Hatena::ブログ(Diary)

女子サッカー日記

2018-01-15

[]ブリッジ会in熊本合言葉は「負けんばい!!」 18:52

 1月13日(土)にブリッジ会in熊本を開催しました!!

 この企画は、ブリッジ留学生であったマリカが発起人となり、熊本地震直後の2016年益城で頑張るブリッジ仲間に義援金メッセージを届けたところからまりました。(←こちら) 

 当時から益城ルネサンス熊本FC所属していたブリッジ07のえりとマリカは益城が元気になるために何ができるのか考え、「ブリッジ会in熊本」の開催を約束しました。あれから本当に実現できるのか、不安に思うこともありましたが、ついに1年半越しに実現しました!

 「ブリッジ会in熊本」は、震災があった益城町見学益城町中高生とのサッカー交流、そして、ブリッジ会(夜)の3つのプログラムに大きく分かれました。


 <益城町見学

 えりに震災後の益城町を案内してもらい、震災のあった益城町見学に。まず訪れたところは、震災直後にマリカが職場ボランティアとして活動していた「益城町町民憩いの家」。震災直後はここで、お湯を沸かして、被災者の皆さんに温かい風呂提供していたそうです。「憩いの家」の皆さんも当時のことを良く覚えていてくれました!

f:id:girlsoccer:20180115175826j:image

 続いて向かった先は、益城町総合運動公園陸上競技場益城ルネサンス熊本FC練習フィールドであった場所です。選手震災があったその瞬間、ここで練習をしていたそうです。地震の影響で益城町全体の地盤が1m近く沈下してしまったようで、地面が凸凹してしまったこの競技場はもう使用することができなくなってしまいました。震災直後は選手たちが自分たちでこのフィールドに仮設テントを張ったそうで、自分たち練習フィールドに杭を打ちつけながら、もうこのシーズンサッカーができない悲しさもこみあげてきたと教えてくれました。

f:id:girlsoccer:20180115175822j:image

f:id:girlsoccer:20180115180038j:image

 また、熊本地震被災された方々が多く暮らす、仮設住宅にも訪問しました。ここでは、益城ルネサンス熊本FCのパパとママも暮らしています。パパとママのお店は選手たちがいつもご飯を食べに行っていたところであり、地域行事の際は選手たちもパパとママのお店を一緒に手伝っていました。チームを心から応援してくれるパパとママのお店は震災でなくなってしまい、もうお店でご飯を食べることはできませんが、仮設住宅のお部屋にもチームのカレンダーが飾ってあり、誰よりもチームの状況を知っていて、笑顔で選手の話をするパパとママから沢山の愛情を感じることができました。地域クラブの温かいつながりを感じ、地域クラブの在り方そのものも考えるきっかけにもなりました。突然の訪問にも関わらず、「上がっていきなさいよ!」と8人の大所帯を笑顔で迎え入れてくれて、おいしいみかんとカルピスを沢山いただきました。

f:id:girlsoccer:20180115180129j:image

f:id:girlsoccer:20180115180124j:image



 <サッカー交流

 午後は待ちに待った中高生とのサッカー交流です。ブリッジチームのプレーヤーは15名。現役組は、えり、みゅう、あい、ちっぱ、みな、半現役組はまりか、はるな、引退組がみーみ、あつこ、だいどー、ちえ(えりの元チームメイト)、たまき、とっきー、あや。そしてGKにりさ(あいの友人)。2人目がお腹にいるゆりえ、まさと君(ゆりえの子供)、ゆりえの旦那様が応援団。ノリノリにして写真を撮ってくれるカメラマンにあかねさん(りさの友人)。スタッフも充実したブリッジチーム。試合前にはのん(えりの元チームメイト)も会いに来てくれました!

f:id:girlsoccer:20180115180254j:image

f:id:girlsoccer:20180115180444j:image

 

