めて行くこと。わかりやすく講義してくれました。「日本の大学で講義を受けて来たけれど、こんなに刺激的な授業ははじめて」「日本よりアメリカの方が、スポーツに関わる女性は多いと思っていたけど、まだまだだということが分かった」「自分サッカーを続けていくために、結構苦労をしたので、女子サッカー環境を整えるために何かしたいと思った」など。ちょっと難しいかなと危惧していましたが、選手にとっては刺激的な1時間だったよう。私とかなえが出会ったのも、NPO法人JWSというスポーツに関わる女性支援するNPO最初女子サッカーのみならず、もっともっと多くの女性スポーツを気軽にできるようにするためには、多くの女性が関わって、いろんなことを決定できるポジションにつくことが大切だと思っているし、ブリッジアメリカ留学をサポートしているのも、日本にいるだけでは分からない、いろんな価値観を知ってほしいからなんです。こういう感想はとっても嬉しいね。

 そして、19時から、U18のクラブチームFC Starsとの試合。17時から練習。みんなの身体の動きもよくなってるし、コミュニケーションもよくとれてるね。試合前のウォームアップでは、クロスからシュートをやったけど、クロスの精度は悪いし、シュートは入らないし、こりゃ得点できないやと諦める。GKるい、DFカエデ、みこ、たぐ、ゆうか、MFきち、なほ、まき、もえ、FWしお、みき。1日目のU-18のチームよりプレッシャーが早い。それでもボールを持っているのは、日本人の方が長い。前に行けるのに前に行かなかったり、シュート打てるのに狙わなかったり。ボランチまきが、バイタルエリアボールを持って、せっかく前が空いているのに、わざわざ切り返した時には、「オーマイゴッド!」と思わず叫んでしまった。まきは、外人気質なのか、ボールを取られた後にすぐ反応できず、追うことが少ない。その度にみーみに叫ばれる始末。ディフェンスを初めてやった楓ちゃんは、逆サイドにボールがある時に、自分のサイドのマークを見れず、くるくる回って、ベンチからコールラッシュ。16分、ディフェンスがマークを捕まえられないうちに、相手フォワードに裏を取られてヘディングが入る。しかし、オフサイド得点にならずで、ラッキー。シュートは打つが、点は入らず、前半0−0。後半GKるり、DFかえで、ババ、みお、みさき、MFゆう、しー、なほ、ゆうか、FWすず、ゆりあ。ハーフタイムになつき姉さんからサイドバックのマークの仕方を伝授されたカエデちゃんは、首をふりふりなんとか、頑張った。7分、左SHのゆうかからスズへのパスが通り、先制!その2分後、再びゆうかからゆりあ、2点目!ゆうかの2アシスト!そして38分、キチがディフェンスを連れて受けに来て、はたくとボールはドフリーのゆうへ。3点目!筋肉痛で歩くのもぎこちなかったゆう。しっかり決めて3−0勝ち!

実は試合中にあかり空港に到着。私とかなえは、うちらと同じフライト午後10時30分くらいに到着すると思っていたので、試合の後、あかりからたくさん着信が入っていてびっくり。どっちにしろ、カンザスから午後11時過ぎに来るみかを一緒に迎えに行くので、待つことにはなったのだが、。しかし、みかは乗り継ぎ前のフライトが遅れて、結局たどり着けず。ミネアポリスに一泊して、朝5時の飛行機に乗って、明日12時にHartfordに着くことになった。あかりは、めいみが無事に迎えに行ってくれました。

夜は待望のチャイニーズテイクアウト!アジア人はアジアンフード。お皿がなくて、みんなコップにご飯やチキンを入れて見かけもへったくれもないえれど、やはりご飯はうまい!部屋の氷入れのフタで食べたみーみは、列にも入らず割り込みながら、6回のおかわり。ミーティングでは、一人ずつ印象に残ったプレーを出してもらったら、みんなのいいプレーがいろいろ出てきた。小さいながらも大きな相手に、中盤でうまく身体を入れて、ボールを失わなかったしー。なほの献身的なプレー。もえのポジションニング。みこの駆け引きしながらのディフェンス。まきのフリーラン。すずのコース限定の指示。きちのプレスバック。ババの的確な指示。楓の必死についていくがんばり。るりの正確なフィード。せいのベンチから声かけ明日もいいプレー見つけて行きましょ!f:id:girlsoccer:20160308090058j:image

http://www.girlsoccer-bridge.com/