ゴンティの洋書手帳 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-06-11

[] まだまだ春眠中のゴンティより中間報告(笑)  まだまだ春眠中のゴンティより中間報告(笑)を含むブックマーク

大変大変ご無沙汰しております。皆様いかがお過ごしでしょうか?


ゴンティは、未だに巣穴から一歩も外に出ることが許されず、ネットからも多読からも離れた生活を送っています。巣穴を出る目途もまだ立たずです(苦笑)。7月‥8月‥には脱巣穴(笑)かな‥と思っているのですが、一体どうなることでしょうか(笑)??


本もぱったり読めなくなって、語数も完全にストップ状態です;;。皆さんはどんどん読まれているだろうなぁ、と思いつつ‥ゴンティは夢の中(笑)。


もうちょっと落ち着いたら、またぽつぽつと本に手が出る様になるといいな、と思っています♪

久しぶりの更新ですが、なんと冴えない文だわ(笑)。次のご報告も巣穴からになるでしょうか?せめて読んだ本の画像くらい貼ってみたいものです(笑)。


ではでは、皆様またお会い出来る日を楽しみに、Happy Reading☆

とまと☆ままとまと☆まま 2006/06/11 19:04 ゴンティさん、こんにちは〜。まだまだ冬眠が続くんですね、おつとめご苦労様です(!?)。でも久しぶりにゴンティさんの様子が聞けて嬉しいです。どうぞごゆっくり療養なさってくださいね。語数は減りませんからボツボツと。・・・あ、私は最近懐かしいマンガにはまっていて洋書の方はぼちぼちです(笑)。Henry and Mudgeの最新刊は巣穴に届きましたか〜!?私はもうゲットしましたよ♪どうかPutterさんの最近巻が届く前に巣穴脱出なりますように〜〜。またおしゃべりできる日を楽しみにお待ちしています☆

とまと☆ままとまと☆まま 2006/06/11 19:06 追伸:あ、例のモノは責任もってお預かりしておきますのでご安心を〜♪

paopao 2006/06/12 06:40 ゴンティさんこんにちは!あぁ良かったぁ久しぶりにゴンティさんの声が聞けて嬉しいです。気分が乗らないときはムリして読まない・・これも多読の法則でしたよね(え?違う?)安心してください、私はまだゴンティさんの語数に届いていません(笑)ささ、そのままゆっくりと(笑)また気分の良い時にでも登場してください。3行でも1行でもいいですよ。待ってま〜す。

カイカイ 2006/06/12 07:08 ゴンティさん こんにちは!
お久しぶりです。
あ!記事があがっている!
と嬉しかったので出てきてしまいました。
「ぼちぼちいこか」が最近の合言葉のカイです。
必死に焦ってやらなきゃいけないぐらい大切な事って
人生として考えるとそうそう無いような気がしています。
ぼちぼち ぼちぼち 
See you again !

早美早美 2006/06/13 12:33 おひさしぶりですー。ゴンティさんの様子をしることができてよかったです。私は試験期間に突入したので、半分冬眠といったところでしょうか。お帰りをお待ちしておりますよ〜♪

gonttygontty 2006/08/27 11:12 〉とまと☆ままさん
とってもご無沙汰してしまいごめんなさい。
そろそろようやくお勤めが終了しそうです(笑)。
それで終わりとなる訳ではなくても、おうちに帰れるだけで、とにかく嬉しい!
ネットの方からも遠のいてしまっていましたが、今度はゆっくりでも復活していけそうかな?
この週末は、退院準備の試験外泊だったのですが(今日また巣穴に戻ります)、完全に脱出したらまたゆっくりメールしますね(おっと、ブログの方も…(笑))。
せっかくコメント頂いていたのに、今まで出て来れずごめんなさい。

お借りしたままの本がとにかく気になっています。完全に脱出したら一番に準備します。本当に申し訳ないです。ごめんなさい。
復活まであと少し!そのときはまたお願いしま〜す☆

gonttygontty 2006/08/27 11:37 〉paoさ〜んとってもご無沙汰してしまいました。ごめんなさい。
そろそろお家に帰ることが出来そうです。丸々4ヶ月になってしまいました〜。
勇んで持っていった本も、半分以上そのままお持ち帰りです(笑)。帰ったら、またゆっくり多読生活を楽しみたいです♪
せっかく頂いてたコメントなのに(ありがとうございました♪)、今までごめんなさい。
お借りしている本のことも、本当に申し訳ありません。帰ったらまず準備します。
またおしゃべりできることを楽しみにしています。そのときはよろしくお願いします。


ちょっとネットを離れます。すみません。あとでまた来ます(予定…)。

gonttygontty 2006/08/27 19:44 〉カイさん大変お久しぶりです。せっかくコメントを頂いていたのに、どうもすみませんでした。ありがとうございます♪
やっとおうちに帰れそうなのですが、ホントにぼちぼちやって行こうと思っています。
多読にもまったく集中できなかった時が多いので、ちょっと落ち着いて読んで行ければなと思います。
また皆さんとおしゃべり出来るかと思うと待ち遠しいなぁ…(笑)

〉早美さん、何ヶ月越のお返事になってしまいごめんなさい。コメントありがとうございました♪
やっと巣穴脱出となりそうです。
たっぷり本を読む予定は狂ってしまいましたが(笑)、またすこしずつやって行くつもりです。皆さんのブログにお邪魔するのを楽しみにしています。あともう少し〜。

ゴンティゴンティ 2006/08/31 15:14 *上のコメントは、8月27日につけました。遅くなってごめんなさい。

まるたまるた 2006/10/08 19:34 ごぶさたしてます。いかがですか?
私は、最近 多読してなくて、通勤中に夢うつつで多聴してます。
完全に 睡眠学習って感じです(^^)9

汁ーんwwwwww汁ーんwwwwww 2009/06/15 10:21
週一ペースしかやってないのに20万振り込まれててぶっちゃけ手震えたww
とりま、あと4人こなしたら単純に100万だし・・・楽勝じゃん?
女の言う通りにマヌコ刺激してあげるだもんなーヽ(´ー`)ノ
俺は自分が気持ちよくないとイヤだから本番もやってるけどねwwwww

http://shiofuki.navi-y.net/EchdZlc/

しゅおおぁあああ!!!!!しゅおおぁあああ!!!!! 2009/06/23 06:32
あっもう!ちょ!!!凄い!!!凄いよ!!!!!
あぁぁテンション上がりすぎて何から言えばいいかわかんねwww
勃.起おさまんねーし今からもっかい行ってくるwwwwwww

http://ahan.yumenokuni.net/ia5gPq4/

はいちゃんちゃんちゃん!!!!はいちゃんちゃんちゃん!!!! 2009/08/15 12:44
もーさすがに3回は果てるってーー!!!(>_<)
連続じゃないだけマシだけど1 0 万の為とはいえ3回ヤるとティ ンコさんが火を噴きそうなくらい真っ赤っ赤だよ(^^;
まー何気に足 コ キしてもらったのって初めてだし、得っちゃ得だけどねーwww

http://kachi.strowcrue.net/33dNJkU/

2006-04-27

[] 講談社英語文庫と洋販ラダ−  講談社英語文庫と洋販ラダ−を含むブックマーク


最近バタバタと外出が続いてじっくり本を読んだり、ネットに繋ぐ余裕が ありませんでした。家に帰るとバタンキューだし;;。←老化現象??


外出の移動時間や待ち時間がたっぷりあっても、どうも気が散りやすくて、時間の割にはあまり読めないんですよね;;。そうめんの様につるつると読みやすい本はないかなぁと、暫く彷徨って‥。


たどり着いたのは、講談社英語文庫。原書にはまだ手が届かない人の為に?読み易くリトールドされているシリーズ(英語のレベルは3段階に分かれています)。まず読んだのがこの2冊です(どちらもお借りして読みました。本当にどうもありがとうございました♪♪)。

アルプスの少女ハイジ 【講談社英語文庫】 総語数25,000

美女と野獣 (講談社英語文庫) 総語数 8,000


講談社英語文庫では、この2冊は一番易しい初級・準中級となっています。英語自体はレベル2程度の読み易さに感じました。語数が結構あるためYLはやっぱり3と言ったところかな?


英語を日本語に置き換えることなく、ストレスなく読むことが出来、外出先でもあっという間に読めてしまいました。語数があるので読み応えがあり、ストーリーをハショリ過ぎている感じがしないところも気に入りました。


この講談社のシリーズはとてもたくさんのタイトルがあります。まだまだ読んでみたい物はたくさんあるのですが、まずは未読棚に控えていた、こちらを読んでみようと思っています。

フランダースの犬―A dog of Flanders 【講談社英語文庫】

大草原の小さな家 (講談社英語文庫)

Little Women (講談社英語文庫)

赤毛のアン (講談社英語文庫)

続・赤毛のアン (講談社英語文庫)


フランダースの犬は、実はちゃんとお話を知りません。いじめられたり苦しいことが続くのでしょう?辛そうかな?最終回のシーンだけはテレビで何度も見る機会があるのですけどね。大草原の小さな家は、ギンガムチェックのBOXセットを読む前に読んでみようと思います。赤毛のアンは、レベルが1つ上の中級になっています。読みたいけれどまだ手強いかな〜(笑)。原書に挑戦する前がいいかな。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



講談社で味をしめ、洋販ラダ−(2005年新版)も読んでみました。こちらも原作を易しい英語でリトールドしたもの(英語のレベルは5段階に分かれています)。(タイトルのリンクを貼りましたが旧版のものになってしまいました。ごめんなさいっ。)

ジェーン・エア Jane Eyre (ラダーシリーズ Level 2) 総語数27,540

LITTLE WOMEN (Yohan Ladder Editions 90) 総語数25,960


どちらもレベルは2(易しい方から2番目)ですが、とても読みやすかったです。勿論お話を知っていると言うのもあると思うのですが。外出中につるると一気に読んでしまいました。原書とはまだまだ比べものにならないでしょうが、内容的にも、この語数ですからボリュームがあり気に入って読みました。


上の2冊に比べると、こちらは同じレベル2でも少し読みにくく感じました。

THE SECRET GARDEN (Yohan Ladder Editions 106) 総語数20,910



未読棚に控えている本

A CHRISTMAS CAROL (Yohan Ladder Editions 83)

A DOG OF FLANDERS (Yohan Ladder Editions 112)(どうもこの本を購入した頃、フランダースの犬を読んでみたかったのだろうな(笑)。泣きたい気分だったとか(笑)??)



