gogobaystarsの日記

2017-11-21

雜が新人特別賞

○熊原が現状維持の年俸1300万円で更改。
 熊原「けがもあったので、効率のいいフォ
 ームを身につけたいです。去年も今年も
 1軍定着を目標にしていたけど、できな
 かった。来年こそ1軍に定着できるように、
 先発でもう少し長いイニングを投げられ
 るようにしたいです」
 白根は30万円増の年俸540万円、
 関根が30万円減の年俸1570万円で更改。
○雜は、新人王を逃したものの、新人
 特別賞を受賞。
 雜「賞をいただけると思っていません
 でしたので、評価していただき、素直に
 嬉しいです。個人としては、10勝をマーク
 することができましたが、年間通して1軍
 にいることができず、悔しい思いも経験し
 ました。来シーズンこそは、年間通して
 1軍で活躍し、今年以上の成績を残して
 チームの勝利に貢献したいと思います」
中日を戦力外となった武藤祐太投手
 楽天を戦力外となった中川大志内野手
 獲得を発表。
 高田GM「右の代打が本当にいなかった。
 武藤は球も速い。リリーフを充実させた
 かった」
ドラフト5位 日大三高 桜井周斗投手
 桜井「投げっぷりの良さがセールス
 ポイント。息の長い選手になりたい」
○石川が800万円減の5500万円で更改。
 石川「うちは3-5番打者がしっかりして
 いるので、小技とか走塁面でアピール
 したい」

2017-11-20

山崎康晃が胴上げ投手

アジアCS 日本7-0韓国
 7点リードの9回に山崎康晃が登板し、
 三者凡退。
 山崎「点差がある中、最後に行かせてもら
 えたことがうれしい」
 桑原と今永は、出番なし。
ドラフト8位 東北福祉大 楠本泰史外野手
 と契約金2500万円、年俸700万円で仮契約
ラミレス監督、ツイッターで「ベイスターズ
 のファンの皆さん、こんにちは。ラミちゃん
 監督です、1年間ありがとうございました。
 来年も絶対優勝目指してがんばります。
 一緒にがんばりましょう」
ラミレス監督「皆様に感謝しています。
 私たちを1年間サポートしてくれました。
 今年、チームは3位なりましたが、ファン
 皆様もAクラスのサポートだったと思います」

2017-11-19

12奪三振

アジアCS 日本8-2台湾
 今永が先発し、6回を3安打12三振の無失点
 と好投。
 「三振は腕を振った結果。三振を積み重ねる
 ごとにコースに制球できて、調子がだんだん
 上がっていった」
 稲葉監督「クライマックス、日本シリーズ
 素晴らしいピッチングしていましたから、
 いい流れで投げてくれるのかなと思ってい
 ました。予想以上に三振が多かったのかな、
 と。さすがでした」
 決勝に向けて「韓国も初戦あのような形で
 やられて燃えてくると思う。それ以上に気持
 ちを込めてやっていく」
 桑原が8回の代走から出場、その後生還。
 9回に打席が回ってくるも、内野ゴロ凡退。
FA宣言した阪神 大和内野手と11/16に交渉。
 最大4年の複数年契約などの好条件を提示し、
 最大限の誠意を示し、獲得に向けて自信を
 深めた様子だったらしい。
背番号1→22の熊原「即答で了解しました。
 結果を残していれば、もしかしたらそのま
 まだったかもしれない。だけど、いい番号
 を頂いたので、気持ちも新たに頑張りたい」

2017-11-18

桑原の背番号1に

アジアCS 台湾戦の先発予告で今永。
ドラフト7位 パナソニック 宮本秀明内野手
 と契約金3000万円、年俸750万円で合意。
 宮本「セールスポイントは足と肩。子ども
 たちに目標にされる選手になりたい」
ベストナインに1塁でロペス、3塁で宮崎、
 外野手で筒香が選出。
 ロペス「シーズン中は自分の数字を気にせず、
 ベストを尽くしてチームに貢献したいと
 心がけていました。タイトルについては全く
 意識していませんでしたが、結果打点と最多
 安打のタイトル、そしてベストナインまで
 獲ることができ本当に嬉しく思います。
 これらの賞は自分ひとりの力だけではなく、
 一緒に戦ったチームメイト、監督、コーチ、
 スタッフ、そしていつも応援してくれた
 ファンの皆さんの支えがあったからこそ獲る
 ことができました。今年はチームとしても
 日本一まであと一歩だったので、来年こそは
 リーグ優勝日本一を達成できるように頑張
 ります」
 宮崎「初めてのベストナインに選出された
 こと、とても光栄に思います。今季、自身
 ではセントラル・リーグ首位打者を獲得
 することができ、チームでは日本シリーズ
 進出を果たすなど、充実したシーズンを送る
 ことができました。来季こそはリーグ優勝
 して日本一になり、個人としてもチームの
 勝利に貢献できるように頑張ります」
 筒香「ベストナインに3年連続選ばれたこと、
 非常に光栄に思います。今季チームとして
 は3位で、クライマックスシリーズ進出し、
 19年ぶりに日本シリーズへ出場することが
 できました。来季はリーグ優勝を果たし、
 個人としてもチームの勝利に貢献するため
 しっかり結果を残して、引き続き受賞でき
 るように頑張りたいと思います」
背番号変更。
 桑原 37→1、熊原健人 1→22、野川 58→97、
 水野 13→106。
エスコバーが来季残留
 1年契約の年俸5500万円。
 エスコバー「ベイスターズで来季もプレー
 することが決まり、本当にうれしいです。
 横浜は我が家に帰るような安心感があります。
 チームメイトも好きですし、横浜という
 街も人も大好きで、今から来年が楽しみです。
 ベイスターズの優勝に貢献できるよう、
 頑張ります」

2017-11-17

2019に観客席増設の一部使用開始

アジアCS 日本8-7韓国
 桑原が9番センターで先発出場も3打席
 凡退後、最終打席でボテボテながら安打
 9回に山崎康晃が登板し、三者凡退。
 試合は9回に追いつき、10回に3点差を
 逆転してさよなら勝ち。
ドラフト2位 日本生命 神里和毅外野手
 契約金7500万円、年俸1250万円で仮契約
 神里「ドラフト会議指名された時は正直
 びっくりしたのと、上位で指名していた
 だき嬉しかったです。セールスポイントは
 積極的な打撃と足です。阪神の糸井選手の
 ような走攻守、3拍子揃った選手になりた
 いです」
育成ドラフト1位 箕島高校 中川虎大投手
 と支度金300万円、年俸360万円で仮契約
ハマスタの観客席増設の起工式は11/25。
 バックネット裏と右翼側は2019/3、
 来年11月着工の左翼側は2020/2までに完成
 する予定。収容人員は現在の2万9000人から
 3万5000人になる。
 岡村社長「足かけ4年の大事業。より多く
 のお客さまが観戦できる環境を提供してい
 きたい」
 回遊デッキも新設。バリアフリー化を推進
 し、新たにエレベーターを8基導入する予定。