Hatena::ブログ(Diary)

メモリの藻屑、記憶領域のゴミ

20080220(Wed)

globalhead2008-02-20

[]リアル”無頼派”(単なる自堕落) その2 リアル”無頼派”(単なる自堕落) その2を含むブックマーク リアル”無頼派”(単なる自堕落) その2のブックマークコメント

早朝の下り電車には眠たげな、あるいは眠りこけた労務者ばかりが乗っている。殆どが作業着にズタ袋のようなリュックサックを提げている。皆表情には張りが無く目には力が無い。彼らの顔を見て憂鬱になるのは、多分自分も同じ顔をしているのだと容易に想像できるからだ。

酔いがまだ残っているのか体が妙に温まっていて早朝の寒さが少しも気にならない。これはメッケモノだ。これからもやろうかなグフフ、などと危ない考えが頭をよぎる。

喫茶店でコーヒーを買い歩きながら飲む。会社でタイムカードを押して部下の運転する車で現場に向う。途中の信号で車が急停止したので何事かと思いフロントガラスから外を覗き込むと、オレの乗った車のすぐ前でタクシーが原付バイクを踏みつけて止まっている。交通事故らしい。「なにがあったんだ?」と部下に訊く。「右折タクシーが直進してきた原チャリを撥ねたんです。ホントに目の前で起こりやがった」オレは目を凝らして見る。だが原付バイクの運転手の姿が見えない。「撥ねられた人は何処にいるんだ?」オレに促され部下が指差した先には、何かのゴミのような塊が路上に転がっているのが見えた。いや、それは、オレにも見えていた。ただ、人間のようには、見えなかったのだ。

shidehirashidehira 2008/02/20 19:25 うわっ、スミスのカバーが妙にモノクロームセットぽくて、一粒で二度美味しい僕でした。

globalheadglobalhead 2008/02/20 20:30 おおっと椣平さん目の付け所がいい。そう言われると確かにモノクロームセットっぽく聴こえる!

kechidakechida 2008/02/21 00:08 こんばんは。過去にもう一度、
当て逃げのようなTBを打ったことがありまして、
なんとごあいさつしたらよいやら、頭が回りません。
『孤独のグルメ』はヨメともども大好きでして、
「ほら、見てごらん、この人、あの店行ったんだって」などと
密かに楽しませていただいております。

lazy-daisy5113lazy-daisy5113 2008/02/21 00:42 メッ!平日のDaybreakは飲んではいけないのよ! 私も今朝は4時過ぎに目が覚めて、テレビをつけてボ〜っとしていました。いやん、お電話下されば良かったのにぃ(はぁと)

lazy-daisy5113lazy-daisy5113 2008/02/21 04:09 ほら、またこんな時間。もう一回寝てやる。

globalheadglobalhead 2008/02/21 08:47 >kechidaさん
こんにちは。EBTGのときでしたかね。すっかり最盛期を過ぎた彼らですが、それでもエントリにするとkechidaさんのようにしっかり受け止めてくれる方がいたので嬉しかったですよ。もはや昔のようにロック・ミュージックを聴いていないので、ああいった記事を書くことはそうないだろうし、書いても思い出話のような記事になると思いますが、また何かありましたら読んであげてください。それにしても『孤独のグルメ』ってホントにファン多いんですねー。まるます家は作ってないレトロさがなんだか和みましたね。

>レイジーさん
Daybreakどころかいろんな部分がbreakしているオレであります。だいたい早朝目が覚めてやることないから日記仕込んでたりしたこともあったな…。人生他にやることあんじゃないのかオレ…。電話は構わないのであれば朝昼晩のべつまくなしストーカーのようにかけまくるので覚悟しやがれ!(嘘嘘)

>レイジーさん(その2)
寝れー。

バナナ牛乳バナナ牛乳 2008/02/21 11:15 ひさびさコメします。
トム・ヨークの顔すっごい好きです。
MTVで観るたんびに惚れます。
あと難しそうなこと言ってる人って好きです。
自分がアフォだからだと思われ(・∀・)

globalheadglobalhead 2008/02/21 11:28 元気だったかバナナ牛乳。しかしバナナがロック大好きなのは知ってたけどレディオヘッドもいけますか。考えてみればあれだけ売れてるからファンが多いのも当然とは思うけど、何故かレディオヘッドってスタジアムロックバンドって感じがしないのが不思議だよね。なんだかとても個人的な、1対1みたいな音のような気がするんだ。1度だけライブを観た事があるけれど、本当に鳥肌が立ちましたよ。ちなみにオレもアフォアフォです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/globalhead/20080220/p2