とっても久しぶりにGRも読みました。

Little Women: Stage 4: 1,400 Headwords (Oxford Bookworms) *JANE EYRE PGRN3 (Penguin Readers: Level 3)



こちらはまだ早いかな〜と横目に見つつ大好きなジェーン・エア。出番待ちです。*JANE EYRE PGRN5 (Penguin Readers: Level 5) Jane Eyre: Level 6: 2,500 Word Vocabulary (Oxford Bookworms)



プチ停滞(と気付くの遅すぎでしたが)でLR系しか読めなかった時期を、古典のリトールドものでやっと脱出(なのかな?)♪ 特に、よく知っていて大好きなお話を選んだのが正解だったのかも。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


余談ですが、ゴンティはまた今日から冬眠春眠?することになりました。今回は2〜3週間の予定ですが、ブログに復帰するのには1ヶ月位かかりそうかな…。


巣穴にもぐっている間は、あまり難しい本は読めそうにありません;;。どの程度読めるか分かりませんが、停滞のリハビリも兼ねて、Jigsaw君とJunie.Bシリーズをどかんと持って行ってみようと思います(笑)。やる気は充分なんですけどね(笑)。


*お借りした本‥まだ読めていません。ごめんなさいっ。やっと語数に耐性が出来てきたのですが、字の小さいものはまだ身構えてしまいます;;。少しずつ読んで行きたいと思っていますので、どうかもうしばらくお許し下さいませっ。この場をお借りしてお詫びします‥。


ものすごく読みにくい記事になってしまいました。ここまで読んで下さってどうもありがとうございました♪♪

とまと☆ままとまと☆まま 2006/04/27 09:31 ゴンティさん、おはようございます!今日からまた冬眠・・・じゃなかった春眠に入られるんですね。メールをお送りしようと思いつつとろとろしてたら・・・出遅れちゃった(涙)。ごめんなさ〜ぃ。どうぞお気をつけて行ってきてくださいね!
Little Women、OBW4じゃないですか!?すご〜ぃ。フランダースの犬は、ボロボロ泣いちゃいました。ツライは辛いけど、感動ものですよ!どうぞ人のいないところで読んでください(笑)。
では、無事のお帰りお待ちしています!!

雫 2006/04/27 12:38 ゴンティさん、こんにちは(*´∇`*)
それにしても、読んでますね〜!OBWのLittle Womenの挿絵を
見たとき驚愕しました(笑)こんなヒドい挿絵は逆に笑えてし
まいますね。で、挿絵を見ただけでまだ読んでいません(^_^;)
停滞を感じさせませんよ♪って、言いながら結構自分は悩んだ
りしますよね。でも、どうされたら良いかをちゃんと考えてら
っしゃるから大丈夫です!
春眠に入られるのですね。どうかお気をつけて!
私もこれから少しネットから離れた生活が続きます。
お互いに交流できる日を楽しみにしましょう。
じゃ、これから引越ゴミを出しにドライブしてきます(笑)

早美早美 2006/04/27 13:06 いってらっしゃいませ。私もしばらく停滞してました。OBWのLITTLE WOMEN気になります。停滞期でもOBWは、読みやすいような気がしています。特にレベル低めのものは。

どうぞお気をつけて。
お帰りをお待ちしてます。

gonttygontty 2006/04/28 12:58 >とまと☆ままさん、こんにちは♪
春眠中のゴンティです♪すごいですね〜、国立の巣穴は、各階にパソコンが設置されているんです!とは言っても有料なので、タイピングの遅い私は、お金がかかりすぎてあまり使えそうにないですけど…(笑)。途中で切れてしまわないか、緊張感たっぷりで打っています(笑)。little Womenは、ストーリーをよく知っているので、読めました。フランダースの犬、ぼろぼろ泣けちゃうんですね〜。持ってきてあるんですけど、家で読んだほうがいいかなぁ(笑)。でもすごく読みたくなってしまいました♪たくさん本は持って来たのですが、あまり読めていません。でもJunie B.面白いですね〜。帰りましたらまた宜しくお願いします♪(この台詞も何回言ったことか(笑))

>雫さん、こんにちは♪すっかりご無沙汰してしまった間に、いよいよもうお引越しなのですね♪なんとなく寂しいような、(近くなって)うれしいような、複雑な気持ちがします…ね。OBWのLittleWomenの挿絵にはビックリですよね〜。まるで怖いお話みたいじゃないですか〜(笑)。ストーリーの知っているものばかり読んだので、停滞期でも割と楽に読めました。この春眠中もやっぱりあまり読めそうにない気配です;;。ではでは、雫さん、お引越しお体を壊されませんよう、そして怪我などされませんよう、どうぞもお気をつけて…☆

>早美さん♪こんにちは♪インターネット付の巣穴(すごい〜!)で春眠中のゴンティです(笑)。早美さんも停滞されていたのですか???私は久しぶりにGRを読みましたが、お話を知っていたものだったので、とても読みやすく感じました。LRではなかなか語数が進みませんでしたが、久しぶりに読んだ〜と言う気がして嬉しかったです。でも春眠中はあまり読めそうにないかな??また帰りましたら宜しくお願いします♪

すいかちゃんすいかちゃん 2006/04/28 22:20 ゴンティさんも「Jane Ere」好きなんですね。
嬉しいな〜♪
私も初めて読んだ古典がJane Ereでそれ以来大好きなんです♪
今日、PGR3のを購入してきました^^
それにしてもインターネット付き巣穴ってほんとすごい!!
どんな場所でもネットはかかせなくなってきてるんですね(^v^)
ではでは
おかえりお待ちしてます!!

gonttygontty 2006/05/01 16:08 すいかちゃんこんにちは♪
前回の巣穴にはネットはなかったので、こちらに来てすごい〜と感激しました。ネット付き巣穴はいいですよね〜。ただ残念ながら料金が高いので、ここにコメントを付けるのが精一杯です;;。さすがに漫画喫茶のようには行きませんよね;;。すいかちゃんもジェーンエアお好きなのですね♪ジェーンエアは、私も子供の頃はなかなか読む機会がありませんでした。映画もいいですよねー♪本はとうとう全然読めなくなってしまいました。どっさり持って来たんですけど;;。また帰ったらよろしくお願いしま〜す。

kusskuss 2009/10/27 19:10 講談社英語文庫の語数はどのように調べられていらっしゃるのでしょう。私も近隣の図書館にあるので多読に利用しようと思っていますが、語数が分からないので手を出しかねています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gontty/20060427

2006-04-26

[]Miffy's Library シリーズ Miffy's Library シリーズを含むブックマーク

★★★★★   YL2.5 総語数 各300語程度


皆さんこんにちは。恐ろしく久しぶりの更新になってしまってごめんなさいっ。皆さんのブログへもなかなかお邪魔出来ずにすみませんでしたっ。ゴンティはまた冬眠春眠することになりましたので、巣穴へ入る前にと慌ててやって参りました(笑)。


もう何日も前のことですが、紀伊国屋の洋書バーゲンを覗いてきました(海の向こうから、わざわざ知らせて下さって本当にありがとうございました♪そのお知らせがなければ、全く気付かずに逃してしまうところでした;;。感謝です♪)。*バーゲンは今月いっぱいやっています。


しかし今回の予算は限りなく0に近く(笑)、見るだけよ〜、と自分に言い聞かせながら向かいました。‥けれど、そんなこと出来るハズがない‥(苦笑)。


嬉しい収獲は、Miffyちゃんの絵本でした。値段を付け間違えているのではないかとドキドキしてレジに行ったほど、特別破格だったような(笑)。

Miffy (Miffy's Library)Miffy Goes to Stay (Miffy's Library)Poppy Pig (Miffy's Library)

Poppy Pig is Sick (Miffy's Library)Boris on the Mountain (Miffy's Library)Boris and Barbara (Miffy's Library)

Aunt Alice's Party (Miffy's Library)Poppy Pig's Birthday (Miffy's Library)Poppy Pig's Birthday (Miffy's Library)


世界各国で愛されているだけあって、やっぱりとってもいいのですね〜。イラストの可愛らしさといい、べた塗りでの独特な色合わせといい、眺めているだけでも元気になっちゃいそうです。ブルーナさんのカラーセラピーかしら(笑)。


誰にでも出来ちゃいそうな色使いが、普通なようでいて これはやっぱり普通じゃない(笑)。8冊まとめて置いてあるだけでも、何かものすごいエネルギーを感じます(笑)。ほのぼのとしたイラストとお話には とても心が和みます。


大人になってから、ミッフィーちゃん(邦訳ではうさこちゃん?)をちゃんと読んだことがありませんでした。1巻目のMiffy (Miffy's Library)では、まだMiffyちゃん生まれていなかったのですね〜。Miffyの誕生から始まるだなんて、すっかり忘れてしまっていました(いえ、知らなかったのかも(笑))。


このシリーズは、昔から日本語版でもよく見かけたし、こんなにも有名なのに多読的にはあまりメジャーじゃないですよね。‥と思ったら、アマゾンでは入手困難なんですね。う〜ん残念!!。せっかく気に入ってコンプリートの文字が頭に浮かんだのに〜。全部で28冊かな?揃えられないのは喜ぶべき?(笑)。


この絵本はもとはオランダ語で書かれ それが英訳されたものですが‥う〜む、確かに多読を始めたばかりの頃に読むのには、文章が難しいです。1ページ20〜30語が、まるまる1つの文章ってことなんか珍しくない(笑)。1文30語コンマ1つなかったりするのです(笑)。ついつい文法的に分析したくなっちゃうような文は多かったです(;;笑)。


多読の精神でなら合格でも、これがお受験だったら私は落第かな(笑)。レベル3程度をうろうろしている私が、このシリーズに今初めて出会ったのはとても良いタイミングだったと思います。


