Hatena::ブログ(Diary)

メモリの藻屑、記憶領域のゴミ

20050309(Wed)

[]べこ餅 べこ餅を含むブックマーク べこ餅のブックマークコメント

昨日コメント欄で《べこ餅》の質問を受けたのだが「あれ?なんだっけ?FUMOわかんない★」とかシナ作っていた気持ちの悪いオレなのであった。で、その後ソッコー検索。そして出て来た写真を見て、「あああ、これよく食ったよ!!」と思い出す。

f:id:globalhead:20050309223228:image f:id:globalhead:20050309223537:image

(これです!)

《べこ餅》は北海道独特のお菓子らしい。実家にいたときは普通に食っていたのだが、言われてみると内地に出てきてからみた事が無かったような気がする。写真のように笹の葉をかたどったお餅です。また、もう一つの写真のように模様の入ったものも確かあったような気がする。笹の葉型が一般的でしたが、この黒っぽい色って黒砂糖の色なんですね。中には餡などは入っていません。黒砂糖って素朴な甘みがあって、精製した砂糖にはないホンワカしたおいしさがありませんか。そういう味のお餅だと思ってください。食感はいろいろなサイトで言われている所によると「あべし」だか「ひでぶ」だかに食感が似ているそうです。…すいません「ゆべし」でした。(バレバレ)逆にオレは「ゆべし」というものを食べた事が無いのでなんともいえないんですが。

そして、何故笹の葉の形なのか?というと、これはオレの推測なのですが、笹って北海道にとてもよく植生しているんですね。内地とは明らかに植物相が違っていて、これは北海道自体が広大な泥炭地だからなのですが、貧しい土地でしか生きられない植物がよく生えているのです。例えば北海道名産のように言われる玉蜀黍や馬鈴薯などは、実は荒地に生える植物なんですよね。また、それ以外の農産物に関しても貧しい土地に客土して、ようやく植生として馴染ませているんですね。メロン、ワインのブドウ、ビールのホップなどは北海道の主要な農産物ではあるにしろ、北海道原生では決してなく、開拓時代から様々な試みを繰り返す事によってここまで完成された農産品として収穫できるようになった訳なんですよ。そもそも北海道自体が開拓されてから100数十年、歴史の浅い土地ですからね。

処でなぜ《べこ餅》というネーミングなのか?というとこれは諸説あって、米粉=べいこ餅、つまりもち米からではなくうるち米から作った餅である、との説がありますね。あと捏ねて形にするまえの形が牛=ベコに似ているからだ、という話、ベッコウ色だから、という話などがありました。ただ、オレ自体は《べこ餅》と呼んでいた記憶がありません。笹の形をしていたので《笹餅》と呼んでいたような気がします。

もとをたどれば、道南や東北北部で祝い事や法事のときに食べる「くじら餅」がルーツだと思われます(確証はありませんが…)。

食べてみると、「餅」というわりには伸びや腰があまりないことに驚く方がいるかもしれません。もともとべこ餅というものは、もち米から作るものではなく、上新粉と白玉粉で作るものであるため、お餅のシンボルともいえる「伸び・粘り」が少ないものなのですが....... 《べこ餅》http://www.h7.dion.ne.jp/~ezokashi/wagashi/bekomochi.htm

レシピなどはこちらで。

http://www.hokuren.or.jp/greenweb/fan/keiji/index0106.html

実家にいた頃はお店で買ってくるのではなく、近所のおばあちゃんなどが作って配っていた、という記憶があります。また、作られる時期は端午の節句の時期、となっていました。そうだったかも。

