管理人のひとりごと

2009-03-20 卒業式

gokaken2009-03-20

昨日は娘の卒業式でした。天気も良く暖かな一日になりそうな朝。

妻にクリーニングに出してもらったスーツに袖を通しながら「もう中学生になっちゃうのかぁ・・・」と独り言。近所の妻の友達から昨日作って頂いたコサージュを生まれて初めてつけてもらい卒業式の準備は万端です。

長女は中学校の制服に身を包んで嬉しそう。うちの小学校は卒業式には中学校の制服で出席するんです。親の感慨などそっちのけでケロッとしている長女(笑)まぁ・・・そんなもんですね。

もう時間が無い!!!

ここ最近まで現場が忙しくて車の中がシッチャカメッチャカ(><)掃除してる時間なんて無いので父のレクサスを拝借して学校へ。すでにたくさんの保護者の方が見えていて卒業式の雰囲気が漂っています。

受付を済ませて会場へ・・・整然とセットされた卒業式の会場。久しぶりに感じるこの感じって忘れていないものなんですね。

今日の卒業式では・・・なんと管理人が「保護者代表謝辞」をする事になっているんです(^^;)いや〜ホントにできるんでしょうか??原稿を読むだけの事だからなんてこと無いんですが・・・つっかえたり泣いたりしちゃったらどうしようと不安だらけ。。。

そうこうしているうちに式が始まります。国歌斉唱を終えていよいよ卒業証書授与。一人ひとりが校長先生から証書をもらいっていきます。そして授与された後に保護者のほうに振り向いて自分の夢を大きな声で発表するんです。これがまた感動的。「大きくなったら○○になりたいです」「将来は○○になってみんなの役に立ちたいです」などなど・・・子供達の成長をしっかりと見ることなんてなかなか無いので思わずウルウル・・・

うちの娘も将来の夢をしっかりと語ってくれました(T_T)

感動の授与の後は来賓祝辞。町長・副議長・教育委員長そして我らのPTA会長。やっぱり場慣れしているのでみんな挨拶が上手です。

式は順調に進んで子供達の「門出の言葉」卒業生の今までのあゆみをスライドで表示しながら子供たちが感謝の言葉を一人ひとり言葉をつないでいきます。これがまた感激。。。そして下級生へのバトンタッチ!校歌斉唱。。。否が応でも盛り上がりますね。本当に素晴らしかった。・・・・とジーンと余韻に浸っていたら「保護者代表謝辞!」「保護者一同起立!」とのアナウンス・・・ボケーっと余韻に浸っているまもなく「あっ!俺だ!!」と気づいて慌てて返事をしてマイクの前へ歩き出します。花粉症なので謝辞の前に鼻をかんでおかなくちゃ・・・と準備していたのにそんな間はありませんでした「鼻水やばいなぁ・・・」と思いながら赤絨毯を歩いていき来賓席の前で一礼。そして教員席の前まで進んでマイクの前で一礼。鼻水・・・どうしよう・・・と思いながら胸ポケットから謝辞を取り出して開いてみると・・・何も書いていない!やばっ!反対だった(笑)裏返して開くと上下がさかさま(笑)いや〜焦りました(^^)

そして一呼吸おいて謝辞がが始まります。「とにかくゆっくり・はっきりと読むこと」「段落と段落の間は間をおく事」だけに注意して読んでいきます。でも・・・読んでいくうちにさっきの感激が胸に迫ってきて・・・ウルウルしてしまい声が震えそうです。やっぱり卒業式なのですからいくら男と言っても涙くらいは出てしまいます。

子供達の足取りを読んでいるあたりからは本格的にやばくなってきて意識的に間を取る必要は無くなって言葉が詰まってきてしまいます。先生方への感謝の言葉の頃は詰まり詰まり・・・(恥^^;)何とかかんとか最後まで読み終えて封筒に戻して校長に渡して席に戻りました。一体どんな謝辞だったのでしょう???ビデオも見ていないのでなんとも言えませんが・・・結構ひどい謝辞になっちゃったんだろうなぁ・・・

席についてホッと一息ついたところでダメ押しの「あおげばとうとし斉唱」やっぱりこれですね。卒業式といえばこれです。おもわず口ずさみながら式のエンディングを終えました。

外に出て子供たちと写真撮影!卒業式を終えた子供達はすごくはしゃいでいて思わず目を細めてしまいます。自分たちにもこんな時があったよなぁ・・・と。ファインダー越しに花束を抱えた娘はすごく大きく見えたし、ここまで大きく成長してくれた事に感謝する一瞬でした。

友達にも恵まれて良い6年間を過ごせたようです。

春の暖かな風が校庭を吹きぬけ・・・新しい門出を祝ってくれるように桜の枝が蕾を膨らませて揺れていました。

オメデトウを心から言えた管理人の一日なのでした。

やまもやまも 2009/03/20 11:12 卒業おめでとうございまっす。
私もなんだか感慨深いです。

ちょっと涙がでちゃったよー。

謝辞おつかれさまでした。

gokakengokaken 2009/03/20 14:28 やまも殿

お久しぶりです^^;ホント卒業っていうのは感慨深いものがあります。
男が謝辞なんてちょっと・・・と思いましたが、何とかそれなりに出来たようでホッとしています。
でも・・・今更ですが、女性のほうが心がこもっていて良いかとおもいますね〜
まぁ、主役は卒業する子供たちですから幸多かれと願うばかりです。

新井師匠新井師匠 2009/03/23 19:10 こんばんは!
娘さん、ご卒業おめでとうございます!

息子達の小学校では明日24日が卒業式です。私も(今でもまだ・・・)役員のため、来賓として出席させていただきます。
卒業式は、自分の子供達が卒業でなくても、感慨深いものがありますね。
人数が多い小学校なので、流れるように式は進んでしまいますが、卒業生と在校生の掛け合いと歌では毎年ウルウルしてしまいます。
4月からは中学生。ひとまわりもふたまわりも大きく成長していくんでしょうね!
gokakenさんのいいお父さんの様子が目に浮かびます(*^_^*)
謝辞、お疲れ様でした!!!(聞きたかったなぁ〜(笑))

gokakengokaken 2009/03/24 10:57 新井師匠こんにちは(^^)書き込みありがとうございます。
今日が卒業式ですね!来賓での出席お疲れ様です。ホント卒業式は大きくなった子供の晴れの舞台。成長を肌で感じる時ですよね。
今の卒業式は僕たちの頃と違って様々な演出があってウルウルするときが多いですよね〜