Poppy Pigのイラストが特にお気に入リです。初めは8冊中3冊がぶたちゃんのだなんて、きっと1番人気がなかったんだろうなぁと思ってしまったのでした(失礼でごめんなさいっ)。でももう鼻の穴が可愛い過ぎ(笑)♪ な〜んて愛らしいのでしょう♪ 8冊目の表紙をお見せできないのが残念です。だって鼻の穴が6つも並んでいるんですよ‥♪♪♪(笑)くくくっ。


このシリーズ、現在アマゾンではこちら↓の2冊が入手可能なようです。

Miffy is Crying (Miffy's Library)Miffy's Bicycle (Miffy - Classic)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gontty/20060426

2006-04-05

[]A Jigsaw Jones Mystery A Jigsaw Jones Mystery を含むブックマーク

          YL2.0-3.0  総語数6,397

The Case of Hermie the Missing Hamster (Jigsaw Jones Mystery)

The Case of Hermie the Missing Hamster (Jigsaw Jones Mystery)


ジグソーパズルが大好きな小学生のJigsawくん。彼は、身の回りで起こる小さな事件を解決する私立探偵。事務所を構え、1日1ドルで事件の依頼を受けます。


このシリーズは、8巻まで持っています。でも1巻を(2、3ヶ月前ですが)読み、こわくて2巻以降に手を出せずにいます。何がこわいかって…、ハマってしまいそうな予感がするのです(笑)。だって、ハマってしまうと全部で30巻近くもある‥(笑)。


シリーズものに弱い私は、結局なんだかんだと言って、Nateくんシリーズもコンプリート(全巻制覇)してしまいました(笑)。近いうちに記事にしようと思っていましたが、Nateくんの従姉弟の Olivia Sharp シリーズも、個性の光った登場人物達が、これからますます楽しませてくれそうで、こちらも続きを楽しみに待っています。

Nate the Great

 The Pizza Monster (Olivia Sharp: Agent for Secrets) The Princess of the Fillmore Street School (Olivia Sharp: Agent for Secrets) The Sly Spy (Olivia Sharp: Agent for Secrets) The Green Toenails Gang (Olivia Sharp: Agent for Secrets)


Nateくんで やや暫く楽しんだので、レベルの近い探偵ものはもう充分よね?と思いつつ、Jigsawくんを手に取ってみると、これは危険…(笑)。


事件はNateくんと同じように、身の回りのちっぽけな?もの(この1巻では、居なくなったハムスターを探して欲しいと言う依頼)。でも、お話を読んでいて感じる雰囲気が、Nateくんと似ているようでいて、またちょっと違うのですよね。


事件そのものも、解決に至るまでも割とシンプルで、英語のレベルも易しい為、ストレスなく読めます。個人的には、気付くと音読しちゃってたりする独特のNate語調より、Jigsawくんの方がずっと読み易く感じます(笑)。


何より、全体を支える雰囲気が、何とも ほのぼの〜としていて可愛らしいのです。読んでいてとにかく心地良〜〜い感じ。う〜ん、この感じ(うまく伝えられないのですが)…大好き(笑)。←これじゃぁ全く分からないよ;;;。


Nateくんシリーズもそうでしたが、このレベルのシリーズものは、1冊だけ読むよりもある程度まとめて読んだ方が、ぐっと魅力が増して来ると言う罠があるんですよね(笑)。


短い1冊では書き切れない、登場人物の性格の癖や、人物同士の微妙な関係などが、他の巻でだんだんと見えて来るのがたまらないところ(笑)。1巻ごとに完結はしていますが、全体を通して大きな1つの物語になっている様な、そんなところにハマってしまうのだろうな〜(笑)。


最近難しい本が読めなくて、家にあった易しいLR系もほとんど読み尽くしてしまいます。語数の多い本への リハビリにも Jigsawくんは良さそうかな〜と思いつつ、今ハマってしまうのは痛いなぁ(6月くらいまで待って欲しい;笑)と、手を出し渋っているところでした(笑)。

とまと☆ままとまと☆まま 2006/04/05 16:47 ゴンティさん、こんにちは!
Jigsawくんの紹介、タイムリー♪あまりのタイミングに思わず笑っちゃいました。そうそう、私も、Nateくんとなんとなく雰囲気が似ているなぁ〜と思いながら、どこがどう似ているのか分からなくて記事をアップするのをためらっていたのです(笑)。うまくいえないんだけど何となく似てるんですよね〜。うんうん。
私は2巻まで読みましたが、1巻より2巻の方がほのぼの度アップでお気に入りです♪さぁさぁ、出し渋らずにJigsawくんワールドを楽しみましょう♪(←あくまの囁き)

涼香涼香 2006/04/05 19:53 こんばんは。
すずか事、涼香です。
Jigsaw君、はまった1人です。

替え歌が出てくるのですが、その原曲が分ると、
おもしろかったり。
やっぱり、こういう事ってどこの国でもするんだな〜と、
思ったり。

ジグソーパズルも好きだけれど、いつも
グレープフルーツジュースも出て来て、こちらも好き?
なんて、思いながら読んでいました。

子どもらしい悩みや、学校生活がかいま見れるのは、
Marvin君と同じ。
探偵要素は、Nate君。
そんな気がします。

gonttygontty 2006/04/05 21:45 >とまと☆ままさん、早速のコメントありがとうございます♪
私も結局なんと言葉にしていいのか分からないまま、記事にしてしまいました(笑)。しかも1冊だけしか読んでいなければ、なんとも語れないみたいな(笑)。でも、すご〜く好きな感じなんですよね♪とまと☆ままさんに、2巻目をオススメされたら、やばいなぁ…(笑)。コンプリの道へ走っちゃいそうですよ〜‥(笑)。ダメダメ、(5月は飛ばして(笑))6月まで我慢なのよ〜(笑)。って、今4月になったばかりなのに(笑)。

>涼香さん、こんばんは♪
コメントありがとうございま〜す♪
ハンドルネーム、ひらがなも素敵でしたが漢字もまた
とても魅力的ですね♪
Jigsawくん、涼香さんもハマっていらっしゃるんですね〜♪
私は何せ、まだ1冊しか読んでいないので、
なんとなくのカラーしか、まだつかめていませんが、
涼香さんのコメを見て、ますます続きが読みたくなってきました。
グレープフルーツジュースはきっとこれからもずっと、
出てくるのですね♪
これを読んでから、うちのフリーザーにはグレープフルーツが
(ジュースではないですけど)欠かせなくなっているんですよ〜(笑)
まだ1冊だけでは、 Marvin君的要素かどうかまでは分かりませんでしたが、
うわぁ、それを聞いて、ますます先が楽しみになってきちゃいました(笑)
Marvin君も大好きですから♪

紗香(すずか)紗香(すずか) 2006/04/05 22:16 こんばんは。本日2度目の登場です。
実は、諸事情により紗香(すずか)になりました。
SSSの掲示板では、さやかなのでその漢字を当てた、
違う読み方だと思ってくだされば嬉しいです。

(無理矢理すずかと読ませていますが)

混同する事はないと思うし、同じ人物なので、
大丈夫だと思いますが、よろしくお願いします。

カイカイ 2006/04/06 23:19 Jigsawくんだ〜このシリーズ大好きです!
ほのぼのミステリーですよね。
Nateくんより、読みやすく感じるのも一緒です。
Nate君は大好きなのに、シリーズ途中で投げました。
読みにくい(涙)
きっと今なら読めるんでしょうが、なんとなく手が出なくなってしまったのでした。
もっと早くに投げておけば、今頃楽しく読んでたはずなのに、もったいない事をしました。

はなはな 2006/04/07 00:45 ゴンティさん、はじめまして。実はときどきお邪魔させてもらってました。いきなりですがJigsaw君、私も大好きです。このシリーズは私にとってないと困る、あれば安心♪な常備薬のような存在なんです〜。寝込んだり忙しかったりでしばらく英語の本を開けない時はそれまで読めていた本が読めなくなってしまうのです、私の場合。(停滞でしょうか?^^;)そんな時は迷わずJigsaw君を手にとります。1冊薄いし内容も軽く(Jigsaw君は真剣ですが・・)季節の行事など文化的なことも盛り込まれていてウォーミングアップに丁度良いです。うちにはコンプリ目前の冊数ありま〜す(笑)ゴンティさんもまずは2巻目を読んでみては?!とまと☆ままさんが書かれているように私も1巻より2巻目のほうが好きです。1巻のオチはすぐにわかってしまいそんなに好印象ではなかったけど、2巻以降加速をつけて面白くなりましたよ。お初なのに長々と失礼しました。これからもちょくちょくお邪魔します。

gonttygontty 2006/04/07 08:24 >紗香さん、こんにちは♪
うわぁ〜♪こちらのお名前も素敵ですね♪
さやかさんとも、すずかさんとも、うん、読めちゃいます♪
私は単純に飼い犬からとったHNですが、
皆さんどこからこんな素敵なお名前を思いつかれるのでしょうね‥
と、最近気になってみたり(笑)。
今後も紗香さん、よろしくお願いします♪

>カイさん、コメントありがとうございま〜す♪
カイさんもJigsawくんお好きなのですね♪嬉しいです〜♪
ほのぼのした感じが何とも好きです(1冊しか読んでませんが(笑))。
最近のプチ停滞(だったのかなと今頃気付いた、にぶい私‥)を脱出するには、
もうこれしかない!ですね♪よしっ。
Nateくんは、この度1巻から全巻再読したのですが、やっぱりとても
読みにくく感じました。読み聞かせるようにゆっくりテンポで音読すると
何故かしっくりきて、気付くと音読していました(笑)。
Olivia Sharpシリーズは読み易くて安心しました(笑)。
Nateくんを全部読まれていなくても楽しめると思いますよ〜(お誘いお誘い(笑))