 試合前には少しだけ時間をいただき、ブリッジって何をしていて、何で熊本に来たのか。東海大学附属熊本星翔高等学校選手たちにお話しをさせていただきました。メンバーも各々自己紹介アメリカブラジルモルディブザンビア海外に挑戦することが当たり前のブリッジ。現・元なでしこリーガー、仕事をしながら社会人チームでサッカーを続けている人、サッカー女子一級審判員までいて、それぞれいろんな人生の歩み方をしているブリッジメンバー。各々の自己紹介高校生ばかりでなく、自分たちもびっくり。少しでも高校生サッカーを続けて広がる素敵な仲間と素晴らしい可能性が伝わってくれたらいいなと思います。(早速、高校生からブリッジツアー参加の問い合わせあり!)

f:id:girlsoccer:20180115180340j:image

 自己紹介タイムも終わり、いよいよ試合です。星翔高校熊本ユナイテッドSCブリッジチームの3チームで回します。

試合目は東海大学附属熊本星翔高等学校と対戦。

引退組を筆頭に体が思うように動かないブリッジチームは立ち上がり少し体が重め。一方高校生チームは完璧なウォーミングアップをし、身体キュンキュン。好きに回され0−4で完敗。(これはまずい。高校生練習相手にすらならないぞ。。)

f:id:girlsoccer:20180115175544j:image

試合目は熊本ユナイテッドSCチームと対戦。1試合目の惨敗反省し、やっとブリッジチームにエンジンがかかる。勢いがあり、走れる相手チームに対して、走れないおばちゃんメンバーも入るブリッジチームは大人らしく頭を使って試合を運ぶ。しっかりつなぐところはつなぎ、相手の一瞬の隙をついて裏に飛び出たあいが初得点を決める。勢いづいたブリッジチームはあいが続けざまに2得点目。2点差がつき少し余裕ができてきたところで。相手チームのコーナーキックディフェンスコーナーの戦術ゾーンDFブリッジチーム。ただ、ゾーンに立つことが精いっぱいでDFできずに、フリーで合わせられ続けて2失点で同点。。。試合終了間際にえりがGKまでぬいてシュートをするものの、わずかに外れて、そのまま同点で試合終了。少し大人の意地を見せることができてよかった。(1試合目は単なるアップ不足だったのかな?)

f:id:girlsoccer:20180115180529j:image

ノッてきたブリッジチームは本来は2本で終了だったところ、3本目を交渉。1本目に完敗した東海大学附属熊本星翔高等学校と再戦。どんどん良くなるブリッジチーム。お互いのプレーの特徴も体力的な限界も良くわかってきて、コンビネーションプレーもどんどん増える。残念ながらゴールは生まれなかったものの、一番良い試合ができて、大満足のブリッジチーム。結果も0−0で高校生練習相手にもちゃんとなれて一安心交流試合が終了しました。

サッカー交流の後はみんなで記念撮影。りさの会社で取引のある大塚食品さんからマッチ差し入れをいただき、ハイマッチ!で写真撮影楽しい時間ありがとうございました!

f:id:girlsoccer:20180115132655j:image

 

ブリッジ会(夜)>

試合後は待望のブリッジ会in熊本を開催!ブリッジ11のひろこ、女子国際審判員朝香熊本サッカー協会のりょうたさん、熊本ルネサンスFCGM山下さんも合流。年齢学年関係なし!ブリッジ行ったことある人もない人も関係なし!すぐ仲良くなっていろいろ語り合えちゃうのがブリッジのいいところ。アメリカでも日本でも変わりません!!2時間制だったのに、お店の人も優しくて、結局3時間以上お店にいました。

お店を出た後は、ブリッジ恒例の部屋のみ。試合前に大量に買い込んでいたお酒とおつまみ。楽しく騒ぐ人もいれば、熱く語るところもあり、その隣で爆睡する人もいて、まさにブリッジ飲み。深夜4時まで飲み明かし解散しました。

f:id:girlsoccer:20180115180908j:image

f:id:girlsoccer:20180115180905j:image

 

