Hatena::ブログ(Diary)

メモリの藻屑、記憶領域のゴミ

20060426(Wed)

[]Voodoo Child Voodoo Childを含むブックマーク Voodoo Childのブックマークコメント

オレの愛用の腕時計SUUNTO VECTORのベルトが切れてしまったので修理に出したものかどうか考えあぐねていたのである。しかしネットで調べたところ、SUUNTOのアクセサリーとして時計ベルトが単体でネット販売しているではないか。これだとばかりに早速注文、品物もあっという間に届いて修理も無事済ませたのだが、注文品と一緒に、何故か『ブドゥー人形』なるものが同梱されていたのである。時計パーツのおまけに『ブドゥー人形』…なんなんだこの会社は。

(↓ブドゥー人形)

f:id:globalhead:20060202190417j:image


そもそもこの『ブドゥー人形』、最初はなんだか知らなくて頭が葡萄の粒みたいに丸いから『ブドゥー人形』ってことなのか?などと思ったぐらいである。しかし調べるとタイのお守りなのらしい。『ボージョボー人形』と並んで今ワカモノ達の間で人気爆発!なのらしいが本当かどうかはわからない。大体ボージョボーとかいうヤツも相当怪しげなものだったがな。

(↓ボージョボー人形

f:id:globalhead:20060426121425j:image


どのみち雑誌の広告でよく見かけるしょぼい幸運グッズのひとつなのであろうが、それにしてもこの『ブドゥー人形』、ちょっとキモくないか?毛糸でぐるぐる巻きにしているけど、これ藁で編んだ藁人形と同質の薄暗い土俗と呪術の臭いプンプンしてるぞ。だいたい『ブドゥー』ってVoodooのことだろ?ウェス・クレイブンの『ゾンビ伝説』だろ? あれは愉快な映画だったけどな。

(↓ゾンビ伝説)


結局毛糸で出来てるからまだ見れるんであって、幾ら幸運を呼ぶからといって『墓場の土と死者の骨粉を混ぜたものに処女の経血と死刑囚の髪と爪と唾を練りこみ、新月の夜に鳴く蝦蟇蛙から剥いだ皮で作った人形』だったらマニアックな方以外見向きもしないだろうし、大体そんな人形で幸運になんかなりたかねえよな。あとで身の毛もよだつおぞましいどんでん返しとか待っていそうだもんな!

(↓呪い人形)

f:id:globalhead:20060426122321j:image


さらに調べるとこの『ブドゥ人形』の他にも『ミャー人形』というのがあるようだ。これもバングラデッシュだかどこだかのまじない人形で、(まじないって変換すると「呪い」なんだぜ)恋愛成就のお守りなのらしい。見るとなんだか歪んだ形の人型をしていて、『ブドゥ人形』にさらに輪をかけたような不気味な形状なんである。で、この人形で恋を射止めたらカップルでぶら下げて歩くのがよいとされている。しかしこんなものカップルで持ってるやつらを見かけたら腐った死体の毒を塗った吹き矢で毒殺である。トコイ〜トコイ〜。

(↓ミャー人形)

f:id:globalhead:20060202190602j:image


それにしても何度も書くが、なんで時計販売会社から呪い人形が届くんだ?

[]梅ちゃんの青い伝説 梅ちゃんの青い伝説を含むブックマーク 梅ちゃんの青い伝説のブックマークコメント

梅ちゃんの青い伝説 [DVD]

梅ちゃんの青い伝説 [DVD]

ワハハ本舗の梅ちゃんこと梅垣義明の単独ステージを収録したDVD。実はこれがあんまり面白くない。例によって下品なネタと下品なステージで、それは大歓迎なんだが、当為というか予定調和というか観客側に温かく見守って和やかに笑いましょう、という雰囲気が出来ていて、梅ちゃんも一見危なそうに見えながら許される範囲でのお笑いをやってるだけで、気持ち悪くさえないの。笑いに攻撃性がないんだよな。だいたいワハハ本舗というのも有名ではあるが未だに人気はあるのか?

なにしろ客席がみんな適度に裕福そうな中年層ばかりなんだよな。適度に知的で物分りが良くて性格も生活も破綻の無さそうな、安定した人生送ってそうな方たちで、そういった人たちに愛される梅ちゃんというのはすっかり毒の抜かれた単なるペットみたい。でもまあそういう人達の娯楽として流通するのならそれはそれでいいのだと思う。オレはカンケー無いけど。あとこりゃゲイだな、という男性の方も多数いらっしゃいました。大体が恰幅が良くてにこやかで肌がてらてらして丸刈りな頭。ゲイ雑誌で言うなら『G-MEN』系でしょうか。梅ちゃんはああいう格好はしてますがゲイの臭いなど微塵もしないストレートの人だと思うんですが、ドラッグクイーン*1を模した芸風が彼らの琴線に触れるのかも。新宿あたりのゲイのショウパブよりも楽しめるんでしょうか?

*1:派手に女装したダンサーが音楽に合わせて口パクしながら踊ること。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/globalhead/20060426