Hatena::ブログ(Diary)

赤ちゃんのお買い物

2018-01-16

4歳のクリスマスプレゼント

正直あまり運動能力も高くないし、まだオムツも外れていない息子。

みんなより成長は遅いけど、やっぱりかわいい。
成長していないわけではなく、ただゆっくりしているだけ。


最近では、男の子らしく、仮面ライダーごっこをするようになった。
普段テレビでもほとんどみたいのに(笑)。

息子にとっては「ジャレンライダー」らしい。

そんな息子へのクリスマスプレゼントは、
学研 (Gakken) ニューブロック のりものセット



Amazonだと半額になっているし、何より男の子が好きなのりものセット

楽天派の方にはこちら、

知育玩具バージョンもある



なぜこれにしたかというと、すでに持ってたベーシックセットでこんなクリエイティブなものを作っていたから。
f:id:go_nash:20171122085021j:image


ほとんどのパーツを組み合わせることでロボットにもなるし、オススメです!

2016-09-09

人気の3ブランドからジュニアシートを比較購入しました



息子も3歳になり、赤ちゃん用のチャイルドシートが窮屈になってきました。

夏には汗でぴっしょびしょになっていることもしばしばです。

体も大きくなってきたし、「ジュニアシート」を探し始めました。

比較選定の基準は、

1. 風通しがよく、蒸れないこと。
幼児、子供は汗っかきです。風通しがよく快適に座れるシートを選びたいです。

2. 安全であること
まあこれは当たり前ですね!

3. 対象年齢が長いこと
せっかく買うのであれば長く使えるものがいいですよね。
身長が伸びた際、背もたれと座面が別で使えるようなジュニアシートを探しました。

比べてみたのは、下記の3商品

カーメイト エールベベ サラットハイバックジュニア クワトロ
いまのチャイルドシートが、エールベベのくるっとです。
このクルッとシリーズとてもよかったです。子供の乗せやすさが全然違います。もしクルッとがなかったと考えると。。
また、0歳から使えるものなので、とてもしっかりしていて大活躍しました。

そういった経緯から評価もよさそうだったこちらを検討してみました。
3歳〜11歳まで対応。
値段も1万円ちょっとと手頃で、しっかりもしてそう。
ただ、座面を上から手で触ってみたところ、椅子の部分が意外と柔らかく、長時間車に乗って座るとなると、へたったりとかどうなんだろうと
今回はスルーすることにしました。



コンビのジュニアシート ジョイトリップ エッグショック
こちらは1歳から11歳までと、かなり幅広い対応です。
また、1歳から対応しているだけに、かなりしっかりした作り。
ジュニアシートは通常、後部座席のベルトをそのまま利用する形が多いのですが、こちらは5点ベルトのハーネス付きです。
ヘッドレストもついていて、安心感は抜群です。
嫁さんは結構気に入ってたんですが、少し値段が高い(2万程度)のと、
通気性はいいと言いながらも、しっかりしている分汗っかきの子供にはtoo muchかなという判断で見送ることにしました。



アップリカのジュニアシート マシュマロジュニアエアー 8サポート
最後に検討したのがこちら。
実売8,000円程度で安く、それでいてApricaはベビー用品の一流ブランド。
ハイバックと座面が分かれて、大きくなっても安心です。
座面の硬さも適度な硬さがあり、座りやすそうでもありました。
メッシュシートで通気性を確保しつつ、硬さもあったので、へたる可能性も低そうです。
総合的に考えてコスパと通気性と快適性を優先してこちらを購入しました!
息子は今のところ楽しく乗ってくれています。



ちなみに後から気づいたんですが、amazonで買うと10%のポイントがつくようで、
後からラッキー!となってまた別の散財をしてしまいました(笑)

ご参考になれば!

2016-05-19

すーべりだい の絵本

す~べりだい

す~べりだい




最近三歳の息子がどはまりした絵本。

いろんな滑り台が出てきます。

普通のすべり台。

やたら長いすべり台。

傾斜がなくすべれないすべり台。

空から落ちてくるすべり台。

などなど。


中でも息子のお気に入りは、こちら
f:id:go_nash:20160508074616j:image

「だいん」という語感がいいのか、テンションマックスです!



・・・結果、7、8回連続で読まされました。

オススメです。

2016-02-24

現在二歳もうすぐ三歳、まさにイヤイヤ期に接して・・

まだまだ抱っこが好きだったり、

「ママの膝の上でご飯を食べたい〜」

「パパはどこにいるの?」

「パパと散歩行く」

と親子のアタッチメントはうまく育っているのを感じています。



一方で

「できない」「こわい」「食べない」「お風呂入らない」

ナイナイ尽くしの息子。

親の思うように、動いてくれず、

「〜しないと、オバケがくるよ!」

「〇〇ちゃんは自分で靴を履いてたよ!」

自然と、何かを恐れさせるような言動をしてしまったり、人と比べたりしてしまうようになっているのに気づきます。

これじゃいかんなーと思い、こちらの本を購入。

親として改めて気を引き締めないととつくづく感じます。

2015-11-08

ダイニチのハイブリッド加湿器の良いところ3点!

11月に入り寒なってきましたが、と同時に空気も乾燥するようになり、朝起きると喉がイガイガすることも多くなりました。インフルエンザも怖い季節にはいってきました。

これまでは、加湿機能付きの空気清浄機蒸気がもこもこ出る加湿器
で過ごしてきました。

ただ、空気清浄機だと加湿機能が物足らず、vicksのやつは、蒸気が出すぎて嫁には不評。。。
ということで、今回はちゃんとした加湿器を買いました。

買ったのはこちら!

ダイニチのハイブリッド加湿器です。
f:id:go_nash:20151108113454j:image

蒸気式と気化式のハイブリッドです。
要するにヒーターであたためて蒸気を出しつつ、その後は送風によって湿度を上げるというものです。
何がよいかというと、

  1. ヒータで温めるときに雑菌を殺してくれる。
  2. 気化式はヒーターを使わないので経済的。
  3. 動作音がとっても静か(15dB)。

この3点につきます。

我が家は家具などに合わせてグレーを選択。
取っ手がついていて、部屋を移動する際に持ち運びがしやすいのもポイントです。

上から見た写真。入切タイマーや、エコモード、チャイルドロック、のど・肌加湿モード(のどと肌を守るためにできるだけ高い湿度で自動運転)など一通りの機能がついています。
f:id:go_nash:20151108113531j:image

本体後ろ。吸気口があります。
f:id:go_nash:20151108113604j:image

デザインもシンプルでなかなかよいですよ。
値段も手頃でオススメです。
今年はこいつをフル活用して風邪知らずといきたいところです。