[]その他の北海道のお菓子 その他の北海道のお菓子を含むブックマーク その他の北海道のお菓子のブックマークコメント

あと《シベリア》というお菓子がありますね。これはカステラに練り餡を挟んだもの。東京生まれの知り合いの奥さんが知っていて、近所でも売っていて結構好きだった、と言っていたのは驚いた。それとか石炭のような形をした真っ黒な飴《塊炭飴(かいたんあめ)》。これは昔北海道が炭鉱が多かったことにちなんでいます。あと《マリモ羊羹》。マリモのように緑色でまあるい形をした羊羹なんです。ポピュラーなのでは《白い恋人》、六花亭のチョコ、トラピストバタークッキーといったところでしょうか。

hisamura75hisamura75 2005/03/09 23:12 べこ餅おいしそー!! こんなの知らなかったよう。 なんだかもうわたし的にはど真ん中っぽいです。 ★最近は北海道のチョコというと、六花亭よりロイスの方が売れてるかもです。あとハスカップキャラメルだいすきー☆

globalheadglobalhead 2005/03/09 23:37 気に入って頂けましたか。べこ餅はなんだか素朴な味だったような。食べたのが子供時代だったから、微妙な記憶なんですが。
ああ、最近はやっぱりロイスなんだ。それとハスカップキャラメル知らなかったけど、調べるとハスカップ自体が珍しい果物なんですね。今度実家に帰る事があったらお土産用にチェックさせていただきます。

あとよもぎ餅はよもぎ餅で全然別物であったので、文章削除しました。

だ☆だ☆ 2005/03/10 08:28 ありがとうございました★
そっかーこういう形なのねーと思いました。fumoさんありがとう!
いつか食べてみたいです、べこ餅。
シベリアは茨城県民の私も知ってます。

globalheadglobalhead 2005/03/10 12:21 今回は調べていて「上新粉、餅粉、白玉粉、道明寺粉」など、お菓子など作ったり食べたりしないオレには馴染みの無い材料名などがよく出てきて、逆にいろいろ勉強になりました。道明寺粉なんて初めて聞く言葉でしたね。調べるのが面白かったですよ。

シベリアの他に、「デンマーク」というパンがあってこれは御存知ですか?またこれにもオレの勘違いの逸話がありまして…。これも今度日記にUPしますね。

だ☆だ☆ 2005/03/10 18:13 道明寺粉は桜餅を作るときに使います。デンマークはわからないです・・・大きくて砂糖がけのパン?(必死に考えた)
なんでも知ってるfumoさん、「デスラー総統」って何ですか?
わかんないんですよう〜
プロフの写真もまた、素敵なのに変更されましたねー★

globalheadglobalhead 2005/03/11 00:13 デスラー総統はSFアニメ「宇宙船艦ヤマト」の敵役です。地球を滅亡寸前にまで追い込んだガミラス帝国の総統です。蒼ざめた顔がクールでニヒルな憎い奴です。
http://yamato.channel.or.jp/info/chara_8.html

だ☆だ☆ 2005/03/11 07:45 おはようございます。顔色悪い人ですね・・・fumoさん、教えてくれてありがとうございます。いい方だわ・・・チョコ頂いたでしょ?もう数日後はホワイトデイですが、fumoさんは倍返しするのですか?
あとfumoさんの中ではいろんな食べ物がfumoさんの中で変換されて「fumo語」になってるのだなあ・・・と思いました。

globalheadglobalhead 2005/03/11 12:29 デスラー総統は無能な部下たちのせいで連戦連敗、遂には自らの帝国も滅ぼされてしまいます。そのせいですっかり胃がやられてこんな顔色になってしまったということです。(…信用しないように)
Wデイはもちろん倍返しです。ワッハッハ。(虚しい笑い)
「fumo語」…実は単に勘違いばかりしている人間だったんです…。女子にも「あなた何か勘違いしてない?」などと冷たく言い放たれることがよく(悲しくてこれ以上書けない)

だ☆だ☆ 2005/03/12 07:19 fumoさん、おはようございます。あー元気でして下さいー世の中に女子なんて沢山いますから。
私は「はこぜ」と「こはぜ」をよく勘違いというか、間違います。

globalheadglobalhead 2005/03/12 18:35 こんにちは。世の中に女子は沢山いるのですが、99.9999…%という天文学的割合で相手にされないと人間やはり屈折してくるものです。宝くじで1億円当たる確率よりも歩いていて隕石が頭に当たる確率よりも低いのではないかと思います。凄いねえ、これは、たいしたもんだねえ、やったねお兄さん、あんた凄いよ、凄すぎるよ、オレには真似できねえよ、と思う今日この頃です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/globalhead/20050309