G★RDIAS このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-12-08

[][]少女売春への罠:英国

BBCによると、英国で、イケメン少年をおとりに使って、少女を売春に引き入れる「インターナル・トラフィッキング」という手法が問題になっているとのこと。よくある手法は、12歳前後の少女に、イケメンの10代の男の子が近づいて、ボーイフレンドっぽくなり、携帯電話やジュエリーをあげたりしててなづけ、13歳になったらセックスをしてとりこにして、次には少年の「知り合い」とされる年上男性たちを客に取らされるようになり、気がついたら強制少女売春をさせられている、というもの。

The BBC has learned that internal trafficking follows a typical pattern in which a girl aged about 12 is approached and won over by a good-looking, well-dressed teenage boy.

He gives her jewellery, mobile phones and later drink or drugs, and pretends to be her boyfriend.

Once under his spell, the girl is turned against her parents and persuaded to have sex with her boyfriend's older "uncles" or "friends" to pay him back for the money he has spent on her.

Gradually, she finds herself spending all her time with the older men who force her, often with violence, to work as a prostitute.

http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk/7092401.stm

被害者少女は10歳からおり、子どもが子どもを引き入れる犯罪であるため、地下に潜行していて全体像がつかめない。少女は家族を殺すとかおどかされているので、口出しできない。BBCは、13歳で取り込まれた少女へのインタビューを流していた。現今の社会情勢を見るに、日本でもやがて同様の事件が起きることであろう。

2007-10-09

[][][][][]英国で15歳の女性から子宮摘出準備

イギリスで、脳性マヒの15歳の女性から子宮摘出がなされる用意があるとの報道があった。

「Disabled 15 year-old girl to lose womb

http://www.timesonline.co.uk/tol/news/uk/health/article2603965.ece

以下、論争点になりそうなところを整理する。

・女性は15歳。

・母親が依頼。

・女性は脳性マヒであるが、いたって健康。

・月経時の周りへの不便、迷惑をなくすことが理由。

コメント欄には「彼女が母親になるなんて考えられないから、彼女の母親には依頼する権利がある」という意見もある。

要注目の「事件」である。

*追記*

kanjinaiさんのコメントで、より詳しい記事を教えていただきました。

http://www.timesonline.co.uk/tol/news/uk/health/article2604771.ece

さらに追記。

The Guardianの記事

Mother defends hysterectomy for disabled daughter

The Daily Telegraphの記事

Let disabled Katie Thorpe’s mother decide

The Daily Telegraphの記事へのRobert Softley氏のコメントの試訳(yuubokuさん)

http://fragments.g.hatena.ne.jp/yuuboku/20071009/1191947055