伊藤剛のトカトントニズム

(04/04/16-)

  マンガ評論家/鉱物愛好家・伊藤剛 *プロフィル* によるはてなダイアリー/マンガ/音楽/鉱物/日々の雑記
  メールはこちら→googooito(at)gmail.com  ※(at)を@に直してください。

  トカトントン をふりはらう。


  書き下ろしマンガ批評書
 『テヅカ・イズ・デッド ひらかれたマンガ表現論へ』
  (税込み)、星海社新書より発売中。
  →内容の詳細はこちら
  →アマゾン購入ページへ

2009-07-06 Mon

ヱヴァンゲリヲン「破」を観てきました。 00:17 ヱヴァンゲリヲン「破」を観てきました。を含むブックマーク

いま多くを語る余裕がないのですが、すばらしい、たいへん力強い映画でした。

土曜の午前中、千葉の京成ローザで観たんですが、観客の年齢層が低いのに驚きました。

高校生から大学生くらいが主だったんじゃないでしょうか。

ちゃんと10代に観られているのがよかったです。

また、きちんと若いひとのほうを真っ直ぐ向いて作られているようにも思いました。

旧作にもあった「背筋の通った」感じが、より充実した形で貫かれていると言ってもいいでしょう。


おそらくなんとか時間を作って、二度三度と観に行くと思います。