>はなさん、ご訪問ありがとうございます♪♪
来ていただいてとても嬉しいです♪
Jigsaw君、はなさんも大好きなんですね〜。コンプリ真近とか(笑)♪
>このシリーズは私にとってないと困る、あれば安心♪な常備薬のような存在なんです〜。
そういう本てありますよね♪よし、皆さんのオススメなので、私も2巻目以降突っ走っちゃおうかな(笑)。加速をつけて面白くなるだなんて、うわぁ〜。もう我慢出来ません(笑)。私も停滞気味だったので、いいお薬になってくれそうな予感です♪♪
更新ペースが定まっていませんが、これからもいつでも遊びに来てやって下さいませ♪どうぞよろしくお願いします。

雫 2006/04/07 10:45 ゴンティさん、こんにちは!
30冊ですか〜!なかなかボリュームがありますね。
並んだら壮観でしょうね。
私がコンプリしたHeartlandは20冊と少しですが、それでも
自分ではかなりのボリュームだと思っています。
面白いから長く愛されて続いちゃうんでしょうね。
Jigsawくん、面白そうだなぁ〜。でもNateくんを途中から
休んでいるのでそっちを読んでからにしよう〜。
最近、ポチの誘惑に少し我慢強くなっています(笑)

gonttygontty 2006/04/07 23:37 雫さん、コメントありがとうございま〜す♪
30冊近くもあるとしばらく楽しめちゃいますよね♪
ずらっと並んでいるのを見ているだけでも嬉しくなっちゃいそうです(笑)。
でもお願い(笑)。全部で幾らになるのかは、誰も計算しないで下さい(笑!)。
Heartlandは、1冊1冊がけっこう厚いので(何で知っているんだろう(笑))20冊ちょっとでも、
すごいボリュームですよね♪早く読めるようになりたいです。
Nate君は、読みにくいなぁ〜と思いつつも全巻いっちゃいました(笑)。
次はJigsaw君だぁ〜(すっかり心は決まってる人(笑))。
ポチの誘惑にはなかなかカナイマセン(笑)。
私も400万語を通過する辺りには、我慢強くなっているかしら
(いや、語数は関係ないですね‥(笑))。

akimirakuruakimirakuru 2006/04/08 06:25 こんにちは。
実は私もA Jigsaw Jones Mysteryにはまってしまいそうで、
ちょっと読むのをやめています。
4冊くらい持っています。
同じですね。どうして少年少女の探偵ものって
おもしろいんでしょうね!

gonttygontty 2006/04/08 17:50 あきさん、こんにちは♪
コメントありがとうございますーー♪
あきさんも、Jigsaw君はまっちゃいそうですか??
読むのに待ったをかけちゃう気持ち分かります(笑)。
私の場合、コンプリしたくなっちゃったら困ると言うのもありますが、
いざと言う時の為に(笑)とっておきたい気持ちと、
読んでしまうのがもったいない気持ちと‥(笑)。
少年少女の探偵ものは、当人たちは到って真剣ですが、どこかほのぼのしていて
おもしろいです♪
も〜Jigsaw君ワールドにどっぷり行っちゃいます(笑)。

有希有希 2006/04/18 13:24 Jigsaw君シリーズ・・だいぶ前にタドキストブックで知って買おうか買うまいか迷ったんですよ〜そうですか、みなさんハマっちゃいそうなんですね。30巻か〜・・・衝動買いの得意な私のことだから、ハマったら最後、全巻ポチりそうです^^
6月まで待ってほしいって気持、わかります〜っわたしもしばらくは未読本の山を崩して6月頃に購入再開しようと計画してますが、既に誘惑に負けそう。。

ゴンティゴンティ 2006/04/21 17:27 有希さん、こんにちは♪
コメントどうもありがとうございます♪♪すっかりお返事が遅くなってしまってすみませんでしたっ。jigsaw君、私も皆さんにオススメされて、結局読み進めてしまいました(笑)。1巻目もかなり危険な香りでしたが、2巻目以降どんどん面白くなって行き、5巻目辺りからは完全に火がついてもう止められない状態です(笑)。最後にホロリ効かせてくれるところもお気に入りです♪有希さんもご一緒にいかがですか〜??(笑)←誘惑誘惑♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gontty/20060405

2006-03-30

[] Dying to Please  Dying to Pleaseを含むブックマーク

最近はどんな本も、どう言う訳か調子良く読むことが出来ません。厚い本やレベル3以上の本には何となく手を出す気がせず、そうかと言ってレベルを落としてみても、やけにギクシャクした読み方をしています。


う〜ん、これは冬眠ぼけかしら(笑)。それでも読みたい気持ちだけはあるので、まぁこれはこれでいいか、と少しずつ語数を重ねています;;。


↓そう言えば、こんなキリン読みを楽しんでいた時期もありましたっけ(笑)。ラブサスペンスものです♪



★★★★☆       YL7.5-8.5 総語数95,000

  

Dying to Please
Dying to Please
posted with amazlet on 06.03.31
Linda Howard
Ballantine Books (Mm) (2003/11/25)
売り上げランキング: 47,579
おすすめ度の平均: 4.67
5 カッコいいヒロイン!!
4 なかなかいけますが...
4 ストーカーものです。

こちらは邦訳版↓

  • Sarahは、引退した老判事の執事 兼 ボディガード。完璧なまでに仕事をこなすSarahは、その美貌もあってかメディアの注目を浴びる。そんな折、判事が何者かに殺害され、第一発見者のSarahに容疑がかかる。Sarahに惹かれ、彼女を信じる刑事Cahillは 必死な捜査を進めるが、無惨にも同様の事件が再び起きる。

マッケンジーシリーズで、もうお馴染みの?リンダ・ハワードの作品です。面白かったです。でも難しかったです。この本はSSSのサイトでYL4.5と紹介されていたりもしたのですが、私にはやはり英語多読完全ブックガイドによるYL7.5−8.5の読み応えでした(笑)。


サスペンスがベースで、ロマンスでちょっとスパイスをきかせた様な作品です。スリリングな展開が物語に引き込んで行ってくれます(その意味ではYL低めになるのかな〜)。ロマンスロマンスしていなくて、ハードボイルドな感じさえするので、男性にも好まれそうです。


ヒロインのSarahが、固い意志と責任感を持ち、体を鍛えあげ、仕事をばりばりこなす、強い自立した女性として描かれているのは、この作品の魅力かな(しかも美人(笑))♪


ボディガードとしての責務を果たせなかったと落ち込むSarahと、捜査も難行気味の刑事Cahillは次第に愛を深めて行きますが、なかなかこれが(笑)行きつ戻りつで(笑)、ストーリーを盛り上げてくれています。濃密なシーンもモチロン健在(笑)。


次々起こる殺人事件と、正体不明な犯人には不気味さも漂い、鬼気迫るものがありました。


ところで。以下は完全に私的な好みに走ってしまいます(笑)。どれどれ?聞いてみようじゃないかと言う方は、以下もどうぞお付き合い下さいませ(笑)。


実はこの作品、前半ロマンスが一向に始まらず、全体的に見てもサスペンス度8に対し、ロマンス度が2?と言った感じで、ロマンスを求めた私にはちょっと物足りない感じがしてしまいました(笑)。ストーリーは面白かったのですが、私はこの時、もっとロマンスにうっとりしたかったのです(笑)。


残念ながら、肝心のヒーローCahill にも、うっとり ぽ〜っとなることが出来ず (タイプの問題?(笑))、少々消化不良となってしまいました(笑)。一応、Cahillはマッチョで男らしく、女性も大事にするのだそうですが、ヒロインがあれほど魅力的なのですから、つい、ここぞとばかりに、それよりもうーんとうーんと魅力的な男性を求めてしまって(笑)。でなければ、いっそヒューグラントにしてくれるとか(笑)。


そんな訳で、私って結構な本格(?)ロマンス好きなのかも…と思ってしまったのでした(笑)。

早美早美 2006/03/31 12:15 リンダ・ハワードですね。ロマンスで有名な方。
最近私も始めてロマンス小説を読みました。日本語だと照れてしまってだめだけど、英語なら読めそうです(笑)この本、翻訳出ていましたね。本屋でちら読みした覚えがあります。

有希有希 2006/03/31 12:50 そうそう、リンダ・ハワードにしてもダニエル・スティールにしても、日本語タイトルってすごく照れますよね!
今回ロマンスが少なくて残念でしたね。
その点、ダニエルさんはほぼロマンスって感じですよね(笑)
Dating Gameを読んだ時は、仕事や家族のことが全部恋愛につながっていくので可笑しかったです。

paopao 2006/03/31 13:15 お!読んでますねぇリンダハワード。
私もロマンス読みたい読みたいとは言っていますが行動が伴っていなくて。。(^^;)
・・そっか、この作品はロマンス色は薄いのですね。良かった先に聞いておいて。個人的見解大好きです。どうぞ今後もこの調子で(笑)
調子良く読めないときってありますよね。
そんな時は無理せず再読やほんわか系でのんびり行きましょ♪

gonttygontty 2006/03/31 21:17 早美さん、こんにちは♪
コメントありがとうございます♪
そうです〜リンダハワードでございます♪
って、私そう書き忘れていることにも気付き、付け加えました(笑)。
おまけに邦訳情報も載せ忘れているじゃない(笑)。
早美さん、気付かせてくれてありがとうございます。
やっぱりボケボケだわ(笑)。
私も英語でならロマンスも照れずに読めるみたいです(笑)。
YLレベルを見ると、ノーラ・ロバーツの方がリンダ・ハワードより
難しいんですよね〜。早美さんは読了されているけど、リンダより
だいぶ難しいな、って思って以前投げましたよ〜。
私もいつかは挑戦するぞ(笑)!!
リンダの邦訳はまだ読んだことがないです〜。
この邦訳の表紙、確かに美人ボディガードですね♪

>有希さん、こんにちは♪
コメントありがとうございます♪
ほんとほんと、タイトルお熱くて照れちゃうようなのが
たくさんありますよね〜。
そうなんです。これロマンスが少なすぎ(笑)。ロマンスがベースで
ちょっとサスペンスチックと言うほうがいいなぁ(笑)。
ダニエルさんのはロマンスにどっぷり浸かることができますね(笑)。
Dating Game厚いですよね〜。私が読んだのってあの半分以下です(笑)

