ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

gojiai nikki

2016-07-01 いろんなことが終わらnight

・本当にあった怖い話。夜、寝てる部屋だけ空調入れてたんですよ…。で、朝起きて、空調入れてない部屋に行ったら、フローリングの床がですね、濡れてるんですよ。おかしいな、おかしいな、何で床が濡れてるのかな?って思うとですね、湿度が78%だったんですね…。単純に湿度が高いと床が湿気るんだよ!うっかり常温保存していたかぼちゃは腐るし…。ホント、この、梅雨時の湿度問題が頭が痛い。

・三太夫「母ちゃんがフィギュアとか写真集とか買い出したら引くわー」想像しただけで自分が引いた!とりあえず、「フィギュアと写真集を買い出したら引く」発想は小学校低学年であるのだな…。

・自分が製作者側に回っていると、自分では満足した出来上がりで納得してるんだけど、第三者が見たときに、自分が良かれと思って意図した部分が裏目に出た時って、あれは自分では気付かないんだよなあ…。主観怖い。客観大事…。あと、「うわー!すごい、上手く出来たー!」つって、自画自賛した次の日、よく見るとトンでもないミス発見出来る、あの冷静さを常に兼ね備えたい…。

2016-06-28 いろいろがんばってます

スイカとうもろこしきゅうり→スイカ…のループで日々生活している…。先日、採れたての良いとうもろこしを食べたら、「このとうもろこし、砂糖入ってんの?砂糖水で茹でたの?」って、ぐらいに甘くてビックリした…。フルーツみたいだった…。

・どうでもいいけど、三太夫と「野菜果物の違いは、『木で育つか、苗で育つか』」という話をしていたのですが(その理論で行くと、スイカ、メロンイチゴは野菜に属する)、三太夫に「スイカやメロンが野菜なのは分かったけど、果物屋さんに、スイカやメロンは売ってるじゃん」と言われ調べる。農林水産省はこれらのスイカメロンイチゴを「果実的野菜」として扱っているそうです。果実的野菜って、初めて聞いた!

梅雨時期になると思い出す、「園ママ」のトーク。A「えー!おうちに車2台ないの?不便じゃない?」B「車1台はあるけど、パパが会社に行くのに使っちゃうから〜」A「雨の日の幼稚園の送り迎えとか買い物とかも、車ないから大変でしょ?いやだ、かわいそう!」B「あ、雨の日は、タクシーで幼稚園に来てるから。だって、傘さして、子供の手を引いて幼稚園に行くのって大変でしょ?子供の命を守るのが親の勤めでしょ?あ、もちろん、帰りは歩いて帰るわよ」という試合内容…。あとは、「車2台は維持費が大変なの〜いいわね1台だったら、うちの半分の維持費だもんね」「うちは1台しかないけど、パパの趣味で車が左ハンドルだから運転しにくいの、グレードとか、よく分からないけどー」とか、そういう話…。こういう系統の話って、ホント、何!?(未だに分からない)。

・「人生ゲーム」をおもちゃ屋さんで買う。楽しい…!ベーシックなヤツだから三太夫相手説明に困るような大人の内容やキワどい内容が無くて安心!「株って何?生命保険って何?自腹って何?ギャンブルって何?ベストドレッサーって何?」と質問攻め…。そして、面を増やせるのにちょっと感動する。職業も豊富…。給料設定やランクアップした場合の職業は大人だからツッコみたい部分もあるけど!ルーレットの「カタカタカタカタ…」を延々に聞いていると癒し効果絶大(すんごい良い感じのマイナスイオンが出てると思う…。あの音、なごむんだよ…)。とりあえず、自分は何度、「火星」に赴いたか分からない。三太夫と1日1回やっている…。アナログボードゲームの面白さって、空間、奥行きがあって、コマ動かしたり、カードやお札を手に取ったりする作業量現場空気感が面白さなのかな、と思っている。デジタルだと、手作業は減るけど、画面を使った演出音楽、エフェクトが出来るし、それはそれで面白い…。三太夫が金額を読めるようになったのが一番の収穫…。

人生ゲーム

人生ゲーム

2016-06-24 今日も今日とて

子供のときよりスイカが美味しい気がする…。農家さんってすごいな、品種改良輸送技術ってすごいな、と妙な感心。今年の夏はスイカばっかり食べている…。

・最近あった怖い話1。小学生の口から出る「元カレがー」。うわああー!つらい!

