Hatena::ブログ(Diary)

ゴルフクラブ試打日記



最新のゴルフクラブ試打日記

2007-01-26 ミズノ MP CRAFT 425 ドライバー を試打

[]MP CRAFT 425 ドライバー

f:id:golfdaisuki:20070124154204j:image

今日はこのクラブを試打しました。

試打クラブMIZUNO MP CRAFT 425 ドライバーです。




f:id:golfdaisuki:20070124154214j:image

シャフトはQUAD 6 バットスタンダードです。



ロフトは9.5度、長さは45インチ、シャフト硬さはS、バランスはD2、シャフト重量は66g、トルクは3.6、キックポイントは中調子でクラブ総重量は319gです。



素振りした感じではとてもいい重さで、いい球が打てそうな気がしました。

シャフトもしっかりしていると思いました。




f:id:golfdaisuki:20070124154300j:image

構えやすく、ターゲットにフェースを合わせやすいです。

本当はもう少し『小顔』が私の好みですが、この大きさでもほとんど違和感を感じません。


ヘッド体積が425㎤ということですが、それほど大きく感じません。




試打を開始しました。


打ってみて、まず思ったのは『弾道の高さ』です。

ロフト9.5度なのですが、もっとロフトがあるのでは?と思うくらい『高弾道』で球は飛んでいきました。

もっとハードで上がりにくいだろうと想像していたのですが、意外でした。



飛距離的にはもちろんよく飛ぶのですが、『一発の飛び』というよりは安定して高レベルの飛びを実現させる『平均飛距離』が伸ばせるクラブなのではないでしょうか?



一発勝負で『ドラコン狙い』というよりは、このクラブで安定して飛ばして『スコアメイク』をして、コンペや月例などの大会で『優勝』を狙うクラブなのではないかと思いました。



次に『打感の良さ』です。

球を芯で捉えたときの打感が、ただ柔らかいというのではなく、しっかりと手に残ります。

『ナイスショット』した時の余韻を、手で味わうことができるように思いました。



打球音も「キーン」という甲高い音ではなくて、「ビシッ。」という感じで私は好きです。

こういう音は渋くて好きです。

昔、メタル全盛の頃、ブンブン振り回して飛ばしていた頃を思い出しました。



私はあまりにも甲高い音は、やや苦手です。

最近のクラブは甲高い音をするクラブは減ってきたような気がします。



球のつかまりもいいような気がしました。

右へのすっぽ抜けがなく、私の好きなドロー系の球筋も打てました。

方向性も安定していて、これならコースで使えると思いました。



私はミズノといえば、ウッドよりもアイアンの方が好きだったのですが、このドライバーはとてもよく出来ていると思いました。


来月の月例はこのクラブを試してみようと思います。


ミズノゴルフボール D301


AX