Hatena::ブログ(Diary)

ひょうたん部全記録

2014-03-29

シーズン5ならず

桜もいよいよ開花で、

種まきシーズン到来ですが、

今年はひょうたん栽培、お休みしもうす。

2013-05-29

ミシマ社のひょうたん

4つの苗をお裾分けした、出版社のミシマ社から定植後の写真が届く。

f:id:gourd_club:20130528123000j:image

なんと土への直植えである。

ミシマ社は一戸建てに事務所を構えているため、庭がある。

そこへ植えたわけである。


ひょうたんはとにかく養分を求める。水を求める。

鉢でも育てられないことはないが、

何より保水能力という点で、鉢はどうしようもない。

いったい直植えでこれからどのくらい育つのか。

ミシマ社ひょうたんの今後の行方が楽しみである。

2013-05-26

8馬部員の今年のひょうたん

かつて、その育成計画の破綻ぷりをまったく認めようとせず、

周囲から「ひょうたん界のギリシャ」と名指しでdisられていた8馬部員に、

今年は2株差し上げたところ、

すくすくと育っている模様。

f:id:gourd_club:20130526153826j:image


調子のよい生育具合に、

早くも8馬部員から、

脱ギリシャ宣言出ましたが、

果たしてどうなることでございましょう。

2013-05-20

定植する

本葉が5、6枚になったところで、鉢に定植する。

今年トライする鉢は4つ。

苗の葉の様子を見るに、実に色つやともによく、

緑も強そうで、これは期待できそうだと勝手に思っている。

2013-05-05

GW近況

結局、10個のポット全部から芽が出た。

しかし、近ごろの急に寒くなったり、雨がふったりのせいか、

あまり発育の具合がよろしくない。


フランス産のひょうたんは、

日本のものよりもさらに成長が悪い。

10個のポットのうち、3つくらいを育てようと思っているが、

どれを残すべきか考えものである。