・最近あった怖い話2。1時間前に座っていたイスの上に、お亡くなりになっているGがいたことです。1時間前座っていた→その後、掃除をしているのでイスの上にいないことを確認→三太夫「か、かあちゃん!イスの上…!ゴ…!」「ギャアアアッ!」。この1時間の間に何があったのか(部屋に三太夫と2人でいたのにも関わらず!)…。「どこから来て、どうしてここで、どうして気が付かなかったのか…」と、ひたすら考えてしまう…。

・いろんなことが終わらない病のため、優先順位は低いが早急にやらないと精神衛生上良くない件を必死に終わらせ、次の優先順位は高くてゴールが見えない作業手間が尋常じゃない件に取り掛かるぞ…。残りアナログ10枚程度だから、そのあとデジタルに移行して…。今日も今日とてフル稼働…。

2016-06-21 うっかり…

・うっかりすると部屋の湿度が自然に70%越えます(調子良いとフツーに80%近くなる。濡れた洗濯物を干しておくと即90%超えるよ!)。梅雨だよー…。家中のものが湿気るよー。除湿機と除湿機能がフル回転…。何が怖いって、湿度の高い部屋にいると、めまいがして来るんだよ…。そして、三太夫にあせもが出来ているんだよ…。気温が高いのも怖いけど、湿度怖いー。ホント、除湿機最高…!洗濯物も乾燥してくれるし…!

・びっくりするぐらい、やらなきゃいけないことがいっぱいあるのに、びっくりするほど進まない…。ど、どうしたら…!全部、集中して、ひたすら手を動かさなきゃいけないヤツだから、自分ヒットポイントをめっちゃ削ってくる…。そして、良い感じに削られた状態で三太夫の宿題に付き合う日々…。言い争いになったりもするので、自分は人に勉強を教える才能が無いのを痛感している…。うう。

・あと、結構マジで思うんだけど、親が勉強教えても、子供は気に入らないんだと思うんだよねー…。親子の関係性なのか、距離感というか、第三者指導した方がスムーズだったりするよなー…ということを考えている。

2016-06-17 あわわ

・三太夫、テレビで「リカちゃんキャッスル」を見る。リカちゃん好き過ぎて仕事になってるとか、良い話だった。そしてオリジナルリカちゃんにグイグイ引き込まれる三太夫…。現地もいつか行きたいけど、出張で来てくれるのを待ち構えるよ…。ちなみに、今、家にいるリカちゃんは6人(内1人、自分専用)…。

・三太夫は、リカちゃんをお風呂に入れてあげたり、修学旅行のように全員並べて寝かせたりして遊んでおります…。あと、ハンカチで作るリカちゃん本を読んでは、服を延々に作っていたりする(しかも作ったページは印をつけてコンプリートを目指している…)。この集中力は驚く…。

・自分は「スチームパンク風リカちゃん」をガチで作りたい…。おもちゃ売り場で売ってない服を作って着せたい欲…。帽子に、ブーツに、レーススカートに、コルセットを作るんだ…。絶対、かわいいと思うんだ…。

・自分の活動能力と活動時間がびっくりするほどチグハグだよー…。脳内で完全に出来上がっているものの出力作業が追いつかない…。ひたすら作業しているのに…。そして、あと1ヶ月で世間夏休みと言うことに気が付き、変な汗が止まらない…。

のり母のり母 2016/06/19 09:04 初めまして!昨年の12/21に女児を出産したものです。出産予定日が三太夫ちゃんの誕生と近かったことや、つわりの状況がそっくりだったこともあって、ストーカーのように勝手にブログを読ませていただいていました。
私にとって、このブログは育児書にもにも勝るバイブルです。たくさん助けられています。
娘が6ヶ月になる節目に、お礼をお伝えしようと思っていました。
勝手ながら、これからも愛読させてください♪(今は2009年の記事あたりを熟読させていただいています)
本当にありがとうございました。

gojiaigojiai 2016/06/21 12:47 こんにちは。こちらこそ、はじめまして。
生誕6ヶ月おめでとうございます!
時期的にも、月齢的にも、あせも問題とか大変ですよね…。
子供だけじゃなくて、抱っこしてると母子密着で親もあせもになったりしますからね…。
もう三太夫は小学生ですので、6ヶ月の頃の記憶が薄いので、記事で残しておいて良かった…と思う部分も多いです(大汗)。
こんなブログですいません…。照れます…。参考になったようで、よかったです!
自分も生後半年の頃は、「こんな赤子が小学生になるなんて!」と想像もつきませんでしたが、
フツーにランドセル背負って小学生をしているので、子供の成長は素晴らしいです。
今後ともお付き合いくださいませ…!

のり母のり母 2016/06/22 23:08 この一年ちょっと、本当に日々助けられていたので、雲の上のお方から返信を戴いてしまったような気持ちで、今最高に嬉しいです!
これからも我が子と共に、三太夫ちゃんの成長を一緒に見守らせてくださいませ♪去年の今頃は、ツワリをグラフ化されたものとにらめっこしながら、もう終わる、もう終わる!と念じていた頃でした(笑)お元気でお過ごしください!

gojiaigojiai 2016/06/23 14:57 おおお、恐縮です!
自分、ビックリするほどヘタれなのに!こんなんで、すいません!
つわりグラフはあの当時残しておいて良かった!と今でも思っています。あのグラフはつわり体験してないと書けなかった…!
暑い日々ですが、のり母様、お子さん共々、元気にお過ごしください…!