Hatena::ブログ(Diary)

女子サッカー日記

2017-12-25

[]みかの感想文です 01:49

カンザス州にあるEmporia State Universityの松田実夏です。5月にHesston College卒業して編入しました。

勉強面では授業が難しくなりました。やったらやった分だけ成績が良くなるのですがその基準が前に行ってた大学より高いと感じました。初めての学期だけど3回生とゆうのもあり、クラスの中で少し孤立感もありました。けどゆわゆるホームワークバディは各クラスごとにいました。笑

サッカー面ではレベルがすごくあがりました。シーズンで1得点しかしていません。プレーでチームを引っ張ることができませんでした。でも自分の中ではチームの理想があり、こうしてくれたら自分も楽にプレー出来るのに、と、訴えてもしようとしてくれない、ミス自分のせいにしてくると感じ、チームメイトに苛立ち、信頼をなくすことが多くありました。信頼はすごいものパスがくる回数にものすごい差があります。それを知ってからは、信頼してもらうためにみんなの指示通りに人一倍の量を走り、引き立ててあげるような考えになりました。正直楽しいとは言えませんでした。けどコーチは私に得点を求めていたり、お金お話をなどを絡ませてきたりしました。サッカー日本代表岡崎選手の書いた記事には時間が解決すると書いてあるのを読みました。その通りなのかなと感じました。

けど、日本でやりたいことが出来るような環境ができて、日本に帰ることを決めました。みーみさん、かなぴーさん、逃げてるかもしれないと言いましたがそうじゃないと言い切れるような結果にするのでこれからもよろしくお願いします。ありがとうございました。

Mika Matsuda

f:id:girlsoccer:20171226014931j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/girlsoccer/20171225/1514220592
http://www.girlsoccer-bridge.com/