>paoさん、コメントありがとうございます♪
これを読んだのは12月とか、1月とかなんですけどね(笑)。
私もヒストリカル読んでみたいのに、まだ手がついていませんし(笑)。
これ、ロマ度は低く、ふたりの接点さえなかなかなくて、
いつまでたっても始まらないんですよ〜ロマンスが(笑)。
個人的見解、実は書いているうちに恥ずかしくなっってきて、
なんでこんなこと言ってんだろ〜って思うんですよね。。
でも、気付くと一番熱くなって書いてたりして(笑)。
男性のタドキストさんも見て下さっているのに(笑)。
いつも消しちゃおうか迷うんですけど(笑)。

今回の調子の悪さは、なんとなくいつもの読めないとか言う感じとも
違って、お初な感じです(笑)。再読、ほんわか系ですよね〜、やっぱり♪ ひねもすのたりのたりと行きますね〜〜ぽわ〜。。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gontty/20060330

2006-03-27

[] おたのしみ  おたのしみを含むブックマーク

その1

コンプリを目指して少しずつ揃えて来た、大好きな Henry and Mudgeシリーズ。このシリーズのペーパーバック最新刊Henry and Mudge and the Great Grandpas (Henry & Mudge)が、ただ今予約受付中で、発送予定日は4月26日。 *画像はハードカバーより

Henry and Mudge and the Great Grandpas (Henry & Mudge)


その2

同じくやさしい英語で、ほんわかと和ませてくれるお気に入りの Mr.Putter & Tabbyシリーズ。こちらもペーパーバック最新刊Mr. Putter & Tabby Make a Wishの予約を受け付け中です。発送予定日は9月1日。 *画像はハードカバーより

Mr. Putter & Tabby Make a Wish


どちらのシリーズも、疲れている時や停滞気味の時でも気軽に読め、私にとってなくてはならない栄養剤です♪読んだ後に心がぽかぽかとする癒しの新刊、勿論予約しましたが(笑)、届くのが今から待ち遠しいです。皆さんはもう既にチェック済みですか???



その3

もう1つ楽しみにしているのはTVなのですが。スカパーでは、GLC24時間英会話Chと言うチャンネルがあります。まさにその名の通り、いつでも英会話の番組をやっていて、子ども向けから、大人向け、旅行、ビジネス英会話、英語ドラマ、英語吹き替えアニメまで楽しめます。


以前は、このチャンネルの入ったパックを選ばないと見られなかったのですが、よくばりパックと言うのが出来て以来、このチャンネルが見られるようになりました。


私が楽しみにしているのは、日本ではおなじみの世界名作アニメ、赤毛のアンの英語吹き替え版が4月から始まることです。2日連続同一話が放送され、2日目は英語字幕付き。このアニメは大好きで日本語で何度も見ているので、英語版もとても楽しみにしています。


このチャンネルでは、世界名作アニメを他にもいろいろやっていて、例えば今月は「トムソーヤのぼうけん」、「あらいぐまラスカル」、「南の島のフローネ」が放送されていました。時々見ていましたが、聞き取りが苦手な私にはけっこう難しいです。


中でも「トムソーヤ〜」は人物が割と皆 早口で、文章も長く難しいように感じました。「南の島〜」は、話すスピードが全体的にゆっくりしていて(特にフローネは)、一番やさしく感じちょくちょく見ています。


と、、言うことは…。「赤毛のアン」は、、、ひょっとしてけっこう難しいのでは???だって、アンって早口にまくしたてるようにお喋りしていなかったでしょうか(笑)。さ〜て、私の英語力、アンにたちうち出来るかな(笑)


気になるのは声…。聞きなれたアンのあの高い声や、ぶっきらぼうなマリラの話し方、そうさな〜と もごもごと喋るマシュウ の声はもう耳に焼くつくほど慣れ親しんでいます。同じ画を見ながら、違和感なく英語アンにはまれたらいいなぁ(笑)。皆さんのお宅でもスカパーご覧になれますか?ご一緒にいかがでしょうか♪

とまと☆ままとまと☆まま 2006/03/28 00:19 ゴンティさん、こんにちは!これは、お楽しみというより・・・ポチへのお誘いですか(笑)!?すっごく魅力的な表紙が並んでます。嬉しいけど〜〜〜イタタタタ。配送予定9月っていうのには笑ってしまいました!それにしても、相変わらず、癒されます。とくにPutterさん、表紙を見ただけで・・・ぽわんとしちゃう。早く読みたいですね〜♪

アンはやっぱり早口なんでしょうかね〜。でも、子ども向けのアニメだから、そんなにひどくはないでしょう。きっと。。。楽しみですね〜。私は見れませんが、またぜひどんな様子か教えてくださいね!

gonttygontty 2006/03/28 11:55 とまと☆ままさん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます♪ふふふ。ポチへのお誘いでしょう(笑)。9月…(笑)。まだちょっと先ですよね〜(笑)。そうそう見ているだけで癒されちゃう、不思議なパワーを持っていますね Putterさん(笑)。アンが始まったら、また感想をお聞かせしようと思います。

雫 2006/03/28 16:10 ななななな!何ですと〜!?アンですか(*´∇`*)
これは見なくてはっ!ちなみに10時から放送されているクイズ番組
も結構好きです。司会がアメリカ版みのもんたですよね(笑)
トム・ソーヤは結構早口でしたよね。フローネは私も大丈夫で中間が
ラスカルでした。
アンはですね、原書だと一人で話すときの文章がものすんごい量なんです。日本語だけでなく英語もやっぱり大げさな表現なんです。そしてちっさい字でPBにビッシリ2ページも一人でしゃべるのです。あまりのしゃべりすぎに「ええ加減にせいっ!」とツッコミを入れてしまったぐらいでした。マリラの気持ちがずっしり分かった瞬間です(笑)
さてさて・・・これがドラマになったらどんな感じでしょう。日本語版のセリフに関しては殆ど原作をそのまま台本にしているそうです。逆に英語に訳しているのだから、当然原書も参考にしているのではないかと思うのです。
う〜ん、やっぱり興味深々。4月になったら見るぞー!でも引越が入ったら見れないぞー。録画の仕方は分からないぞー。

長文、失礼しました<m(__)m>

すいかちゃんすいかちゃん 2006/03/28 22:17 はじめまして♪

こちらにはいつもお邪魔させていただいていました(^v^)
かなり遅ればせながら退院おめでとうごさいます。
ゴンティさんが復活されてとても嬉しいです♪
でもお体大切になさってくださいね。

今回の記事、どれもこれも私の大好きなものばかりで
大興奮で思わずコメントさせていただきました。

Henry and MudgeもPutterさんも早速ポチっと(^v^)
GLCはずっと見てなかったのでアンをやることを知りませんでした。
これまた見なくては。
最近はディズニーch.のオズワルドを見て癒されつつ、これくらいなら分かる〜と感激しているくらいのレベルなので、アンを理解できるのはうんと先かもしれません^^;

ゴンティさん、よかったらまたお邪魔させてくださいね♪
嬉しい、楽しい情報ありがとうごさいました^^

gonttygontty 2006/03/28 22:22 雫さん、こんにちは♪
コメントどうもありがとうございます☆長文だって大歓迎ですよ〜。
そうなんですーー。アンは1話から全話みたいなぁと思います。雫さんの台詞のお話を聞いたら、やっぱり見るしかない!!!(笑)
雫さんもスカパーご覧になれるんですね♪お引越しの準備でそれどころじゃなくなっちゃうでしょうか;;?私は最近録画の仕方を覚えました(笑)。けっこうコピーガードが入っていて、HDDに録画出来ても、DVDには落とせないものばかりなんですよね;;;。アンはどうかなぁ。
放送は4月8日〜毎日朝10時半ー11時(再放送は夜7時からと、朝4時半から)ですよ〜。
みのもんたばりのクイズ番組(笑)。ふふふっ、おもしろいですよね。パネルクイズ25みたい(笑)。私は子ども向けの、OLTに似た可愛らしい絵のアニメTEOとか、粘土細工アニメとかを見ることが多いです(笑)。だって、子ども向けでもよく聞き取れないんですもの〜〜(涙)

gonttygontty 2006/03/28 22:52 すいかちゃん、(←なんかこれだと呼び捨てにしてるみたい…すいかちゃんさん…かな???)、うわ〜(感激の声(笑))。ご訪問ありがとうございます♪
とても嬉しいです☆それに…復活して嬉しいだなんて言って頂けて、まぁどうしましょう(笑)。相変わらずののんびりペースでやって行きたいと思います。ありがとうございます☆
すいかちゃんさんも、上のシリーズお気に入りだなんて、ますます嬉しいですね。ポチされたんですね〜(笑)わーい、お買い上げありがとうございます(笑)
スカパーご覧になれるんですね〜。アンはやっぱり要チェックですよね♪♪楽しみです。ディズニーChでオズワルドですか〜♪いいですね♪
あれれ?でもディズニーChでは、みんな日本語吹き替えになっていて、英語音声を聴けないんだと思っていたんですけど、英語音声で聴けるものもあるんですか??それは知りませんでした。
4月1日から「スタンリー」と言う子供向け(←またかいっ)アニメが入るのですが、これ以前ケーブルTVで見ていたとき、とても好きだったんです。絵がすっごくかわいくて(笑)。動物とお話ができる6歳の男の子お話(笑)。これ英語で見れたらいいな(笑)。でも問題が1つ。毎週土日、朝6時半からなんですよね…。起きれるかな…。
と、脱線してしまいましたが、これからも是非遊びに来てくださいませ♪よろしくお願いします♪

すいかちゃんすいかちゃん 2006/03/29 11:50 私のところにも来ていただいてありがとうございました♪

「すいかちゃん」とそのまま呼んでいただければ嬉しいです(^v^)

ディズニーChの番組はほとんどが二ヶ国語放送なので切り替えれば
英語音声で聞けますよ^^
「スタンリー」も楽しいですよね。
同Ch.で朝の8時か8時15分から平日毎日やってますね^^
「あ〜〜♪あ〜〜♪開こう何でも大辞典〜。なんとかかんとかほにゃららららら〜♪」と歌って冒険にいくお話ですよね。(違う!?(笑))
子供向け番組大好きです!
何か楽しそうなの見つけたらまた教えてくださいね♪

