Hatena::ブログ(Diary)

はてなで留まってすぐ溶解 このページをアンテナに追加 RSSフィード

アイマスは本業。ニコマスは副業。リアル仕事は暇つぶし。

2009-03-13 ニコマスにかけられた魔法 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

あさひなPの新作にゾクゾクっと来たので『宇多田マコト』を語らざるを得ない。


f:id:gouzou:20090313205654j:image

 早速【真ファンの聖地】タグが付いていますね。今後タグがどう推移していくかは分かりませんが、個人的には聖地タグに値する作品と思います。

f:id:gouzou:20090313210739j:image

 この曲『First Love』をリリースしたのはヒッキーが16歳の年のこと。ちょうど真と同じ年齢のときの曲なんですね。というか16歳でこの歌唱力……改めて彼女の凄さを感じずにいられません。 

宇多田ヒカル: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


 しかし、宇多田ヒカルはひとまず置いておいて、今回語りたいのはこちら

【宇多田マコト】

について。


 【宇多田ヒカル】【菊地真】【宇多田マコト】。まあそのまんまのネーミングなのですが、このタグに関連する動画がまた傑作ぞろいなのです。

タグ 宇多田マコト が登録されている動画の検索結果


 宇多田ヒカルのボーカルと真は親和性が高いと言われており、宇多田ヒカルの、セクシーというかウェットというか、いや、むしろ彼女の歌声が持つ一番「美しい」部分が真に乗り移ったかのような印象を受けます。


 しかし、菊地真という子は「セクシー」とも「ウェット」とも、あるいは「美しい」ともかなり縁遠いアイドル


 クールで『かっこいい』。そして、「せっくすぃ〜できゃ〜わい〜ぃ」のに憧れているところが『可愛い』。

 しかし、まったく「セクシー」でもないし、「美しい」という印象からも遠い。本来ドエロいはずの【エージェント夜を往く】も、真はひたすら格好良く歌いこなします。

ひたすらにかっこいいけど、どこかぎこちなくなるところも可愛い。

 そういった意味では、くぎゅうううでロリロリで甘甘な伊織の方がセクシーさとか『美』を感じさせるかも


 ただ、『宇多田マコト』系の作品は違います。「親和性が高い」はずなのに、いつもの真とは違う、凄く、『美』を纏った存在感がある。成人した真はこんな美人さんになっているんじゃないかなーっと思うのですが。

f:id:gouzou:20090313221511j:image

オクラ山ため蔵Pの『COLORS』。恐ろしいほどの美しさ。



 しかし、16歳の真は「格好良く、ときどき可愛い」アイドル。『宇多田マコト』系のMADは、本来、真の中で「かわいさ」以上に隠れているはずの「美しさ」を見出すという離れ業をやってのけているのです。

 「違和感がある」のではなく、「違った側面を楽しめる」。これぞニコマスの妙です。


f:id:gouzou:20090313222645j:image

守屋観七Pによる『traveling』。やはり美しさを前面に押し出したMAD。後半の歩きM@SによるPV再現は神。



f:id:gouzou:20090313222829j:image

『traveling』は春祭典でitachiPがReProduce。とてつもない格好良さの中に『美しさ』が見え隠れ。

『COLORS』も秋祭典でやはりitachiPがReProduce。というか『COLORS』を聴いているとどうしても「兄〜(c)ムッツリだ〜♪ムッツ〜リスーケベー♪」が割り込んでくるので未来派先生は責任を取って単品を(ry




魔法をかけて

×「違和感」○「違った側面」という図式を受け容れられない人は結局のところ「キャラ改変うぜえ」「公式曲以外認めない」となるのでしょうけど、実際、ニコマス好き達は、本当に違和感無く『それ』を受け容れています。そうでもなきゃ、男性ボーカル曲に合わせて踊るアイドルなんて見ないさ。


 一つの魔法なのかもしれません。ダンスシンクロで、エフェクトで、「違和感」を「違った側面」にすりかえる。ある種の変身魔法。


 或いは、魔法をかけられたのは我々の方かもしれません。


『やよぴったん』に


あるいは未来派先生に


あるいはmmtsgzkwys氏に


 即ち、「このMAD見てニコマスにはまった」作品によってかけられた「アイドルが全く別の何かに見えることに疑問を抱かなくなる」魔法。



 実際に真や千早や律子のプロデュースをすると、Pは「この子の隠れた魅力も引き出したい」と考えることが多い。そう見ると、ニコマスPというのは随分腕のよい『魔法使い』なのかもしれませんね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gouzou/20090313
web拍手的なものを設置してみました。
お礼として変態的な言葉が表示されるので脳が正常な方はご注意ください。
Connection: close