ごりぽんソフトウェア

2017-01-28

ジャンクThinkPad X220修復とWindows10インストール

順番は前後しますが、Windows8.1タブレットの前にジャンクのThinkPad X220なぞを4480円で買ってきて修復していたりします。メモリもハードディスクも無い抜け殻で「起動時ファン異音」とのメモ付きでしたが、軽く分解清掃して必要な部品を足したらファンの異音もなく普通に動いたうえ、液晶に異常もなく何故かバッテリもソコソコ使えた*1ので、これにもWindows10をクリーンインストールしてみました。タブレットほどには苦労しなかったものの、忘れると面倒なので覚え書きとしてインストールしたものなどを。

続きを読む

*1:省電力マネージャの表示で定格62.64Whに対して54.86Whでした。サイクルカウントは300越えてるんですけどね。

2017-01-26

1500円タブレット君にWindows10を

先日1500円で買ってきたWindows8.1タブレット、ユニットコムのIT8i-8P1150T-AT-FEMですが、ライセンスも余っているし、せっかくなのでWindows10をインストールすることにしました。クリーンインストールするべく、いろいろと試行錯誤してみたので、覚え書きもかねてエントリ。もう何回もインストールしなおして試行錯誤しまくったのですが、過程は省略し、結果として一番安定した方法を書いてみたいと思います。

続きを読む

2017-01-21

UEFIには32bit版と64bit版があるようで……

秋葉原のジャンキーなお店を徘徊していたところ、ジャンク扱い処分品1500円(税込)のWindowsタブレットがあったので保護してきました。実は店頭で試しに電源入れたはいいものの、なかなかOFFにできずにちょっと焦ったのは内緒。

続きを読む

2016-09-14

Windows10 EnterpriseでさっさとAnniversary Updateを受け取る方法

以前にもネタにしたとおり、BizSparkのおかげでMicrosoft製のアプリケーションやOSは使い放題だったわけですが……。なんだかんだで延命を図ってきたのですが、残念ながら今年の6月で期限が切れて、MSDNからのダウンロードができなくなってしまいました。

まあ今までに取得したアプリやOSはそのまま使い続けられる訳なんですが、困ったことが1つ。ウチのゲーム用PCに入れているOSがWindows10のEnterpriseエディションなんですよね。なんともミスマッチですが、マルチライセンスのプロダクトキーのおかげでプロダクトキーを消費せずに入れられるので、最初の頃はわりとあちこちにインストールしていました。ただ、そのせいでAnniversary Updateを受け取れるのが早くても12月*1という状況になってしまいました。

なんか1台だけ4ヶ月遅れってのもイヤなので、なんとかAnniversary Updateを受け取る方法がないものか、と試行錯誤してみたのでエントリ。

続きを読む

*1:EnterpriseエディションはサービシングモデルがCBB(Current Branch for Business)なので、簡単に言うとアップデートのリリースから4ヶ月経たないとWindowsUpdateで降ってきません。Ver.1607のEnterpriseのインストールイメージがあればアップデートできますが、もう期限切れでダウンロードはできないのです。

2015-10-16

GimPhoto 24.1の文字化けを直す

私の愛用しているGIMPベースのPhotoShopクローンに「GimPhoto」というのがあるんですが。最近(といっても去年末なのでかなり経ちますが)、「GimPhoto 24.1」というバージョンになりました。

インストールの手順が変わって手間が省けたりしてよかったんですが、困ったことが1つ。日本語のWindowsでそのまま使おうとすると、ファイルダイアログで全角文字がお豆腐状態になってしまいます。これではファイルの選択もままならないので修正してみた、というエントリです。

続きを読む