こちらこそこれからもよろしくお願いします♪♪

gonttygontty 2006/03/29 21:51 すいかちゃん(笑)♪♪、再度コメントありがとうございます♪
ところで、ディズニーCh、やっぱり何度やっても
英語音声に切り替えることができないみたいなんです。
どおして???今までもヘンだな〜これが英語で聴けたらな〜
と思う事はよくあったんですけど…。
なので、すっかりディズニーChは見なくなってしまい、
スタンリーが毎日やっているかどうかもノーチェックでした。

>「あ〜〜♪あ〜〜♪開こう何でも大辞典〜。なんとかかんとかほにゃららららら〜♪」

そうです〜(笑)。可愛くて好きで(笑)。
わぁ、分かってもらえて嬉しいです(笑)。
あ土日に4月からはいるのはトゥーンディズニーChの方でした(笑)。
どっちのChも日本語でしか見られませんが…。
どうしてかな〜。ちょっと納得できないぞ(笑)

朝7時半から、カートゥンネットワークで、
「マドレーヌといっしょに」を見ることもあります(笑)。
絵本でもありますよね。でもお恥ずかしながら、
聞き取る英語はマドレーヌくらいが調度いいです(笑)。
それでも??だったりします(笑)。まだまだです(笑)。
すいかちゃんも、何か楽しそうなのがあったら、
是非また教えて下さい♪♪ね♪

すいかちゃんすいかちゃん 2006/03/30 22:35 たびたび失礼いたしま〜す(^v^)

ディズニーCh、何故英語音声にならないんでしょうね???
うちはスカパーはsonyのチューナーなんですが、リモコンに
「番組説明」というボタンがあってそこで二ヶ国語の切り替えができます。オズワルドは毎日予約して撮っているので予約画面で英語音声にして予約してます。
でもメーカーが違うとボタンも違うからあまり参考になりませんね^^;;

英語音声で聞けるようになるといいですね(^v^)


トゥーンディズニーでも「スタンリー」はじまるんですね。
マドレーヌもたまに見てますよ〜(日本語でですが(笑))
あとはカートゥーンで「トムとジェリー」とか「パワーパフガールズ」をよく見てます(どちらも子供達が大好きで^^)

ちびっこマンガ大好きなのでつい長くなっちゃいました(笑)

ではまたお邪魔します♪

gonttygontty 2006/03/31 02:32 すいかちゃん♪
わ〜い、たくさんコメントありがとうございます♪♪ふふ嬉しい♪
そうですかぁ。番組説明ボタンで二重音声にすると言う技が
あったのですね。明日になったら早速やってみます。
ちなみにうちのスカパーのデッキとリモコンのメーカーは、
HUMAXですって。知らないなぁ。これメーカー名ですよね(笑)?
オズワルド、毎日録画してご覧になっているのですね〜♪
うちでは、日本語でしか見られなかったので、ディズニーChは
残念ながらほとんど見ていなかったんです。
見られるようになったら、また楽しみが増えちゃいそうです(笑)。
教えてくださってありがとうございます♪

トムジェリと、パワーパフガールズですか♪
そういえばトムジェリは子どもの頃よく見ていましたが、
そういえば大人になってからほとんど見たことがないかも(笑)。
パワーパフガールズは、ちょうどお昼ご飯どきにやっているので、
よく行き当たります(笑)。
でもいつも食いに夢中で(笑)ちゃんと見たことがないんじゃ…(笑)。

私はGLCで、「ドラゴン<愉快なドラゴンと仲間たち>」と、
「The Number Crew」が結構好きで(笑)。
でもお恥ずかしい。どっちも超超やさしい英語(笑)。
私のリスニングレベル、バレバレですね〜;;。
きゃ〜、すいかちゃん、雫さんも(笑)、チェックしないでーー(笑)。
どちらの番組も字幕なし、英語字幕、日本語字幕で繰り返される
ので、リスニング初心者にはいいのです(笑)。
粘土人形アニメでほのぼのしていて、可愛いくて、
ストーリー仕立てになっているのが楽しくてつい(笑)。
ナンバークルーの方は、幼児や小学生低学年向けの算数の番組
なんですけどね(笑)。

ああ〜、アンを見ようってとこまでは格好良かったんですけど(笑)、
私のレベルをカミングアウトしちゃった;;;(笑)。
やさしい英語をたくさん聴くと、リスニング力もアップすると
信じてるのですけど…(笑)!!!
確かとまと☆ままさんも以前そうおっしゃっていた気がして(笑)!!
それにしてもちょっと易し過ぎかな(笑)。
私もついつい熱くなって、長くなっちゃいました;;;。

すいかちゃんすいかちゃん 2006/03/31 07:43 またまた登場(しつこい!?(笑))

トムとジェリー、大人が見ても楽しいかも^^
子供達は大爆笑してます。
でもこの手のマンガはこれってイジメ〜だよなぁ・・なんて
改めてみると思ったりもしちゃいますが、
子供の頃ってそんな風には受け取らなかった気がするので
昔のマンガっていうのはきっと大人が思うより単純だったんでしょうね^^

GLCの「ドラゴン<愉快なドラゴンと仲間たち>」と、
「The Number Crew」見てみます!!
よくばりパックが出来て見れるようになったので、
見なきゃ損!?
オズワルドがなんとなくわかる〜と感激しているくらい
私も超超超英語初心者です^^;;(笑)

やさしい番組発見したら
また教えてくださいね〜♪♪

gonttygontty 2006/03/31 20:24 すいかちゃん、こんにちは♪
何度でも大歓迎ですよ〜♪
私もスカパー見る楽しみがますます増えて嬉しいです♪
トムジェリって、言葉を喋りましたっけ(笑)?
効果音と叫び声みたいな(笑?)、そんな音しかなかったような
覚えがありますよ〜(笑)。
はるか遠い記憶ですけど…(笑)。
え〜、でもだんだん気になってきました。今度みてみよっっと。

ドラゴンと、ナンバークルーご覧になってますか!?
きゃー嬉しい☆最近特に気に入っていたんですよ〜♪
ひぇー、そんなところに共通点が見つけられるなんて嬉しいなぁ。

あ、ディズニーCh、あちこちいじりまくっているうちに、
英語音声に出来ました。バンザーイ!!
すいかちゃんのお陰で〜す。ありがとうございました♪
今度はこのCh、日本語が聴けなくなってしまいましたが(笑)、
日本語はいいやっ(笑)。
オズワルドじっくり見てみよ〜と思います、モチロン英語で(笑)♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gontty/20060327

2006-03-24

[] Julian and Huey Series  Julian and Huey Seriesを含むブックマーク

★★★★★    YL2.5−3.5−4.0 総語数5,669〜11,980

More Stories Julian Tells (Julian's World)Julian's Glorious Summer (Julian's World)Julian, Secret Agent (Julian's World)

Julian, Dream Doctor (Julian's World)The Stories Huey Tells (Julian's World)More Stories Huey Tells (Julian's World)

Gloria's Way (Puffin Chapters)Gloria Rising (Julian's World)


ほのぼの〜として読むと心が落ち着いてくるような、そんな Julian and Huey シリーズです。とりたててドキドキ・ハラハラの展開がある訳ではありませんが、何気ない日常を、さりげなく 温かく描いています。


お兄ちゃんのjulianと 弟のHuey、お友達のGloriaのお話。夢見がちな子どもらしい姿がとても微笑ましく可愛いいです。表紙のイラストを見ても夢いっぱいな感じでしょ(笑)?


タバコを止められるとイライラして機嫌が悪くなってしまう普通の?お父さん(笑)。でも悪いことをすればちゃんと叱り、子どもたちの空想の世界を大切に思い、空想の中でいつまでも一緒に遊んであげられる(笑)。そんなお父さんも魅力的の一つです。


比喩的な表現が多いのか英語がとても美しい〜感じがしました。情景が目に浮かび夢のある文章が楽しめます。


発行順に並べてみましたが(順番に読まなくても大丈夫そうです)、表紙だけでなく、中の挿絵もとっても可愛いいんです。丁寧に鉛筆画のようなやさしいタッチで描かれ、細部までこだわって絵本のよう。


語数の多いものもありますが、どれも幾つかの短いお話で構成され読みやすいです。その巻によって字の大小や語数にバラつきがあるので、レベルも2.5−4.0と開きがあるのかな。英語が難しくなる訳ではないので楽に読めました。


ほのぼのとやさしい気持ちになれる作品です。春のぽかぽか陽気の中で読むと、まったりして眠くなっちゃうかも(笑)?

とまと☆ままとまと☆まま 2006/03/24 10:50 ゴンティさん、おはようございます!
このシリーズ、ずっと気になっていました。
「英語がとても美しい」うえ「挿絵もとっても可愛い」んですね!
やっぱり惹かれる・・・。でも最近このレベルがなぜか読めない私。
(ただいま、児童書3連投中^^;)
それにしても・・・うわぁ、こんなにたくさん出てたんですね。知らなかった。。。

paopao 2006/03/24 12:42 わ〜面白そう♪レベルも語数も魅力的!今私の手持ちの本はレベル5〜7って感じでなかなか手が伸びなかったんですよ。こういう何気ないシリーズものっていいですよね。早速リストに入れまーす♪

gonttygontty 2006/03/24 20:23
とまと☆ままさん、早速コメント頂いていたんですね♪
ありがとうございます♪
本当に挿絵、可愛いいんですよ〜。
美しい英語は、実を言うと最初は一瞬戸惑いました(笑)
(でもそれは私だけかも…(笑))
す〜〜っと読んでいると、
ふ〜ん、歩いて来たのね〜……兵隊さんが??行進??
へ、へ、へいたい?どこからそんなものが???
あ〜兵隊さんの行進のように歩いて来たのね〜(笑)とか
ふ〜ん、ねむそうに目をこすってるのね……お、お日様がかいっ。
(こんな風に日本語で考えたりはしませんでしたが)
(ちょっと正しくは忘れてしまったので、あくまでも例としてお考え
下さい…。こんな感じの表現ってことで(笑))
頭の中でイメージ化されていく時に、
ポンっと想定外の単語が登場して、
あっちにこっちに(宇宙やらジャングルやら)と
振り回される感じがあって(笑)。
でもあっと言う間にそれに慣れると、その例えの一つ一つが、
とってもきれいだったり、可愛いかったり面白かったりで、
味わって楽しむようになりました。
と言うかけっこう病みつきになる(笑)?
是非そのきれ〜いな英語を味わってみて欲しいです。
このレベルが読めずにPB三昧ですって〜(笑)!?
聞き捨てならぬ!!(笑)
今出ているのはこれで全部みたいですよ〜。


