Hatena::ブログ(Diary)

<s>gnarl,</s>技術メモ”’<marquee><textarea>¥ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-04-18

600円でコンパクトなUSBケーブルを自作するための3ステップ

私のモバイル環境はEeePC+EMobile D12HW(延長ケーブルで接続)なんですが、持ち運びが少々不便。

PCの横から巨大USB端子が突き出してるので、うかつにカバンに入れられない(小さいカバンだとそもそも入らない)んですよね。ぶつかったら本体にもダメージ受けそうだし。

P4170148

理想としては、L字型になってて接続部分が本体から5ミリくらいしかはみ出さないUSBケーブルが欲しいところだけど発見できず。仕方ないので自作した。


買ったもの

USBの小型bluetoothドングル(秋葉原のどっかで購入、500円くらい)、USB延長ケーブル(100円ショップで購入、100円)。

P4170138

ステップ1

このUSBドングルを

P4170140

ばらす。ケースはドライバーでこじ開けるだけできれいに外れました。端子部分はかなり実装密度高い基盤になってたので加工は大変そうなので捨てて、金属とプラスチックのケースを使うことにした。

P4170141

ステップ2

USB延長ケーブルのオス側もばらす。ニッパーでチョキチョキ切った。

P4170142

端子部分を取り出す。

P4170143

ステップ3

端子部分を短く切って、ドングルの金属ケースに格納。USB延長ケーブルの残りをいい感じの長さに切って半田付け。プラスチックケースつけてホットボンド流し込みまくって固定。

P4170145

完成

最初ケーブル曲げる方向を逆にして固定しちゃったけどホットボンドで無理やり直しました。

P4170147

こんなにコンパクトになったのでいちいちモデム外さなくていいですね。

P4170149

まとめ

ホットボンドはかっこいい

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gnarl/20100418/1271519805