 翌朝、ちっぱがみーみを朝1の飛行機に間に合うように送り届け、みーみはインカレ決勝に。ひろみ1011)が合流。相変わらず不思議ちゃん面白い。えりも試合前に顔を出してくれました。最後はちえとひろみ飛行機い組のために熊本城を案内してくれて全員熊本の地を後にしました。

f:id:girlsoccer:20180115181023j:image

f:id:girlsoccer:20180115181017j:image


〜おわりに〜

 【幹事を代表して】

〇えり

 平成28年4月に私が住んでいる益城町震度7を2回、震度6強2回、震度6弱5回…の地震経験し、そして、4440回を超える余震が今でも続いています地震直後にはサッカーで繋がっている私たちがサッカーを出来なくなったことで、Bridgeの皆様には何かできることはないかと募金など大変お世話になり、とても助かりました!そして、1人じゃないと実感しました。同じ年にブリッジに行った仲間の1人、マリカが会社を通して熊本に復旧・復興支援に来てくれました。そこで、熊本ブリッジ会できないかなという夢のような話を何気なくしました。マリカはそれ実現しよ!と無謀かなと思われるブリッジ会in熊本の実現の始まりでした!

 でも、震災後の益城町サッカーする所はありませんでした。私が昨年まで所属していた益城ルネサンス熊本FC練習場を失い、活動中止を余儀なくされました。活動再開出来てからは雨で使用不可になる真っ暗といっても過言ではない小学校の校庭や週に1回はテニスコート練習することもありました。

 マリカからは絶対熊本でやるからね!と、連絡を取り合っていましたが、正直難しいだろうな…と感じていました。しかし、昨年10月13日ブリッジ会幹事チーム発足!!本当に熊本で開催する為に本格的に動き始めました! 道のりは険しく…理想はあるけどそのように進めるか…一旦立ち止まることも度々ありました。やっぱり熊本でやるのは難しい。私が東京に行きますよ!と言った時にみーみからそんなことはない!と言われました。

 熊本ブリッジチームvsどこかの中高生練習試合をしたい!!でも、相手とグランドを探すのにはとても苦労しました。それと同時に熊本という地に人が集まるのか…でも、幹事チームみんなで声をかけ、なんとか11人集まりそう!!というところまで辿り着き、私の小学校高校まで指導して貰っていた監督コーチがみているチームと練習試合を組むことも出来ました!!

 そんな感じで2018/1/13(土)にブリッジ会in熊本を開催する運びになりました!

 こうやってたった1回行ったブリッジいつまでも繋がっている…行った年を問わず、仲良く出来る。この素晴らしい繋がりの始まりはやっぱりみーみだと思います!みーみの人柄。そして、ブリッジへの愛情!!

 練習試合最初ボロ負けでどうなるかと思いましたが、2本目、3本目とやるうちに良いサッカーができるようになりました!まさにブリッジに行った時のようでした!夜のブリッジ会(飲み会)も話が尽きない!やっぱり変人の集まりでした!笑初対面とか関係ない。それがブリッジ!!

 そして、今日熊本地震から1年9ヶ月!ちょうどその時に益城町を案内でき、色んな話も出来た事凄く良い思い出になりました!!

 ブリッジって凄いな☆またブリッジしましょう!!今回参加できなかった方もブリッジで繋がっています!難しそうなことでも実現できるんだ!!今回、改めて実感。それもブリッジのみんなとだからだと思います!!熊本ブリッジのみんなとまたサッカーができたこと!!話せたこと!!飲めたこと!!みんな、ありがとう!!楽しかった!!

合言葉は「負けんばい!!」

PS益城ルネサンス熊本FC解散し、熊本ルネサンスFCに変わりました!オール熊本で頑張っています


〇マリカ

 思い返せば今回この企画をするに当たり色々なことがありました。諦めかけた時もありましたが、みんなのサポートのおかげで実現することができ、やっぱり最後まで想い続けることは大切だと改めて学びました。また、参加できなかった方も含めて、このブリッジファミリーの絆、そしてサッカーを通じた繋がりがあるからこそ実現できました。パワフルみーみを筆頭に、年齢関係なく個性豊かなブリッジファミリーのことを本当に尊敬しています。困っている仲間がいれば助け合い、これからも良い刺激をし合える集団であり続けられればと思いますブリッジツアーに参加していなくても、今回のように参加してくださる方がいます、本当にありがたいです。