>paoさん、こんにちは〜♪
私すっかりシリーズものにハマッってしまっています(笑)
何冊も読むうちに、繰り返し読むごとに、
どんどん好きになって行くのはシリーズものの罠ですよね(笑)
このシリーズ最初は、特別何にも起きないし地味だなぁ
と思ったんですけど(笑)、今やけっこう気に入っています☆
今ちょうど良いレベルの本をお探しでしたら
(ちょうど良いレベルよりはちょっと低いレベルと思いますが)、
これだけでも速送致しましょうか?
私がお借りしている本は、返却までもう少し時間が
かかりそうですし(すみませんっ)。
いつでもおっしゃって下さいませね♪♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gontty/20060324

2006-03-21

[]Bailey School Kids Series Bailey School Kids Seriesを含むブックマーク

入院中にたくさん本が読めるかな?と、内心 期待していたのですが(笑)、時間が鬼のようにあっても、やっぱり体が健康じゃなければ (特に英語の)本は読めないですね…。結局入院中に読めた本は5冊半(笑)でした。


昨年の12月から今日に至るまで、全然本の感想をアップしていなかったので、入院中と言うよりは、12月からの数ヶ月こんな本を読みましたと言うことで、ごく簡単に(笑)アップして行こうかなと思います。


★★★★☆     YL3.0-4.0 

Vampires Don't Wear Polka Dots (Bailey School Kids) Werewolves Don't Go to Summer Camp (The Adventures of the Bailey School Kids) Leprechauns Don't Play Basketball (Adventures of the Bailey School Kids)

総語数 8030       9610          6573




このBailey School Kids シリーズは、今まで読んだ中ではちょっと異色で楽しかったです。レベルも手頃で長さも調度良い感じ。


主人公の少年達の学校に、毎回一人怪しい?大人の人が現れます(笑)。少年達は、色々なことを手がかりに、この人は本当は吸血鬼(2巻目以降は狼男、サンタクロース)かも知れないと、思い込んで行きます。


その思い込みの思考回路が、子どもらしくて妙に可愛らしくて面白い。ほんのちょっとした事を発見したり、小さな何かが起こると、「ほらやっぱり、あの人吸血鬼だからだよ、きゃーー」なんて具合。自分達の思い込みでどんどんコワくなって行ったり、思い込めば思い込む程、何でも本当(の吸血鬼)らしく見えて来たり。子どもの時ってそんなだったかも(笑)。


子ども達の緊張感や気持ちの高ぶりが伝わってきて、ちょっとワクワクしました。そしてまた“怪しい大人”が実に怪しい(笑)。怪しさに笑えてしまうんです(笑)


ラストは、きっと、あえてはっきりさせていないのでしょう(笑)。読後も、え〜じゃぁあれはどう言うことだったんだろう???とわくわく感の残る感じで、楽しみを壊さずにいてくれます。すっきりしないと言う嫌な感じではありません。


このシリーズは50冊以上も出ている人気シリーズだそうですが、1巻から読まなくてもどこからでも大丈夫。私はこの3冊しかまだ読んでいないのですが、1巻目の吸血鬼はけっこうコワくて!迫力!がありました。対して3巻目のサンタクロースは、これがとてもほのぼのしていて好きでした。


50冊もあると、毎回、モンスター、宇宙人、ロボット、妖精、天使、騎士、魔法使い、ゴブリン、トロールなどの疑いをかけられた、怪しい大人が登場します。興味のありそうなところだけつまみ食いと言うのもいいかも(笑)。


キリン読みって気分でもないし、何となくいつもの児童書にも刺激を感じなくなって来て…と言う時にも、ちょっと趣向を変えて?楽しませてくれました。

すずかすずか 2006/03/22 15:05 ゴンディさん、はじめまして。
実は、時々お邪魔していました。

まずは、退院おめでとうございます。
元の生活に戻るのは大変だと思いますが、
無理せず、マイーペースに身体を慣らしていかれたら?と、
思います。

ところで、紹介されていたこのシリーズ。
私も、最近1、2巻読んだのです。
ちょうどタイムリーだなぁと、思って書き込みを
させていただきました。

この主人公たち4人の、思い込みの激しさ。
それだからこそ、どんどんエスカレートしていく怖い思い。
私もその年頃、そうだったかな?なんて、
ちょっと思いつつ読んでいます。

1冊読み終えると、題名にも納得する所が、
このシリーズの特徴。でもラストはいつもあやふやですよね。
はまれば、50冊。しばらく楽しめそうな予感です(笑)

あ。こちらでblogつけているので、よかったらどうぞ。
http://apple-tree.jugem.jp/

gonttygontty 2006/03/22 15:45 すずかさん、こんにちは♪
ご訪問ありがとうございます♪♪私もあちこちで、
すずかさんのお名前を拝見していました。
来てくださってとっても嬉しいです♪

なかなか生活のペースが戻りません。
疲れてしまって1時間とパソコンに
向かっっていられないのは何故でしょうか(笑)。
でものんびり行きますね。ありがとうございます♪

ところでなんと、タイムリーにこのシリーズ読んで
いらっしゃったんですね。うわぁ嬉しい(笑)。
私は今でも思い込みが激しいので(笑)、
その思い込みの思考回路のヘンテコさを読んでいると、
何だか可笑しくて(笑)
タイトル、本当ですよね、納得。そして、
(普段ははっきりしないラストってあまり好きじゃないのですが)
このシリーズは、あやふやなところが逆に好きです。

更新ペースにバラつきがありますが(笑)、
これからも是非遊びにいらして下さいね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gontty/20060321

2006-03-17

[]お久しぶりです♪ お久しぶりです♪を含むブックマーク

皆さんこんにちは。

もうすっかり、あなただれ?って感じですね‥。

ゴンティ、3月14日に、無事退院して参りました。

1月に入院が決まった時には、たった2週間の予定だったのですが、

出てきてみると、もうすっかり春ですね‥。

(実は途中、一度退院することが出来たのですが、

その荷物も片付けないうちにすぐ、再び入院となってしまったのでした。)

年末からの病原菌騒ぎのまま、123月と入院していると、

私の中ではまだ新年が明けていないような、とてもヘンな感覚です。

でももう4月が来るのですよね‥。まるで冬眠から覚めたクマみたいだわ(笑)


入院生活の始めの頃は、英語の本もぼちぼち読めていましたが、後半になると、

ほとんど寝たきり生活で、本も全く読まなくなってしまいました。

1ヶ月くらい語数0で経過しましたが、

今回 退院が決まると、急に 「今の内に読んでおくぞ!」と言う気になって(笑)、

病院のベッドの上で、突然またエンジン(ラストスパート?)がかかりました(笑)


家に帰って来ましたが、もとの生活に 体が全く順応してくれません。

暫くはゆっくりのんびり家事でもし、疲れたらゴロゴロっとなって本でも読み、

焦らずちょっとずつ調子を取り戻して行こうと思います。


いつも来て頂いていた皆さんには、長い間大変ご心配をお掛けしました。

(すっかり忘れ去られていたかしら(笑))

またこうしてお目にかかることが出来て とっても嬉しいです。

本当に、来て下さってありがとうございます♪

今日はここでパソコンも閉じてしまいますが、また皆さんのブログにも

お邪魔しようと思います。少しずつブログも更新したいと思います。

どうぞまたよろしくお願いします♪


こんなに入院ばっかりするんだったら、

マイノートパソコン‥外でも使えるようにしておくんだったな(笑)

雫 2006/03/17 19:00 ワンコメゲット☆彡
ゴンティさん、退院おめでとうございます。
もとの生活には少しずつ慣れていくと思うのでそれまで
ゆっくりと過ごして下さいね。
忘れ去ることなんてありませんから!
お戻りになって本当に嬉しいです。これからもよろしく
お願いします(*´∇`*)

とまと☆ままとまと☆まま 2006/03/17 19:13 ゴンティさん、おかえりなさい♪長期の入院生活お疲れ様でした。無理せず徐々に体を慣らしていってくださいね。下にもコメントしちゃったのですが、嬉しさのあまりこちらにも(笑)。・・・ところでゴンティさん、病院ではパソコンや携帯電話は御法度なのでは!?

