G★RDIAS このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-12-23

[][]オウム真理教は仏教ではない?

朝日新聞』大阪版、12月21日朝刊に、「シルクロード・奈良国際シンポジウム2007」という催しの記録が一面全面を割いて紹介されている。発言者の話はそれぞれ面白いが、ひとつだけ「?」となった発言があった。それは榎本文雄大阪大学教授のものだ。

――オウム真理教も仏教か。

榎本 仏教は殺生を禁じる戒律を守らねばならない。オウム真理教は殺人を犯したので、仏教の教えに反している。

朝日の記者が要約したのだろうから、本意を伝えていないかとも思うが、それにしてもこれでよいのだろうか。だとしたら、日本の仏教のほとんどは仏教の教えに反していることになるだろう。自分で蚊も殺しているし、人の殺した肉も食べているし、むかし比叡山には強い僧兵がいて、寺の意志のもと人殺しをしていた。

もしこの発言が、「日本のほとんどの仏教徒も仏教の教えに反している」と続くのなら、一貫性はあると言えるだろう。

freehandfreehand 2007/12/23 01:54 これはキリスト教にも言えることですよね。戒律がどうあれ、憲法解釈のように都合よくどうにでもねじまげられるわけで。それにしても、いい加減な発言だなぁ。(質問する方も、この質問もどうかと思うが)

freehandfreehand 2007/12/23 22:25 『朝日新聞』の記事、チェックしました。要約なので「オウム真理教も仏教か。」の質問に至るまでの文脈があるのに(たぶん)カットされているのでしょうが、回答がこれでは...

山折哲雄さんの基調講演は興味深い内容ですね。あとシンポジウムの肥塚隆さんのヒンドゥー教についての解説はヒンドゥー教のことを知らない私には新鮮でした。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gordias/20071223/1198338319
Connection: close