We are bridge familyですね♡

 普段会えなくても、大切な仲間と大切な時間を過ごすことができること程幸せなことはないですね。今回は熊本にてみんなの笑顔が見られて、本当に嬉しかったです(o^^o)参加できなかった方もいるので、今回の熊本開催を皮切りに、次回はまた別の地域で「出張ブリッジ会」ができればと考えています。みんな同じ空の下、また明日からも笑顔で頑張りましょう☆

「負けんばい!!」


参加メンバーからコメント

〇みなさんありがとうございましたー!数年ぶりのブリッジ会でしたが、めっちゃ楽しかったです。企画してくれた皆様ありがとうございましたー!皆様今後ともよろしくお願いします!

〇無事にブリッジメンバーは各お家に向かって出発しました!素敵な企画ありがとうございました!!またお会いしましょう(^^)

お疲れ様です!短時間ですが、ブリッジ会に参加でき楽しい時間過ごせました!出会い感謝しています(^^)ありがとうございました!今後ともよろしくお願いします★

ブリッジのみなさんへ。急に参加したにも関わらず、なおかつブリッジに参加してないにも関わらず温かく迎え入れてくれてありごとうございました!めちゃくちゃ楽しかったです!初めて熊本に来てくださったブリッジメンバーにほんと感謝です!ステキな出逢いにカンパーイ!またサッカーしましょー!今度は熊本観光できるくらいガッツリ来てください、お待ちしています!本当にありがとうございました!

〇みなさんおつかれさまでした〜(^-^)企画してくれたみなさんありがとうございました。熊本にきてくれてありがとうございました。すごく楽しい時間でした♪サッカーのつながりってすごい♪そしてみんながすごい。いい刺激をもらいました〜ありがとうございました(^-^)また会いましょう♪

〇お疲れさまです♪ほんの少しの時間でしたが、久しぶりにブリッジ会に参加でき、とても楽しかったです。企画していただいた皆さん、久しぶりに会ったメンバー、初めてお会いしたメンバー、本当に皆さんありがとうございました。出会い感謝です(^人^)今後ともよろしくお願いします!宮崎に来ることがあれば連絡くださーい

〇みなさんありがとうございました。めちゃくちゃ笑った3日間でした。明日からエンジン全開でがんばります

〇みなさんお疲れ様です。私は初めてのブリッジ会参加の為、初めて会う方ばかりでー緊張した…のは5秒。笑やっぱりサッカーの力って凄いですね笑。ブリッジ参加メンバーも今回familyになったメンバーも皆さんとの出会いに本当に感謝です!そして、そして、企画して頂いた皆さん!本当にありがとうございました。とてもいい経験が出来ました。また出会える日を楽しみにしてまーす!

お疲れ様でした!さすが、ブリッジメンバーで、3日間濃かったです!!!!今回関われた皆様ありがとうございます!これからの機会に関われる方々も会えること楽しみにしています。本当に本当にサッカーもすべての時間が楽しかったです!現地で素晴らしいサポートをしてくれたえりさんをはじめ、ちえさん、ひろちゃん、最後まで観光に付き合っていただきありがとうございました。出逢いに感謝です!!!!そして、みーみいつもありがとうございます(^-^)またサッカーしてください!そしてブリッジ会でお会いしましょう!

〇皆様、企画運営・ご参加頂いたこと、はるばる熊本にお越し頂いたこと、本当に有り難く、皆様の気持ちがとっっっっっっても嬉しかったです!ありがとうございます。ほんと出会い感謝。また、会えるの楽しみにしてます


ブリッジ会in熊本の軌跡〜

2016年5月 熊本地震ブリッジ募金&メッセージ集め開始

2016年6月 ゆずがメッセージ写真を届ける。ブリッジ募金198000円が集まる。

2016年7月 マリカが募金を届ける。

2016年8月 ルネサンス熊本ののんが募金のお礼にみーみ宅へ。まだまだ大変な熊本の現状を知る。

2017年11月 ブリッジ会in熊本正式告知!

2017年12月 ブリッジ会in熊本開催決定!

2018年1月 ブリッジ会in熊本開催報告

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/girlsoccer/20180115/1516009948
http://www.girlsoccer-bridge.com/