でぶねもでぶねも 2006/03/18 04:58 退院良かったですね。
病院でパソコンすると一日中はまっちゃいそうですね。(^ー^* )フフ♪
記事また楽しみにしてます。

akimirakuruakimirakuru 2006/03/18 05:51 ゴンティさん、お帰りなさい。
少しずつまた体をならしてくださいね。
私も2週間ほど病気で入院したことがありますが、
外の世界と隔離された感じがすごく不思議でした。
私も仕事に慣れない毎日ですが、
少しずつ英語の本を手に取るようにしています。
またのんびりブログを楽しみにしています。

カイカイ 2006/03/18 07:43 ゴンティさんおかえりなさい!
突然の入院大変でしたね。お疲れ様でした。
退院とはいえ、まだまだ本調子は出ないですよね。
ボチボチのんびり体を慣らしてくださいませ。
これからもよろしくお願いします。

有希有希 2006/03/18 20:50 ゴンティさん、おかえりなさい!そして長い入院生活お疲れ様でした。ブログが更新されていてとても嬉しかったです。私もずっとブログ更新を怠っていましたが、最近になってまた多読&ブログへのエネルギーが沸いてきて復活しました。ゴンティさん、一緒にゆるゆると(←これ雫さんの言葉)多読楽しんでいきましょうね♪

gonttygontty 2006/03/18 21:08 みなさん、あたたかいコメントありがとうございます♪
ふふふっ、やっぱり嬉しいな。帰ってきてよかったです〜。
なかなか皆さんのブログにお邪魔できなくてすみません。ゆっくりと待っていて下さいませ(笑)

>雫さん、ワンコメありがとうございまーーす♪
予定より冬眠が長引いてしまったので、もう誰も来てくれなかったらど〜しよ〜と思いました(笑)。嬉しいですね♪覚えていてくれて
ありがとうです〜☆ リハビリを兼ねて!?1週間位 読書三昧しよっ
←意味分かんないし(笑)。またよろしくお願いします♪

>とまと☆ままさん、ダブルでコメント、とっても嬉しいです♪
ありがとうございます☆
思いの他 長期になってしまったので、すっかり怠け者体質になってしまったみたい(おいおい、それじゃぁ以前は 働き者体質だったみたいじゃない(笑))。体が言うことをきかないので、この際、読書でリハビリ!?ですね(笑)。
あれ?病院てパソコン駄目なんでしたっけ〜??今年、あと1度でも入院になったら、今度こそパソ持参でと思っていたんですけど(笑)。またよろしくですます♪

>でぶねもさん、ありがとうございま〜す☆
帰って来れて本当によかったです♪病院でパソコン繋げたらいいですよねぇ。次回までに考えておきます(笑)。そのうち記事も更新できるかな(笑)。またよろしくお願いします。

>あきさん、ありがとうございます♪ただ今帰りました。
病院と言うところは、本当になんと言うか特別な空間ですよね。
まだ娑婆の世界に体がなじみません(笑)。しばらく全く本を読んでいなかったので、10日程前から、今度は読みたい病発症です(笑)。
あきさんは、お仕事や多読など、いつも色々なことをバランスよくこなされていますよね。理想なんだけどな〜(笑)。これからまたよろしくお願いします☆

>カイさん、ありがとうございます♪ 帰ってまいりました!
たっぷり休みすぎて、休みボケって感じです(笑)。体が横になることになれてしまって、縦にしていられません(笑)。欲張らずにボチボチとやっていきますね。またよろしくお願いします☆

gonttygontty 2006/03/18 21:20 >有希さん、ごめんなさいっ。コメントすれ違いにになったみたいでした。そして、、ありがとうございま〜す☆
どうしよっ。私のブログが更新になって、喜んで下さる方がいるなんて、本当に本当に嬉しいです♪しかも、本の紹介も何もしていないのに(笑)。有希さんもまた、タドブロエネルギーが沸いて来られたのですね。ふふふ。何だかホントに嬉しいなぁ。ゆるゆると(←このコトバ大好きです)一緒にまたお願いします☆

りおんりおん 2006/03/19 18:13 退院おめでとうございます!ゆっくりされてくださいね。
記事を楽しみにしています。

gonttygontty 2006/03/20 16:21 りおんさん、こんにちは♪
ありがとうございまーーーす☆ちょっとゆっくりめに復活していきますね。ロマンス本の記事も、気長に待っていて下さいませ(笑)。またまたヨロシクお願いします。

paopao 2006/03/20 21:59 いやぁいつもいつも出遅れてまして(^^;)
嬉しい〜っゴンティさんが戻って来た〜\(^o^)/
思いの外長かったですね。大丈夫ですか?
また頑張りすぎて「戻って来い!」と呼び戻されないように
してくださいよ。(←ホントに)
私もぼーちぼーちペースなのでまたご一緒しましょうね♪
ゆっくり楽しみましょ。

gonttygontty 2006/03/21 20:27 paoさんこんにちは♪
うふふ〜。戻って来ました。嬉しい〜なんて言ってもらって本当にありがとうございます☆こちらこそ、嬉しいなぁ!!
ホント、すぐ帰って来るはずが延び延びになってしまい、すっかり長くなってしまいました。そうそう、また出戻りにならないように、心して のんびりしようかと(笑)。ぼーちぼーち行きますので、また一緒にヨロシクお願いしまーーす。

まるたまるた 2006/03/29 22:42 随分、遅いコメントになりますが、
退院おめでとうございます!!!!
復活しました〜☆の声が聞こえてこなかったので、
どーーーしたものかしら?と思ってました。
私は 元気なのに、潜伏中になってしまいました(^^;)

あまり無理なさらずに、お体を大事に大事にしてくださいませ!!!

gonttygontty 2006/03/30 05:14 まるたさん、コメントありがとうございます♪♪
予定よりだいぶ遅くなってしまいましたが復活致しましたです(笑)。
しばらく読んでいなかった分、読みたくてたまらない病中
なのですが、気ばかりが空回りしている感じで集中できません(笑)。厚い本や難しい本にも手が出ず、易しいLR系を
まとめ読み(再読)して、語数と冊数をちびちび稼いでいます(笑)。
潜伏中でも(笑)こうやってお顔を出して下さって
とってもとっても嬉しいです♪
私はどうも最近、潜伏癖がついてしまっていますが(笑)、
相変わらずののんびりペースでやって行きたいと思います(笑)。
またどうぞよろしくお願いしますね♪
またいつでも遊びに来てくださいませ♪
>あまり無理なさらずに、お体を大事に大事にしてくださいませ!!!
どうもありがとうございます☆体あってこその多読ですから(笑)??大事にいたしますね(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gontty/20060317

2006-01-21

[]またまた、更新お休みします またまた、更新お休みしますを含むブックマーク

せっかく久しぶりの更新なのですが、ゴンティ休業のお知らせです(汗)

昨年末から、何やら病原菌にやられていることが分かりました。

            (↑これ、でぶねもさんに教わったコトバ(笑))

そんな訳で何かと落ち着かない日々が続いていましたが、

23日(月)より2週間、精査加療のため入院することとなりました。

戻って来て体力が戻りましたら、また開業致します。

最近更新も滞っているので、その前に何かアップしたいなぁと思っていましたが、

無理?はしないことにして(笑)、帰って来てからの楽しみとします(笑)

皆さんとしばらくお会い出来ず淋しいのですが、きっとすぐ戻って参りますので、

その時はまた、よろしくお願いします♪♪


少しは本は読めるかな〜。だといいなぁ(笑)

な〜んて皆に油断をさせて!?(笑)たんまり読んでいたりして(笑!)

paopao 2006/01/21 01:52 ゴンティさん、ゆっくり休んでくださいね。
無理しちゃいけませんよ〜。また帰ってこられる日を楽しみに待っています♪どうしよう、帰ってきたとたんに「あぁ軽く200万語は超えましたよ」なんて言われたら(^^;)

でぶねもでぶねも 2006/01/21 05:32 私の場合は、大袈裟に書いてますが実はたいしたことありません。
先日も生牡蠣食べて、プチ食中毒になってましたし…
入院は大変ですね、お体を大事に!

りおんりおん 2006/01/21 13:23 無理せず、ゆっくりされてくださいね。戻ってこられる日を待っています!

ゴンティゴンティ 2006/01/21 23:19 >paoさん、ありがとうございま〜す。
この際?ゆっくり休ませて頂きます(笑)最近読み終わった回覧本の語数をまだ足していないのですが、どれくらいあるかな〜。波乱が始まって(笑)完全に止まっていましたが、読みかけのキリン本もあります。残りわずか??90ページ。。それをもし読み終えることが出来たら…、けっこうな語数になりそうなのですが(笑)。帰ってきていきなり200万語超えてたりしたら、それ、ちょっとイヤラシイですね〜(笑)。きっとたくさんは読めないと思うのですけど(油断させてる?(笑))、もし読めるのだったら、静かで読書にはいい環境かもしれませんね〜♪←ちょっと期待(笑)。帰ってきたら、またよろしくです。

>でぶねもさん、ありがとうございます♪
おコトバ使わせて頂きました(笑)。使える表現ですね〜(笑)。ふふふっ♪ 私も2週間足らずで帰ってくるのですから、きっとすぐです。また戻ってきたらよろしくお願いします♪

>りおんさん、ありがとうございます♪
なかなかロマンス本の更新も出来ていませんね。リンダのDying to Please(一度しか死ねない)を(昨12月に)読了済みなのですが、アップする余裕がなかったので、帰ってきてから出来るかな〜。ブロックマンのPrince Joe(私のプリンス)はあと90ページです(笑)。この休暇中に読めるといいのですが。って何をしに行くつもりなのでしょうね私(笑)。戻ってきたら、またよろしくお願いします。

まるたまるた 2006/01/22 22:04 久々にきたら・・・こんなことに!!!(@_@)
とにかく、お大事に!
もし、時間が許すなら、リスニングとか多読とか、
できたらいいですね。
それが、できるくらいに、軽い検査でありますように。
また、楽しみにしてます。

とまと☆ままとまと☆まま 2006/01/26 22:57 ゴンティさん、こんばんは。これをご覧になるのは無事退院された後ですね。〜しまったぁ、ちょっと実家に帰っている間に出遅れてしまいました(←夫婦喧嘩じゃありませんよ、念のため)。
どうぞゆっくり静養なさってきてくださいね、お帰りをお待ちしています!!

gonttygontty 2006/03/17 17:25 >まるたさんへ
お返事がとことん送れてしまいました。申し訳ありません。
帰って来ましたよ(笑)。本は、退院の前4日くらいに、いっぺんに読み始めました(笑)。それ以外はほとんど読めませんでした。
語数もこれからカウントです。
これからもまたよろしくお願いします。コメントありがとうございました♪

>とまと☆ままさん、こんにちは。
やっとやっと(笑)、退院でございます(笑)
またどうぞよろしくお願いします。また明日出直して、とまと☆ままさんのブログにもお邪魔します。コメントありがとうございました♪

とまと☆ままとまと☆まま 2006/03/17 19:05 あ〜っっっっっ♪ゴンティさん発見!!!!!おひさしぶりです!!おつとめごくろうさまです!!お帰りなさ〜い♪♪♪♪♪(←嬉しさのあまり興奮気味。)
私のブログ・・・ほとんど更新してません^^;すっかり停滞していました。最近ようやく復活してきたところなのです。。。また余裕ができたら遊びにいらしてくださいね。いろいろお話ししたいことがあるので、またメールしますね〜♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gontty/20060121
Connection: close