伊藤剛のトカトントニズム

(04/04/16-)

  マンガ評論家/鉱物愛好家・伊藤剛 *プロフィル* によるはてなダイアリー/マンガ/音楽/鉱物/日々の雑記
  メールはこちら→googooito(at)gmail.com  ※(at)を@に直してください。

  トカトントン をふりはらう。


  書き下ろしマンガ批評書
 『テヅカ・イズ・デッド ひらかれたマンガ表現論へ』
  (税込み)、星海社新書より発売中。
  →内容の詳細はこちら
  →アマゾン購入ページへ

2004-02-15 Sun フレンチ・アヴァン・ポップ このエントリーを含むブックマーク

http://novelcellpoem.com/shop/page017.html

まずいなあ……またこういうのに手を出しそう。CDほしい欲はずいぶん減退してた筈なんだが、なにがマズいっていま新しく手を出すと、そのジャンルのリストが作れるところまではとりあえず突っ走りそうだってことですよ。お金ないのに。まずは自作の機械を用いて音楽を作っているという、ピエール・バスティアンってのに興味を持ったのだが。

クリンペライとかは一時、わりとよく聴いてたし、ドラビジェスドラジビュス(なんだよ「ドラビジェス」って……)のテクノ・ミックス集はお気に入りだった。どうもぼくは、チープでいながらもきらきらしく、小さく切なく、無機的なんだけど泣きの情緒にあふれているものに弱いらしい。

nobita-jintainobita-jintai 2004/02/16 01:57 ハンプティダンプティって何のことなのか20年ぶりにわかった。いんたーねっとってべんり。

goito-mineralgoito-mineral 2004/02/16 02:03 意外なところで役に立ったのだなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/goito-mineral/20040215